推進力の2017年 by エンジェリック・ガイド

推進力の2017年

今年を概観する

Taryn Crimi 2016-12-31

 

 

来年の2017年はどういう年になるのかについて話してほしいという要望をいただきました。例年もそうですが、言ってみればそれぞれの年には波動の特徴があります。新年について私たちがどう見ているのかをお話しできて嬉しく思いますが、その前にまず、2016年を簡単に振り返って見ましょう。

昨年の今頃、私たちは、来年は変化の起こり方が非常に速くなるでしょうと言いました。だから、皆さんがこの1年で変わったことを振り返ると、本当に現実が変わってしまい、これからもただただ驚くでしょう。変化を経験し終えた時にどうなっているのか分からないので好ましく感じられず、気力が削がれることがよくあります。

この1年で、出来事や環境や願い、まして恐れていることまでもが非常に速く現実になりました。もう役に立たないことを棄てて、それで荷を軽くして前に進むことが出来ました。2016年は、たった一年では経験できないような程たくさんのことがぎゅうぎゅう詰めになりますとお話ししましたが、そうなりました。

年が改まり、今年は、前方を見るだけでなく、この1年で経験したことを振り返ると、今後、どう変わって行きたいのか、見定めがしやすくなります。

昨年は本当に変化の只中をやって来ました。願っているものをえり分けて、自分がどうなりたいのか、情熱が何かなど、急いでそれをはっきりさせて来ました。そして、これから変わって行こうとしている自分にとって相応しくない人たちや場所、人間関係や経験した出来事などを自分から外し、遠ざけてきました。

2017年は、また独自の特徴があります。今年は、言ってみれば、推進力の年になります。例えると、弓矢です。昨年は力いっぱい弓を引いてきました。それまで見えずに分からなかったものがあれよあれよという間にたくさん目の前に表れました。そして、今は、的を狙って矢を放とうとします。どんどん弓を引くと、矢はそれだけ遠く高く舞い上がります。今年も依然として速く感じるでしょう。でも、2016年よりももっと正確性を備えています。今年は、推進力の年、軌道がはっきりする年になります。この1年、気づき、発見したことの多くは、2017年に建てようとするもののしっかりした土台作りに使われて来ました。どんな建物でも、その強さと脆弱性のない状態は、土台如何です。だから、これまで明確にしてきた夢やゴールについても同じことが言えます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について