選択の時 by ミラ

ミ ラ

選択の時

 

今、どの魂も、自分にだけ奉仕をするのか、高い波動になって他者に奉仕をするのかを選んでいます。残念ながら、自分の利益しか考えない者は、変わるのは難しいでしょう。その意味は、彼らは地球を去って他の3次元の惑星に行って自分の課題を継続するということです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください