ミサゴの朝 by エリザ

ミサゴ

選挙当日朝の散歩

 

筆者は、生涯リベラルで、民主党に投票して来ました。少なくともオバマ政権まではそうでした。しかし、「彼の出身はどこなんだ?」と思いました。それは、良い質問です。しかし、それはすべてのアメリカ人が問いただすべき質問でした。彼が大統領令を出してアメリカ市民の権利を売り渡すのを目撃した時、私は「どうなってるんだ?こんな酷いことが自国民に対してよく出来る。どうしてこの男はそんなに褒められているのか?」と思い、私たちの国を破壊する闇のゲームが進んでいることに気づき始めました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について