電気自動車の罠 by タイゲタ・プレアデス

タイゲタ・プレアデス

電気自動車の罠

カバルのアジェンダ

 

また、カバルの講釈は、燃焼エンジン車両は大量のCO2を放出して気候変動を引き起こすと言っていることにも言及しておかなくてなりません。CO2は汚染物質ではなく、植物や生命の合成に必要であり、そのような主張はすべて嘘です。また、気候が非常事態にあるなどは決してないことも証明されており、それもすべて大嘘であり、大衆をコントロールする口実に悪用しています。

 

You need to be logged in to view the rest of the content. お願い . あなたは会員ですか ? 会員について