悪を駆逐する by ハイヤーセルフ

Nik Buzhan

ハイヤーセルフ

世界から悪を駆逐する

 

コンピューターの製作から始め、ラップトップ、次にタブレットに移りました。このような装置は、依存性が高く、あらゆる情報とソーシャルメディアのプラットフォームを拡散する性能が備わっていました。そして次は、コンピュータウォッチです。これでデバイスは人体に装備され、次のステップは人体の中にチップを入れることです。このチップは気分、健康、行動を制御することができ、人間は自由意思と神に授かった自律性を失うでしょう。さらに、治療目的の注射を装って密かに人体に注射することも可能になります。でもダークフォースの時勢は終わりました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について