系外惑星K2-18b by ネイオ

ネイオ〜プレアデスグループ

系外惑星K2-18b

 

地球の2倍の大きさのこの惑星には約100万人が住んでいます。彼らは、天人(Celestial Humans)です。それは、彼らが天使でも人間でもないが、何百万年前に天使によって地球と似たような惑星から(まだ地球では知られていませんが)連れて来られたという意味です。ここの素晴らしい存在は、地球のことを知っています。絶えず瞑想して愛のエネルギーを地球に送っています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください