光が勝利した by アシュター

アシュター

光が勝利した

 

12月21日についてはたくさんのことが語られてきました。その日はアストラルの合(コンジャクション)が起きます。起きない理由はありません。そのイベントは、アストラルコンジャクションがその日に起きて、最終的にこの地球に光が埋め込まれることを言います。だから、皆さんの意思とは関係なく、反対にあっても関係なく起こります。地球はセントラルサンの光を受け取るピークをこの日に迎えます。光に反するものは、すべて生き残れないでしょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について