新しい電気的身体 by ザ・グループ

light-body-activation

光の灯台 ~ Reminders from Home

2011-1-15

新しい電気的身体 

肉体の電気的変化

Steve Rother

From Steve:

今 回のメッセージがどんなことか分からないままにチャネルに入りましたが、やはり、その内容は、肉体の変化と最近私が経験したことに関係することでした。変 なことがありました。リモコンのバッテリーを壊してしまうのです。私には機械と接触するところがうまくいきません。特に電子機器です。オーディオに関わる 人間にとっては大きな問題です。コンピュータはある時は上手く行くのですが、上手くいかない時もあります。タッチパッドなんかは話になりません!

こ の話をザ・グループが始めた時、自分にとって関わりのあることだとはそれほど思っていませんでした。彼らの先導で非常に訳の分からない何日かを送りまし た。今回のメッセージは、今までの他のメッセージをまとめて説明しており、私たちにとって重要なものです。私個人についても、この間のことが何なのかを教 えてくれました。今回のメッセージでは2つのことを取り上げておりますが、私は余りに興奮するものだから、彼らは私を落ち着かせようとしたくらいです。次 回のヴァーチャルライト・ブロードキャストでも、もう少しお話しする予定ですが、私の最近の出来事は、詰まるところ理由がありそうです。

今回のメッセージの詳細そのものには、近い将来重要で、根本的な情報が含まれています。

どうか、素晴らしい年末年始をお送りください!(今回のライブ・チャネルは昨年下旬に行われたものです)

皆さんは共にファミリーです。こうしてご挨拶出来て感謝します。

次のメッセージはザ・グループによって改めてチャネルされ、文書用に分かり易く修正しております。

 

故郷からご挨拶

今 日は、中でも一番です。皆さん、多くの人のエネルギーが完全に変わっています。一時、日常の慌ただしさを忘れ過去に思いを馳せ、経験してきた美しいところ をすべて思い出しています。それから、前を向いて、将来への期待を膨らませようとしています。それこそが、今、未来を創ろうとする期待感なので す。どっちに行こうとも期待感が道を決めるのです。期待感が、生物的泡沫の姿でいる間に望んだことすべてが経験できるよう、そのチャンスを取っておいてくれているのです。

光を降ろす

ちょっ と深呼吸をしてください。地球の息が体の中に入り込みます。少しの間、ただ、今、ここにいてください。今後どうなるかという期待とともに、人間は、すぐに 過去に潜り込んだり、未来に思いを馳せたりします。過去、現在、未来の3つのうちひとつだけ、現在だけが真実なのです。それが、今です。過去の記憶は非常 にリアルです。しかし、そこでは生きてはいけません。未来への期待も大変リアルで大切ですが、過去にも未来にも生きられません。今、ここにだけ生きられる のです、そしてその3つを一緒に出来るのです。私たちは、今にだけ生きようとしてください、そう言っているのではありません。 “今” は、これから大変チャレンジに満ちたものになります。事実、殆どの人が何かを考え、予想して創る時には、目の前に道を創ります。その瞬間を楽しんでいる場 合は、まだその何かは起きていませんが、その時は、過去、現在、未来が一緒になっている、そのことを理解して欲しいと思います。黒と白という分裂したものではありません。一つになったものしか選べないのです。その3つが一つになったものだけです。これから先、このことについてもっとお話していきましょう。先ほど触れたことに戻りますが、それが変わっている訳について、人間の時間に対する認識がすぐにでも変わろうとしています。その理由についてお話しま す。

前 にお話しした別々のことをまとめてみたいと思います。今ならもっと理解できるでしょう。もう分かってきていますからね、皆さんは。このことが普段の生活に どう関わるのかまだはっきりと知らなくても、私たちが話してきたことが本当にその通りだと認めていますね。新しい人間に進化する、基盤というものが創 られた、という真実です。それが地球全体で起きています。今は、これまでないほど、肉体に自分自身のスピリットを納められる時なのです。

肉体の進化

また、肉体的変化が幾つか起ころうとしており、このエネルギーシフトをうまく導いて行きます。それが、地球上の人間すべて一人ひとりに起ころうとしていま す。今、肉体は変わろうとしていますが、医学界がこの変化を定量化するには、後何年もかかるでしょう。医学界は決まってわざとゆっくりやります。皆さんが期待してきたいわゆるアセンションの殆どが起こります。それで地球を歩き回る体内にこの光が入るのです。

降水分布の変動

勿論、常に制約はつきものです。ベールのこちら側にいることですし、時間軸上にいなければなりませんね。分かるように、タイムラインは変わりうるもので、地球のタイムラインは変わったばかりです。2012年あたりに終了するはずでした。それを皆さんが変えたのです。ええ、終わりの時に起こるはずだったことをいまだ に経験しています。地球で経験しているたくさんの変動や変化は、特に、水の再供給と地球のバランスに関係していますが、今、日常的にそれが起きていま す。皆さんはまた、水というエネルギーといろいろと結びついていきます。でもまだそれをエネルギーとして分類しません。たとえ、皆さんがエネルギーとして分かっているものに当て嵌めようとしても当てはまりません。水は、ベールのこちら側とそちら側の両方にあります。他の全部のエネルギーと同じです。皆さん は肉体にハイヤーセルフというスピリットを入れることが出来ましたが、それは大部分、体に蓄える水分の量のお陰なのです。それが変わろうとしています。水 は、時が経過しても、その量を簡単に測ることが出来る性質のものです。体にある程度の水分があると調子がよかったのですが、この水で物質的な地球にグランディングすることができます。感情のレベルは、実際肉体の水分に張り付きます。そうやって体を通して感情処理を行って来たのです。また、体を通して他の人の感情を受取り、感じます。映画館で特に注意もしていないのに、後ろの席に人がいると思うことがよくありますね。突然人の気配を感じて振り向くと、その時、あなたの後頭部をじっと見つめている人と目と目を合わせてしまうことがあります。まるで、あなたはその人を見ていたみたいに。それは水から生じることなのです。今、肉体が少量の水でやっていこうとしています。今後50年間かけて文字通り20%位の水の量を変えていこうとします。人間にとってこれは大きな変化です、それで今までとは違う、たくさんの性質がもたらされます。その幾つかを今日お話したいと思います。

体内の水分は減少して行きますので、感情にさらされることも少なくなります。始め、人間のエネルギーが変化する時、変化に対する抵抗が発生します。決まって、今までの自分をきつく掴んで、そこにしがみつこうとします。今、感情を自制できなくなっていると感じる人が多くいます。その多くが、今言っている変化に関係しています、それが人類全体で生じています。自分は何でも適切にやっていると感じる人が多くいますが、それは人生が順調で、スピリットが気分よ くいられる状態ですが、それでいて年中怒ったり心配をしたり、傷ついたりします。多分それは、今まで経験したことのないものを感じているのでしょう。それは、実際にあることです。それがまさに、今起きているシフトというものなのです。他のこともご説明しましょう。もう長いことお話してきました。地球にいる人間は水晶のような性質になり始めているということです。これもまた同時に起きている変化の一つで肉体に起こることです。人間は炭素をベースにした生き物ですが、それが変わろうとしているのです。水と炭素が同時に変化していますが、それで皆さんは、非常に、非常に素早く進化していくことができるのです。 それはまた問題を生じさせますが、はっきりとそれが分かります。安定してきているのに、急に足元のカーペットが抜かれてしまうのです。ああ、悲しいかな、 ゲームのルールを知ると、ゲームが変わってしまう。そうすることによって、皆さんはいつも成長するのです。待って、待って、待って、そうやって全部にしがみつき、突然前の方にジャンプします。皆さんの多くの方が、既に前方にジャンプし始めました。では、肉体の水分が減る時にどうなるのか、先ずお話しましょう。

肉体のクリスタル化

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

One thought on “新しい電気的身体 by ザ・グループ

Comments are closed.