崩れるカバルの積み木の家 by アシュター

アシュター

崩れるカバルの積み木の家

 

混乱は終わりに近づいています。しかし、まず、もっと混乱が増えるでしょう。もっと混乱が広がっているように見えます。見る目、聞く耳を持つ人にとっては、それは混乱ではありません。それは単にベールが落下し、幻想がどんどん崩れ落ちているだけです。そして、何千、何万年も前にここに来ると志願した時に意図したように、今、皆さんは必要とされているところに居合わせています。

 

You need to be logged in to view the rest of the content. お願い . あなたは会員ですか ? 会員について