💛 スター・ピープルの訪問 by ビクトリア・コクラン

star-people

干しブドウ1キロ入りの袋が突然食品保管棚から落ちました。それらしき理由は何もなく、じっとしていると、食器棚のそばに一人の女性が立っていました。アナシャヤだと名乗りました。彼女は、惑星銀河連合(IPGF)のスター・コマンドのメンバーで、幾つもの銀河を航行して秩序と平和維持活動をしていると言いました。そこに、背の高い男性、ツイラが来ました。以下は、彼らのメッセージです。


スター・ピープル

Victoria Cochrane 2016-9-30

 

地球の皆さん、こんにちは。私たちは、第12スター・コマンドのツイラZirraとアナシャヤAnashayaです。大天使ミカエルと連合から私たちのしていること、また近隣の惑星や地球でのスター・ピープルの活動を伝えるように頼まれました。

スター戦士としての人生は忙しく、またいろいろあって込み入っています。自分たちの惑星で過ごす時間はほとんどありません。また、お互いの惑星もかなり離れており違うタイムゾーンと次元にあります。私たちは平和の戦士で銀河諸国の意向で宇宙の平和維持と危険監視を行っています。私たちの宇宙船は巨大で超音速、次元やポータル、様々なタイムゾーンを光速で航行できます。私たちには、宇宙がワンネスの法の下にあるので、スピリチュアルな法の範囲内で銀河諸国の監視を行う最高の権限を与えられています。

人間は宇宙人に気付いており、皆さんの映画では私たちは暴力的で執念深く描かれています。その大部分は事実ではありません。殆どの宇宙人は平和、社交的、他の惑星と友好的でお互いに調和して生きることだけを願っています。しかし、中には支配志向で宇宙で最も強大な力を持とうとする宇宙人もいます。話すのは悲しいことですが、人間はその中に入っており、平和主義的な宇宙人の間では危険だと考えられています。

人間が推測するように、多くの宇宙人が進んでいるわけではありません。ただ、そういう宇宙人も自分たちの知的能力は人間より上だと思っています。しかし、IPGFは、テクノロジー、宇宙の叡智、知性において非常に優れており、時間、空間、銀河、次元を超えて宇宙を航行する方法をマスターしています。私たちの周波数は最も高く、非常に進んでおり、速く正確に宇宙の知性を招集出来ます。3つの銀河程の遠く離れた太陽系で起きていることを知っています。また、皆さんの時間にして全く問題なく数分以内にそこに姿を表すことが出来ます。

私たちのミッションは、平和維持と平和諸国に物理的侵略が起こるのを防止することです。また、宇宙ゴミや通行、惑星間のコミュニケーションを監視しています。私たちの管轄外の惑星もいくつかあります。地球もその一つです。しかし、私たちの管轄内が侵害される時は、行動を起こします。

多くの人間がスター・ピープルとして人生を過ごした経験があります。惑星カウンシルや連合の代表者であったり、スター・コマンドの任務に就いていたこともあります。しかし、人間がエゴを身につけ非常に重い密度の3次元で生きる中で、殆どの皆さんは宇宙での経験を思い出せず、宇宙の知識を失うようになりました。しかし、いまだにそれは持っています。今日、多くのスター・ピープルが、人間に生まれて一緒に生きています。しかし、少数が短期間だけ地球にいて社会に溶け込み、アセンションもしくは破壊の種を蒔いています。

2極対立の地球で生きることには、多くのスター・ピープルが闇の権力の誘惑に屈し、世界を手中に置くために積極的に人類に反することを行うという意味があります。一方で、他の多くのスターシードたちは、自分の神聖なギフトと宇宙の系譜を知り、これを機に、もう一度地球のアセンションのために貢献し創造主の光とワンネスのエネルギーをもたらそうとしてきました。

皆さんにお聞きしますが、これまでどっちを選択してきましたか? 恐怖心を抱えて自分の魂に闇が広がる選択をしましたか、それとも光の中を進み、恐怖の幻想を拒否して来ましたか? 最善のために自分の神聖な権利を手にし、宇宙人という系譜があることを認めるつもりはありますか? 私たちはIPGFのメンバーとして光を選び最高の知識を得たい人たちだけを支援して行きます。

私たちツイラとアナシャヤがいつでもお役に立ちます。

 

Victoria Cochrane