自分を思い出す旅 by アークトゥルス・グループ

アークトゥルス・グループ

自分を思い出す旅

 

最終的に人から離れてマスターへの道を歩みます。肉体を超えることを学ぶ時に悟りの域に入ります。ここで言う「非の打ち所がない」(完全無欠)状態に入る努力をしなければなりません。非の打ち所がないとは、魂の具体的顕現です。それはマスターするために必要な徳です。それには、依存心を捨て、神聖でいるために不要なものを捨てることが必要です。それが、あなたという存在を再起動し、再プログラムすることです。

~ メタトロン「砂浜の足跡」

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について