傷ついた感情体と今に生きる by エックハルト・トール

エックハルト・トール

傷ついた感情体と今に生きる

 

あなたの中には古い感情の痛みのようなものがあります。それは辛い人生が蓄積したものです。痛みが生じた時に受け入れようとしなかったものです。それが感情の痛みとなって残っています。それは他の経験と一緒になって何年も経ってから古い感情から成るエネルギー体、「痛々しい身体」になります。

それが人間の中で生きており、エゴ意識の感情的側面になります。エゴが痛々しい身体(こころ)の感情によって大きくなる時にエゴは益々強く大きくなります。存在を強く主張したくてあなたは痛々しい身体が生まれる場を創りだすのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について