空が神聖になる時 by 大天使メタトロン

大天使メタトロン

空が神聖になる時

宗教は精神性へと進化する

(人類の長期的展望)

 

James Tyberonn 2017-3-9

 

マスターの皆さん、こんにちは。メタトロン、エンジェリック・ライトです。ティベロン・クリスタラインサービスと一緒にお話しします。無条件の愛で皆さんを抱擁します。

世界全体が不安定な現在、エイブラハムから生まれた宗教同士の間に憤怒の波が起きています。必要な解決策の一つは、いずれ3つの族長的な宗教同士が和解することです。大変な道のりであっても、ネガティブだと考えることでさえ時と共に愛に返っていきます。

宗教と真実

今回、宗教についてお話ししたいと思います。それで皆さんと大いなるすべてとの関係に対する理解が深まります。神は愛です。マスターの皆さん、人間が精神性を考え、すべての原理主義的宗教を超え、人間の最も崇高な倫理を大事に受け留める時が来るでしょう。神、「大いなるすべて」が知っているのは優しい心根だけで、教条主義的な宗教とは無縁です。多くの人生に生まれる中で、皆さんは現在の殆どの宗教的原理や教義を知っているばかりか、記録史以前の記憶にない知識、宗教という形態・様式以外の精神的叡智や知識も経験してきました。

しかし、新生地球5年目の2017年現在、宗教的な考え方がいまだに大きな影響力を持ち続けています。悲しいことに、現在の主要な宗教は現実の厖大な真実を十分受け留め理解することはほとんどできません。その中でも、仏教が一番近い位置にいますが、それでも特定の重要な分野については手付かずのままです。仏教徒に教えられた欲を完全に棄てるという教えは、自分を拒絶することにもなりかねません。エイブラハムの3つの宗教には、「わが道以外に道なし」、原罪と怒れる神、という熱狂的な教えにおいて様々な排他的主張があり排外的程度に違いがありますが、悲しくも歪んでおり、対立と戦争をもたらしてきました。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。