罰せられる恐怖 by 大天使ルシファー

大天使ルシファー

罰せられる恐怖

 

権力上層部の舞台裏で進んでいることは、生き残りを巡るもがき苦しみと呼ぶものです。首長や閣僚の両方が偽のパンデミックのでっち上げに直接関与し、そのことに伴い一つの心配事を引き起こしています。それが、自分の身の安全です。このようなことを皆さんに話すに至ったのは、それは、情報開示とマスクを外すことが、私の「活動範囲」だからです。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について