高次元に繋がるワーク by マグダラのマリア

 

マグダラのマリア

高次元に繋がる

 

ナタリー・グラッソン 2013-10-4

 

大きな変化変動、変更を経験する時には、創造主と素晴らしく繋がっていることや豊かさを感じることができます。物質世界の、3次元の固い自分の殻を手放すと自分が果てしなく広がっていることを感じることが出来ます。今はそういう素晴らしい時なのです。

あなた自身が自分に決まりを作り自分を批判したり自分の手を縛ってしまっている、そういう現実が分かりますか? 他の人の原因や責任で生じていることについては気にせずに、ただ自分で作る頑固さについてよく観察してみてください。自分の能力や目標、自分に対して信じられないことなどを観察するようにしてください。何かが足りないというのは人類全体の意識に根深くあります。食べ物や着るもの、能力、手助け・援助、真心や思いやりなど、常に足りない、欲しいと思っていること、そう感じている自分自身を知っていますか? あるいは、気持ちの面や肉体、モノ、やる気、スピリチュアルな面で常に自信がない、あなたは、いつもあれこれがあればと考えていますか?

足りないと思っていることや、それがどこから生まれるのかを考えてください。信じる力が足りないから、現実が変わらない、創造主の無限の力を感じられないのですか? 足りない時というのは、あなたの中の創造主と一つに繋がる時、その機会になるということを意味しています。足りないと思い込むことは、創造主との繋がりが途切れていることです。今、創造主と繋がっている意識を創り上げ、もう一度そのことを知ってください。

あなたと創造主が繋がっているところは何百万とあります。植物、花々、草、それはすべて創造主と繋がっています。どんな人も、どんな経験、どんな動物も創造主と繋がっていますが、あなたはまたガイドやマスター、光の存在、創造主とも内側で繋がっています。そこで創造主と固く結びついています。自分の中も外も繋がっていると考え始める時には、それは、自分のものの考え方や見方、不安な心によって繋がりが感じられずに途絶えている、ということに気づき始めます。

創造主との繋がりに気づかない時は、すべてが足りないと感じてしまいます。でも、あなたにはそれを感じる神聖な権利があります、宇宙の法則があります。すべてが豊かにあること、絶えずエネルギーが流れていることが創造主と結びついていることです。両親の手を握って旅に出る子供と似ています。その時の子供は両親の言うことを信じて疑わず揺るぎません。

そういう風に創造主といつも繋がっていると信じていけますか? 自分はいつも創造主の鎖と繋がっていると信じることが出来ますか?

その時には自分に目覚め、この世界、この3次元の決まりや考え方、魂の負担になっているものを超えていることに気がつきます。そして可能性はある、現実になる可能性があると思えるようになって、固いと感じていたものが柔らかくなって動き出していきます。目で見える現実は変わらないように見えますが、例えば家の周りの壁は同じままですが、マインドの一部にたくさんの光が流れ込んで、その光が新しい時代の夜明けを知らせるような光線を発しているように感じられてきます。実際、創造主と繋がって一つになると、高次元の感じ方や見方に変わっていきます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

多次元とバイロケーション by イエス&マグダラのマリア

イエスとマグダラのマリア

多次元とバイロケーション

Fran Zepeda 2016-12-30

 

波動が高くなると高く舞い上がった状態になりますが、その一方で多くのプレーンや次元を観察しながら、そのそれぞれが互いに内に含みながらも異なっていることが分かります。その時、多次元のリアリティを垣間見ているのです。一度にすべてを見、一度にすべての次元で生き、それでいながらその中のどれかを選ぶと暫くそこに意識を合わせることもできます。あなたがそのような状態にある時、簡単に次元を選ぶことが出来ることが分かります。

それは、あなたという存在のほんのわずかなところ、側面ですが、あなたが身につけたキリスト意識・源意識や一つになった神性の12面、調和した男性―女性エネルギーに支えられて、あなたは多次元を経験するようになります。

皆さん、そこが、皆さんが取り組んで向かって来た要所であり目指すところです。そして、今がその時です。また、新年のこれから、皆さんはそういうことに長けて行きます。いろいろなことがあって驚くでしょう。でも、行く行くは、多次元に慣れて我が家にいるような心地よさを感じます。今後自分の世界がもっと広がり、上のような状態で生きることがどんどん上手くなります。そこから、創造力(性)が高まっていきます。そういう世界を体験する底流には、ワクワクさせエネルギーが高まる非常に深い愛があります。でも、それが当たり前だと感じて行きます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

3次元の終焉 by マグダラのマリア

025a44f9714a10e048fa175f418b7ed2

マグダラのマリア

3次元の終焉

Mercedes Kirkel 2016-10-14

 

Q: 今、紛争や殺人など混乱と否定的エネルギーが世界に溢れ、多くの人たちが怒りや憎しみで反応しています。直接間接に影響されて、あらゆる感情が湧き起ります。これについて教えてください。どう対応すればいいのですか?

マグダラのマリア: ご質問ありがとうございます。非常に大事な質問です。

 

そのような出来事にはいろいろな意味があります。一つは、浄化のように表に出してそれによって今までとは違う反応を起こす機会が生まれるということ。そのようなことは常にありました。歴史上非常に長期間にわたって常にありました。初めてのことではありません。世界中に報道されていることは最近のことで、今まで聞いたことのないことを聞いています。今は技術が進歩しているので、国境を越えて大体的に報道されています。だから、あなたに対して新たな影響を与えているということです。

しかし、こういうことは、3次元の人間の歴史上非常に数多くありました。権力闘争、権力の強制、権力の乱用・悪用、脅しなど、脅すだけでなく人々を傷つけてきました。権力を手中にし特定の目的を達成する手段として行われてきました。

それは、そのような類のことが終わる、その始まりです。3次元のことすべてが終了して行くその始まりです。でも、その始まりは相当な期間続いていると思うでしょう。でも、歴史的な時間のスケールから言えば、極最近始まっていることなのです。正反対のことを望む人がいることさえ、最近のことです。

そのようなことを終了させ、それまでの決定方法を変えようとする人たちが増えています。権力当局者が思い通りに権力を行使し、また人々の決定権を奪うやり方を終わりにしようとする人々が増えているのも事実です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

性の戦い by マグダラのマリア

253178_373722019367569_645682606_n

マグダラのマリア

性の戦い

Pamela Kribbe 2012-9-20

 

兄弟姉妹の皆さん

 

皆さんとここに一緒にいるのは嬉しいです。私のハートは皆さんをとても愛しているので本当に大きく広がっています。私には地球の重荷はありません。地球の人生が前進する時、私には簡単に皆さんの美しさや勇気が分かります。皆さん自身も同じようにそれが分かればいいのにと思います。よく自分で自分を評価して小馬鹿にする時がありますね。それによって自分に与えられているものを受け取る事が難しくなります。皆さんのエネルギーにきつい結び目があるのが見受けられます。目を閉じて自分の否定的な裁きに閉じこもっています。

地球に生まれるとこのような無力感を乗り越えなければなりません。それが地球にいることでもあります。実際、地球のエネルギーは自己卑下と裁きに覆われています。それが、世代から世代へと伝わります。子供の頃無邪気にあるがままに育った人は恵まれています。しかし、人として地球に生まれる時は、意識は否定的なことや恐れで簡単に曇ってしまします。

今日、皆さんの本当の性質を思い出してもらい、普段の生活の中でそれに気づけるよう手助けしましょう。地球のエネルギーがたとえ非常に重くても、あなたの魂は強いのです。あなたは、自分で忘れることがあっても、本当は光の戦士なのです。時に悲しみに浸ることがあります。自分を見失って悲しくなります。私も人間の気持ち持っており分かります。深く心であなたに繋がっています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

魂の学習プロセス by マグダラのマリア

ee7484888687480348ad1fea3fe274f6

マグダラのマリア

魂の学習プロセス

Pamela Kribbe 2016-6-5

 

皆さん、マグダラのマリアです。皆さんにお話しできてとても嬉しく思います。

皆さんは心の道に進もうと強く決めています。本当にそれが出来る時は、ただ、自分のハートと魂の声を理解し、また聞き始める時です。それは、生きるために、酸素を取り入れ、パンを食べ水を飲んで体を維持しながら生きるのと同じように重要です。

そう決意するのは、既にあなたに意識変化が起きているということを意味します。生まれる前にそう決めていたのです。皆さんの魂は、発展進化のどこかでそういう時があることを知っていました。魂は、地球に生まれてから今がその時だ、その時に魂のことが分かると感じていました。そういう人生で、魂は日常の現実の中に流れることが出来ることを知っていました。

そのような魂の呼びかけを聞くまで、非常に多くの人生を費やす必要があります。初期の頃では、地球に生きる経験をすることが適切で必要なことでした。魂が地球の人生で起こる感情と肉体の関わり合いに順応するには時間が必要です。ここにいることは、魂にとっては学習過程です。ある意味、魂は、生まれる前にすべてを知っています。しかし、知っていても、実際には経験が伴っていませんでした。だから、深く根を張った経験になりませんでした。

だから、知ってはいても、経験に基づいた知識・知恵ではありません。簡単に言えば、理論的知識と実践的知識の違いです。魂の中心では、すべてを知っていますが、いろいろな生命や人生で経験することによって、知識は知恵になり、実際に感じることが出来、そうやって初めて愛が生まれます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
ヒーリングのエッセンス by マグダラのマリア

ヒーリングのエッセンス by マグダラのマリア

mary-magdalene-www-lighgrid-ning-com

マグダラのマリア

ヒーリングのエッセンス

Pamela Kribbe 2014-10-31

 

女性と男性の皆さん、私はそばにいます。ハートで私が感じられます。私は地球の人生の一つでマグダラのマリアと呼ばれていました。地球では悲しみも喜びも、恐れも勇気も経験して生きました。皆さんと同じように人としての経験をしながら人生という旅を歩きながらあらゆる感情を経験しました。しかし、人間の感情をすべて超越することが神聖な証ではありません。聖人の持つ特徴は、まさに人間の顔に刻まれたあらゆる皺を認め理解することなのです。聖なる者は地球で生きる人間の人生を非常に深く理解しており、そこには批判も裁きも価値判断もなく、あるのは静な間と場、他の人に対する深い理解です。その相手が他の人から深く理解されている時、その人の荷が軽くなります。そのように深く理解できる人は、他の人の素晴らしい本質、その人の素晴らしさや美しさと叡智が無限にあることを見て知っているのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
魂の闇夜 by マグダラのマリア

魂の闇夜 by マグダラのマリア

8153_532810256734677_1349428394_n

Mary Magdalene

魂の闇夜  

Pamela Kribbe 2012年10月16日

 

友人の皆さん、皆さんの姉妹である、マグダラのマリアです。親しい友人として皆さんのそばにいます。上の方にはいません、皆さんの心のなかでそれと分かります。少し深いつながりを感じてみてください。一つです。同じファミリーです。

私もまた地球で人生という旅をしました。そこで人生の淵を経験し、探求しました。明るく眩しい光が私を捉え感動したことがあります。それが夢を抱かせ、思い起こさせ、地球にもっと美しく素晴らしい世界を創りたいという憧れを抱かせました。地球で私は、両極端の光も闇も経験しました。その両極はひとつの両面です。言ってみれば互いがお互いを原動力にしているのです。人生はこの正反対のものと同じようです。光と闇。その感覚は正反対ですが、隠れた結びつきがあります。他方なしでは働きません。光の経験は光のない時に、闇という正反対が浮かび上がる時に可能になるのです。

闇から現れる時以上にはっきりと光が見える時はありません。朝一番に起きた時の陽の光、暖かい朝の光が世界に浸透します。本当に心に染み込みます。特に冷たく暗い夜が明ける時はそうです。コントラストがダイナミックな動きを生み出します。前進、成長、変化。闇は人生で役割があるのです。しかし、人間は闇を光のアンチテーゼと考えています。変化と成長の原動力とは考えません。捕まって動けなくなる罠のように考えています。その深い淵で光と繋がれなくなったかのように考えます。光が断ち切れてしまったかのようです。

光を絶たれた心の状態は、人生が無意味になり目的がなくなった感じになります。それは事実上死です。死というあり方は、肉体の死ではなく、気持ちや思考の動きが止まる、止めることです。実際、死はありません。魂は永遠に生き続けます。あなたにとって死とは、形だけのことです。エッセンスは永遠で死にません。しかし、一時的に内面の動きが硬直して動きを止めてしまうくらいに自分のエッセンスを失うことがあります。内面が死に、酷い落ち込みを感じます。これが酷く辛い状態のことです。

少し私にお付き合いください。一緒に欝状態に陥って、広い心でそれを調べて見てください。希望をすべて失い、中から出てくる感情に対してどうにも出来ない無力感を感じる時は何が起きているのでしょうか? この鬱症状は通常外部の混乱や崩壊に導くような出来事が引き金になります。それまでの考え方では捉え切れないような出来事です。それによって、その人の人生はすべて分からなくなり、確実なものが何ひとつなくなります。それは大事件です。身内の死や病気、仕事を失う、関係を失うなどです。このような出来事は深い影響を与え深い淵に落とし入れます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 2 of 2
1 2