パラレル・リアリティを実現する by エンジェリック・ガイド

matrix-architect-scene-5

エンジェリック・ガイド

パラレル・リアリティを実現する

Taryn Crimi 2012-11-14

 

今日は、パラレル・リアリティと実際の現実に与えるそのインパクトについて話したいと思います。パラレルな現実が分かるとショックを受ける人もいるかもしれません。しかし、もう既にそういう現実を知っている人もいます。今日お話しすることは、パラレル・リアリティを自分のために有効に生かす方法をお話します。この話は非常に大きな話しです。だから、多くのリアリティが、今、平行してあると言っても、その表面に触れるだけになります。

先ずはじめに、皆さんの現実には無限の数のパラレル・リアリティが展開していることを知っておいてください。皆さんは1次元的な先入観に基づいた世界に生きていると思っているので、一つの固まったタイムラインしか存在しないし、またそこで生きているとも教わりました。Aという出来事の後にはBという出来事が起きて、その後は、同じように続くと。しかし、そうではありません。常に皆さんは、何度も一つのタイムラインから勢いよくジャンプしているのです。自分が共振する波動が、どういうリアリティを経験するかを決めます。しかし、可能な意思決定の種類や範囲は、常に無限だということを知っていてください。そういう選択をする時の各々の“自分”は、これが“本当の”自分だと思います。そして、それ以外の自分は単なる可能性だと思います。でも、魂は、常に、皆さんがその時々に経験しようとする現実は無限にあることを知っているので、そのような思い込みは重要ではありません。

あるパラレル・リアリティは今の人生に非常にそっくりに見えます、逆に、全く違うリアリティもあります。例を上げて無限の“あなた”がいることについて説明しましょう。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。