自由・奴隷・自由の復活 by 父なる神

黄金時代と爬虫類がきた後の社会の姿について触れています。

父なる神

自由・奴隷・自由の復活

 

爬虫類の影響を受けていない人類の黎明期には、人間関係は自然に交流が行われ、すべての人が才能や能力に応じてコミュニティに貢献しながら生きていました。命令したり、相手の仕事を監視する人などいませんでしたが、爬虫類がやって来てから地球に2極分化が持ち込まれそれによって非常に厳しい「分割統治」の原則に基づく新しい種類の人間関係が生まれました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について