大変動と人体の変化 by ジュディス・クーゼル

unnamed-1
Jean-Luc Bozzoli

重要:大変動と人体の変化

Judith Kusel 2015-8-8

 

入り組んだ幾つものポータルが、今後数年で起動し始め、地球に修繕が施されて元気になります。地殻には巨大な亀裂があり、内部は厖大な液状の流体が渦巻いており、それが、休火山であっても火山活動を引き起こします。地球内部が爆発し、巨大なマグマが爆発して地震を引き起こし、時には海が煮え立ち始めます。

だから、地球が自己修復するように、人間も新たに作り直されて、共に新たになって肉体はもっと透明になり、その結果高い周波数を取り込めるようになります。

ほとんどの人は、人体のエネルギーセンターを知りませんし、いろいろ変化が起きて、チャクラや脊髄のエネルギーが高い状態になることも知りません。

体が不調になるのは、いわゆる病気によってばかりではなく、このエネルギーセンターのエネルギー粒子が詰まっていることによります。その結果、人間が、ポータルが開く時の大きな変化に備えられるように、今後銀河的な働きかけが行われていきます。

 

光の銀河連合は、ポータルが開く時に、人体は新たに適応していくことを知っています。普通の人はエネルギーセンターやエネルギーについては知りませんし、それを活性化しようともしません。日頃から浄化しながら感情体のヒーリングを行いません。まして、メンタル体のヒーリングも行いません。

感情体メンタル体は共に、ヒーリングを行い互いのバランスをとることが必要です。これまでの2万6千年のサイクルでは、ハート(感情)とマインド(合理的・分別的・固定的思考、愛や感覚を伴わないモノ作りや発明)が切り離れ別々でした。

男性と女性のエネルギーのバランスをとることについては取り組む人がいますが、ハートとマインドのバランスの重要性の理解は抜け落ちています。ハートとマインド、合理的思考と気持ちの部分が調和していなければ十分に共同創造することは出来ません。ハートが十分に開かず、活発な愛のエネルギーがマインドと釣り合っていなければ、その人はバランスを崩します。その不均衡が、アトランティス崩壊以来に生じた、大きなトラウマでした。

ハートとマインドのエネルギーが相互にバランスが取れると、内外にバランスが広がります。その時、宇宙の法則に従って創造し始めます。宇宙のバランス状態と調和して行くのです。

高次・上位の36のチャクラには高いエネルギーセンターがあり、アトランティス崩壊後に閉じました。マインドが支配してアトランティスが沈み、混乱を起こした時に、人間はコントロール力を失いました。3次元の重く低い体では、高い波動を抱えきることが出来なくなりました。しかし、48のチャクラが開くと高い波動になります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

One thought on “大変動と人体の変化 by ジュディス・クーゼル

Comments are closed.