光の使徒 by ザ・グループ

光の灯台 ~ Reminders from Home

2006-12-15

光の使徒 

肉体の変化

Steve Rother

From Steve:

今月のメッセージは、10月の ( 「再配線(Rewire)」 )  をもっと拡大して説明しています。ここでザ・グループは肉体レベルで進行している再配線について、もっと具体的に明らかにしています。これを読んでどうか、否定的に受取らないようにしてください。変化に抵抗して怖がると、進化が否定的な方向に行きます。「奇跡を信じますか?」、こんなことを考えてください。

抱擁し背中をそっと押しします

スティーヴ・ローサー

ザ・グループの広報官

 

故郷からご挨拶

 

再配線が聖なる契約を活性化する

ここに、故郷のエネルギーがあります。皆さんはそのエネルギーをここに呼んで、一歩一歩自分を取り巻くよう一緒にしています。自分でそうしたのです。だから、それは皆さんのエネルギーです。皆さんの中には、まだ情熱に従って生きていく、好きなことを毎日やる、でもなかなかその通りならない人が数多くいます。でも、丁度今、皆さんは全部ではなくても部分的にそうしています。時にそれが、生活のためだったり、毎日すべきことだったりするかもしれません。それは、暫くの間、今取り組もうとしていることかもしれませんが、何であっても、それが自分の情熱が何かを決めます。それが、聖なる契約が何かをはっきりさせていき、今ここにあります。それが、ここに来てすることなのです、それが皆さんのユニークな契約なのです。あなたと同じように誰もができる契約ではありません。そうやって地球に故郷の波動を持ってきて皆さんが毎日歩けるようにするのです。魔法は、あなた方のものです。

全人類に大規模な再配線が今起きていることを以前お話しました。ベールのこちらの私たちの方で大はしゃぎしている光景が想像できますか? とても皆さんが分かる話ではありません。生活のために何をしたらいいのだろう、そう考えて懸命に歩き回る人間だと自分を考えています。また、どうやってつながれるのか、どこに愛を見つけられるのかなどと、答えを探し回っている人間だと思っていますね。そうやって自分が誰かを決めるのです。事実は、皆さん、毎日周りに沢山のエネルギーがあるのでやっても失敗するはずはありません。皆さんが存在する多くの(11の)次元から自分のエネルギーを沢山集めています。それをこちら側から見ると、本当に信じられないくらいです。皆さんが笑顔になる時や、故郷からエネルギーを持って来る時、魂に自信がみなぎる時など全部のエネルギーが皆さんの下に集まってきます。それが、地上に天国を持ってくることなのです。

ぶっ飛び科学が道を開く

多くの人がリーダー、教師、ヒーラーなどですね。今日はその方たちにお話しましょう。全人類は急激な変化に見舞われています。その変化はこの部屋に限定されていません。まして、波動レベルだけでなく、“形而上学”という‘ラベル’に限りません。全地球に影響しています。皆さんがメタフィジックスの分野で今後の未来情報を発表したり、チャネリングのような“向こうにある”情報を語ったりするのは、おもしろいですね。キーパーはそれを“ウーウー(‘ぶっ飛び’または‘とんでも’)”科学と呼んでいます。彼は今ぶっ飛んでいることが大変誇りです。確かに、価値ある情報がそういう分野からもたらされ、その聖なる情報の本質が誤解されているために、よく噴飯ものだと切り捨てられます。それは事実です。しかし、ちょっと待ってください、そのうち科学雑誌に説明不能とされてきたことが、新説として説明され載るようになります。知らないことを怖がるのが人間です、そのことを覚えておいてください。その情報源が科学で実証されないので、大半の人間から見向きもされません。ただ、情報源が実証されたならそうでもありません。人類の進化が明らかにされると、そういう恐怖のパターンが変わって行きます。また、科学は間もなく、皆さんが心から信じて学んできたことを理解するようになり始めます。科学は、人類が螺旋状の進化を辿って前例のない状態にある、そのことを明らかにしていきます。尚も人間の生体が今変化していることについてもまた明らかにします。皆さんは驚くべき速度で変化しています。再配線のプロセスによって、人類は、生物学的レベルで進化しており、それは予想されなかったことです。

人生のカメラを動かし最良の光景を目にする

皆さんは私たちのことを大いなる能力のある天国の天使と思っています。まるで私たちが勲章を付けて皆さんより良い、とでも言っているかのような言い方です。事実は違います、皆さん。私たちは皆さんと同じです、実際皆それぞれの一部なのです。皆さんが故郷にいた時、私たち皆と一つになって、自由意志のゲームが始まりました。ゲームが始まる時、「OK,2000年までこのゲームをやろう、それでこの辺りで終わりにしよう、そう思うところでゲームに終止符を打つ」、皆さんはそう決めました。有限な存在、それは、終止符を打つのに必要だったんです。それからゲームに向かい演じました。地球が最後の時を通過した時のベールのこっちの驚きようがどういうものだったか、想像できますか? 地球の出口を通過してしまったのです。それで、様々な可能性が生まれ、同時にいろいろな困難も生まれました。今、その両方についてお話します。その両方は実際、同じ出来事なのです。ただ違う視点から見えているだけなのです。この場に3台のカメラがあります(彼らはヴァーチャルライト・ブロード・キャストの撮影用カメラを指しています)。現実を変えたければ、見方を変えればいいのです。今見ているアングルを変えれば、違った風に見えます、それで現実が変わります。人間の殆どがそれに気づいていません。一箇所にカメラを置いて動かそうとしません。でも、カメラは動くのです。実際に気に入らないことがあれば、必要なことはカメラを取ってもっといい角度に移動させ、そこから見るのです。それで見方が変わります。見方を変え直ぐに現実を変えるのです。それが前より簡単になっています。こういう風にやってください。皆さんはリーダーなのですから。

光の使徒

皆さんは、他の人にドアを開けておくために、このように身の周りに沢山の変化が起きて、それを経験することを選らんだ人たちです。皆さんは、私たちが「光の使徒」と呼んでいる人たちです。変化の最前線に身を置くことを選んだ人たちです。たとえ自分の本当の仕事がまだ信じきれない、“ぶっ飛んでいる”と思っていても、皆さんは他の全人類のために光とエネルギーを掲げる人たちなのです。そういうことを選んだのです。暗い部屋があって、そこで皆が出口に出ようと探している時に、光のフラッシュを高く掲げるのが皆さんなのです。他の人にどうしたらよいか、何をしたら良いか、どこへ行ったらいいか、それを教えるのはあなた方のすることではありません。選択肢を示すことが皆さんの仕事です。それは私たちがベールのこちら側でやっていることでもあります。そのことを「オーバーライト」(2004年 1月「時間を後ろ向きに歩く」参照)のプロセスと私たちは呼んでいます。皆さんの世界に入って、‘正しい’道か、‘間違っている’道かを示して介入するような古いやり方をするために、ここに来ているのではもうありません。正誤、善悪、愛恐怖、黒白、上下、などといった極性全体の幻想は、もうあなた方に必要ないのです。黒、白はない。それはグレーの全部影にあたるものです。そこで今あなた方は自分の見方をはっきりさせようとしています。それが気に入らなければ、どうか、カメラの角度を変える勇気を持ってください。それで変わりますから。

当面の肉体的変化

人間の肉体がどう変化するかお話しましょう。生体はどんどん変化しています。全人類に様々な、広範囲にわたる影響を与えていきます。再配線の過程について前にお伝えしました。それが妨害されると影響が出て、肉体のエネルギーが配線不良になる、そのこともお話しました。皆さんの医学では、慢性疲労(症候群)とか、線維筋痛症と呼ばれています。私たちは単純に、エネルギー不全、と言います。人間の頭脳のエネルギー配線は今変化しています。大脳の神経経路を行きかう配線が変化しているのです。医学は後数年でこのことを正式に確認します。なぜ時間がかかるかというと、神経系の動きは、変化が起きてからでないと殆ど分からないからです。でも、このぶっ飛び科学では、それが今だ、と言っておきます。人類は余りに速く変化していてそれに目が追いつきません。それは見事ですが、人間にいろんな課題を投げつけます。

(訳注)線維筋痛症:原因が分からないまま体全体に激しい痛みが続く症状。診断に7,8年かかるほど不明で専門医療機関も少ない。平均年齢は39歳で患者の8割が女性。子供にも見られる。全身痛、関節痛、不眠など。子供に見られる症状は、▸35度台の平熱 ▸低血圧、発汗異常 ▸睡眠障害 ▸慢性疲労などで、まじめで大人びた話し方をする子に多い、と横田横浜市立大小児科教授。この春日本で漸く診断ガイドラインが策定された、と朝日新聞が報じました。上記のザ・グループの言っていたことがその通りとなりました。(「線維筋痛症に診断指針」2010年7月15日『朝日新聞』)NPO法人線維筋痛症友の会 http://www.jfsa.or.jpにも対処法その他相談情報を載せています。

 

不眠・睡眠サイクルの変化

眠らなくていい、とか、睡眠パターンが変わったとか、そういう人が増えており、睡眠時間が変化しているのですが、今までないことです。それはなぜですか? 変化の一つですか? 皆さん、必ずしも変化しなければならないものではありません。皆さん、この分岐点でどうか力を取り戻して、私たちの言うこと一言一句を鵜呑みにしないでください。睡眠の変化が自分が選んだ避けられない問題だというようには考えないでください。皆さん、あなた方は「選ばれし」人です。ここにいる皆さん、ここで座っている皆さん、このプログラムを見ている皆さん、このメッセージを読んでいる皆さん、あなた方は「光」の先駆けになることを選んだのです。自分に睡眠障害があろうとなかろうと、隣の人の睡眠障害を手助けしようがしまいが、あなた方は、この光を次のレベルに持っていこうとする人たちなのです。そのために皆さんは多次元になろうとしており、他の次元の時空を経験しようとしているのです。そのせいで、実在する次元について、今までとは違う理解をしようとしているのです。

人間が経験している一番大きな次元の変化の一つが、眠りの次元です。事実、自分がヒーラーだとは思っていない多くの人が、起きてみると、疲れが取れるのではなく、溜まったままなのです。それが分かるでしょう。勤務時間中一生懸命仕事をしていなくても、寝ると、別の次元で小さい音のベルが鳴って、そのベルの音が、「先生(医者)が来られます」と告げています。そこから皆さんはヒーリングを始め、人々が長蛇の列を作ってあなたを待っているのです。次の朝起きると、何でこんなに疲れているんだろうと訝(いぶか)しがるのです。また、沢山の人が、以前にはないのですが、丑三つ時に起きてしまうのです。何年か先に医学がこの現象について解明することと思います。でも、今それに注意して見てください。人がこの変化を乗り切れるよう手助けしてきた人たちが、あなた方なのですから。それは自分の光が変化していることを意味しています。光が恐怖を吹き飛ばします。皆さんはその光の使徒です

前にお話しましたが、夜中の3時に目が醒めてしまうのを“午前3時クラブ”と呼びました。でも、これは、将来この睡眠パターンは普通のことになるのです、だからそれがもう始まっています。私たちは、それを“眠りの三和音”といっています。一般的に、3時間寝て、2時間起きていて、また3時間眠る、そういうパターンです。その間、2時間全く目が醒めているのですが、それがなぜか分かりません。この2時間はとても特別な時間で、この時クリエイティヴな状態が高まっています。この時間、実際に次元の状態が変わっているのです。今時間差がなくなっていますが、この2時間の間、考えていることが非常に速く現実になるのです。この特別な時間帯、考えていることが自分を利するものであればそのまま忘れないでいてください。心に入ってくる考えは制御できませんが、「残しておく」かどうかは完全にコントロールできます。嫌なことをずっと引きずっているなどと心配しないでください。人間としてそのことを経験する必要があったからそうなので、もう手放してください。そういう否定的思考は、そういう場合、それ以上深追いせずにいれば、ただ駆け巡っているものだ、そのことだけを知っておいてください。そして、自分にとって役に立つ、害はない、そういう考えだけを残しておいてください。否定的に考えていたり、難しく考えたりしているからといって、自分を価値判断しないでください。この創造的な2時間でコントロールする練習をしてみてください。

新午前3時クラブ

再配線が進行すると、その間中この時間帯はしょっちゅう変わるかもしれません。4時45分クラブになったり、また戻ったりと今後50年間調整が続きます。もうすぐ四六時中起きていて、余りに長すぎて、何が起きているのか分かろうとしたり、何か“悪い”ことがあるのではないかと考えたりと、眠らない人が出てきます。そういう考えだけが、地球上では難しさを生み出します。でも、進化する人間にとってどうってことのない、普通のプロセスです。

鮮明でネガティブな夢

また、鮮明でネガティブな夢を時々見ます。悪夢で起きる人もいます。これはエネルギーのバランスを取る自然なことです。一日中ポジティブで、まるで踊っているかのように過ごして、暗い部分をすっかり忘れているような一日を経験する人が多くいます。皆さんには美しい闇というような所があります。それでそのような場合は、ネガティブな夢をはっきり覚えていて、エネルギーのバランスを取って調整しているのかもしれません。殆どの場合、こういう夢を覚えてはいませんが、何かに揺すられるように起きてしまうことがあります。覚えていることが時々あって、その場合、起きてしまうのです。再配線が進むと、こういった夢は特別な経験になります。だから、そういうことがあっても、悪いことがあるのではと思うのではなく、ただ笑って、先ずバランスを取るために必要なポジティブなエネルギーを経験している、そう思うのです。バランスをこのように取ることは、ゲーム開始当初から起きてきたことです。そうは言っても、人類の再配線が進むと、こういう現象がもっと頻繁に、もっとドラマチックに起こっていきます。

頭痛・めまい

再配線の中で、沢山の人たちが頭痛やめまいを経験します。今までないことです。大脳自体が再配線されるので、初めて経験します。これは進化の中の通常の状態で、怖れることはありません。何か肉体的な兆候があっても、いつも恐れは手放してください。それをほじくり返したり、拒否しようとしたりしない。そういうことをしていると、益々大きくなってあらゆる種類のエネルギーをひき込んでしまいます。自分の思考を思うようにしたければ、空っぽの空間に放り投げてください。そんなに心配するなら医者のところに行きなさい。医者が科学の貴い情報と直感を受け入れようとしないのなら、同じ誤りはせずに医者に行かないようにしてください。彼らは形而上学的ではないのです。真実のあらゆる味わいを受け入れ、それから、それが全部見えるカメラのベストアングルを選んでください。物質科学と形而上学を融合してください。そこに本当の魔法があります。お医者さんが戻ってきて、どこも悪いところはないよ、そう言ったら、それは私たちが今話している進化の途中なんだ、そのことを知っていてください。怖れずに旅を楽しめます。

呼吸器系の変化と問題

また、話しておきたいことがありますが、呼吸器系に変化が出て、問題を抱える人が多く出てきます。今後5年間、この地上で巨大な問題になります。医学は、きちんとしたデータ収集も出来ず、診断名がつかない病気となります。この病気の症候をまとめられる診断名がつくまでは、このデータを集める方法が本当にないのです。人間はよく疾患をでっち上げてそれで、症状を分類し人間の状態を分かるようにしてきました。事実、それは、ADD(注意欠陥障害)ADHD(注意欠陥多動性障害)という疾患の元になるものでした。インディゴ・チルドレン(訳注:インディゴ及びクリスタルチルドレンについて「細胞のクリスタライン化とDNA」内「クリスタルチルドレンを目覚めさせる」参照)に見られたこの症状は、地球上で長い間続きました。しかし、皆さんがそういう診断名を手にした今、この疾患はこれからもっと膨れ上がります。これは呼吸器の問題で起きることで、間もなく人類の大半が直面することになります。呼吸との関係が変化していきます。生理的機能が変化するので、これはアレルギー、風邪のような問題で罹り易さが原因だと人は考えますが、アレルギーや風邪とは全く違います。また言っておきますが、こういうことは素通りさせてください。皆さんに問題ありません。それは進化途上のことで、肉体が新しく配線されたら自然に落ち着く問題です。何か悪いことでもしたのではないか、そんなふうに考える必要はありません。現に風邪を引いていて何が悪いのですか? 再配線が進行すると生じることで、喜んで進化を進め、クリネックス・ティシューを離さずに進んでください。旅を楽しみましょう・・それでベッドで一日中過ごさなければいけないのなら、ベッドで一日楽しんでください。

多くの人がそのうち、これが再配線が進行することだと分かると思いますが、再配線を自分のものにする頃には皆さんのパターンも変化します。こういう変化が必ずしも否定的な結果を生むものではない、そう考えください。いつもアレルギーを抱えていて、夏の間ずっと困っていて、突然それがなくなる、そんなようなことです、変わるというのは。全部が全部、否定的なことではないのです。ポジティブなこともあります。ベールのこちら側では、両者の間に違いはない、そう見るのです。単なる変化に過ぎません。

多次元と自閉症

何度も今までにお話ししてきましたが、進化してその出来事が明らかになると、大きなことの一つが皆さんに起こりますが、それは、多次元というものを始めて理解することです。多次元的な存在になるのです。同時に、人間が分類診断した疾患の幾つかが理解されるようなります。特にその一つが、自閉症です。私たちは自閉症を多次元的な人と捉えています。一本の足が二つの世界に跨って生きているのです。殆どの場合、自閉症の子供は、この世界に戻る方法が分からないので“閉じこもっている”と見なされます。事実、この日常世界より、他の世界でもっと生きている(存在している)ことがその子供たちにはあります。それは魂にとっては大変ストレスで欲求不満な経験です。ですが、多次元によって多くのことが達成されるのです。自閉症は、病気とか“悪いもの”ではありません。自閉症の美しさによって皆さんが学べることは、多次元を学習する際の大きなギフトだということです。自閉症の人の抱える大きな問題は、フラストレーションや怒りを感じることです。彼らには余りに多くの情報がやって来て、それをどう解釈したらよいか対処できないのです。自閉症ではない人は、自分の現実の中でそういう情報や波動をろ過できるようなフィルターを持っているのですが、自閉症の人はフィルターを外していているので、やって来る情報すべてを収集、分類し切れないのです。だから、皆さんと同じようには見ることが難しいのです。これは変化の始まりです。皆さんは、再配線の進行と同時に次元を移行しようとして多次元に心を開こうとしています。なので、変容ツールを探し出そうとしていきます。私たちが言う、翻訳ツールですね、それがほかの次元にいる人に話す言葉を翻訳していく助けになります。これが、自閉症という状態の謎を最終的に解明することになります。このことをじっと見てください。今一度言いますが、そのツールは私たちが今言ったようなものとは全然違う名前で呼ばれます。非「ぶっ飛び」科学で名付けられます。間もなく、自閉症を理解する新しい道具を目にします。

これまで長い期間、ツールを幾つかご紹介してきましたが、まだそれでも理解されているとは思えません。自閉症児を抱える親は、水晶を毎日身につけている子供と一緒にいるとして、親はその子が水晶と話が出来ても、親とは話が出来ないということを知っています。そんな風に例えることが出来ます。自閉症児は水晶によって話が出来ます。水晶は翻訳器だからです。水晶は多次元そのものなので、彼らは水晶と話が出来るのです。したがって水晶はあなた方の水晶と同じように完全に彼ら自閉症児の次元に入って行けるのです。水晶が全部そういう使われ方をしてきたわけではありませんが、正確な波動を持つ水晶は、この目的に使用されてきました。そのことを知っておいてください。自閉症の子供たちがある動物たちと、特に多次元として知られる動物、イルカと話が出来るのですが、この事実と似たところがあります。イルカを自閉症児と会話させるために家でペットとして飼うのは出来ませんがね、でも、翻訳器が既に存在し、暫くそうして使われます。そう理解してください。これと同じようなことが、これから、他の形で起き始めます。あるものはモノで、あるものは生き物、多次元の命です。あるものは、新しい生体で、間もなく翻訳を助ける、自閉症児と同じ贈り物を持っている子供たちが、天与の才のある子供たちがやって来ます。

この子供たちが進化を開始しても、怖がらないでください。どうか知ってください、彼らが持っている才能は、進化が続く限り、人間誰もが身に付けられるものです。皆さんは、発光する光を持っているのです。今後人が恐怖に陥る時に大事なことをする人は、皆さんなのです。これが、聖なる契約の実行です。この時期、地上の全人類は再配線を経験して行きます。人間という動物はもっと高い波動に移行していきます。また、地上で恐怖が起こることは、もう秘密ではありません。非常に単純ですが、人間は変化が怖いのです。だから、あなた方はここにいるのです、皆さん。それで皆さんは呼び出されているのです。皆さんは光の使徒だからです。分かりますか? あなた方は、最高の結果を出すために懸命になって発光体を持ってきたのです。それも、こっちへ行きなさい、とか、どっちへ曲がりなさい、こうしなさいなどと指図しないで自分でそうしてきたのです。他の皆が見られるように、その光を輝かせるのです。これが、多くの皆さんの、大いなる、聖なる契約です。それが今日ここにあります。

(訳注)「自閉症」についてクライオン「今後18年」(字幕)

消化器系・胃腸

最後に、肉体の問題ですが、生体に変化が生じると、人間の消化管に大きな変化が現れます。人間は否定的なことがあるとそれだけを見ようとします。そしてそれが問題になります。そのことを覚えておいてください。だから、ニュースはいつも本質的に否定的な報道になります。“良いニュース”であるチャネリングがあっても、誰も見ません。それが人間の性です。変化が皆さんに否定的に映ったとしても、同じようにポジティブな変化がある、そのことを知ってください。人間の消化管の変化は、近い将来大変幅広い症状を伴って引き起こります。皆さんが消化器系統に何かがあったり、問題を抱えていたりしても、あなた方は誰よりも早く、もっと高い波動の肉体でいることが出来るのです。忍耐を持って呼吸を忘れないでください。この問題も、すぐ、パス、ですね。

感 情

肉体が全部変化していくと、皆さん、感情はそれこそいろいろな変化があります。地球上では鬱が今までないくらいに広がります。創造的なエネルギーがありながら、外に向かうのではなく、内に向かう人たちが沢山出てきます。エネルギーを抑圧することが一番この地球上で問題なのです。皆さんは神です。何であれ、抑うつになると肉体と感情体に問題が生じます。今までいつもそうでしたし、今まで以上にもっとそのことに対して神経質になるでしょう。皆さんはここで大切なことを個人的にやります。それが呼び出しと考えてください、皆さん。行動への呼び出しです。先ず最初に皆さんが出来るからです。内向きではなく外に向かって創造的エネルギーを転換させるようにしてください。だから、光を輝かせるためにここにいるのです。それが、隣の人であっても、何千人の生徒であっても、手助けするか否かはあなた次第なのです。私たちはどっちへ曲がったらよい、などとは言いませんが、皆さんは鍵を持っている人で、光の使徒だということは言えます。これまでの幾多の人生で献身的に光を研究し、光の使い方を研究してきました。だから私たちは皆さんを光の使徒と呼ぶのです。人がカメラを取り出して一番いい角度で見られるよう手助けできる人たちです。皆さんは「新しい光の家族」です。人類が、それは今だ、という自分の出番が来るその地点まで進む、そういう大いなる希望を抱いてやって来た人たちです。皆さんは、行動するよう呼ばれています。ライトワーカーにもうクロゼットはありません。3つの心覚えをお伝えして下がります。お互い敬意を持って接してください。お互いを育み、共によく演じてください。

Espavo

The group

<参考> ザ・グループが取り上げた疾患の中で、現代医学で“神経学的”として扱われている下記の症例について、ザ・グループの見解と対比されると思われるので、主にピネル『バイオサイコロジー』(西村書店、2005年、John Pinel, University of British Columbia)から抜粋します。

自閉症Autism: 1万人に4人の割合で起こる複雑な神経発達障碍。通常3歳までに判明するといいます。しかし、その神経学的基盤、原因は不明です。ピネルは自閉症の治療は困難であると言っています。社会的関係、コミュニケーション構築に困難を抱えますが、暗記、音楽、芸術分野で特異な能力に秀でている共通の特徴があります。10人に一人の割合で特異な能力を持つ方(サヴァン: savant)がいます。例えば、ある方は、腕時計を見ずに正確な時刻を秒単位で言い当てる、眠っている時でも正しい時刻を言う。また、別の人は、離れた所からある物体の大きさを正確に言い当てる。また、普段足し算引き算が出来ないにも関わらず、過去または未来4万年後のある日を指定されると、その日が何曜日か即座に答えられる。300桁の数字を一度聞いただけで正しく暗証できた、など自閉症の方の中には際立った能力を発揮する人がいると報告されています。

ADD/ADHD(注意欠陥多動性障碍):  日本では発達障碍に分類されます。神経学的なもので原因不明といわれます。その理由として、この疾患の神経メカニズムは不明で、データ収集が出来ないと言います。また、遺伝子が特定できない、などを上げています。その治療は、うつ、不安など心理的側面にアプローチし、薬剤が投与されます。

ザ・グループがこのような疾患の研究データがない、分類が違う、といっていることが上の例で裏付けられていると考えられます。自閉症の方の驚異の能力はどこから来るのでしょうか?勿論、この世界で生きていく困難さには余りあります。

予言・Q&A 14/05(字幕)by スティーヴ&ザ・グループ

クライオン「刷新の終了2」(字幕)で取り上げられた問題ー「スピリチュアルな力を失った」件についてPart Ⅰで、ショート2017-03で載せた「人が消える現象」についてPart Ⅱで言っています。

 

予言・Q&A 2014-05

(主な項目)

Part Ⅰ 

1)予言  人類の集合意識が方向を決めます。 ・マレーシア航空機370便失踪事件  ・ウクライナ問題  ・地震  ・経済  ・5月6月の私たちへのメッセージ

2)Q&A  
・経済、春の出来事 
・パートナーに出会いたい、今の目的、チャネリングの種類  
・ラストタイマー(地球最後の人生)とマスターの違い  
洗脳  
・人とのコミュニケーションの問題
クリスタルエルダークリスタルチルドレン、孤独
・ザ・グループの光ーオーブはそのひとつ
スピリチュアルな力がなくなって来たのはなぜか?昔の自分に戻りたい、人生の目的は何か?
・「死の契約」は変更できるか?病気の契約、身体的苦痛の緩和

Part Ⅱ

の次元を超える性質・地球での役割
・ソウルメイトとの出会いを知る方法、親子の過去生
・ホルモン補充療法について
・男女の「遭遇契約」
・スピリチュアルな仕事とお金・進路
・創造的チャネリング
・この人生に生まれた理由
・相手が消える現象
・自閉症とクリスタルチルドレン、その役割と「障害」

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

ショート 2016-08

8月31日

ufo

プレアデス・ハイカウンシル・セブン

ETコンタクト

Daniel Scranton 2016-8-30

今日は、皆さんに私たちの知恵をお話しできて嬉しく思います。

皆さんが、これまでじっと皆さんを注視して来て皆さんのエネルギーに関わって来たETと十分に関わるには、当分時間がかかるでしょう。自分自身とお互い同士に関わることが思っている以上に重要です。つまり、誰もあなたを助けに来ないということです。皆さんは、本当は、そういうことを望んでいるのです。

皆さんの中には、単なる自分本位の考えから、宇宙船が降りてきてほしい、ETが来て全部変えてよくしてほしいと思っている人がいます。しかし、殆どの人は、そういうことは自分たちの進化には相応しくないと分かっています。地球が悪い状態でもっと高い周波数になることが必要だ、あるいは、もっと頭のいい存在が救いに来るだろうと思い込んでいる時は、自分を大切にしていないという考え方になっています。

皆さんが本当に求めているのは、人間同士の違いを乗り越えて一つにまとめ上げられる、そういう自分を目にすることです。聞いたことがあると思いますが、それが「カウンシル」とか、「連合」「コレクティブ」というものです。そこで全部結論を出すことになります。でも、皆さんも自分で連合やカウンシルを組織して問題を解決できるのです。

そこに至るまでに人類に何が必要なのかは言えません。皆さんは、今後ともお互いに一つになるにはどうしたらいいか、ハイヤーセルフレベルに立って自分で決めて行きます。しかし、はっきりしていることは、そういうことは起こり得る、いずれそうなるということです。強くなって、受け入れ学ぶだけではなく、ETと対等の友人、パートナーとして互いに分かち合い教え合えるまでになる頃、出会うことになるでしょう。

太陽系にETがいることを知るまでになると、交信できます。ETの友人たちと楽しくやる可能性もあります。パートナーや共同創造者として一緒に自分も進化できます。そんなことをする人は、交流の段階に近づいています。しかし、地球にいるすべての人は同じレベルではありません。

同じ人間の友人に対して辛抱強くなってください。辛抱強くなり、思いやり深くなればなるほど、それだけ早くまとまり、それだけ早く遥か彼方の友人、ETとコンタクトし始めるでしょう。

私たちは、プレアデス・ハイカウンシル・セブンです。皆さんがとても好きです。以上。

8月28日

Lisa Brown ( Anini Beach)
Lisa Brown ( Anini Beach)

巨大なプラズマエネルギーが

マインドの歪みを激化させている

 リサ・ブラウン 2016-8-26

昨日、全体の動きが再度活発化しました。巨大なプラズマエネルギーが歪んだマインドを悪化させています。テンプレートの掃除、細胞の浄化、体の内外でどんどんそれが広がり、すぐに次に移ります。非常に速いテンポで、続きます。

今日もスターゲートが非常に非常に活発です。大気が非常にイオン化しています。またもやエネルギーが強くなっているようです。あなたの波動はどういう状態ですか? どういう波動を出していますか? どんな感じですか? どんなことを話していますか? 

それが、波動とエネルギーの状態です。それが分かるには、もう一度波動とエネルギーに繋がるといいのです。それには、まず第1に、心を開いて頭を経由しないこと。それで頭がハートの要求に応えて両者が一つになって愛の周波数になります。平和が回復します。全身で意図的な創造を行えます。

新しいものを創り上げることは、古いものを修正することです。不安や怒り、憤り、嫉妬、競争意識、意地悪、ぐずぐずする態度、安全策、守りの態勢、生き残りなどの古い習慣やパターンを断ち切ることです。どんな時もそういうことを意図的に行うと、愛が自然で有機的に結びつきます。

周波数が高くなると、古い構築物が崩壊し、固定観念・思考パターンが見えてきます。

今回の超巨大な高い周波数は混乱したマインドと感情を完全に混乱させます。それが、今回の高エネルギーの目的です。細胞は浄化され、もっと愛の周波数を取り入れます。落ち着いてもっと優しい穏やかな心でいれば混乱することは何もありません。

心に傷があれば解放されていきます。時間に関係なく消えて行きます。人間は訳も分からず悪態をついて他の人を傷つけようとします。傷を表に出すか、隠そうとします。ハートを開けばそれは分かります。自分に憎しみの感情があり愛がなければ、古い痛みが浮上します。だから、そうやって愛を感じるようになるのです。

私たちは誰もが浄化中です。特にこの高い周波数が応題する時には、すべてが大声をあげ目に留まるようになります。

巨大波に入ると、必ず興奮状態になり、待てなくなります。大きな変化や強い分裂が生じますが、誰も分かりません。

ライトワーカーのあなたは他の人が自分の状態をまだマスターしていないことが分かります。あなたのすることは、益々古いものが崩壊モードにある時に、自分を大切にして光と愛のこころでいることです。あなたはハートを開いてエネルギーをもっと大きくし、新しいエネルギーグリッドになることが出来ます。困難に遭ったり影響される時は、そこから身を引いて自分を大切にしてください。自分を大切にしなければ他の人の役に立ちません。

他の人が心を閉じていても同じようにあなたも心を閉ざすことはありません。もっと大きな心になってください。愛は最大のマスター・ツールです。

ニューアースがあなたの一番高い所に関わっています。古いものをきれいにしている時は批判しません。余裕をもってください。自分を大切にしてください。すべてすることが楽になります。

素晴らしい、魔法のような日をお過ごしください♥

Lisa Transcendence Brown

 

10302017_446394972165380_117827401580068784_n

尊い疲労

 疲れはそこに重々しさ、威厳があります。病気と考えて原因究明をしたり無視しないでください。疲労には素晴らしい知識、妙薬さえもあります。

あなたは長い間、星間旅行をしてきました。疲れた時には膝を崩してください。それ以上反発しないでください。

前に進めなくても恥ではありません。休むにも勇気が必要です。

これから素晴らしい旅が始まります。今後必要なものがいろいろとあります。

暖の神様のそばに腰かけてください。そこで体をほぐし、ゆるりとじっとしていてください。明日のことは忘れ、これからの旅のことを気にせず、この夜の暖かさのなかに深く沈んでください。

どんな素晴らしい旅も、心の休養が必要です。

疲労は気高い友人です。ただ、その声を聞けば、癒しの力を秘めています。

Jeff Foster

 

8月25日

14141647_1287845367901745_4570350058758565172_n

大天使ガブリエル

皆さん、特定のスピリチュアルな方向や教師、ヒーリング法、あるいはある場所などに引かれる時は、そこで役に立てる感じがしているということです。中には、動物を手助けしたい人もいれば、人の支援をしたい、ある問題に対して力を提供したいと感じる人もいますし、特別な方法で地球を保護したいという人もいます。他の人があなたと同じような関心がないからと言って悪く思わないでください。

 このようにいろいろな道があるというのは、それだけ関心を持たれる必要のある分野がたくさんあるということです。意識して行動に起こして初めて、特定の支援が必要な分野に注目が集まり関心を高めるのです。自分は何もしていないかのように思う人がいますが、実は、ある分野に関心を向け続けるだけで途方もなく地球とグリッドの役に立っている人が数多くいます。あなたが他の魂の目的を知らないだけです。

 人を批判しそのやり方を裁くと、地球が一つになろうとしている時に、分断を生み出すことになります。他の人が何か人助けををしている時、その人が自分は何か間違っているのではないかと感じながらもやろうとしているのを制止することはできません。あなたが自分の情熱を受け留めて、人の役に立つ人生の目的を見つけたと思うように、他の人も同じように認めてください。すべて、共通する点に着目して、そこで良かったと喜んでください。そうやって魂が進化し、そこに関心を払い、独自の仕方で貢献をするのです。それが、エネルギーレベルで全体に貢献するということです。

 ~Archangel Gabriel

 

8月24日

not shame

動物と精神的進化

Barbara Y. Martin and Dimitri Moraitis 2016-8-21

 動物は人生の壮大な計画に欠かせない役割を持っています。動物を人間に有益なもののように考えることがあまりに多くありますが、実は、動物も人間と同じように魂があり、進化を辿っています。動物は人間に対して愛とインスピレーションを期待しています。私たち人間界は動物の精神的進化を手助けする神聖な義務があります。鉱物、植物、動物、どんな生命の進化の段階にも人間と同じような段階があります。天使や大天使が人間を支援するように、人間は動物の魂を手助けするようになっています。

飼育することは動物を手助けする重要な方法です。ペットとして飼う時、それは単なる楽しみではありません。飼う動物に対して進化の機会を提供するのです。動物はスピリチュアルなスポンジです。あなたの愛のこころを吸収し、向上します。牧場でも同じです。シェルターを作ったり養子縁組を世話したり獣医になることは、動物の福祉と幸福にすべて貢献します。

形而上的に言えば、動物にはオーラがあります! 人間ほど大きくはありませんが、同じように強いオーラがあります。例えば、猫はあらゆる方向に30センチのオーラがあり、色はピンク、赤、黄色がよくあります。犬はもう少し大きくて30センチから50センチほどあります。馬のオーラは、もっと大きく、1mもありグリーン、黄色、赤、ピンク、ブルー、バイオレットの精神的な色をしています。動物のオーラは、気分によって変わり、怒りや恐怖、悲しみ、喜びなど人間と同じように表します。

動物は本能的にサイキックです。お互い同士、また人間の周りのスピリチュアルなエネルギーが分かります。自分の高い性質に切り替えることもできます。そのようにして動物たちは気づきを経験し人間と同じような性質を身につけます。動物たちは、多くの点で人間よりもスピリチュアルな世界に波長が合います。

 動物たちは多くの点で神聖な貢献をします。しかし、主に自分を犠牲にしてそうするのです。人間は、その自然の驚くべき力の大きさを感じ、支えられます。なので、動物との関係に尊敬の念をもってください。動物を助け、動物に手助けさせて上げてください。すると、人生の神聖な大事な部分に花が咲きます。

8月15日

new grounding

プレアデス・ハイカウンシル・セブン

Daniel Scranton 2015-8-15

今日は、皆さんにいい話をしようと思い、とても嬉しいです。言わば皆さんは、一定期間、補助輪を使って来ました。完全には一人前ではありませんでした。そして、今、その補助輪を外して、地球のグリッドラインに繋がれるようになろうとしています。それで、全人類は5次元の周波数を維持できるようになります。

人類にとってそれは、大きな達成事項です。言わば、皆さんは大きな実績を上げようとしています。そして、皆さんには多くの応援者がいて、いいぞ、と親指を立てて、背中をトントンと叩いてくれています。もちろん、まだ多くのことが起こります。しかし、今後は、感受性の強い人は、そのグリッドラインに繋がっていることが感じられていきます。地球のエネルギーに足を降ろす人は、そうでない人よりも強く感じて行くでしょう。

今、マザー・アースにグランディングし、地球のエネルギーを感じる格好の時です。地球の中で皆さんは目覚めました。ここ10,11か月の混乱・混沌を経験してきましたが、それでも周波数を維持して目覚めて来ました。

これまで大変な時でした。目覚めていてもいなくても、世界中で大変なことが起きたことは分かります。目覚めた人は、このメッセージを聞いて、足の下にあるパワフルなグリッドを知り、向き合うことが出来ます。このグリッドは、地球を直撃する光のエネルギーと波動が調和しています。

だから、両極端なことが起こり、低いエネルギーの隠れる余地がなくなります。いろいろと表面化します。体に何らかの症状が出たり、感情が不安定になり、環境が混沌とします。でも、心配はいりません。後退している、元に戻っていると心配する必要はありません。実は、全く反対なのです。よくやった、と自分を褒めてください。祝う時です。

私たちは、プレアデス・ハイカウンシル・セブンです。皆さんがとても好きです。以上。

 

8月11日

13599914_1060303280723314_340988407759861986_n

12スターゲートのオリジナルキリスト光・意識

7月から10月は、アセンションポータルが開く最後の4か月です。その時に、12スターゲートのオリジナルキリスト光・意識によってマザーアースの聖なる計画に調和しないものすべてが片づけられます。地球を誕生させた宇宙のクリエーションの中に存在したすべてが新しい地球のタイムラインに進みます。ネガティブな侵入者による侵略前のように、完璧に純粋な意識に向かいます。

マザーアースのキリストグリッドに宇宙のキリスト光・意識の高い次元の波が2回押し寄せた後、2016年末までに、人類全体の意識はかなり変わり、支配層はコントロール力を失うでしょう。その時、私たちは健忘状態を脱します。何千人の宇宙の記憶が蘇るでしょう。皆が自分や地球のアセンションのために生きているわけではありません。すべての人の宇宙の記憶が蘇るわけではありませんが、多くの人がそうなります。その時、本当の自分を思い出します。私たちは神聖な存在に還って行きます。それが、2016年11月に起こります。

~Romeo Baron

13876438_1077121265708182_2396012780368638829_n

アセンションポータルの終了

Romeo Baron

 秋分(エントリー・ヴォルテックス)9月22で始まり、4次元ゲートウェーに入って、オリジナルキリスト光・意識の宇宙エネルギーの高い波動が発生し、マザーアースのエーテル体と地球に浸透します。

そのアセンションエネルギーが地球にアンカーすると、私たちの波動及びエネルギー場、マザーアースのそれも上昇し、新しい地球の現実へのシフト完了に向かって進みます。私たちは新たなエネルギーに繋がれるようになり、肉体のエーテル構造が変わります。マザーアースと地球及び私たちの体の修復が加速し、バランスを取り戻せるようになります。

 太陽系が連続した時空の宇宙の雲の中を遥か彼方まで進み、グレートセントラルサンを周回するので、特にこの調整は重大です。

 今後2か月間で、アセンションポータルの開始段階は終了してオリジナルキリスト光・意識が、マザーアースの聖なる計画に調和し一致しないものをすべて片づけて行きます。地球のネガティブな支配層の汚れた行為は、その時までしか通用せず、聖なる計画はそういうことをするものを存続させなくします。

 アセンションポータルの開始は地球を変貌させ、すべての生命を高い波動にします。私たちは、自分の真の姿である宇宙のライトボディに益々接近します。このポータルが開くと、マザーアースと私たちの多次元のテンプレートの起動が終了します。

 アセンションポータルの開始段階が終了して、宇宙船がマザーアースを行きかいます。宇宙全域からやって来る宇宙船は、スターゲートから次元を超えてやって来ることが出来ます。地球はもう一度調和した平和な宇宙のハブとしての役割を果たすようになるのです。

 私たちは新人類になり、もう一度宇宙のガーディアンになります。最も優しく愛のある存在、キリスト光・意識を照り返す存在になります。

 そうなってください。

ハーモニー・愛・ワンネス

 Romeo Baron

 

8月6日

アダムス・セント・ジャーメイン(Crimson Circle):自閉症について(要訳)

自閉症への対応には創造性が必要です。自閉症の人に創造性を発揮できるようにすることです。地球は非常に知能重視の場所です。しかし、今、その状態から抜け出ようとしている。アトランティス時代の思考の過ちを乗り越えようとしていると言うとみんなびっくりします。思考や知能ではなく、直観知、真の創造性、純粋な創造力によるもっといい世界に進もうとしています。

自閉症の人は、本人が望まない知能重視で見られるので神経学的発達において大変な時代です。先ず、彼らは地球は初めてなので、非常に感じやすく、地球のエネルギー的雑音やエネルギー汚染、特に地球の精神状態に対して敏感に反応し過ぎてしまい、それは正しくないと知っています。でも普通の人もそうだと思ってもそれに合わせようとします。でも彼らはそれに対して「NO」と言って反抗します。彼らは創造性で人や地球の役に立てることを知っています。

知能重視の家庭や学校、心理学にとって自閉症は極めて難問なのです。何でも知能で分類しようとします。でも彼はそれは望んでいません。彼らは、知能志向社会に屈する前に早々とこの世界を離れるでしょう。アートや音楽、ダンスなどで創造性を発揮しなければなりません。彼らは、知能社会の雑音のないところ、自由に創造性を発揮できる所で最高の状態でいられるのです。彼らは、思考の壁を打破するという点で非常に貢献しています。

だから、自閉症の子のいる人や知っている人は、立ち止まって、彼らがしていることを知ってください。彼らは皆さんと同じです。でも彼らは皆さんとは異なる非常に困難なエネルギーを引き受けています。学校や心理学などに従わないでください。知能で判断しないでください。

皆さんも知能本位の生活に飽き飽きしています。でも如何に創造力を発揮するかなのです。何かを感じても他の人がどう感じるか、自分はおかしいのではないかと思われるのではないかと考えて止めてしまいます。

8月4日

重力のような精妙なフォース(力)が存在し、そのフォースによって非常に高度な知性・美しさ・パワー・調和・愛の高みに向かえるとしたらどうだろう?

殆どの人はそれが何か知らないとしても、すべての人がこのフォースを感じるとしたらどうだろ?

この不思議な力が、人間のすることすべての背後にあるものだとしたらどうだろ?

それが、生命の得も言われぬ美しさの背後にある言語を超えた知性だとしたら、

それが、誰もが認める天才にひらめきを与え、予想もつかないほどの癒しを起こし、

それが、無条件の愛を呼び起こし、予測もつかない奇跡を生むとしたら、どうだろ?

この力を呼び込むと、驚くべき強さや知性を発揮させ、不可能なことを成し遂げられるとしたら、どうだろ?

この力とどうやって繋がれるのだろう?

その力をどう培い、人生に生かせるか、その力でどう世界を変えられるのか?

ガンジーはこの力を「魂の力」と呼んだ。愛、聖なるインスピレーション、スピリット、真実、高次元のパワーと呼ぶ人もいる。呼び方は重要ではない。しかし、その力が存在することが重要なのだ。

そう呼ぶ時に、突然理屈ではない直観的な反応が起こる。身震いがする。周りにパワフルな存在を感じる。肌がチリチリすることもあるし、髪の毛が逆立ち、体が震え、音叉のように全身に何かが響き渡るかもしれない。まるで、血管に稲妻が走り、やることすべてが興奮する。

このスリルやワクワク感は、科学的には、ドーパミンが大量に放出されることに関係し、思考力が高まり、人との絆が強くなり、健康になり、寿命さえ延びると言われている。それは、フローの状態であり、悟って、気・クンダリーニが上昇する、つまり聖なるスピリットの力が喚起されるのだ。病で衰弱した人が、このような興奮状態になって突然「完璧な気分だ」と報告している。

この身震いする興奮が起きて、奇跡のようなことが起こる。もっと賢く強くなる。あなたは、愛というハイパー知性の導管になるのだ。キリストは、私たちはもっと導管になる必要があることを知っている。

 

8月2日

72849553

8月のエネルギー・ライオンのゲート

Natalia Alba 2016-7-30

 

夏の強いエネルギーは想像以上です! ライオンのゲートに近づき、その後9月に向かいながら、この激しいエネルギーはますます激しさを増し、秋分を迎えます。宇宙は人間の古い層とその幻想の膜を消し続け、高い意識を身につけることに祝福を送っています。そうしてライトボディを活性化し、その叡智と純粋なエネルギーを私たち自身と肉体に降ろして行きます。

この夏は、また、もっと均整が取れて調和する必要のある自分のあらゆる面や状況が明るみに出ます! 8月中に新しい周波数と両立しないものを感じ、出来ない人が、自分の前から離れて行くのが分かります。そこで自分の愛と光を身につけていきます。そこで終わりなき進化の螺旋を進む、アセンションする魂として、手放し調和を維持することが不可欠であることが今まで以上に分かるようになります。一方、変化や自由、受容に背を向ける人はその人自身の道に入っていきます。アセンションの途上では、多くの魂との出会いがあり、本人が何をするかに関係なくそれによって私たちの進化の道が豊かになります。

高次の世界やガイド、スターファミリーと接触する準備をしてください。既にスターファミリーと接触している人もいますが、今後、ビジョンを受け取ったりテレパシーで話をしたり、契約通りに彼らに会う場面が出てくるでしょう。皆、それぞれ違い、いろいろなコミュニケーションの形がありそこに優劣はありません。皆さんの中には実際に会う人もいるでしょう。魂の記憶、既に知っている感覚を伴ってメッセージを受信する人もいるでしょう。心に残り心に響けばすべて間違いではありません。真実は常に明快で尊敬の念を感じさせます。決して私たちを妨害する感覚はありません。自分独自の役割を受け留めてください。本当の自分らしさや真実と感じるものを身につけようとすれば、それだけ他の存在と接触できるようになります。

ライオンのゲートの間はそういう特別なことが起こります。宇宙に通じる通路が開き、地球のある聖地とも繋がって新しいスター・コードのギフトが届きます。また、他の世界から私たちを支援する存在とのコミュニケーションが生まれます。頭で判断せず心を開いてください。マインドはそれを邪魔立てします。考えるのではなく直観的に感じて何が相応しいかを見分けてください。自分自身になりこの時押し寄せる宇宙の知に繋がって、自分の体験を伝えてください。すると、決めた通り、あなたは宇宙の存在になります。ライオンのゲートは、自分を確かめ、自分を思い出せるようにしてくれます。この時は、神・女神の分身として立ち上がり、外部の力に頼らないことです。

数秘学上、今月は普遍数字の「8」です。創造性と無限の資源を表します。「888」という魔法の数字によって生まれるエネルギーは、内面世界を創り上げそれを肉体に根付かせる勇気が出します。この時に手放して繋がる必要のあるところが何かを、また幻想による欠けて足りない所が表れるので、新たな豊かさをどこに築くのか、それに気づきます。すべては自分が創りだすもので、あなたに一方的に降りかかったものではありません。だから、自分自身と起こることをじっと観察することが非常に重要です。そうやって、進む方向かどうかを見分けることが出来ます。

8月は火が生まれ、破壊する力を持ちますが、また古いものを新しいものに、純粋で強いものへと変換します。この期間は、獅子座の磁力と強さと勇気を使って、役に立たないものを乗り越えていき自分の魂の道を堂々と歩きながら、やる気を削ぐものや古い世界を駆逐し、新しいものを創り上げる勇気をくれます。

特にライオンのゲートの豊かさと拡大するエネルギーが引き金になって、何をマスターするのか、何を思い出すのかによって、意識的にまとめ上げるために、今まで眠っていたもの、表面化する必要のあるものが活発に動き出します。この宇宙の新たな意識の波を吸収して活かし、外部に期待をかけるのではなくインナーワークを行う必要があります。私たちは魂の深いところとDNAに宇宙の知識を書き込んでいます。それを思い出してください。

8月8日のライオンのゲートの時は、地球がシリウスと銀河の中心に整列して宇宙のハートと他のスターファミリーに繋がる機会がやって来ます。獅子座のエネルギーは、その宇宙の愛と調和と無限の豊かさのエネルギーを肉体にアンカーし、神聖なエッセンスを身につける引き金になります。アセンションは、自分の神聖な存在を肉体、この世界に降ろすことですので覚えておいてください。この日の前後には、愛と光の周波数を望むことに注ぐためにそのようなギフトを手にします。

古いパターンは、手放すことを拒否する時には常に浮上します。特定の人の姿として、あるいは無数の形になって表れます。宇宙は、常に人間のエゴが求めるものではなく進化に必要なことを送ってくれます。心にマッチしないことが分かるのは恵まれています。豊かになる人がいますが、昔願っていたのとは違い、人間関係や他の場面で問題を抱える人もいます。それもすべて魂の願いを知るためにあります。望まないことを手放すためにあります。魂に合致する全く新しいページをめくってください。

休養を取り体のケアに努めることがこの時期欠かせません。体も進化するためにこの時の宇宙の力によって刷新中です。体に耳を傾け、必要ならば休んでください。殆どの時間、すべては内面世界で始まります。自分独自の変化を尊重して、いつも何をしたらいいか、導きに耳を傾けてください。

豊かさと喜びと奇跡のある素晴らしい8月をお過ごしください!

常に変わらぬ愛と光を送ります。

Natalia Alba

http://starseedsoul.com

新しい子供たちを育てる by 大天使ミカエル

396523_292697110794083_287775761286218_778034_233789160_n

大天使ミカエル

新しい子供たちを育てる

自閉症の子供たち

Celia Fenn 2004-10-5

 

 

インディゴクリスタル、あるいはクリスタルチルドレンを育てる、勇敢で勇気のある人が数多くいます。皆さんの多くが、その子供たちの育て方について心配をし、正しいことをしているのだろうかと思っています。もちろん、その子たちは、普通とは違います。彼らは他の子供たちよりも強く、パワフルで、しばしば精力的です。インディゴとクリスタル両方を持つ親は、両者は違うので苦労します。

しかし、クリスタルチルドレンは、インディゴの親か、兄弟姉妹にインディゴのいる家族を探します。クリスタルチルドレンは、エネルギーレベルでインディゴの強い戦士のエネルギーを頼ります。インディゴはクリスタルのエネルギーを「支え」ます。

しかし、両方共に、両親にとっては大変です。皆さんは親として子供の高い周波数によって自らの成長を加速させることが課題になるでしょう。また、何かにつけて子育ての仕方に疑問を持つでしょう。事実、それもインディゴとクリスタルの「ミッション」の内なのです。愛をもって賢く思いやり深く育てることをその子たちが教えるのです。

皆さんにとっては、それはとても難しいことです。殆どの人は、そのようにして育てられませんでした。あなたに対する愛情が両親になかったからではなく、他にもっと良い育て方を知らなかったからです。あなたの両親は、怖くて強制する養育モデルに頼りました。あなたの子供は、その古いやり方をひっくり返して新しい子育て法を考え出す、それを教えるためにやって来ます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。
人間の進化 by クライオン

人間の進化 by クライオン

quantum-kid

やって来る子供たちの意識について多くのことが言われて来ました。これまで地球にいた自分を知っている子供たちが地球にやって来ると思ってください。ここでこういうことをしたと感じるのです。それはどういう子供たちですか? まず第一に、平面的に考えたくない、学ぼうとしない子供たちです。その子たちは結果も全体を見えています。平板思考の皆さんは小分けにしてそこの子たちに教えようとします。だから、先生がありきたりのことを教えようとする時や、全体としてクオンタムに関わることだと知っている場合は、じっと座って聞いていません。その子たちが飽き飽きしてじっとしていない時に、それは病気(ADD)だと呼びました。診断分類して薬漬けにしました! 人間はそういうことをします。・・・・経験という階段を一つ一つ上がっていくことを嫌います。なぜなら、彼らのDNAは、大声を上げて、もうそんなことは経験していると叫ぶからです。

人間の進化

Lee Carroll 2008-9-26

コロラド州ラブランド

 

こんにちは、皆さん。クライオン・マグネティックサービスです。

自由に自分で利用するものや時間、エネルギーを選び、自分が誰かが分かる人間は幸せで恵まれています。この会場にいる人たちは、幸せです。今この時に、ベールの向こうから、この会場にエネルギーが入ろうとしています。それを知っておくことは必要なことです。神にとってそれは不思議なことではありません。皆さんが椅子に腰かけているのは、神にとって意味不明なことではありません。皆さんがこうしてこの会場にやってきたのは、偶然ではありません。既に私は、皆さんの質問を、皆さんが何を聞こうとしているのかがわかります。質問が皆さんの中で燃え上がっています。皆さんがここに来た理由を知っています。

人間の皆さん、どうやってそういうことが起こるのかを知っていたら、ここで話すエッセンスだけがクリスタライン状になって、今、創造の洞窟で振動しているのが分かるでしょう。それというのも、第1に、ここで聞いているのは事実で本当だと皆さんが決めたからです。そうして初めて皆さんの細胞も、ハートもそう決めたことに整列し、一つになって、ここで物事が展開し、それが完全に受け入れられることになるのです。今は学習の時間です。中には寝たふりをする人がいるでしょうが、本当は寝てしまうわけではありません。が、今回のチャネリングは本当に短いと思う人がいますが、その場合は、本当に寝てしまうからです! スピリットはこのメッセージを聞いている時の人間の忍耐力を知っています。だから、チャネリングは短くなります。この特別な状態で、この会場が熱を帯び、マイクを握るパートナーの声以上のことが起きていること、もっとたくさんのことが起きているのを感じるでしょう。

たくさんの人がこれを聞き、読んでいます。また言いますが、私はあなたを知っています。もちろん、読んでいる人も知っています。今回のイベントはそれぞれ聞く人読む人の時間は違うと思いますが、私には同じです。このメッセージを読んだり、いわゆる“リアルタイム”で起きていることを聞こうとしてパソコンのスイッチを入れる。私たちはそうする人たちがいる可能性が分かります。だから3次元的には、皆さんはこのメッセージを初めて聞きます。しかし、考えてみてください、他にもいろいろな人たちに初めて読まれたり聞かれたりしますが、その時はその人にとっては初めてのことです。だから、時と場が違っていても、そういうことが、同時に起きていることなんだと思うかもしれません。直観的にそう思いますね。エネルギーとはそういうものです。そうやって3次元の時間にメッセージが届きます。時計を見て「今、チャネリングが始まった」というでしょうが、正しくありません。チャネリングが人間の耳に届き、読まれて理解される時にチャネリングという出来事が起こるのです。(訳注:出来事は目撃する人がいて初めて確かに「その出来事が起きた」になる) そうやってエネルギーが届きます。それが、多次元、非1次元的なプロセスです。これからそのことについてお話ししたいと思います。

今日お話しする内容は2回目ですが、今回はもっと拡大してお話しします。初回の時は、パートナーが理解できるようにするためのリハーサルになりました。今回はその時よりも格段に高いレベルになります。完全な情報です。皆さんには必要な内容です。

私たちはこの特別な場所を選びました。前には、これから3日間自分に取り組みたい人たちがいますので、必要な考え方をお伝えしたいと思いました。<コロラド、ラブランド> 反対意見も起こるでしょう。私たちのメッセージは、常に、反対意見を起こします。皆さんの考え方が一つであっても、別のリアリティがあるかもしれないのです。これから、人類の進化についてお話ししたいと思います。進化する人間のスピリットについて、地球で起きていることについてお話ししますが、分かるようになって、そこに加わってほしいと思います!

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。