近未来の予言

アシュターは12/21について闇はないと言い、アンドロメダはあると言い、ここでは・・・。衝撃的な内容です。12月冬至と大変化、カナダ・トルドー・英王女・王室、5G、ワクチン、(ダーク)エイリアン、トランプ・米国・選挙結果・バロン、オバマ、ヒラリー、クローン、中国等。アップロードが11/1であることを念頭に置いてください。

近未来の予言

 

世界の中で最も驚くべき情報がQHHTセッションから届くのは珍しいことではなく、ドロレスキャノンは間違いなくそのような情報を伝えていました。私も同じようにして、以下の情報を記しておきました。ただし、その内容が正しいなどと言い張るつもりはありません。信じられないように思われるものもあります。これは私のクライアントが私に質問をする許可を出してクライアントが答え、かつクライアントに向けた情報です。そして将来について私が尋ねた返答です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について