動じない人生が目標 by エンジェリックガイド

エンジェリック・ガイド

動じない人生が目標

 

Taryn Crimi 

 

今日は皆さんが直面している問題やそれに対する批判的な思いについてお話したいと思います。沢山の人が今感じていますが、この1年はいろいろなことが起きて厳しい期間でした。何度もお話しましたが、今年はこれまで学んだことをマスターしたということを示す機会が数多くあります。今年は以前とは違い、身の回りで起こることに対する反応の仕方を改めることができるようになるでしょう。過去の問題をまた繰り返し経験して、その度に意気阻喪する人がたくさんいます。今日は、そのことに注意を向けて欲しいと思います。

これまで経験した困難についてお話しましょう。多くの人が、「もし・・だったら」とか「・・さえ・・だったら」と思い悩んでいつまでも過去のことを手放せずに悔やむ経験をしてきました。でも皆さんは、今そういうことで引きずった思いを断ち切って手放そうという思いに駆られていますが、それでも、過去のことは “間違いだった” と考えているのでなかなか断ち切ることができません。

もっといい選択をしていればと思う限り、それは間違いにしかなりません。しかし皆さんは常にまさにそのタイミングで考えられる知識や情報を動員して最善のことをしています。そのことに気づかなくてはなりません。だから、今という立場で考え直しても役に立ちません。その時には今考えられるような情報を持っていなかったのです。そこが皆さんが深く入り込んだ幻想の素晴らしい点です。一度に一つの現実しか経験できずに、常に無数の可能性があることが完全に分かることはありません。確かに、もっと “楽な” 道があっただろうとか、今のようにもっと知っていてどういう結果になっていたか分かっていれば、厳しい思いをすることはそれほどなかった、そういうふうに考えることは出来ます。でも実際にそのように判断できる情報はその時には持ち合せていませんでした。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。