笑顔で帰る by ザ・グループ

光の灯台 ~ 2013 – 2 – 15

ザ・グループ

笑顔で帰る

調和する時間の織物

スティーヴ・ローサー

 

人とすれ違う時や、じっと人を見つめる時がありますが、魂を見る時もあります。ほんの瞬間です。目が輝いて、突然相手の本当の姿、相手が誰なのかが分かるのです。以前はそういうことが怖かったのです。ほんの束の間ですが、自分を思い出せるのです。それで故郷の記憶を心に刻むのに役立ちます。皆さんは人と触れ合う時にそういうことをしています。故郷にいた時からその人たちを知っている、今も一緒にいるということを相手に思い起こさせるのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について