NWOの大リセット

NWOのアジェンダ

ロックダウンから大リセット

パンデミック=ソーシャルエンジニアリング

 

ロックダウンとその結果は、これから何が起こるか、先読みすることができました。つまり、恐怖の永続的な状態、厳格な行動規制、大量失業、そして国家への依存の増大です。新世界秩序という悪人たちは血の匂いを嗅ぎました。コロナウイルスがパンデミックであるという宣言は、彼らの大リセットというアジェンダをいとも簡単に進めました。しかし、大衆の反対する力だけが、台頭する先制支配的なテクノクラシーの権力掌握の拡大を遅らせ止めることができます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

政府とET by アイヴォ

アイヴォ

政府とET

 

私はアシュターにあなたはトランプと接触しているかどうかと聞きました。すると、アシュターは、トランプは多くの光のETと接触していると答えました。アイヴォが「バイオスーツを着たレプティリアン」であると断言したこのボディガードの身体の大きさがそれを裏付けています。

これから5年以内で多くのことが変わります。2020年は重要ですが、2021年はもっとヒヤヒヤで最後まで結果が分からなくなります。人々の信念が試されていきます。善か悪か、どっちの側にいるのかが分かっていきます。そして、厳しい真実に向き合って、人々が徐々に目覚めていくのが分かるでしょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について