ドラゴンとスター・チャイルド by 大天使ミカエル

the_dragon_by_yamichi

大天使ミカエル

ドラゴンとスター・チャイルド

2009年8月のエネルギー

Celia Fenn in 南アフリカ 2009年8月9日

 

ライトワーカーの皆さん、個人でも地球規模でも変容のエネルギーが増大しています。この変化はグリッド内の光のコードが新たに活性化している結果です。光のダイヤモンドの種は人類の心の中で活発になっています。それによって一人ひとりが、心を開いて調和と宇宙のキリストエネルギーが入って来ています。

ダイヤモンドの光が、新たに活性化したアセンションポータルを通って宇宙の中心から地球に流れ、クリスタルグリッドと宇宙のキリスト意識を持つ意識の種を活性化しています。これがハーモニー、ユニティ、ワンネス、無条件の愛と喜び平和のエネルギーです。このエネルギーが新しい地球の実現を支え、宇宙の橋、または光のスター・フィールドとの繋がりを支えます。それが皆さんに創られ、また皆さん自身が作りつつあるプロセスです。故郷を忘れた、“忘却のベール” を超えた旅の感覚の窓を開き、意識的に宇宙の旅人になろうとしています。

皆さん、このプロセスを促進するために、今、皆さんのライトボディの場と肉体に多くの変化が起きています。先ず、ダイヤモンドの光が激しさを増してライトボディの中に入り、ダイヤのブリリャント・カットのようなスピリチュアルな光が放たれています。その時、聖なる文様が光と音で振動します。

しかし、ライトボディの中で光が激しくなるにつれ、肉体の松果体はますます活性化し刺激を受けます。これによって松果体の生化学的変化が起こります。また、松果体の働きが大きくなります。それが今度、益々脳下垂体を刺激し、一時的に生体のホルモンバランスを崩し、光のエネルギーが増大します。光のエネルギーは体の神経システムに送り出されます。

このような激しい変化の結果、第2と第4チャクラ、仙骨ハートチャクラの間で “再配線” が感じられます。感情で起こる “行き詰まり” や抑圧されたエネルギーは、ダイヤモンドの光と一緒にエネルギーシステムにどっと溢れ出します。この現象は、多くの人が、抑えられ、部分的にしか解決されていない感情の問題に向き合わなければならいという意味があります。悲しみやうつ、怒りなどの感情がある時は、あまり落ち込まないようにしてください。これは、セクシャルエネルギーや創造的エネルギーがハートチャクラと調整をつけている深い浄化なのです。

体で感じる他の感情には、鮮明な夢を見たり、急に激しいエネルギーを感じたり、不眠や疲労感、興奮状態になったりなどがあります。が、エネルギーのバランスが取れだすと、深い喜びや平和な感覚になっていきます。また、新しい地球の空間に入ると、“生きている” (訳注:生かされている)という感覚が大きくなります。多くの人がこのような至福感を経験し低い位置にあるチャクラが綺麗になります。魂の通路であるハートチャクラと上の方のチャクラに合うようになるのです。このように体と魂はハートチャクラで調整して一体になります。それは天国と地球が一緒になること、宇宙のキリスト意識が、このプロセスを開始した人に出現するのです。

 

始原的な(自然の)繋がりとドラゴン意識の働き

皆さん、地球の自然(始原的)エネルギーと再結合するプロセスを進んでいくと、もう一度、愛と誉れ高きドラゴンエネルギーと結びつきます。ドラゴンたちは、地球と宇宙レベルの始原的で創造的な火のエネルギーです。昔、人類のメンタル体の進化を促進するために、暫くの間、創造的な激しい火のエネルギーを減少させ、メンタルパワーを冷却しようという了解がありました。だから、ドラゴンのエネルギーは皆さんの意識から後退し、それによって諦めと恐怖や怒りの感情を起こしたのです。それが、ドラゴンのエネルギーが、悪魔や、殺され鎮圧されるべきドラゴンの神話として登場したのです。

今は、ドラゴンのエネルギーは解放され、地球の新しい使命を帯びて戻される時です。地球のドラゴンたち、という自然の元素は創造的な火の力を備えており、新しい地球の聖なる計画が明らかになる際に役に立とうとしています。興奮や喜びなどの強いエネルギーはドラゴンの喜びなのです。その時に、ドラゴンたちはもう一度皆さんの元に戻り、創造的な火の守護者としてその役目を引き受けます。それは、天使界のエロヒムの指示の下に行われます。

地球のドラゴンによって行われた最初の大仕事は、人間のエネルギー場と地球内部にある毒素を浄化することでした。

原子力兵器・施設の開発の結果、地球の感情の場に毒素が蓄積し溜りました。地球のドラゴンたちは、地球内部の存在と共同してその毒素をかき集め、地球の様々なパワーポイントにそれを持って行ったのです。8月6日、広島原子力大量破壊兵器が投下されたこの記念になる日(2009年8月6日)に、そのエネルギーはドラゴンたちによって解き放たれ、地球から除去されました。この作業は、ドラゴンのエネルギーを活性化し、ドラゴンたちと一緒に浄化作業をやろうとして転生したライトワーカーの魂たち自身の手助けによって行われました。それはまた、全く新しい再創造、再生を促進するためでした。

ライトワーカーの皆さん、個人的に皆さんにとっては、ドラゴンのエネルギーの帰還には、自分のクンダリーニの火と完全に結びつくことが必要でした。このクンダリーニが人間内部にあるドラゴンのエネルギーなのです。この内部の火は、活性化されるまで基底のチャクラにとぐろを巻いている状態で存在します。解放された時、脊柱の中に入り上昇します。このプロセスでこの火は低いチャクラを点火しそれによってエネルギーの爆発が起こります。それから性的エネルギーに関連した激しい情動が生じてエネルギーが統合されます。この時、エネルギーはハートチャクラの中に上昇することが必要で、そこで宇宙・スタードラゴンのエネルギーとひとつになることが必要です。このスタードラゴンはハートに降下し地球のドラゴンのエネルギーと溶け合います。その時、 “ハートドラゴン” と呼ぶ新しいエネルギーが創られます。このハートドラゴンは、慈悲と叡智と愛の創造的エネルギーを持っています。

この時、仙骨チャクラは強力に活性化し、ハートと結びつきます。松果体も活性化してスタードラゴンのエネルギーを受け取るべく活性化します。また、ハートとの新たな結びつきが創り上げられます。それによって、宇宙と地球の創造的な火が体とライトボディを流れ、創造力と実現化の力が格段にアップします。どうか、喜んでドラゴンのエネルギーを迎えて、新生地球の実現に一緒に取り組むことを光栄に感じてください、そう確信しています。

 

新生地球の新たな原型(モデル)の誕生 = スターチャイルド

皆さん、新たな始まりの時には、新しい光のコードを受けとります。そのコードは、新生地球を誕生させる際に使用する、情報とエネルギーを発信します。その最初のコードは、地球の光のゴールデンエイジの建設を開始する時に地球の皆さんのテンプレートを供給するものです。これが、スターチャイルドの原型(アーキタイプ)になるエネルギーです。スターチャイルドは、宇宙から地球にやってくる魔法の存在です。宇宙の光を運び、天国と地球に橋をかけます!

皆さんは、もうこのチャイルドのコードを取り込んで活性化する用意が出来ています! 聖なるハートは活性化しておりツインフレーム・コードはバランスを作り出し、調和が取れています。聖なる女性と聖なる男性は一つになり、聖なる愛の炎の中に現れました。そしてダイヤモンドの光の中に上昇し宇宙の光がダンスを踊っています。アバターの原型のエネルギーであるイエスマグダラのマリアは、地球の進化を推進する役目を完成させようとしています。そして新しい原型が地球に現れようとしています。

スターチャイルドは自分自身の宇宙の遺産を知っています。スターチャイルドは地球にいることに魅了され喜びいっぱいです。物質世界で楽しく冒険をし、発見していく人生を送ることに喜び溢れています。同時に多くの次元に存在する無限の光の存在であることを自分自身で知っています。

スターチャイルドのエネルギーはです、至福でいっぱいです。地球で創造・現実化するために、遊び心満点で、流れる光をいつも織っています。純真で魔法に溢れ情熱的です。

皆さん、天国はあなたの意識の中で地球と一体になります。愛に身を任せ、スターチャイルドが現れあなたの中で生まれるようにしてください。宇宙の故郷を思い出してください。また地球の故郷にいることを覚えておいてください。あなたの中では一緒なのです。愛を持って優しく寛容になってください。情熱と想像力を駆使して夢を創ってください。それがこの物質世界で新たな素晴らしい現実になるのです。

 

© 2006-16 Celia Fenn and Starchild Global http://www.starchildglobal.com –

One thought on “ドラゴンとスター・チャイルド by 大天使ミカエル

Comments are closed.