スピリットとは何か? by 大天使ミカエル

winterfield50

スピリットとは何か?

Ronna Herman LM-01-2016

 

マスターの皆さん、あなたは創造主のスピリットのエッセンスの一側面です。個別化した神のシードアトムです。それが、自分を表わしたい、創造したいという生まれ持ったあなたの“I AM”意識です。「スピリチュアル」という言葉は、宗教や宗教上の原理を指すものではありません。それは、肉体、感情、メンタル、直観、及び社会的な今現在のあり方の向上発達に特化した言葉です。向上発達するには、本能的性質が磨き上げられてスピリチュアルな人間に進化し、密度の低い5次元の環境に進むことが必要です。高い意識に包まれると新たな意識になって新しいことを経験し、様々な素晴らしい能力や思わぬ才能を発揮します。自己実現が、今日の進んだ魂たちのゴールです。

自分の意識を方向づけられるようになることが極めて重要です。エゴや欲に基づいたマインドは潜在意識の迷路をさまよい、行き当たりばったり最も強く刻まれた過去の幻や痛々しく辛い出来事と同じことを繰り返します。強くマインドにそういう出来事が刻まれているために、いつまでも思考として残ります。自分をマスターするには、頭の中のおしゃべりをコントロールすることが不可欠な要素です。合理的に明晰に考えるには、観察者、あるいは自分の思考の動きをモニターする必要があります。

3次元4次元での魂は、様々な密度のある創造を経験するために物質に溶け込んだ聖なる三つ組み(A Sacred Triad: 神意識の三つ組み=聖なるマインド、聖なるハート、ダイヤモンドコア神細胞)の内のひとつです。魂の第一の目的は、魂の宿主に神のエッセンスである魂の一部を吹き込むことです。魂のゴール、その最大の願いは、地球で繰り返し“個性豊かな自己表現”をしながら奉仕することです。その時、宇宙での膨大な経験で培った叡智を維持しながら、絶えずまたスピリットに上昇したいという衝動が持ち上がって来ます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について