ショート2020-10

10月13日

トランプ大統領警護官

 

 

 

10月12日

アバターとは何か?

元々「アバター」は神の世界から人類へ特別な使命をもってやって来た人、という意味でした。神の上にいる存在ではなく、私たちと同じように神を起源とした存在です。「アバター」は神から「下ったもの」という意味です。

アバターはバブーシュカ人形のようなものです。外側は人間(イエス、クリシュナ、ブッダ)。その下には、サナンダがイエスに変わったように、高次元から段階を下げて降りて変わります。

更にその下の内側には、女神またはシャクティがおり、普通の人間とは全く違うアバターが存在し顕現しています。

イエス:地球の人生を進むために、5歳か5歳半の幼い頃に女神(ホーリースピリット)が私に入りました。それからというもの、私は全く変わったのです。それは、人々は誰もがそういうことが出来るということが分かるようにするためでした。

アバターという言葉を特に推奨するつもりはありません。私をアバターと呼ぶ人たちが数多くいます。その呼び方を拒むわけではありませんが、私は、「教師」という言葉を選びたいと思います。

By Steve Beckow

 

プレアデス

 

10番目、11番目、12番めのチャクラが開くと、地球外の色々なエネルギーが現れます。そのエネルギーはあなたが高いエネルギーを抱えれば抱えるほどこの地球に現れます。

10番目のチャクラは太陽系、11番目は銀河、12番目は宇宙に繋がっています。この周波数を抱えれば抱えるほど、あなたは地球にその情報をもたらしていき、世界を驚かせます。

今後いろいろな文化・社会が現れ、 “新世界秩序” を吹き込む者が現れるでしょう。そして混沌や混乱が起こるでしょう。光のファミリーとしてあなたはただそのことを観察し、混乱や騒乱が今までのシステムを崩壊に追いやる以外ない、そうして光によって新たな建設が始まるということを知ります。

光のファミリーとして皆さんは進化が起きているということを知っています。この変化する周波数に対応出来る人は進化していきます。地球はこの時に興奮する場所に変わります。素敵な計画じゃないですか。

~ バーバラ・マーシニアック
26+