壮大な自己の3分割(字幕)by クライオン

Melbournestage3

2010-3-14 @メルボルン

あなたは一人でこの3次元にやって来ます。たった一人で、それまでいた所とは全然違います。繋がっていません。何かがありません。乳児は神の恩寵が与えられています。だから、最初の6ヶ月の乳児は、ベールの向こう側の一部が見ることができますが、それは驚くことではありません。乳児は部屋の隅の微かな光を見て笑顔になり、その光にキャーキャー言います。次元を越えて神聖なファミリーの姿を見、ファミリーは、「2,3ヶ月は神の腕の中で甘えていいよ、私たちが大切にしているから」と言ってくれるのです。部屋にいる母親はその時、子供が部屋の隅を見て喜んでいるのを見ていますが、そこには何もなく、でも子供はうっとりしています。母親には何も見えません。こういうことが人間のための愛のシステムなのです。

中東でのある日没の頃でした。約2000年前です。ある愛のマスターが1本の木に釘付けになってじっと見ています。彼は天を見上げて、「なぜあなたは私を見捨てたのか?」と言いました。「どこに行ったのですか?」と言いました。なぜ愛のマスターがそんなことを言うのかと皆さんは思うでしょう。彼は、ハイヤーセルフと強く繋がり、創造主のエッセンスを持ってあちこち歩き奇跡を起こし、周りの人にそれを見せた人です。その彼がなぜそんなこと言うのか?何があったのか? 何か間違いをしたのか? もう分かりますよね。彼自身のエネルギーがシフトするその短い間、それまでいた、彼のすべてがいなくなったのです。そして、彼は、人生で初めて、寂しい思いをしたのです。でも、そのすべてはまた戻って来ました。戻って来ました。分かりますね。それが一緒にいたガイド、天使です。以上が、2番目です。

978396-bigthumbnail

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

One thought on “壮大な自己の3分割(字幕)by クライオン