前例のない進化 by 大天使ミカエル

前例のない進化

Ronna Herman  LM-11-2012

 

地球の進化: 1次元から4次元

太陽系の進化: 5次元 ~ 5.5次元

銀河の進化: 6次元 ~ 7.5次元

サブ宇宙の進化: 7.5次元 ~ 12次元

 

皆さん、魚座時代の創造の黄金光線は、魚座時代の創造プロセスに必要な特別な特質や性質、そして計画・方式が含まれていましたが、2000年間地球と人類に降り注がれてきました。この創造主の光線は、今では引いて閉じようとしています。だから、まだ3次元や低位4次元の不均衡な波動で行き詰まっている人は、自分を見失ったように感じているわけです。過去にやった方法では何もうまく行きませんので、将来に希望がないように思われるのです。古い決まりや基準、既存の数多くの組織や宗教は、もう信頼できません。その多くが脱落しつつあります。3次元-4次元的世界観のほとんどすべての人種民族的、文化社会的、政治的境界は砕け散り、困難に直面しています。人類の意識は上昇し、前に進む勢いを止めることはできません。人類は元服を迎えました。全員が拡大した意識の流れに従うか、あるいは、惰性と混沌の罠に落ちるかです。

幸いなことに、益々多くの人が「自己に気づく」という高まった感覚を得るために内面に向かい目覚めています。この自己の気づきが、「聖なる不満」を経験して今度は高い魂の意識を求め始めるのです。地球上のどの社会、民族、どの国でも方向を模索し、高い理念の道を探しています。この現象は、地球に注がれる神意識の7光線によるものです。光線には魚座時代の神聖な青写真が含まれていましたが、完全に後退して、アクエリアスの時代の銀河意識であるもっと高い周波数、もっと精妙な12光線に置き換わっています。目覚めの初期段階、魂が人に入り込む前には、神聖なギフトである自由意志があるために高次の世界から干渉することはありません。自由意志は究極の素晴らしいギフトでもあり負担という荷物にもなりました。しかし、4次元半以上の紫の炎の周波数に共鳴するエネルギーの特徴(印)を獲得すると、その人は「これからは御心のままに。すべてに最高最善の結果を追い求めます」という言葉を口にしようとします。それによって個人の自由意志がハイヤーセルフの意志と地球の神聖な青写真に繋がります。その結果、その人の愛・光・命の柱から魂に魔法のような光の道が延びるのです。この「光の道」はしばしば「命の川(The River of Life)」と呼ばれ、本来の意識のエッセンスへと導きます。そこから必要な意識レベルに達した人は、新しい銀河またはサブ宇宙の聖なる青写真・ミッションのためにコード化したクリスタラインシード・アトムの一部を受け取り始めます。この新しいシードアトムは、将来のゴールデンギャラクシーに至る初期段階の創造的プロセスに加わるために必要な、高度な叡智や才能、特性を備えています。

(訳注)「命の川」:命の川は神の玉座から流れ、川の水はクリスタルのように透明。両端には12種類の果実のなる「命の木」があり、毎月1回実をつける。木の葉は国を癒し、太陽の光も夜もランプも必要なく、神が照らす。「黙示録22」

進化のプロセスは変化しています。人類の身体構造は徐々に精妙になり質を向上させています。聖なるハート・マインドに同調してきた人には導きと方向づけがなされていきます。また、同じく、個人の意思を聖なる意思に委ねて来た人にも同じ導きがあるでしょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について