源のプレッシャー by マハ・チョーハン

マハ・チョーハン

源のプレッシャー

 

まだ多くの人は眠っており、眠ったままで橋を渡りたいと思っています。だから、生きとし生けるものものの源はそのような人たちを揺り動かして起こし、人生の方向性を探れるようになる時がやって来ました。この揺さぶりは、人生上、多くのことが切り捨てられて起こります。そうした切り捨てに遭遇する人は、避けて通れない環境に身を置き、新しい考え方や新たな行動を起こします。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について