ハートと一緒に考える方法

ハートと一緒に考える方法

 

心臓の神経生物学を紐解くと、脳から心臓への方向よりも、心臓から脳への方向に走る神経線維の数の方が多くあります。グレッグ・ブレイデンは最近「ガイアトーク」で、それは、大脳には遥かに多くの信号が送信され脳はそれを受信しているということだと言っています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください