インナー・サン瞑想 by ハトホル

a9cdaac2b4349c012447a568655abdfe

ハトホル

インナー・サン サウンド瞑想

Tom Kenyon 2014-1-11

 

ハトホルによれば私たちのライフ・フォースは太陽神経叢(第3チャクラ)で生まれ、そこから体全体にライフ・フォースが放たれ、第1、第2チャクラに降りて行きセクシャルエネルギーだけでなく意識を上昇させる初源のパワーになります。

このサウンド瞑想によって太陽神経叢が活性化し、意識に直接影響を与えるライフ・フォースの質が向上します。

ついこの間NASAが太陽の磁極の反転を観察してすぐに、ハトホルは2009年のハトホル・インテンシブの時に行ったサウンド瞑想を取り上げるように言いました。

そして、その時の瞑想の初めと最後を編集し中間の部分はそのままにしました。特に今太陽の磁極がシフトした時にこのサウンドが太陽神経叢に有効であると言いました。

ハトホルは当初から太陽は人間の意識の変容に極めて重要であると言ってきました。

太陽のシフトは人間の将来に非常に大きな意味を持っており、今、自分のインナー・サンに取り組む上で格好の時というのが彼らの見解です。

このサウンド瞑想は自分のライフ・フォースを増大させてボディ・マインド・スピリットを連結させる際に効力があります。

NASA image acquired April 12-13, 2010 Huge Eruptive Prominence The STEREO (Ahead) spacecraft caught this spectacular eruptive prominence in extreme UV light as it blasted away from the Sun (Apr. 12-13, 2010).  This was certainly among the largest prominence eruptions seen by either the STEREO or SOHO missions.  The length of the prominence appears to stretch almost halfway across the sun, about 500,000 miles.  Prominences are cooler clouds of plasma that hover above the Sun’s surface, tethered by magnetic forces.  They are notoriously unstable and commonly erupt as this one did in a dramatic fashion.  The video clip shows about 19 hours of activity. To learn more or donwload the high res files go to:  http://stereo.gsfc.nasa.gov/gallery/item.php?id=selects&iid=122 NASA Goddard Space Flight Center  is home to the nation's largest organization of combined scientists, engineers and technologists that build spacecraft, instruments and new technology to study the Earth, the sun, our solar system, and the universe.
NASA 

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

One thought on “インナー・サン瞑想 by ハトホル

  • 2016年10月21日 at 12:21 PM
    Permalink
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。