未来の人間社会(字幕)by クライオン

future-society

2015-7-18@ソルトレークシティ

恒星の運動法則 – 暗黒物質 – ニュートン力学~ヴェラ・ルービン、アルツハイマー病、バイオコンピューター、多次元フィールド、医療、幹細胞技術、アセンション社会、プレアデス人、食品、戦争と不戦状態にするシールド、DNA稼働率

50年後のコンピューターは、今とは全く違います。チップを改良するのではなく、生命(有機体)が使用されます。パーツに生命が使用されます。コンピューターの中に生命体があるのです。すると、“ウイルス感染”という意味が全く変わります。間違いなくそうなります。それは文字通り、回路と生命の融合で、チップ上で成長します。それで処理能力とメモリー容量が格段に向上し、コンピューターに要求されていた役割が完全に変わります。

ある種の多次元フィールドは、意識でも手でも実際に触ることができません。そして、全く見えません。このフィールドは、爆発をさせないと言う目的だけがあります。ビルの周りにこのフィールドをかけると、マシンガンも拳銃も役に立ちません。そんなことが想像できますか?飛行機に向けて撃ち落とそうとしても爆発しません。

どんな爆弾によっても地球は一切影響も受けず被害も出ません。どう思いますか? 政治が変わると思いませんか?そういうことが起こります。戦争を不可能にしてしまうような物理学上の発見と発明が起こります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

One thought on “未来の人間社会(字幕)by クライオン