静かに進む by シリウスBのクジラ

シリウスBのクジラ

静かに進む

 

多くのタイムラインが一つになろうとしています。役に立たない時間軸や低すぎる波動のタイムラインは、現在の時間の流れに合流して消えています。もはや低い次元の道筋や現実を考慮する必要はないのです。創造主はそういった低い次元の入り口は閉じると言いました。低いタイムラインからはもう成果が得られないからなのです。だから、このタイムラインを進み静かに深く知ろうとする時は心安らいでください。浸透してくるこの光の流れの中で安心して寛いでください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください