オールドソウルのニュー・ツール(字幕) by クライオン

Birmingham_Night

2016-5-8 @イギリス バーミンガム

Music by Cacina Meadu

今後精神的進化の過程の中ではどういうことが起こるのか?
DNAの稼働率が、44%以上に向上していくのです。つまり、部分的な多次元的性質が、だんだん部分的ではなくなるということです。完全に多次元になろうとしていくのです。細胞がもっとクオンタムになる時、人間はどうなるか?かつていた、マスターはどうでしたか? マスターたちは、考え一つで物質的なものに働きかけ、コントロールして変えました。
常にそうです。2000年前に限りません。今、ここに、別の国に、違う名前で生きています。そのマスターのすることが分かるでしょう。44%以上になった人間の意識が物質に作用してその形を変えてしまいます。動かすのは簡単です。形を変えるのは少し難しいです。そういうことを「物質との協力関係」と呼びます。
ある物質が多次元になると、その周りの物質と協力し合うのです。ところで、もし物質と協力関係が出来ると、病気が光に照らされるのですが、理解していてください。DNAの稼働率が非常に高くなった人間は、体の中で不適切に大きくなったものをコントロールできます。 前に言いましたが、そういうことはしょっちゅうあります。「自然治癒」という奇跡が起こります。実際によくあります。体自体に浄化が起こります。すぐさま起きて、体の病いは消えます。
人間は進化を始めて、誰もがそういうことが出来ることが分かります。今日話してきたことは、今、地球のどこかで誰かが既にやっています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

2 thoughts on “オールドソウルのニュー・ツール(字幕) by クライオン