ふつう by イエス

イエス

ふつう

 

Natalie Glasson 2011/8/29

 

今日は大きな愛を持って皆さんの下に来ました。ギフトではなく私自身の自然な表現としてその愛を差し上げましょう。

私はマスター・イエスです。

一個の魂として、私は何も軽蔑したり嫌ったりするものはありません。私の愛は何事にも誰に対しても強く、揺らぐことはありません。いつも愛として存在しています。愛を選択する時、私の選択は現実を活性化する創造主の愛になり、その時、私自身に集中でき、周囲のエネルギーそのものに焦点を合わせることができます。何かを嫌うなら、多くのライトワーカーがこの言葉に拘り悩んでいるような “普通”の話になります。私自身、地球の何回もの生涯の間、この言葉に苦しみました。 “普通”の という言葉は、日常何気なく起ることについて言っています。通常の、とか標準、普通、ありふれたという意味です。世代が進む中で、 “普通” という言葉は社会の中で極めて重要な意味を持ちました。殆どの人たちは普通でいようと躍起になり、他の人たちと同じようにしていようと、同じものを持ち、同じ経験をしようとします。 “普通” は、完全であることを意味する言葉と同じようになりましたが、それも思考によってそうなったのです。

この問題をお話しする時、私の生徒さんたちへの質問はいつものように、「なぜ普通でいたいのですか、なぜ標準でいたいのですか?」です。ある人たちは、全員がやっているように自分がやっている時には、自分は大丈夫だと感じると言います。目立ちたくない、他の人たちから認められ受容れられたい、というのです。他の生徒さんは、他の人と同じようにしている時が、全員と一緒でいられる感じがする、というのです。つまり、グループの一員でいたいのです。普通でいればあれやこれやと考える必要はない、という人もいます。創造主と一体になりたい言う生徒さんが時々いますが、地球では社会の一員でいられれば、それと同じような感じだと思うというのです。皆さんは、普通でないと仮定する場合、一線を越えて自分自身一人になった時のこと指し、それは不安だということを認めているのです。

殆どの魂たちは認められ受容れられたい、他の人のそばにいて一緒でいたい、そうすれば安心感がある、そう思っているのですが、それはよく分かります。また、自己発見や自己表現を怖れる思いは非常に強くパワフルで、判断を曇らせるということもまた事実です。本質的に私たちは創造主の魂の側面を持ち、大きなパズルの一片なのです。だから実際には、「普通」を追求するということは、パズルのピースであるあなたがどこに収まるのかの探求なのです。しかしそれは、地球上での話ではなく、内面と創造主の魂の中に求めていくことです。ピースが自分が帰る場所や休む所、安らげる所が見つからない場合、それはまた怖れにもなります。しかし、私たち自身の場所は皆創造主のエネルギーの中にあります。必ずしも場所ではなく、むしろ創造主と完全に繋がることを意味します。恐怖や知らないことは、それほど人間にとって乗越えるべき強力なハードルです。恐怖は、創造主との信頼関係と繋がりが途切れた状態であるので、理不尽でもあり、同時に創造の一つでもあることを理解しなければなりません。 “普通” に引き付けられるのは、他の人たちや創造主と一緒になりたいというニーズであることは分かります。しかし、その必要性を感じない人たちは、帰属意識(欲求)は他の人ではなく自分に折り合う問題だということを知っています。日常世界で創造主との繋がりが完全なものになる時、他の人との繋がりに対する欲求は雲散霧消し、内側で成長する満足感を味わうことができます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

魂の道 by イエス

イエス

魂の道

 

ビクトリア・コクレーン 2017-3-1

 

皆さんの言葉で、人生は一瞬という言葉がありますが、数十年の場合も一世紀に及ぶ場合もあります。長生きする人、非常に短い人生で終わる人もいます。人生の長さに関係なく、人生が地球や周りの人たちに与える影響は重大で、本人の魂に大きな痕跡を残します。人生の中で起こる出来事は行き当たりばったりの偶然で計画性がないように思えますが、実際、殆どの人は、誕生から死までを計画し組み立てた当初よりも長く生きています。両親、兄弟、地球で生きる際の主要課題などは、すべて生まれる前に計画します。家族もまた、人生のある時に生まれることを約束します。それによって、本筋から逸れないようにし、必要な時や危機的状況の時に家族は手助けが出来ます。それから、悲痛な人生は、本人が選んでいるのが普通であり、本人が意識で知っていてもいなくても大きな学びを得て早く成長するための根拠になります。

魂が生まれる時は、地球に変化を起こそうとして本当に興奮します。しかし、多くの人は3次元の波動の重みに十分対応できず、すぐに道に迷います。ドラッグ、アルコール、鬱、あるいは他方で、私利私欲、金もうけや富裕な地位に付随する権力などで頭も心もいっぱいになり、すぐに自我を満足させることに方向転換します。悟りと進化した魂の道、他者への奉仕はどこかへ行ってしまいます。道に迷った人たちは、家族の関与、宗教、あるいは性格の強さ、また、魂の記憶などによって本来の道に戻ることも時にはあります。しかし、当初の計画よりも早く3次元と人生を離れる選択をする人がいます。その場合、選択を見直して、また目的を果たし完了するために、後で改めて戻って来る人もいます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

自分を変えることだけが出来る by イエス

この写真は、1961年6月1日に、ユカタン半島の古代遺跡チチエイッツアで作業をしていた30人の考古学者の一人によって撮られた写真です。はっきりとした体でサナンダが姿を現し、撮影が許されました。by Therese Zumi Sumner

イエス

自分を変えることだけが出来る

しかし自分を変える時に世界全体が変わる

 

John Smallman 2017-2-27

 

2017年、これから時間が経つにつれ、世界中で起きている変化は、その強度と数を増していきます。人間同士の膨大な数の関わり方が変化しており、目覚めに備えています。その目覚めには、互いに争い合って世界レベルの大規模な破壊を回避しようとすれば、態度や関わり方を大胆に変えなければならないことを知る、認識の変化もその一つです。

人類は目覚めを選択しました。その結果、大規模破壊は起こりません。でも、だからと言って、誰もがゆったりと傍観者気分で、すべてが上手く行く、神に守られていると考えていいという意味ではありません。解決が必要な大問題に真摯に皆さんたち人間が対応し、その結果、目覚めが続いて、無視され否定され放置される人は誰もいなくなります。あらゆる人は、人種、宗教、民族、社会文化、政治、知識レベル、身体・心理上の健康の程度、富、仕事能力など、自分と他人とを区別する特徴を持っていますが、誰もが、神と繋がった、永遠の命を授けられた大切な神の子供です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

周波数の分岐初期段階 by サナンダ

サナンダ

周波数の分岐初期段階

 

Jenny Schiltz 2017-2-20

 

 

2回の日月蝕の中央に来て何か大きなことが変わっていると感じます。12月に、3月には3次元4次元5次元以上の周波数が分かれて行くと話しました。今、その段階に来ています。起きていることを目にして、自分の中でそれぞれの周波数が益々はっきり感じられ、自分が望む周波数を選んで行こうとしています。どの周波数の現実にしたいのか、今、それが問われています。

高い周波数に耐えられないものは、じっと見ていさえすればすべて現れます。観察するには自分自身でいることが必要で、外の世界の狂乱に一緒になってのめり込むことではありません。エゴはますます大声を上げ、私たちの中で愛のこころで一つになりたいと懇願しています。そういうエネルギーに必要な特性は、静かになって心の内部の思いや信じていることに耳を傾けることです。魂に一致しないもの、自分に合わないものは、ひとりでに表に出てきます。

本当に多くの人が肉体的にきつい状態です。私の場合は、2012年以降、肉体的症状の苦労はそれほどありませんが、消耗しないように注意しています。私たちの細胞に変化が生じ、魂をもっと身につけて(私たちはそれで全く変わります)、魂に反することを手放そうとしています。体はそのために大人しくなる必要があります。その理由を聞いた時に、「ホメオスタシスを維持するため」だと聞きました。言い換えれば、体がグレードアップする期間中は体を静かにしておくために余計な波風は立てないことです。そのことを甘く見て体を休めずにいた場合、病気になる恐れがあるかもしれません。ここ何年か学んで身につけた秘訣は、今の瞬間にいて心をオープンにすることでした。

今日は、周波数の分岐についてもっと明確にするためにサナンダに聞きます。それで何らかの光が差せばと思います。

 

ジェニー: 今地球で起きていることについて説明してもらえますか?

サナンダ: 分かりました。あなたは先陣を切っています。心の中をどういう周波数にするのかを決める必要があります。

ジェニー: 周波数というのは、次元と同じ意味ですか?

サナンダ: そうですが、各次元には何百万もの周波数があります。それぞれのニュアンスや特徴によって違ってきます。

ジェニー: 今、ラジオのダイアルを思いました。周波数に合わせるのは私たちで、自分のアンテナを広げて高い周波数をキャッチするラジオ局になるのが私たちのすることですね。

サナンダ: その通りです。いい喩えです。高い周波数にまで範囲を広げる時には低い周波数に関わる必要はなくなります。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

目覚め始める人間 ~ シューマン共鳴の上昇

シューマン共鳴の記事と末尾のガイアとサナンダのチャネリングは関係はありません。

目覚め始める人間

記録史上初 急上昇するシューマン共鳴

Retconned  2017-2-2

 

2017年1月31日、記録史上初めて、シューマン共鳴が36以上に達しました。これは凄いことです。2014年、通常の値の7.38ヘルツを15から25以上上回ることは異常なことだと思われました。以下のグラフー(2014年)

http://imgur.com/a/KNaw2

しかし、この2日間は30を超えました。

http://imgur.com/a/KUnqq

特に不安や緊張時、また情熱で気分が高揚した時には、人間の意識が地球の磁場に影響し磁場を乱すのではないかと長い間考えられてきました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

多次元とバイロケーション by イエス&マグダラのマリア

イエスとマグダラのマリア

多次元とバイロケーション

Fran Zepeda 2016-12-30

 

波動が高くなると高く舞い上がった状態になりますが、その一方で多くのプレーンや次元を観察しながら、そのそれぞれが互いに内に含みながらも異なっていることが分かります。その時、多次元のリアリティを垣間見ているのです。一度にすべてを見、一度にすべての次元で生き、それでいながらその中のどれかを選ぶと暫くそこに意識を合わせることもできます。あなたがそのような状態にある時、簡単に次元を選ぶことが出来ることが分かります。

それは、あなたという存在のほんのわずかなところ、側面ですが、あなたが身につけたキリスト意識・源意識や一つになった神性の12面、調和した男性―女性エネルギーに支えられて、あなたは多次元を経験するようになります。

皆さん、そこが、皆さんが取り組んで向かって来た要所であり目指すところです。そして、今がその時です。また、新年のこれから、皆さんはそういうことに長けて行きます。いろいろなことがあって驚くでしょう。でも、行く行くは、多次元に慣れて我が家にいるような心地よさを感じます。今後自分の世界がもっと広がり、上のような状態で生きることがどんどん上手くなります。そこから、創造力(性)が高まっていきます。そういう世界を体験する底流には、ワクワクさせエネルギーが高まる非常に深い愛があります。でも、それが当たり前だと感じて行きます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

魂の計画を知る by イエス

イエス(イェシュア)

魂の計画を知る

Pamela Kribbe 2016-12

 

友人の皆さん

ようこそ、皆さん。イエス(イェシュア)です。心からご挨拶します。私を感じてください。皆さんに繋がっています。私は、皆さんと私たちのお互いを結び付けるユニティの代表なので、皆さんのハートに繋がっています。

では、体を足元の地球にグランディングして、足の下から根っこが伸びて土の中に降りていくと思ってください。そこで、今に集中し、根っこが地球の中に延びている所を意識してください。私たちのパワーを感じ、私たちと一緒に深く純粋な意図を持つ意識のフィールドを創ります。

今日は、魂の計画と日常生活の中でその計画を知る方法についてお話しします。多くの人には、魂の目的とする方向性やゴールを知ることは難しいことです。この世で自分を見失うことがよくあります。内に入って自分が魂であると知り、無限のエッセンスに繋がって、そこから周りの世界を見ることが重要になります。自分のエッセンス、魂と繋がる時にだけ、本当に自由で安心できると感じ、自由に羽を広げて安心していられます。魂のパワーは地球に縛られていません。無限です。ちょっとそのパワーを感じてください。自分の体の深いところにあるその力を感じ、分かってください。その力、勢いが、今、ここで感じられる魂なのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

魂宿る体 by イエス

self-clearing

あなたが体に話しかける時、それは体全体が経験しているということです。つま先やひじに話しかける必要はありません。体全体に話しかける時、体は同時に聞いています。DNA同士が重なり合っているので体全体で経験しているのです。フィールドは重なり合い、その重なったフィールドはそのまた更に大きなフィールドになります。何兆ものDNAを一つにすることが出来る時には、不思議な光のように映るでしょう。フィールドは、“ボスの言うことを聞こう”としています。パートナーはそれについてこのチャネリングの前に少し話しました。自分の細胞に話をするなどというのは、信じられないことですね。でも実は、できるのです。細胞は常に聞いていました。

クライオン~クオンタムヒーリング

イエス

魂宿る体

Pamela Kribbe 2016-9-29

 

友人の皆さん、皆さんとご一緒でき、お互いのエネルギーが混ざり合いとても嬉しいです。

皆さんは光輝く存在ですが、日々どれだけその光の強さと素晴らしさを発揮しているか知りません。外の世界は闇のような時があり、前に進むことに疲れ切る時がありますが、それでも勇気があります。皆さんは、日々素晴らしい勇気と力を発揮していることを知る必要があります。ここにいることによって絶えず光を地球にもたらしています。体の中にいることで、地球に光を広げます。地球の生きた光です。そして体は、生きた光を具現化(体現)しています。

皆さんは目的と深い意図をもって生まれました。自分の内側で花を咲かせ、深い経験をし、自分のあらゆるところを知るためにやって来ました。しかし、また、天使のような光で地球を元気にするためにここにいます。皆さんの体は地球や植物・動物と同じ要素、元素で出来ています。そういう世界と分かち合っているのです。周りの生命と別々に切り離れているのではありません。

体はそれ自体が不思議です。体の小さな細胞は、別個の役割を持ちながらも一つに繋がった全体として一緒に働いていることを知っていますが、そのことを考えてみてください。各細胞は高い力を発揮していますが、その力の源、パワーは体の中にいる魂、皆さんです。魂は命の息吹、命の提供者です。魂がこの人生の体を選んだことに感謝してください。この体でいろいろな楽しいことも苦痛や重荷も経験してきました。

体でいることはいつも楽なわけではありませんが、体を持つ不思議さを感じてください。その不思議さや素晴らしさを感じるのが難しいわけは、体をよそ者扱いにし疎外してきた思考習慣の結果です。皆さんの社会では、体を生きた知性とは考えません。個別化した魂が緊密に結びついた意識のフィールドとして体を考えていません。そのように教えられなかった理由はたくさんありますが、その一つは、キリストの前の時代に遡ります。

ギリシャ時代に合理的思考が興りました。エゴがすべての中心になり、エゴは自分を、感覚以外の何者かと考え、そうやって世界を見る考え方です。自然も体も、共にゆっくりと客体視され、自分とは独立して存在するものと見なされました。そこから、自分の外にあるものは研究対象になり、その時が、科学の発展の始まりです。

後に、17世紀の西欧社会で近代科学が勃興し、エゴ意識と人体の世界、自然の世界という2元論がますます広がりました。2元論によって物質はますます生命を持たない物として見なされ、体は1個の粘土であるかのように捉えられ、生きた意識は持ち合わせないものと見なされました。

医学は、客観的研究によって台頭することが出来ました。魂、または個性は、対象外になり、重要なことではないと思われました。体は、皆誰もが持つ同じ物体だと思われたのです。生命のこのような客体視によって、病気の分類と薬の発明が可能になります。科学そのものは、そのような2元論的な捉え方の上に成り立ちます。それが間違いだと言うつもりはありません。ただ、それが皆さんの社会の基準になりいまだにその状態にあるということを言いたいのです。

現代社会でも、化粧品などいろいろな分野でそのような考え方が見られます。美とは何ですか? それが、客観的なものになりました。測定評価可能な、美のあるイメージというものがあります。男性はこうで、女性はこういうのが理想だというわけです。肌つや、顔の特徴、そういうものが時代が変わっても、それはいつも、客観的評価の対象、自分の外にある対象物です。そうやってその評価や判断を当てにするわけです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ショート 2016-09

9月29日

プレアデス・ハイカウンシル・セブン

愛は力の場を創る

Daniel Scranton 2016-9-22

vibration-of-love

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 10 of 11
1 8 9 10 11