アエ―セリウム by ハトホル

482937_367009713381090_723542545_n

ハトホル

アエ―セリウム

Tom Kenyon 2016-6-26

 

背 景

皆さんの世界の不安定化については私たちの考え方を前回お話ししましたが、かつてないほど加速しています。それによって肉体、メンタル面、感情面に強いストレスがかかっています。

今回お話ししたいのは、増大するカオスの中でボディ・マインド全体を良好な一貫した状態にする実践的方法です。

多くの皆さんが経験している変化というショックの波は、根を張って来た植物を別の鉢に植えかえることに例えることが出来ます。心理的、肉体的な根っこは今現在の現実にびっしりと根を張っています。例外はあるものの、ほとんどの人は、今経験している移行・転換は極めて抗いがたいものだということが分かり始めています。

本当だと思ってきたことの多くが、実はウソであることが明らかになりつつあります。自分を守ってくれると頼って来た組織の多くが、狡猾であり油断も隙もないことが明らかになりつつあります。周りで起こる変化が複雑化し、しかも自分ではそれをコントロールできないためにストレスを感じ、それだけで人と人の関係が張り詰めています。それによって、肉体の中では否定的、破壊的なパターンが生まれます。つまり、肉体は、メンタル、感情も含めて周りのストレッサ―(ストレス要因・刺激)に反応(ストレス反応)しているということです。

根を張った植物の話に戻しますが、すべての意識ある存在には、それ自身が現実を捉え、考えた通りの現実に結びつく精神的心因的な根を持っています。余りに固く根を張りすぎると、花を咲かせることができません。逆説な言い方をすると、根っこをもつ植物をもっと大きな鉢や容器に植え替えると、成長するスペースが出来ますが、却って一時的に混乱しどうしたらいいか分からない状態に陥ります。もっと根を広げるスペースがあるのだと分かるには一定時間がかかります。本当だろうかと思う人もいるかもしれませんが、皆さんは実際にもっと成長が加速するような時期に来ています。それは、皆さんが多次元のスペースに広がろうとしているからです。つまり、皆さんの鉢はもっと大きくなっているのです。それでも内心では、ますます狭くなっていると感じています。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

One thought on “アエ―セリウム by ハトホル

Comments are closed.