ショート2017-05

5月27日

今週月曜日から風邪で寝込んでいます。日曜日までかかりそうです。

 

5月22日

ツインフレームにおける注意点

Awakening Journey

ツインフレームとアセンションする時の注意点が幾つかあります。ツインフレームとの関係の中では気づかない点、思わぬ落とし穴があります。ツインフレームとの絆は非常に強いので、相手に対してしつこく関わり過ぎるので、お互いに依存し合ってしまいます。

ツインフレームは友人同士が火のついた状態になります。火で遊んでいる状態と言ってもいいです。同じ楽しみ、似たような職業、同じようなミッション、同じ趣味・考え方・信念を持つので、ツインフレーム同士は完全に同一の状態でいて、性的に繋がりたいという思いと情熱が非常に強いのです。

ツインフレームのエネルギーは、非常に安心していられ居心地よく、何時間もいつも一緒にいたくなり完全にひとつになりたくなります。二人は同じなのです。情熱は、何時間もいつまでもタントラ的に性的に繋がっていたいとの思いになります。一緒にいるとすべてが心地がいいので、仕事や普段の他のことでも、すぐに相手のすること一つ一つが自分の問題になり必要に深入りします。

感情・精神的・エネルギー的にあまりに強く繋がっているのでそういう時に共依存になります。そうなると、相手との境目がなくなります。でも、人間でいる限り別々なのだと言うことを改めて認識し自覚しないといけません。最近私は、この点について相手のツインフレームと話し合っています宇。

お互いのツインフレームとして、そのような重要な問題についてしみじみと相手を思いやりながら会話をしています。私たちが相手のツインフレームとアセンションして行く場合、ツインフレームであるが故に、他の人ではあり得ないような過度に強くなる傾向を相手と一緒に調整することが必要になります。皆さんがツインフレームと一緒の道を歩けますように。

(Copyright 2017 Awakening Journey with All Rights Reserved)

 

5月20日

ツインフレームとの出会い

Awakening Journey 2017-5-19

 

私の魂の人生は今ある私を準備してきました。私は非常に暗い人生を歩き、私が進歩していることを敢えて分かろうとする人などいないくらいです。でも、この暗さが、奇跡以外何ものでもないツインフレームとの出会いを準備し、この出会いに結び付けたのです。この出会いは、神聖な自分との出会いを求めハイヤーセルフに導かれた後に訪れました。

この暗い人生の間、私は、ドラマや困惑・混乱、痛みに満ちた多くの因縁深い(カルマ的)関係に彩られました。両親、好きな人、パートナー。そういう関係の中で必死に生きて来ました。そのようなカルマの関係の中で、自分を愛することを学び、他の人たちを無条件に愛し、豊かさを引き寄せ、自尊心を養い、自分の目的を発見するようになりました。

この間、私は徐々にツインフレームに近づき始めました。2013年7月、人との関係を求めず、自己発見のスピリチュアルな道だけを歩いていました。その時に、イタリア、チンクエ・テッレ(Cinque Terre)私のツインフレームに出会ったのです。この出会いは、自分を見失い自分探しをしていた時なので、全く予想できない出来事でした。私の魂は捜索しながら、私をツインフレームに引き合わせたのでした。

振り返れば、私はカルマの関係に引き付けられてきました。関わった人たちは自尊心が低く、豊かさに縁遠く、依存心や強迫観念を持つ人たちでした。しかし、そのような問題は私にもあったのです。そのカルマの関係によって私のツインフレームと一緒にその問題を解決するようになりました。ツインフレームと出会った後、2017年1月になって、私たちはこの試練に向き合わざるを得なくなりお互いが持つ共通の問題を分かち合いました。

ツインフレームの旅は、離れた状態で始まり、私たちのスピリチュアルな道で、徐々に相手のツインフレームに近づきます。2013年7月に出会った後でも、私自身の神聖な自己を感じ、魂の目的、自己愛、無条件の愛が見つかるまで、ツインフレームとの出会いの準備が出来ていなかったのです。

(Copyright 2017 Awakening Journey with All Rights Reserved)

5月19日

Oracleオラクル
あなたはそれをするかどうか決めるために来たわけじゃないのよ。
もう決めているんだから。でも、なぜそう決めたのか知りたいのね。

集合意識が世界を変える

 

意識を説明するのは難しいことですが、個人の思考や感情を持ち、外的経験をする時、その時の自分を認知させる意識状態ということです。

 世界はみんなの意識の反映

グローバル意識というものは現実を創ります。下記の「意識が物質的世界を変える」にあるように意識は物質世界に大きな影響を与えます。次のような事例は何を語るのでしょうか?

魚類資源は最大で70%減少し減少傾向に歯止めがかからない。地球の森林資源は50%破壊された。森林伐採によって、毎日植物、動物、昆虫など200種もの生物多様性が失われつつある。絶滅スピードは自然傾向より100倍にも達します。広範な破壊は何千もの自然のエコシステムを一掃してきました。過度な化学毒物の使用によって塩分が失われ乾燥を招き土壌が枯渇しています。世界中の表土の1/3が放牧過剰と貧弱な耕作法によって喪失しました。一方、地下の帯水層は過剰に利用されたために消失しています。

以上のような問題について、一人ひとりは今の生活にあまりに快適さを覚えて、誰かの問題だと思いますか? どうやって解決しますか?

 目覚めの時

世界全体の意識は自分の利益と快楽のために曇ってきました。今、目覚める時です。

すべては相互に関係し繋がっているという事実についての認識不足、理解不足が苦境の根源になります。挑発して戦争を仕掛けたり、自然資源をコントロールしようとすることが当たり前だと考える時、上のような結果はどんどん進行します。逆に、平和で調和の取れた相互に繋がった社会を創ろうとする時は、その通りになります。世界は成長する場所で、宇宙は利他的で博愛的であるという見方を培うとその通りになります。最終的な選択は私たち次第です。誰も責める必要も審判する必要もありません。世界の問題は私たち全体で起こしているのです。

その際「共感する力」が未来を決めるとジェレミー・リフキン(Jeremy Rifkinエコノミートレンド基金総裁)は言います。

仏陀が言ったように、思いやりと愛、優しさの意識を世界中で高めると違った状況を創り出せます。

臨界点

ここで、一人の男、ヒトラーがそうやって多くのドイツ人に影響を与えたのかが参考になります。彼の権力、そう思われた事実、狂信的は力がプロパガンダや彼の思想と演説と相俟って大衆に影響を与え彼のイデオロギーに賛同させました。

ヒトラーが望むように出来る臨界点というものがありました。

彼がドイツ人の大多数の支持を得られなかったらまた違った形の狂信者になっていたでしょう。 十分な数の人が同じ考えを持つ時、物事に変化が起こり、大きなスケールで頂点に達します。意識が変わってあらゆる所に広がる時、その勢いでそれまでなかったような変化が急激に起こります。

しかし、大多数の意識を変えるにはそれに匹敵する人数は必要ではないというのは興味深い点です。必要なのは、鍵になるような、特定の環境で受け入れられて影響力を持つ力です。

一旦歯車が廻りだすと意識に変化が起こり勢いがついて何でも起こる可能性が生じます。

戦争や対立、苦しみ、貧困、環境保護や不平等をやめさせようと思う人たちは数多くいます。この人たちは集合意識が善の方向へと変わる道筋を作り上げている人たちです。

コミュニケーションとソーシャルネットワークが有効

インターネットとソーシャルメディアは変化を促進してきました。今後共、既存の主要メディアが報じる情報を打破していきます。友人、知人、家族との間でいろいろな記事やニュース、考えをシェアしあうことです。それが、集合意識を変更し、目覚めを誘います。

顕著な世界的出来事や事件が起こると、その時に人々の考えが変わるようなシフトが次々に起こることは数々の研究で分かっています。意識がどれほどの力を持つかはまだ分かっていませんが、人々の考え方が少しでも変わると、大きな変化が起こります。人々の考えが一つにまとまる時どれほどのことが起こるでしょうか? このワンネスに向けて前進しましょう。言葉を発しましょう。

~ Andrew Martin, author of “One – A Survival Guide for the Future…” via Collective Evolution;

http://humansarefree.com/2014/08/

大天使ガブリエル

変転時の新たな基礎

Shanta Gabriel 2017.5.13

 

人生には、自分には大きな力が働いていることを知り、もっと素晴らしいものに尽くすことが必要になる時があります。困難に直面する時には、本当に自分を捧げようとしている対象を思い出し、何をやろうとしているのかを振り返ることが特に重要です。その時に、新たな幸福の基礎固めを始めて、しみじみと心の奥深い所でやりがいを感じ、心の中でその深い意味と目的を感じられるようになります。

外の世界にばかり目を向けていると、あなたの波動はそれに同期します。心の動きがせわしくなり、呼吸も浅く、物事に目移りしながら幸せや穏やかさに繋がらないことをしてしまいます。

このような変動期には、心に目を向けることが大切です。すると、内なる平穏と落ち着きをもたらして自分を育てる状態に戻れます。自分が元に戻ると、人生で必要なことに向き合えるようになり、また新たな可能性に目を開くことが出来ます。

人生の新たな基盤を作り、低位のチャクラの質を上げ、幸福感を広げて行く上で相応しい時に来ています。体の低い所のチャクラは本心に共振し、人生の基礎に相応しいものと共振します。それは、先ず何よりも柔軟な意識です。意識が柔軟になると、自立的になり、自由、愛、豊かさ、平和、調和といった清い性質を基盤に据えることが出来るようになります。

周波数が変わりやすいこの時にこころの基準になるものが変わっている結果、内面の土台の安定感は失われています。したがって、人生の基礎の柱を修正して別の領域にエネルギーを注げるようにしなければなりません。そうできれば、天国から地球の垂直の光の川はますます力強くなり新しいひらめきやアイデアが生まれて様々な面が動き出していきます。

創造主は、行き詰った所や創造主と繋がっていない所に常に新しいライフフォースが流れて問題が解決されるようにと待ち望んでいます。自分の内部から生きる質感を上げることが大切です。関心を広く持った状態で気配りをして静かに注意していると、精神的にもっと安定します。

すると奇跡のゲートが開いて、必要なことすべてが楽々と満たされます。そして、そうなります。

 

~Archangel Gabriel

Shanta Gabriel

 

5月11日

 

5月10日

最高到達点に達したシューマン共鳴

Jenny Schiltz 2017.5.9

 

本当にエネルギーが連打してシューマン共鳴120にも達しました!

この高い周波数でも体が伸び伸びする人は、行動する時になり、創造の時です。アイデアが溢れて来ます。あなたがそうなら、受け取ったことを書いて、計画を立ててください。反対に体に負担の出る人もいて、不眠や疲労、頭痛、もうろうとしたり、関節痛になる人もいます。

それは、高山病に例えることが出来、体は新しい場にうまく順応できず、めまいや頭が回らない、疲れやすく、イラついたり腹が立ったりします。頭全体が痛むと脱水症状になり、慣れるまでの間ミネラルが不足します。治すには、時間と水分、必須ミネラル分の摂取(塩<海かヒマラヤ塩>、マグネシウム、カリウム、ビタミンC&D)。

このように強い周波数に襲われる時の最大の問題は、グランディングできず落ち着かないということです。十分体の中にいられない場合、泥の中を転げまわってもまだ落ち着きません。時間をかけて意識的に体に繋がるようにするといいでしょう。

目を閉じて「頭のてっぺんからつま先まで体を感じます」と言ってから足の親指に意識をやり、そこから地球の中に入っていきます。私の場合は、ハートに入ってそこで感謝と愛が溢れるのを感じると、落ち着きます。

こんなにエネルギーが高くなると、非常に感情的になります。不愉快ですが、それもいいことです。高い周波数に合わないものを知るからですが、それが分かれば癒しと許しと和解を進めてください。良きにつけ悪しきにつけ自分の中にあるものは何でも自分のものだと思い、自分をそういう自分を愛おしむと、手放せて深いレベルで癒すことが出来ます。根深い隠れたところは、愛の光に照らすまではだんだん大声を上げて行きます。愛のこころになることが変容させることが出来、自分の中核でいられます。それ以外は人としての経験に過ぎません。乗り越えて自分の自然な状態に戻る時です。

持ちこたえて自分にも他の人にも優しくなってください。私たちは周波数の上昇を感じながらうまく対処できないこともあります。でも、自分も人も思いやって気遣うだけで十分です。❤

Jenny

 

5月9日

matt-hummel

可能性に目を開く

セラシア(カウンシル12) 2014-7-4

既に感じている通り、この人生は通常の人生とは違います。そのひとつは、完全に目覚めるようにDNAのコードが積極的に働いていることです。この人生で「ON」になり何のために生まれたか、何をするために生まれたかを思い出させようとしており、絶えずスピリチュアルな向上を目指そうとさせるのです。

 このエネルギーのコードは目覚まし時計と少し似ています。この人生の重要な時に鳴るように既にプログラムされています。魂の目的に気づかせ、聖なる変革者としての役割を思い出せるようにするのです。

 重要な時期

人生を振り返った時に、Uターンや全く変わってしまうような重要な時期が間違いなくありました。その時にはそれがなぜなのかははっきりとは理解できませんでしたが、深いところでは何かが変わらなければならなかったということを知っていました。そしてすぐにそうならざるをえなかったのです。この「すぐに」というのが緊急事態を知らせます。

最近もいろいろな緊急事態があったと感じてきたかもしれません。そう感じながら、その時が大切な人との関係や、生活の糧、今後の人生等色々なことを見つめるきっかけになった人もいるでしょう。そういう時には、自分らしい個性や能力を発揮しているだろうか、他の人にはできないことをして役に立っているだろうかと思います。

 繰り返される疑問

上のような思いは、絶えず相応しいところを歩いているかどうか、大事なことを見落としていないかどうかを見直すきっかけを与えてくれます。疑問に思う時は一歩下がってください。そのように繰り返し思う時に、次の点を考えてください。

(1) それは自分に満足できない、常に何かを欲しがる、求める自分のエゴの言うことなのか?

(2) あるいは、無視されているインナー・チャイルドか?

(3) スピリットが見過ごしているものをよく見るようという注意なのか、決まりきったことに目を奪われないでもっと大きな目的に向かうようにというスピリットの注意なのか?

 あなたが発する疑問にもっと注意しながらじっと心を研ぎ澄ませるとたくさんのことが分かるということを信頼してください。繰り返し起こる疑問というのは、考えてみなさいという後押しと同じです。例えば、生活のためにしていることや自分の強みを発揮できているかどうかなどについて疑問に思う時には、完全に魂の目的に沿う後押しになります。耳を澄ませてハートの中心を感じてください。そのようなプロセスでいろいろな手助けがあります。

 宇宙的文脈

あなたは人間ですが、同時に永遠で大きな多次元の存在でもあります。あなたはこの宇宙的な文脈の中、数多くの人生で数えきれない役に立つ能力や優れた特質を身につけました。その有益なエネルギーは今のあなたの中に、DNAの中に備わっています。使わない時があったとしてもその能力がなくなることはありません。

 この人生でのあなたの魂の目的は過去や過去生にそのルーツがあります。それが基になって、この前代未聞の時にあなたの才能を役立たてられる舞台を用意したのです。

 苦手な上司であれ辛い思いをさせられたパートナーであれ、人生の中で出会う人達は、もっとあなたの魂の目的に向かうように促す引き金の役目をしていることがよくあります。その人たちは、過去生でもあなたと一緒だったことがしばしばあります!

 点と点を繋ぐ

夢や瞑想の時に、また人生で起きた出来事を通じて、過去と現在、未来という点と点を繋げるものに気づいてください。そのタイムラインは永遠の中では全体の中の一つです。一つ一つを深く洞察すると、自分を理解するために必要な鍵が見つかって大きな気づきが起こります。

Copyright 2014 by Selacia – author of Earth’s Pivotal Years, healer, and teacher * All Rights Reserved * http://www.Selacia.com *

 

5月8日

マスター・クートフーミ

6月21日夏至

 

ミッシェル・マンダース 2012-6-17

 

皆さんの体のチャクラは6時間毎に修正が加えられています。チャクラから放つ周波数の幾何学図形は12日間毎に変わっています。流動的な宇宙から引き寄せるコードはチャクラの中に入り、体の細胞に入り込みます。さらにDNAに浸透しますが、そのコードは非常に速い速度で72時間毎に変化を起こしています。今、実際に見え、聞こえ、感じ、匂い、味わうことの出来ないところで何が進行しているのか分かる人は殆どいません。皆さんの世界は急速に発展してきましたが、だから結果を期待する低いエゴに拘らない事が非常に重要です。結果は10回のうち8回は期待とは違うものになるでしょう。従って、何事も結果に執着することは意識を固定させることを意味します。でも、今、流れるような意識の中にいます。液体のような流動的なものの中で生きるのに慣れてください。

皆さん、間違いなくこの世界を前進していき、次元や宇宙を調和して楽々と速く進めるのが、この意識とマインド、意図と創造力の液体の流れなのです。

2012年は曲がり角です。2012のアセンションの波は目の前にあります。この人生、心穏やかでいてください。この夏至は宇宙のスターゲートを開けて愛の液体宇宙に入ります。流れるような輝きの旅が待っています。流れるような覚醒と自分自身の理解が流れるように進みます。この入口はこのエネルギーを支える地球の特定の場所で開きます。地球のすべての大都市、ライトワーカーが住む大きな都市部になるでしょう。ライトワーカーたちはこの時、ただ委ねて信頼するよう強い感覚に襲われます。

この時、人生を素晴らしく輝く、流動的で自立した自己という目に見えない力に任せて進むことが求められます。だから魂の流れ、ハイヤーセルフの流れをせき止めないで、導かれるままにさせてください。

私はクートフーミです。愛と叡智のゴールデン・レイ。愛を持って皆さんに感謝します。アドナイ。

 

Michelle Manders ©All Rights Reserved.

https://www.facebook.com/michelle.manders.14

5月3日

ブッダ

静けさは平穏無事を知っている

Susan Leland  2015.4.28 

私たち、輝けるもの全ての存在の、その光の中でご挨拶します。私は、皆さんの知るブッダです。私はその輝きで知られています。それは、私のハート、ハートの光そのものから放射されます。私は常に愛の光が私の全体に流れるようにしており、それで余りある輝きを発します。

私には多くのポータルがあります。少なくともそのように描かれています。頭の上を見ればいろいろな螺旋があります。それがポータルのエネルギーであり開いています。そうやってもっと多くの光をもたらし広めることが出来ます。しかし、送くること、または受け取ることどちらかによる一方通行ではありません。両方なのです。私は常に受け取ると同時に送り出しています!

私が生きていた時、いわゆる普通の人間、生身の人間として人生を開始しましたが、私は悟りを得て“光輝き”ました。高次の道を追求して、見つけたのです! どうか、私と一緒に「光の道」を歩き続けてほしいと思います。私と一緒に、光の所持者全員、マスター、それに自分が単なる肉体でないことを知っている皆さんをウエサク谷へお連れします。

私は沈思黙考、瞑想者として知られています。その時にはどこかに行ってしまうのではありません。それが、全てであり、どこにでもいるのです! その時には、いわゆる天国と繋がります。静けさは愛に基づく自分の状態のことです。静けさは慶びです。音楽や他の方法で祝いが行われます。しかし、静けさは、自分の中、自分の世界至るところ順調である事を知る所から生まれるものです。

なので、もっと愛と光に溢れて祝ってください。自分の穏やかさ、静けさに集中してください。静けさは、今まで経験したことのない所に到達することです。他の人にも同じように勧めてください。その人たちも輝けるものです。相手は静けさを知らないかもしれないし、感じないかもしれません。それでもあなたの光で教えてください。手を伸ばして愛を伝え、本当の穏やかさと平和、静寂を伝え、その人もあなたがそうであるように、全てが順調であることを伝えてください。

ナマステ

~ Susan Leland

大天使ミカエル

間違えない結果になる

今日は、人生の契約を成就する道を進んでいることに気がつく、知ることについてです。役に立つ話です。それについて新しい言葉を使いたいと思っていました。皆さんが使っている意味合いとこれからお話する意味合いとは必ずしも同じではありません。

この人生の契約とは、条文のようなものではありません。契約が終了する時に成就、実現する内容のことです。そして今、人生が順調に進んであなた自身の内外の状況が変わる時に、その契約が変わったり、質を上げたりしようとしています。今まで呼ばれてきた名称のカウンシルという所でこの契約が了承されますが、カウンシルは常に、常に話し合いを行っています。知らなかったとしても皆さんも定期的に出席しています。

私たちが考えるように、もう間もなく皆さんは今後そのことについてだんだん知っていくようになります。そして、これが運命だと押し付けられていた感覚は、知るに連れて消えていきます。勿論何も押し付けられていませんし、そうなっていませんでした。皆さんには常に自由意志があり、神聖な存在です。周りの環境や条件は、いつも皆さんの選択に一致していました。しかし、そう選択した理由については、様々な課題を学ぶために記憶から隠されていたのです。それが明らかになって果たし終えたことが分かる時は、もう歓喜でしょう。また、いわゆる「目覚め」が益々地球人の意識に浸透していくのはそう遠くありません。

日々皆さんは意識が向上しています。そうなることがだんだんはっきりして行きます。今までどおりにやって進んでください。私たちもまたいろいろな方法で愛のサポートをさせて頂きます。
では今日は以上です。友人の皆さん、好い日を。

– Ron Head 2013.5.2

 

グランドマザー・カウンシルは、1996年に初めてシャロン・マカレーンが犬を散歩している時に表れました。彼らは言いました。「世界は危険を孕んでいる。私たちは破壊は許さない。あまりに長い間、男性の陽のエネルギーが地球上の生命を支配し、女性エネルギーを弱体化してきた。私たちは完全に美しく力のある陰のエネルギーを回復し、世界に調和を戻すためにやって来ました。その役目を引き受けてください」。

グランドマザー(s)

靄が重く垂れこめている

Sharon McErlane 2017-5-2

 

否定的エネルギーが地球を猛襲し続けています。このようなメッセージを繰り返し伝えることで自分自身を追い込んでいることは承知です。しかし、時は危険を孕んでいるので、皆さんには私たちのサポートが必要です。したがって、私たちはリスクを引き受けていきます。

残虐行為、暴力、混乱が地球で広がっており、ますますエスカレートして行くでしょう。だから、皆さんは強くなり動揺しないことが求められています。世界がクレージーになればなるほど、落ち着く必要があります。そうするにはどうしますか?

地球上には重い霞がかかっています。光以外に通りません。自分の光を手にしてハートを光の網に繋げて自分の光をこの時空に流して広げることが出来ます。知っていてもいなくても、あなたは闇の時代の光の灯台です。

この地球を窒息させるような脅威を与える恐怖の重い波動を取り除くには、あなたの波動を上げてください。清い歌を歌い、祈り、チャンティングしてやってください。光の網を使って役に立ってください。そういう行為で恐怖は消えて行きます。チャンティングを繰り返し、何度も祈り歌を歌うと、闇のベールが消失します。繰り返し神の名を唱え、ホポノポノを繰り返してください。呼吸のように自然になるまで繰り返してください。

助けを必要としている人に時間とエネルギーを使ってください。役に立ちながらも初めてすることを嫌がらないでください。今です! 役に立つことによって、他の人を助けるだけでなく、人間同士を分断するバリアを消すことが出来ます。勇気を出してください。役に立つことをして自分の波動も地球の波動も上げてください。皆さんの力が必要とされています。どうか、前に進んでください。

5月1日

プレアデス ~バーバラ・マーシニアック

今地球上で最も興奮することの一つは、皆さんのDNAが再編されつつあることです。宇宙光線が地球に到達して、身体の中に変化の波が広がり再編成されようとしています。「生きた図書館」の歴史と意識を持つ散らばったデータが揃い始めているのです。

DNAは進化しています。光が入った繊維(フィラメント)がひとつの束になり、新しい螺旋、新しい鎖が形成されようとしています。創造主から放たれる電磁気エネルギーによって散らばったデータが体の中で一つになろうとしています。私たちは、皆さんを手助けし、共に進化するためにここで皆さんに起きていることをじっと見ています。

この再構築、再編成が統合すると、もっと進化した神経系になり、もっと多量の情報が意識に入り込みます。皆さんは今まで眠っていた数多くの脳細胞を目覚めさせていきます。そして、今までは機能してきた比率は小さいものでしたが、今後脳細胞はフル稼働に入っていきます。

そのような変化が起こると、地球のどの場所もそれに影響を受けます。「光のキーパー」の人たち、またこの現実を完全に変えたいと願い、違った選択肢を提案する人たちは、変化する周波数を根付かせて地に降ろしています。そういう意識が理解されず根付かなければ、カオス状態になります。だから、グランディングすることが必要です。

カオスは適切に活かされる時には再編が起こります。時間は崩壊し、混乱したエネルギーはだんだん大きくなります。皆さんはそのエネルギーを真っ先に使おうとしてここにやってきた人たちです。身体の中にエネルギーを引き入れて意識の道筋を創っていきます。他の人は皆さんが経験したのと同じ経験をせず済みます。皆さんはそうやって他の人を手助けしていくのです。

多くの人は、心の準備をしないままにこのエネルギーの変化を突然感じていきます。皆さんは、データであり情報でもある光を地球に引き入れますが、そうする時に意識が自由に動き回れる新しい神経経路を創りだすのです。

意識の新しい経路は新しい現実を創りあげ、新しい選択肢、新しい生き方が生まれます。だから、それまでの社会の崩壊が避けられないのです。古い社会が光を保有することは出来ません。多次元の可能性を引き付けることはできません。皆さんを縛り付け、それで皆さんは疲れ果てます。

= The Pleiadians =

by Barbara Marciniak

 

大天使ガブリエル

不安は、今現在地球上で非常に多くの人たちが感じているエネルギーです。不安や心配は、今ではなく、まだ分からない未来のことを気にし過ぎるために生じます。また、きちんと信じることにしっかり足を乗せていないために生じることです。あるいは、共同創造者としての自分本来の力を発揮する前の段階で起こることもあります。ハンドルのない車に乗っているとしたらどうでしょうか? 間違いなく不安になります。

不安になった時は先ず深呼吸をして今に立ち返ってください。周りの状況と今の自分をよく見てください。そして自分が安全で大丈夫だということを確認してください。それから、「今、神は私を導いてくださってる」というようなアファーメーションで高い存在の力を呼んでください。親近感を感じる存在であれば誰を呼んでも構いません。そのようなリクエストがあれば、必ず答えがやって来ます。そのことを覚えておいてください。お願いするのに良い悪いはありません。間違うことを心配しないでください。すぐにしなければならないことがたくさんある時は、1回で1つのことに集中してください。「今の瞬間」必要のあることを優先してやってください。山が立ちはだかるかのように感じてうろたえないでください。

私たちはサポートを続けていきますが、やりたいことに意識を向けて、意識的に私たちと一緒に人生を創り上げていってください。そしてその後のことや結果については手を付けないでいてください。瞑想や自然の中を歩くこと、ヨガなど楽しめて、気分が軽快になりスッキリすることに時間を使ってください。非常に落ち着きがでてきて、自分自身でいられます。エネルギー・ヒーリングやバランシングなども非常に有効です。

大切な地球のエネルギーが加速しているために、人類の不安の記録は更新しています。それには素晴らしい目的があります。いつもそうですが、人が同じ状態にいることが嫌になると自立しようと変化を求めます。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young 

大天使ガブリエル

人間の皆さん、皆さんは必要以上に物事を複雑にする傾向があります。一日の始まりは何もない真っ白な状態で、その上に新たなエネルギーを創り上げ、経験することが出来ます。起きだして何かを考えるまでの起きる間際の瞬間は本当に素晴らしい時間です。

殆どの人の場合、そこから脳で問題処理が始まります。疼くところや痛いところを探し、病気かどうチェックし始めます。すぐにその日一日のことを考えると、やりたくないことが何度も頭をよぎります。地面に足を付ける前に、その日のことで不安や心配になり、したくないことでエネルギーが消耗します。

朝起きた時には、一呼吸おいて、今あること、生きていることに感謝してみてはどうですか? それからその日が素晴らしくなるように何か意図をはっきりさせてください。その日は一番いいことになると知って、一日が楽で優雅に、楽しく流れるようにスタートし、その流れに任せてください。

そのように意図して委ねることがその日の奇跡を生み出す仕掛けだと考えてください。数分の間、エネルギーのスイッチを素晴らしいものに設定するのです。そうすると、素晴らしいエネルギー全部を引き寄せるスイッチを押したことになります。そして、その日経験したいことことに調子を合わせるのです。

皆さんはそのような力を持っています。その日のエネルギーを過去のことやしたくないことで濁すことを止めれば、もっと緩やかに流れていきます! 可能性がどこまでも続き楽しく喜べるのだと思って毎日新たなスタートが切れる自分を好きになってください。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

ショート 2017-04

4月29日

アークトゥルス・カウンシル

動物に教わる

Daniel Scranton 2017.4.27

 

こんにちは、アークトゥルス・カウンシルです。皆さんにお話が出来て嬉しく思います。

動物界の意識のシフトが進行しています。地球がシフトしていますが、それは、植物や鉱物界もまたシフトしているということです。そして、動物の世界も人間全体の意識変化に合わせてシフトしています。

多くの人がペットを飼い、数匹飼っている人もいます。多くの人が動物たちと気が合います。この動物たちが高い周波数を出していることを知っています。動物は人の役に立つ存在だと考えており、そのために動物に心が惹かれます。彼らの出すエネルギーで気持ちが落ち着く(地球にグランディングできる)だけでなく、意識が上がり、高い状態でいることが出来るようになります。

動物をじっと見ていれば、すぐにそれが本当であると分かります。動物がリラックスして、今の瞬間にいて、動物らしい仕草をしながら楽しんでいます。動物は地球上で最高のスピリチュアルな教師です。多くの点で動物はマザー・アースのエネルギーの延長です。地球のエッセンスを身をもって示しています。そして、そうするのが自然なので、高い周波数でいることが出来ます。

でも、動物は、皆さんのためにそうしていることを了解しているのです。動物と一緒にいる時には、常に、皆さんには心の余裕が必要であることを見せてくれます。彼らは間違いなく、道案内をしてくれています。イルカやクジラ、犬、猫の素晴らしさを理解している人もたくさんいます。また、鳥が大好きな人もいます。

どの動物に気に入られるかは重要ではありません。問題は、動物の周波数に合わせる機会をもつということです。動物の出す波動を感じて、しばし穏やかになってください。それだけでなく、動物の周波数で5次元以上に波動を上げてください。

私たちはアークトゥルス・カウンシルです。楽しくお話が出来ました。

 

4月26日

ネルソン・マンデラ氏は、ザ・グループが800年前人間の権利のために尽くした人たちがいたと言ったその一人であることは間違いありません。彼は自らを犠牲にして大きなギフトを残してくれました。地球に生きた一人の人間から多大な恩恵を受けています。誰もが啓発されました。覚えておいてください。彼は素晴らしいライトワーカーです。ESPAVO.

~ スティーヴ・ローサー

バルト海の海底の異常物体 from Santa Monica Observer
トランプ、CIAのエリア51におけるUFOデータ開示を指示

月曜日にISS(国際宇宙ステーション)の飛行士に語ったように、ドナルド・トランプ大統領はCIAとNSA(国家安全保障局)に宇宙人とUFOに関するすべてのファイルを見直して公開するよう指示をしました。

トランプは自身の就任式のスピーチでこの件について公約しました。「私たちは新しい千年紀に立っており、宇宙のミステリーをこじ開けて地球の苦しい事情から自由になり、未来のエネルギー・産業・テクノロジー開発に生かして行きます」。

「新たな国家のプライドによって魂が掻き立てられ、視界が開け分離分断の傷を癒すことになる」。

人によっては驚きですが、トランプはETの存在に言及したことはなく、特に極秘のUFO目撃情報文書を公開するなどと言ったことがなかったのでもっともなことです。

バルト海北部の海底で、直径60メートルの円形をした岩が現れました。CIAはそれはエイリアンのUFO潜航艇がクラッシュしたものだという証拠を持っています。

サンタモニカ・オブザーバー

4月24日

クライオン ~ 心静かに弁える

問題が消滅するのを期待しないでください。契約中なのです。地球のテストは、皆さんが本当の自分を知り、それでいながらいろいろな状況に直面することです。それで周りの人たちはあなたの生き方が分かります。人は、本当に大変な人としてのドラマに物ともせず、心静かに弁えている態度に感銘を受けます。

 Lee Carroll, Kryon Book 6: Partnering with God

大天使ガブリエル

大きなことを決める段になってどうしたらいい分からない時に、何時間も悩み頭の中で何度も同じシナリオを繰り返し、ストレスと不安で目一杯になる人が多くいます。

天使の方や可能性に目を向けることが賢いのですが、どうすることが一番の解決になるのか分からずに、解決することが必要だと思ってフラストレーションや不安が溜まってこころの中はフル回転状態になります。 きちんと、正しくなければならないと思う人がほとんどですが、そう出来ない場合は困ってしまいます。

皆さん、そのような状況になった時は、納得できるような方法が他にあります。解決するには委ねることです。すべてに対して最高の結果になるように源に問題を預けてください。宇宙はもっと大きくて広大な視点で見ていて、安々と最善策を見つけ出して届けてくれます。そのことを知っておいてください。

問題の解決を預けて最高の結果で一番早く解決していくと信じれば、宇宙の流れの中に入って宇宙に解決方法を持ってきてもらうようにすることが出来ます。自分で一番い方法を見つけ出そうとするよりも、その方が遥かに効果があります。実際それは、専門家チームに問題の解決をお願いするようなものです! 委ねてそれに乗り、信頼し、シンクロニシティや何らかのサインに目を向けて従ってください。すると、最短で問題を乗り越えていけるでしょう。

~ Shelley Young

4月22日

エルモリア

Walking Terra Christa  2017-4-20

 

こんにちは、皆さん。

私はマスター・エルモリヤ意思とパワーのブルーフレームです。また、自由の架け橋の象徴でもあります。自由の架け橋は、肉体を持つ自己が変容の道を歩くのを助ける神聖な自己のことを表します。

自己をマスターする先導者として、最大の難所は、自分に向き合って人生で上手く行っていない所を見つめ、人生が変わるような糸口を探せるようになることです。

その最初のステップが、自分のハイヤーセルフが正しい方向に導いてくれると信じることです。自分を深く見つめることは簡単ではありません。それまでの自分は本当になりたい自分ではなかったことを知るのは簡単なことではありません。

私たちは先導者としてそういうことを全部やって来ました。自分はもっと好い人間だと思いたいのは分かりますが、でも、自分の本心で感じるところまで見つめなさいと諭し教える何かがあります。

その時に、今まで経験したことのない世界に踏み込んで行くことが出来ます。ドアが開いて、ハイヤーセルフの真実を知り始めますが、まだ恐れる思いが強くあるので、時々立ち止まっては前に進めなくなります。

私たちは何度もこの過程を経験します。真実を信じていないからです、あるいは、もう止めろ、とエゴが言うからです。その時に、先導者としての私たちは、膝をついて助けを求めます。

そういうわけで、私は今、お話ししているわけです。私は、皆さんがこの人生か別の人生の過去の暗いドアを開けて、自分がしたことや経験したこと、進めずに引き戻されてしまったと思うものが何か分かるように手助けします。私たちは、皆さんがそうやってこころがすっかり弱り切ってしまうような時にそばにいました。

でも、皆さんは変わる可能性があります。だから私たちは一緒に歩いて行くのです。

感情体にはそういった記憶があり、皆さんがそれを知るところまで来ています。それを知ることが大切です。怖いとは思いたくないのは分かりますが、一つ一つの経験を見てください。自信をもってこころから口に出せますか? あるいは、特に大変な時には、本心や感情を隠そうとしますか?

自分の中にはそういう感情が隠れています。こころに痛みがあるのを知ろうとする時、それを声に出すことで、自分に対して声を出すことで、あなた自身が変わります。

人生のどんな状況でも勇気を出して強い気持ちでその状況をじっと見つめてください。癒す必要のある感情が分かるように意思とパワーのブルーフレームを使うと、自由になります。

自分のしたことに優しい思いでいることが出来れば、人生に対して謙虚になれます。すると、女神はあなたのした振る舞いに対して優しい態度でいられるようにしてくれます。それは弱さではなく、逆に、どんな状況でも強くいられることなのです。

私は皆さんと一緒に歩いて感情に深く入り、本当の自分自身が分かるように手助けします。

I Am Master El Morya

Copyright © 2017 Walking Terra Christa, All rights reserved.

4月17日

シェキナ・ローズ

“光の言語”(ライトランゲージ) よって次のような働きを高める。
*アセンションの症状を軽減する *否定的エネルギーの浄化    *憑依から守る  

*アンカリング  *超感覚を整え調和させる      *磁場のバランスを整える  

*聖なる結びつきを強化する *不安の除去

ビデオのポーズに従い・・・・

1)開始: 第3の目に手をやりハートセンターにもう一方の手を当てる
「私は澄み切っており、穏やかで平和です」

第3の目と高次のハートが整ったら、
*ハイヤーセルフと繋がり *太陽から神とつながる 

*聖なる先祖とつながる *源の創造とつながる

2)体の重心、アンジェリックチャクの「ガイアポイント」で呼吸をし、
「ガイアポイントを起動しエネルギーを流します」
再度呼吸
「自分の神聖なスピリットをアンカーしつながります」
呼吸

3)ビデオのように両手を大地に向け、ガイアのキリストグリッドにつながります

ガイアのハートグリッドにあるあなたのアセンデッドキリストを呼び起こします

ガイア・ポイントは地球の中心とつながるところです
あなたの神聖なブループリントが地球と繋がります(~333~高次界との連結)

上のビデオはシェキナ・ローズ(Shekina Rose)さんの古代ソルフェージオ音楽です。ガイア・ポイントとは、体の重心になるポイント、セロ・ポイント。2012年、ベールが薄くなるこの時、源との繋がりを強まる中で、パワフルツールの役目を果たすと言います。

Shekinaとは「光の言語」をもつヘブライ語で、the Blue Ray(ブルーレイ:超共感的感覚的存在、インディゴのような)のソウル・グループのメンター。
シェキナの『光の言語』528ヘルツ-奇跡とDNAアクティベーションビデオを聴くと高いハートが開き、聖なるブループリント=光のコード化、のプロセスを加速するという解説です。

528ヘルツはアルファ波8~13Hzの倍音に相当しDNA修復(変容と奇跡)を起こす帯域にあるといいます。また、古代ソルフェージオ音階は、古代エジプト、ハトホル、レムリア、アトラアンティス、古代グレゴリアン・チャントで使用されていたいい、彼女はこれを『光の言語』と呼んでいます。

シェキナは聖なるメッセンジャー、光の尼僧、光の言語を使うボーカリスト、ブルー・レイ(the Blue Ray)のチャネラー、ヒーラー、サイキック。

大天使ウリエル

今にいる

Jennifer Hoffman

肉体はあなたのスピリットがいるところです。物質世界にいる場所は全部のあなたが存在するところです。魂があなたに望んでいる一番高い波動であなたの全側面が統合され調和する時に、あなたはもっとも力強いのです。でも、自分には力がないとか弱いとか、喜びが一杯だとか穏やかだとか現実を判断します。それから人生はそのレベルにないと思い込むときに、もっといい人生がどこか他のところにあるあるはずだと判断してしまいます。現在の場所が人生を生きるところで、学びとエネルギーの上昇を完全に経験するためには、今いるところにいなければならないのです。

他の時間、他の場所に生まれていれば、もっとよくなる、またはアセンションしている、もっと高い波動になっていると考えることで、一番今にあるはずのパワーが奪われるのです。今の経験や今いる場所、ソウルグループ、あなた自身が作った現実をあなた自身が選んだことには理由が幾つかあります。あなたの目的は未来に目を凝らすことではありません。将来もっとよくなっていると考えることではありません。今あるエネルギーを生かすことです。それで一番高い可能性へと変化させるのです。すべては複数の波動の中にあります。一番高い可能性を思いそれをやろうと意図すれば、その意図通りに物事が並び始めます。

被害者意識は悠久の時間人間が持ってきたものです。それが3次元の基本です。だから、自由意志があるわけです。ずっと苦しんできた時のような被害者でい続ける場合に、何か知らないもっといい人生があると思うのです。恵まれた人生がどこかにあるはずだと思うのです。探し求める恵みや豊かさは今いるところ、今いるところに「いる」ことを学ぶ時にあるのです。そのときに一瞬一瞬、力と強さ、勇気を見つけるのです。

一番無力を感じる状況というのは、あなたが被害者意識でいることを代弁しています。その状況はあなたが一番力を発揮できると分かるまでずっと続きます。どうしたら今この場所で力強くなれるでしょうか、どうしたら自分を変えて未来に逃げることなく、今を充実させることが出来るでしょうか?力と波動の上昇はずべて今にあるのです。だから、今の中にいてください。今のエネルギーから学ぶのです。やりたいことを選ぶのです。変化が起こるようにさせるのです。あなたはこの場所を選びました、この時を選び、魂の癒しと成長のためにこの課題(レッスン)を選んだのです。完全に今にいなければ、自分の人生の目的と自分の道の上にいないことになります。今に「いる」ことができるようになると、すぐに、被害者意識を捨てて新しい可能性を創りだし、新しい現実で一番高いエネルギー状態になって潜在的な可能性を引き出します。

 

4月16日

 

北朝鮮ミサイル失敗~ETの介入?

 

ケイライ(KejRaj)

 

私たちは、私のを含めていろいろな情報源を何度も見聞きしましたが、核戦争や世界大戦は地球上で二度と起きないということを強調しておきたいと思います。そういうものは銀河の人々と高次元によって許されていません。あらゆる核兵器は銀河連合によって無能化され解除されています。

それほど昔ではありませんが、カバルによって中国や中東、他の国々と核戦争が10回以上も仕掛けられましたが、すべて失敗に終わりました。

インタアーネットや主要メディア、何であれ、すべて核戦争が近いと主張していますが、それはあり得ず、ウソをついており、恐怖心を煽っています。が、どこも大きな視点で起きている変化を捉えることが出来ません。

主要でメディアでなく、すべての代替メディアサイトにお願いしますが、第3次世界大戦などのエネルギーを出さないでください。代替メディアサイトは、人々のために尽くして初めて支えられるのですが、そうせずに、まるで長いこと主要メディアがやって来たように、否定的なエネルギー、恐怖心を流して、カバルの言う第3次世界大戦という言葉を広めています。

「第3次世界大戦の危険性が迫る、用意はいいか?」などの見出しで記事を出さないでください。また、言葉を替えて、ネガティブエネルギーや恐怖心を広めないでください。“気づきを広める”のと恐怖心を起こして望んでもいないことを焚きつけることとは、全く違います。

今言ったように、大戦は起こりません。それだけです。そのようなことを防ぐために、あらゆることが行われるでしょう。しかし、私たちがそれに取り合っていると、停止させることは出来ませんが、世界平和やアセンションに向かう変化のプロセスを遅らせることになります。

 

4月15日

 

シリウスの光のファミリー(3つの太陽の国)

私の記憶では少なくともシリウスAでは4種類のシリウス人がいました。

タイプ1: ブルーピープル

上のような人々が特にシリウスAで大勢を占めていました。彼らの身長は160センチから210センチ位。スレンダーで両性具有、体毛は一切ありません。シリウスに転生した第一陣の人たちは白色矮星の紫外線の影響により青みがかった皮膚をしています。

シリウス人は古代エジプトの建設に関わり、テクノロジー、ヒーリングに長じた素晴らしい戦士です。

タイプ2: ネコ族

この種族は、オリオン戦争で惑星を破壊された後に琴座からやって来ました。彼らは琴座の避難民でしたが今ではシリウス人として知られています。彼らはヒューマノイド型猫族で非常に高い知性を持ちスピリチュアルです。

タイプ3: 人魚(女性はマーメイド、男性はマーマン)

シリウスの人魚はシリウスにおいて第2の多数派で、地球のマーメイドとマーマンを見守っています。西アフリカの原住民の人からは地球の人魚を「ドゴン」と呼ばれました。シリウスの人魚は地球のドゴンと接触し、シリウスの軌道について、またシリウスA,C、更にAがBよりも遥かに小さいことなどを教えました。ドゴンによれば西アフリカの空から半分魚、半分人間の種族が舞い降りてきてドゴンの故郷など多くのことを教えたということです。ドゴンは天体の知識が豊富でシリウスに関連したエジプトの女神イシスなど何千年も前のことを知っています。シリウスの人魚は難破して生き残った人をヒーリングしました。

シリウス人の特徴

*ネイティブ・アメリカンやアフリカ系アメリカ人、中東の人はシリウス人の生まれ変わりであるという見方とは違い、シリウス・スターシードはほとんどの地球上の人種に生まれます。

*シリウス人は衝突や怒りを露わにすることを好みませんが、特に大切な人や自分の名誉を守らなければならない時はやむなく自分の信念を守ることがあります。

*シリウス人は非常にユニークでユーモアのセンスが抜群です。ただそれは気の許せる親しい人といる時に限られます。

*シリウス出身の人は地球と自然とのつながりを深く感じます。

*多くのシリウス人はアメリカ・インディアン(マヤ人としても)として何度も過ごしました。

*シリウス人は非常に視力がよく他の人が見えないものを見ることが出来、視覚的に学びます。

*シリウス人は歌うことも聴くこと、音楽をこよなく愛します。

*シリウス・スターシードは自然にも技術にも優れバランスがとれていますが、その好みは技術、海洋生物、水に限りません。

*瞑想時に自分がブルーの肌をしていた前世を思い出すことがあれば、あなたはシリウススターシードかも知れません。

タイプ4: エルブ

エルブについてはいろいろな本にこのタイプのシリウス人が描かれています。「ロード・オブ・ザ・リング」ではエルブは遥かな「永遠の太陽の国の大きな海」から来たと言われています。そこにでは、背の高い人間のような、魔法を使い、美しく優雅な存在として描かれていますが、それは適切です。

地球に数多くの命があるように、シリウススターシステムには非常にバラエティに飛んだ生命や植物があります。シリウスは天の川銀河と同じように、数々の生命と惑星で成り立っています。

<シリウス・スターシードの特徴>

未来志向、過去に拘らない傾向。ただ、過去を振り返ることを嫌がるので、過去の傷が内に籠りやすく、鬱屈しやすい。夢想家と思われており内面世界で生き生きとする。そのために3次元世界のことを知らない、忘れやすい傾向にある。とく無関心に見られる場合があり、実際それは心がどこかに行っているのです。表面上静かでおとなしいですが、内面の動きは活発です。シリウス出身の子には学習や集中力持続に問題があると思われることがあります。それは、地球の学校で教わるより内面世界に惹かれるためなのです。彼らは視覚に訴える学習法で最も効果をあげます。また自由に学べる学習法や選択コースのある学校に向いています。彼らは知性が高いですが、興味のないことには振り向きもしません。

4月13日

クライオン ~ オールドソウルの目的

皆さん、人生がユニークであることを理解してください。だから、何かしらこの地球を助けるために目覚めるようにしなければならないとか、光を送らなければならないというような決まりはありません。しなければならないというものはありません。システムは多様性に満ちて複雑です。この時、ただ自分のエネルギーを握り締めているだけの人もいます。その人は次の人生では役目を果たすでしょう。が、今回は自分の居場所を確保しているだけです。皆さんもそういう時がありましたし、それも必要なことでした。スピリチュアルな競技会のように、バトンを渡す人がいて、それを座ってみている人もいますが、すべての人は同じ競技会の一員です。

オールドソウルの中には、メタフィジカルなことを何も知らずに、ただ何もないままいる人もいます。それが、オールドソウルの気分一新や休養のようなことなのでしょう。でも、「私がそうなのかははっきり分かりません。でも、それでは、人生を無駄にしているんじゃないですか、そうやって80年以上も!」。皆さん、3週間の休暇は無駄なことなのですか? 違いますね。休養をしてからまた仕事に戻ります。そんなに単純なことではありません。皆さんは物事を限られた生涯という観点から見ますが、私たちからすれば、それも単なる過ごし方に過ぎません。すべてにタイミングがあります。上手くやろうとしないでください。あなた自身の人生という時計で考えないでください。

新しいエネルギーでは、オールドソウルは地球全体に最も大きな影響を与えていきます。最も頻繁に地球にやって来た人は、以前やって来た時よりも、何をしたらいいか、どんな状態なのかについてよく知っているでしょう。

Lee Carroll 「3つの風」

エイブラハム

疑問を持ち続けて「なぜだ」を繰り返している限り、なぜだという波動を出し続けていきます。疑問は、その答えとなる波動にはならないのです。しかし、マインドを静めて疑問を発しなくなると、その時に答えがやって来ます。なぜなら、答えが分からないという緊張が解けるからです。

ババジ 

大言壮語

Jahn J Kassl 2/19

この国、この世界は終わりだなどと公の場でスピーチが行われ始めていますが、それは「大言壮語」です! このような大上段に振りかざすスピーチが、実際に起こり得る保証は何もありません。ただ、時のリーダーによって行われています。良心的な人たちによって人間を騙すこのようなこのようなスピーチが行われた例はありません。

終わりだ、などというのは明らかに古い時代にしがみつく人間たちの思惑を代弁しています。しかし、これを打破する例は余りありませんが、実際にはあります。

光の存在

そこで、新たな光の存在たちに注目してください。彼らは新しい時代に向かい、古い言動とは違うように思えますが、新しいパラダイムが彼らの後に続いて起こります。

新時代には、光の存在が必要です。彼らは光を身につけています。新時代はこのような新しい人間を受け入れます。彼らは、既に皆さんの中にいます。

彼らは、旧い人間を脱しており、人間の精神的な幸福を追求し、後に戻ることはありません。その理由は、完全に神を信じているからです。こういう人たちは、絶えず新しい時代や新しい人たちの力を繋いでいます。光に満ちた地球に変えようと献身しています。彼らは相応の任務を持ってこの世界にやって来ています。彼らは、神に貢献することによって、天国の手足になり、地球に奉仕をする人たちです。

解放者

「解放者」は皆さんの中にいます。闇の支配者は大言壮語して自分の本当の狙いを隠しています。大きなことを言うのはこれまでも人間を騙す常套手段でした。それに騙される人もいます。

聞いてください。人の目には、その人の魂が映し出されます。相手の目を見てください。相手があなたをどうしようとしているのか見てください。世間のリーダーたちが自分の悪質なウソ八百を言って自分の権力にしがみついて来た時代が消えて来たのは事実です。そういう時にこそ、世も末だという言動が取りざたされる時なのです。それは、地球にまさに今、神が降りたつ徴候であり、大きな浄化がそのようなビッグマウスを一掃するという徴候なのです。

私は皆さんの中にいます。

私は、ババジです。

I am BABAJI

Channeled by Jahn J Kassl

マリアンヌ・ウイリアムソン 

既存のパワーや既成の権威・権力は、政治的・経済的、あらゆる面で足場を失いつつあります。たとえ、あと5年、10年、もっとそれ以上長く規制を強化し力を振るおうとしても、別の在り方の種子はもう蒔かれました。愛や絆、連帯、敬意といった意識が物事の根底から姿を表わして、そこに立ち塞がるものは何もないでしょう。人類の潜在意識は、人類自身の再編を求めています。そうしようとする衝動は、あらゆる外部の抵抗や反発を上回っています。従順でおとなしい人が、結局は地球を引き継ぎ、そういう人たちの優しさが、知恵や生き残り、平和への唯一の道になります。

大天使ガブリエル 

時代は変わり、時は移ろい、皆さんは、益々そうなっていると感じています。かつて通っていたことが、最早通用しないことが非常にはっきりしています。

その変化が人生や健康問題、自己管理の仕方、娯楽、人(や自分)との接し方、特に、最も親しい人との関係に影響しています。それは、条件付きのテンプレート(パターン)から無条件のテンプレートへとあり方が変わっているからです。私たちは、そういうわけで毎日をまっさらな状態になって自分の直観を優先するように助言しています。ある日上手く行っていたことは、別の日にはそうならないこともあります。しかし、常にハートと直観に従っていればアプローチ(対応)は完璧です。

皆さんはエネルギーのパイオニアです。そのために、新たな方法を発見して行きます。古いパターンを捨てて、自分の向上進化と意図や目的に一致した新しいパターンを見出し創り上げて行きます。皆さんがかつてない時代を切り開くこの時代は、本当に地球が興奮して輝く時であり、素晴らしい発見と気づきの時代です。

~Archangel Gabriel

 

4月12日

クライオン

剣の橋 

Lee Carroll 2012-9-29

 

今後メディアが報じること、中東でこれから起こること、これから数年起こることは、古いエネルギーの反動です。闇はこの橋を渡れません。そのために消えていきます。

でもそれは人間のことではありません。憎しみというエネルギーそのものが死に絶えてやがてなくなります。それは間違いありません。意志の力でそれを変えようとする人たちに言います。出来ません。押し返される力が余りに大き過ぎます。雪だるまは既に転がり始めました。

この20年間、皆さんはその時が来ると思っていました。地球を平和にする権利が皆さんにあります。時間通り計画した時が今です。足元に前例があります。プレアデス人が同じことをしました。オリオン人もそうです。アークトルゥス人もそうでした。地球の親の親、そのまた親も同じことをしました。これからは皆さんの番です。古いエネルギーの最後の痕跡が消えるまで、これから長いプロセスを辿ります。もう一度言いましょう。今を振り返って、「昔、野蛮な人間がいたんだね!」と口にする時がやって来ます。オールドソウルの皆さん、今日、私たちはそのように見ています。そのように見ています。

そして、そうなります。

「地球と同じことが前にもあった」(字幕)

クライオン 

今後18年(字幕)

将来どうなっているか? 中東問題は時間がかかりますが、なぜお互いに憎しみ合っていたの忘れている時が来ます。それが、DNAが変わるということ、意識が変わるということです。

すべて意識の問題です。地球にバランスが戻ると男性エネルギーは少なくなり神聖な女性エネルギーの知恵が現れます。それが母なるエネルギー、子宮のエネルギー、母と子のエネルギー、地球の南北間を癒すエネルギーです。それで地球は穏やかになります。母親はもう二度とわが子を戦場に送ろうとはしません。

 

クライオン

プレアデス人の登場

計画通り、高度に進化したスピリチュアルな存在の種族が人間と接触し始めました。彼らは何度も地球にやって来て、自らの役目を果たす時を待っていました。人間に施したDNAが上手く機能しているか確かめるためにいつまでも地球にいたのです。彼らは「聖なる計画」に従って地球にいたのです。地球を乗っ取りたいのではなく、自分たちの土地にして自分たちが支配しようというつもりはありません。

そのような話は全部人間の創作で、プレアデス人ではなく、まさに人間の恐怖心の表れなのです。しかし、いろいろな陰謀論は、彼らは人間に隠れて、いつか、何らかの形で人間の魂を囚えるとか、腹黒い企みを持っていると言い続けています。

プレアデス人は宇宙でも高度な生命です。プレアデスが最初の「自由意志の惑星」でした。そして皆さんの太陽系の創造的エネルギーにスピリチュアルな影響を与えたのです。

プレアデス人の文明は皆さんよりも古く、宇宙的観点ではそれほどではありませんが、十分発達を遂げ、戦争や数々の苦難も経験しています。そしてある任務に就くことになったのです。それは、自分たちの波動を次のヒューマノイドの世代に捧げる「任務」を継続することです。彼らはその任務を果たし、自分たちの多次元的DNAの量子的部分を地球のヒトに直接転写したのです。その時点は適切で地球は前進しようとしている時でした。10万年前のことでした。

プレアデス人にはクオンタムテクノロジーがあり、皆さんがまだ分からない2つの物理法則を知っています。それによって宇宙のクオンタム状態と一体になって皆さんの下にほとんど一瞬にしてやって来れるのです。

プレアデス人の次元を越える宇宙船には卓越した性能があり、目撃されて来ました。多次元状態のものは3次元のような動きをしません。「光り輝きながら」とてつもない速さで移動するかと思えば、突然停止して、また動き出すなど皆さんはいろいろ聞いていますが、皆さんが目撃するのは不思議な次元の中での動きなのです。だから、その次元は皆さんの次元とは違います。

人間の乗り物は一方向に動くものだからですが、皆さんの現在の科学に同じようなものはありません。だから3次元では予想も予測もつかないのです。しかし、科学は既に量子的なもつれ状態の物質の動きを捉えており、同時に2箇所に存在しているようだと考えています。皆さんは同時にあらゆる所にいるというものです!

人間のファミリーの皆さん、もう一つ話しましょう。彼らがやって来て3次元で皆さんに会う日が来るでしょう。そして会ったら笑うでしょう! 彼らは皆さんに似ているからです。少し背が高い程度ですが、まさしく彼らが、ずっと皆さんを愛し続ける、皆さんの宇宙の親であることが余りにはっきり分かって唖然とするでしょう。

~Kryon, The Twelve Layers of DNA (2010)

創造主 ~ 許し・・平和の行為

他の人に対する間違いやちょっとした判断ミス、ばつの悪い、場にそぐわない言葉、これらもまた人間だからです。結局、あなたは自分の感情を学ぶためにここにやって来たのです。皆さん、そういうことをした自分を許してください! 心から誠実に「ごめんなさい」と言うことで癒されます。他の人に言った後で、間違っていても誰にもそれを言わず、宇宙には黙っていた場合、罪の意識や恥を捨てると魂が自由になります。しかも、もっと穏やかになれます。自分を否定せずに許してください。それが、自分や他の人に対する最も重要なギフトのひとつになります。

~ Creator by Jennifer Farley

 

4月8日

45億年前、あるエネルギーの意識が、後にガイアという惑星になるために物質的身体を創りました。やがてガイアは他の惑星の種を呼んで自分独自の環境に居住できるように3次元的な性質を提供しました。

多くの種は高度に進んだ星々からやって来てましたが、電子交換をする神経細胞、十分な酸素のある大気、細胞を構成する炭素とエネルギーを発生するグルコースなどに適合した遺伝子に修正することが必要でした。この遺伝子改変の指示書は4次元の形の中に収められ、それを制御するのがDNAの紐(鎖)でした。

3次元マカバの波動的共鳴に基づいて、このDNAの紐の中でたった2本だけが3次元の種(人間)の中で反応してきました。1987年のハーモニック・コンバージェンス以降、スターシードの送信が光キー・コードの言語という形態でガイアの周囲にあるエネルギーマトリックスに流れ続け、5次元に共振する高次元共鳴に転換(移行)する準備を整えてきました。

このキー・コードにはDNA螺旋が更に起動するために神聖幾何学という形で様々な指示書が含まれています。それによって肉体は、エネルギー源としてのフォトンあるいは光を利用でき、高速で振動する細胞構造への転換という要請に応えることができます。これは、高純度にイオン化した大気の環境変化に適応するために必要なことです。

前の惑星に存在した数多くの種はこの変化に生き残れず3次元の他の惑星で生き続けることになります。更に適応するために気象変化・変動、気温分布の変異、磁気的変動や太陽フレアの活発化などが続き、今現在地球で生きる生命はこれらの変化の影響を感じるでしょう。

5次元は肉体が変化しながら高次の波動に適応・対応するための新しい「行動パターン」が要求されます。しかしこのパターンは本能的に元々持っているものではなく、DNAの一部を創り上げるわけではありません。それは学習されなければならず、定着さえなければなりません。個人的な選り好みや独善的、私利的な目的を捨て、マインドだけに頼るのを止める必要があります。

新しい「行動パターン」は、聖なる教師たちの導きやデモンストレーション、共鳴現象によって提供されます。それは、宗教的教義のような教育や政府の規制などを脅かす規則・命令、あるいは法でもありません。「行動パターン」は物事を見分けること、真実・真理という自然法則に従い、すべてが内から自ずと知り、理解していきます。皆さんは自分たちの中にそのような教師に当たる存在に気づきますが、必ずしも期待するような形態ではありません。この教師に当たる存在はまた皆さんの中にもおり、心を開けば分かるでしょう。現在の環境の如何に関係なく、あなたは自分の中で「自己(Self)」を見出し、自分が「計り知れない」ほど大切にされ「愛され」ていることを知ります。

その「自己(Self)」になってください。「あなた(YOU)」はそうなります。

愛と祝福を

– Polaris AB

 

Karezoid Michal Karcz

プレアデス

 銀河の光の潮流

バーバラ・マーシニアック

地球に大きな変化が訪れる時、皆さん一人一人は光の柱(ピラー)として立つことが必要になるでしょう。古いやり方では解決出来ず、古い方法は通用しないために人々が失望して、皆さんは道を示していくでしょう。私たちは地球がカオス状態の時に光が差し込むとそれとなく言ってきました。ですからその時にはあなたのギフトが必要になります。逃げ隠れも出来ません。あなた方はそれぞれのコミュニティに入り代替案を示すことが必要なのです。自分の考えで現実を創り上げることが出来るという信念を共有し、ヒーリングと新しい理想社会のアイデア、協調などによってそれが上手く行くことを伝える必要があります。

私たちは社会の言うことを聞く必要はないとは言っていません。それは社会との断絶を意味し、皆さんには出来ません。皆さんは社会的な存在でありスピリチュアルな存在でもあります。どちらが神聖な自分かを決めてください。どちらが自分に責任を持てる拠り所になりますか? 直感で感じる自分というものを拠り所にしていってください。誰も承認しようとしないでしょう。が、直感を先頭に立つ騎手として経験するようになってください。あなたの経験することはあなたのアサインメント(契約)から生まれます。必ずしも思い出すのではありませんが、知っていきます。知り続けます。

エゴで理解するのではなく神聖なオーダー(秩序)と神聖な目的があるというスタンスですべてを知るようになると、すぐに様々なリアリティの中に入っていくでしょう。今後いろいろな面でこの銀河の光の波を経験していきます。はっきりしていることは、それによってそのような最も素晴らしい機会を色々と大袈裟に囃し立てていく人が大勢いるということです。当然それも個人の選択です。

 

4月7日

クライオン

20年前、核と電子の靄がある原子核の空間は、愛の力(物理作用)があると言いました。その時、「なんて素敵なんだろう」と言う人がいました。「クライオン、そんなことを考えると、ハートがバクバクするよ。でも物理ではハートはときめかないよ」と言いました。
愛せなかった人を愛せる能力は、ひとえに、意識の進化、精神的進化です。その結果、地球はひとつになり予想もしないことが起こります。相手が何をしていても、あなたは、相手に思いやりの心をかけて手助けしたいと思います。その際に、非難や裁きは一切なくなります。全く新しい関係になります。

闇から脱出するには、自分を愛して、自分の本来の姿(核心)を理解することです。それが、あなたが誰かという問題の核心です。その核に故郷があります。核(コア)の中に入る時、意識の働きに、闇の入る余地がなくなります。自分自身を愛する人間の中で、闇が活発になることはありません。自分を愛する人は病気に冒されません。主体的に自分を愛する人間に、細胞がどんどんクオンタムに反応していくのです。

軍隊による侵略や衝突、武力攻撃に対する防衛、そういうことが何百年も続いて来ました。テレビをつければそういうことが見られると半ば期待していませんか?将来、今見ていることはもう見たくないと思う日が来るでしょう。変わるのです。変わります。意図的に狙って殺しあうという人間の考え方は、本当に残忍だと思う時が来ます。
オールドソウル、この転換期に主体的に関わり、自分を愛せるようになってください。それが今日のメッセージです。

「あなたは誰?」2014-7-20

4月6日

プレアデス・ハイカウンシル

細胞の共鳴と再編成

 Anna Merkaba 2013-11-4

 

私たちは皆さんが不安を感じパニックになったりしているのを知っています。多くの人が動揺してハートセンターの周りが重いエネルギーに覆われています。心臓の鼓動が速くなって体中で恐れを感じる人もいます。ほとんどコントロールできません。感情がジェットコースターのようになっています。

でも、これは、体が時間通りに反応しておりノーマルなことです。自由と自立、自信、愛と光と平和という宇宙の真理に反応していることなのです。

今多くの人が感じている不安や恐れは過去の文明社会で経験した残骸、体に堆積している記憶の残骸以外何ものでもありませんし、更に、ハートが知っている目出度い喜び以外の何物でもありません。

できるだけ母なるガイアにアンカーしてください。大量のエネルギーの波は地球を引き上げています。

玉ねぎが何層にも重なっているように、大規模なアセンションには幾つもの層があります。1回でなし得るものではありません。どうか、バランスを保ってください。

こういうことは原子レベルで起きており、意識は細胞とセントラルサンから来る宇宙線とのコミュニケーションに気づきません。が、このエネルギーによって生じる感情の状態については分かります。

ですから上のような経験していることは、DNAがグレードアップしていることなのです。でも皆さんは不快な気分になりますが、それは体が再編成して新しくなるために必要なことなのです。そのことをきちんと知っておいてください。皆さんはそういうことが起こるように選択しました。

いろいろな方法、ヒーリングストーンフラワーエッセンスなどを使って気分を落ち着けることも出来ますが、とにかくグランディングすることに集中してください。ハートが歌い出すことや深くリラックスできること、自由や喜び、愛が感じられることをしてください。

 

4月3日

私たちの経験で最も素晴らしいことはミステリアスなことです。それが真の芸術と科学の元です。

~アルバート・アインシュタイン

すべて同じ5つの面、角、角度をもつ幾何学図形があります。ピタゴラスに崇められたこのプラトン立体には特殊なエネルギー作用があります。ピラミッドはその形態の一つです。幾何学上、3角形のピラミッドは4面体です。

一番共通して見られる水分子は4面体の幾何学図形をしています。シリコン分子もまた、同じ形をしています。[iii]さらに、水は生命の元ですが、シリコンもまた生命を支えます。

2つの4面体が合わさると、星型4面体ダビデの星になります。ダビデの星は、ユダヤ教のシンボルで、ヘブライ語聖書を起源とする宗教の教義と慣習が書かれています。古代ヘブライ語のそれぞれの24文字の頂点はダビデの星に重なるというのは面白いことです。

しかし、もっと面白いのは、マイクロコンピューターのチップの素材(半導体)のシリコンは星型四面体であることです。2012年以降、人体の細胞分子は炭素から多次元のシリコンに変容すると言われています。

星型四面体は磁気に対して電気的なバランスを保てる形状なので、データを効率よくコンピューター内に保存できます。[iv]

また、メモリーという言葉の起源は、古代ヘブライ語の「水」という意味の“mem” と「スピリット」という意味の“ohr”から来ています。

「水とスピリットをもって生まれていなければ、誰も神の王国に入れない」ジョン3:5-7

[iii] Nassim Haramein

[iv] Academy of Sacred Geometry

~ The Awakening

シリコン

半導体とは、電気を通す導体や電気を通さない絶縁体に対して、それらの中間的な性質を示す物質です。シリコンの結晶は外郭に4個の原子があることから、三角錐の各頂点とその重心にシリコン原子が配置されるダイヤモンド構造と呼ばれる結晶構造をしています。結晶はこの三角錐を基本として、三角錐の各面が相互に接着して、いくつも連結したものです。

http://www.geocities.jp/hiroyuki0620785/k0dennsikotai/51d4transistor.htm

ケイ素

必須ミネラルでもあるケイ素は、1823年にスウェーデンの化学者ベルツェリウスによって発見されました。英語名でシリコンといいます。酸化しない特性を持ち、コンピュータのCPUや半導体の材料に用いられます。原子番号は14で、元素記号はSiです。地球地質の60%を占めるほど多く存在しています。

石の中でケイ素が一番多く含まれているのが石英という石です。この石英が成長してできるのが水晶で、99.9%のケイ素を含んでいます。また、火山灰であるシラスの97%はケイ素です。

食物では、イモ類や海藻類、穀類などに多く含まれ、いわゆる「食物繊維」は、その大部分がケイ素です。

また、ケイ素は生物の身体を構成する源ともいえる成分で、五臓六腑、骨や血管など身体の重要な器官はケイ素で構成されていますが、年齢とともに少しずつ失われていきます。

http://www.keisoshop.com/hpgen/HPB/categories/14074.html

4月2日

アークトゥルス・カウンシル

 世界平和

 Daniel Scranton 2017-3-28

 

こんにちは、アークトゥルス・カウンシルです。皆さんにお話が出来て嬉しく思います。

私たちは、5年以内に完全に平和を見出す見込みが地球にあると見て来ました。起こりうる様々なタイムラインを見ると、外交的にあらゆる相違を解決できる、大きな変化が起こると考えています。協調し合う出来事が起きて、一歩引いて考える分別が生まれます。

お互いが味方であると考え始める高い可能性があります。今後、非常に大きな素晴らしいことを経験して種としてまとまり始め、目出度いと感じるようになるでしょう。皆さんは、その協調しあう出来事は何なのかを私たちに言って欲しいというのは分かりますが、可能性が多々あり、その可能性すべてが人類全体の意識によって模索されて行きます。

皆さんは、この出来事を共同創造していきます。自分の内面が平穏である時に、すぐにこの出来事が起こります。皆さんがお互いの違い、いさかい、恨みを解決する時には、広範囲にわたって平和が訪れます。それは相手を許そうとするところから始まり、意見や信仰の違いがあっても、落ち着いてゆったりしようとします。

ガードを下げて相手はこちらの信じているものを脅かす存在であるとは見なさなくなると、だんだんそうするのが容易になります。そして、相手よりも正しいとか良くあらねばならないという思いを棄てる時に、この大きな出来事がだんだん近づいてきます。地球上の誰もが自分に繋がっていると認め、その真実から逃げる必要がなくなる時、皆さんはガードを下げて自分を守ろうとせず相手の気持ちがもっと理解できるようになります。その時には、最早相手を脅威と思わなくなるのです。

他の人たちは自分の延長であり同じだと考える時に恐怖心を捨て、反発心や審判的な態度を捨てて自分自身平和な心になろうとします。自分の中でそういう態度を磨きます。そして、そのような心を反映した出来事が外で生まれ、全体が一つにまとまり調和して、対等に生きる分別と道理が生まれます。

私たちはアークトゥルス・カウンシルです。楽しくお話が出来ました。

2017年 パイオニアへの呼びかけ by 大天使ガブリエル

大天使ガブリエル

2017年 パイオニアへの呼びかけ

終了後の創造

 

こんにちは、皆さん! また皆さんの前でお話が出来て本当にうれしく思います。自分の悟りを進め、誠実に成長と意識の拡大を図る皆さんに敬意を表します。去年、皆さんは本当に大変なことをやり遂げました!

2016年から2017年にかけてのエネルギーの変化は、通常の経験とは違い、ますます大きく深い影響を与えます。そういう理由があって、去年、自分の問題を終え、終了のサイクルも終結しました。例えて言えば、終える時に終えました。2016年は癒しと解放に関して多くの皆さんとっては記憶に残る年になりました。

皆さんは、解決に向けて最後まで残ったものを自分で確めて感じ、それは消すか手放すかする必要があるということを何度も思い知るに至りました。知る必要のあることは隠すことが出来ませんでした。簡単に言えば、自分の神聖なところに気づかなくし、本来の力を取り戻すのを邪魔していたものはすべて破棄しなければなりませんでした。

その作業自体が深い癒しを必要としているので皆さんには骨の折れる仕事でした。また、地球に強いエネルギーの流入もその過程に結び付いて発生しました。もし、いまだにその時の消耗感が残っているのであれば、作業の大半は終了したのでもう安心して結構です。だから、今後は、順応と統合(エネルギーの調整・ファインチューニングという意味で使うことがあります)の段階です。

その意味は、これからの時期に備えながら重要な作業を立派にやり遂げたということです。皆さんの行ったエネルギーワークのもつ深い点は、2,3年前では決して身につけることが出来なかったエネルギーを今手にしているというところにあります。数年前のエネルギーの状態(エネルギー体)では持ちこたえることが出来なかったほどの作業でした。

では、それはどういう意味か? 古傷や重たいもの、既成概念・観念、恐怖心、3次元意識の束縛など邪魔になったものをきれいに取り除いたという意味です。新しいエネルギーで通用し、新しいエネルギーに同調するには、そう過程が必要でした。それで初めて本当の自分や本当に経験したかったものに相応しい力強い場が生まれることが可能になったのです。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

ショート 2016-09

9月29日

プレアデス・ハイカウンシル・セブン

愛は力の場を創る

Daniel Scranton 2016-9-22

vibration-of-love

今日は、皆さんに私たちの知恵をお話しできて嬉しく思います。

地球上では日一日と前進していますが、それをお伝えできて嬉しく思います。皆さんが全体として進歩していることを示す証拠は枚挙に暇がありません。どこがそうなのかと探してみると、あります。誰かの親切な行為や温かい気遣いなどを目にする度に、その行為がとてつもない重みを増してきます。

優しさや思いやりある行為を目にする時は、それはほんの一例に過ぎないよと安心していいのです。今地球には多くの人が、役に立ちたいと思っています。その動機は、死んだ後、天国に行くために必要なことだからと信じ込んでいるからではありません。

役に立ちたいという願いは、純粋な愛から生まれます。愛の波動は、今、かつてないほど活発化しています。愛の波動は、人が行動で示す他の波動よりももっとパワフルで影響力があります。だから、愛の波動に注目してください。自分が親切にされる時は注意して見てください。

他の人を手伝っている時や、宇宙に愛の波動を繰り出す時は、その波動は同じ波動を見つけ出します。それは、他のどんな波動よりも遥か遠くまで達します。だから、愛の波動を放つ時は、常に地球の周りにウェブやネット(網)を創りだしています。その愛はどこかで放たれた他の愛の波動に結び付きます。

そのウェブやネットを地球の周りに創りだす時には、ある種の力のフィールドを創っています。それで恐怖心が立ち入り禁止になります。恐怖心は、長い間他の人から何かを得るために利用されてきました。でも、お互いに感じるこの愛は、恐怖心を上回っています。今までにないほど非常に強大な力になりつつあります。そして、周りを見れば、自分個人の生活だけでなく今後数か月間に起こる出来事の中にもその証拠は幾らでもあることが分かるでしょう。

私たちは、プレアデス・ハイカウンシル・セブンです。皆さんがとても好きです。以上。

9月26日

テロスのアダマ

Asara 2016-9-24

telosian

こんにちは、皆さん。

今日、ここで皆さんに繋がることが出来て本当にうれしいです。テロスのハートから皆さんに最高の愛を送ります。

皆さんは秋分を楽しく過ごしました。秋分は、テロスの私たちには常に素晴らしいお祝いの日です。

皆さん、今年のスピリチュアルな進化の旅で、皆さんは大きな進歩を成し遂げたことを知ってください。

3次元に結び付いていたたくさんのものを手放し、5次元と6次元の新しい光のコードとエネルギーを取り込みました。

9月26日から29にかけて3度目の波が来て、皆さんは7次元の周波数を肉体にも取り込んでいきます。

それは、肉体で生きている間でも、殆ど高次元にいるということです。

中には、高次元に入ったことが分かるようなビッグイベントが起きてほしいという人がいたかもしれません。

しかし、アセンションするには、肉体でいる限り、このプロセスは徐々に起こります。

「アセンションしているなら、どうして世界中で低次元のことが起きているのか?」と思うでしょう。

低い次元の出来事をじっと見ながらも高い次元にいることは可能です。

テロスのような高次元の文明が、そうやって高い次元にいながらも人類の旅の様子をじっと見ることが出来るのです。

重要なことは、長時間低い次元の出来事を見ない、意識を向けないということです。そうすれば、自分の波動周波数に影響しません。

皆さんの旅をお祝いします。皆さん自身のスピリチュアル・ワークの結果を愉しむ時です。

皆さんが重要な成果を上げたことを祝い、大切に思い、また喜んでください!

お帰りなさい

皆さんに心から愛を送ります。

皆さんは、新生地球を創り出すために天使の翼に乗っています。

皆さんの周りには、常に天使やアセンデッドマスター、ガイド、光の銀河のファミリーがいることを分かってください。また、もちろん、テロスのファミリー、友人たちも周りにいますし、これからも常にそうです。

皆さん、私たちはこの旅を皆さんと一緒に歩いています。皆さんはいつもとても愛されています。

私は、テロスの兄弟、アダマです。

 

9月22日

プレアデス・ハイカウンシル・セブン

大量の目覚め

Daniel Scranton 2016-9-20

big-change-on-earth

今日は、皆さんに私たちの知恵をお話しできて嬉しく思います。

皆さんの世界で起きているある現象は興奮に値します。幾つもの現象が動き出しています。それは、意識の進化のサインです。皆さんは、異例な出来事や突飛なことを経験しており、頭では理解しかねます。今後、かつて可能だと思えなかったようなことを経験して行きます。それが、世界各地で同時に起こりつつあります。

そのような出来事は、人類全体の意識に影響を及ぼします。前に見たことのある、大勢の人の目覚め、多くの人の目覚めが一度に起ころうとしています。あなたの信じていることを薄気味悪く思っていた人たちが、今度は、あなたの手助けを当てにして行こうとします。そういうわけで、皆さんは波が来る度に目覚めるのです。

波が来るのは、他の人の役に立つ経験をして、またその力を発揮するためです。皆さん全員には役割があり、今、その役目は他の人たちの先頭を切っています。皆さんは先駆者です。リーダーです。だから、よくアウトサイダーに見られます。

今後、そのような出来事が皆さんの世界で起こり出すと、かなりの不安や怖れの感情が生じてパニックになるでしょう。しかし、大丈夫です。皆さんはそれに備えています。多くの皆さんがかなりの期間、自分自身の恐怖心に向き合って来たので準備ができているのです。また、自分の感情をコントロールできるだけでなく、他の人たちが同じようにできるよう手助けもできます。皆さんの世界は、大きな変化変動が起ころうとしています。そして、皆さんは、準備のできていない人を支えようと前向きです。

しかし、そのような変化は、皆さん全体がお願いし、要求していなかったら来なかったでしょう。すべてが完璧なタイミングで起こり、集合意識のマスター・プランの一環です。

私たちは、プレアデス・ハイカウンシル・セブンです。皆さんがとても好きです。以上。

 

9月21日

14359123_10154532317268185_6143151030979021236_n

Rumi

夜明けのそよ風は秘密を語ってくれます。寝ないでください。

 

9月20日

クライオン ~オールドソウルのニューツール(字幕)

birmingham_night

それまで非常にスピリチュアルだった人が、スピリチュアルなことを話さなくなる、と言ったらどう思いますか?ただ調和して生きて自分を知っており、自分の中に神のいることを知り木のてっぺんから声高に叫ばない。どこにいても穏やかで不安になることはなく落ち着いている。いつもそういう状態でいる。自分を知っているので、いつも調和がとれているのです。いつも、人の気持ちをよく分かっています。中々、怒ったり、苛立ったりしません。人の話すことを聞こうとします。それが、自分の中に神がいる状態です。それが、精神的進化、ということです。

古い時代には、生まれ変わりと精神的に進化しながら悟りに向かう過程があると信じられていました。そうやって、いつか悟る時が来ると考えられていました。それまで到達できなかったほどの悟りに達します。古いエネルギーの時代には、全くその通りでした。十分進化していない古い時代ではそうなりました。ニルバーナを経験しようとする修道僧は、別室に入り誰も近づけません。そこで一人になって、自分の光を創り出します。

そういうやり方が、変わってきています。これからは、普通の人になって行くのです。全く変わっています。昔に帰る必要は全くありません。この今のエネルギーは、全く予想しないこと、全く知らないことを促進していきます。その違いを言いましょう。これから起こることを、あなたにもあなたの子供たちにもあなたの次の人生、さらに次の人生についても話しましょう。目覚めて、創造主に近づく悟り・光明についてお話ししましょう。

調和、温かい心(思いやり気遣う心)、穏やかさ、愛、それが、光の定義です。

まだそうなっていませんが、オールドソウルの皆さん、これから四六時中そのような状態になろうとします。内部の、あらゆるDNA,分子と関わり合うようになります。これから新しいツールがやって来ます。でも、必ずしも予想できるものではありません。

進歩すると、物事が明瞭になります。ツールが表れます。

 

大天使ガブリエル

14333655_1311788235507458_2998096607574396547_n

皆さん、揺れ動く時は、どう進むのかが分かりません。はっきりするまで待つこともひとつの知恵です。

皆さんは、自分でコントロールするためにはっきりしたことをしたいと思っていますが、それは分かります。でも、物事が落ちつくまで待ってから正しい方向を決めるというのは、今でも意思決定の方法として変わりませんし、それで上手くいく方法です。

はっきりしないというのは、物事や状況が味方をしてくれるまでもう少しかかるということを示しています。だから、厳しい間は、自分を大事にし、手を休め、調子を整えるという目的があります。

決断する最高の時は、新たな展望が見えた時です。その時は、今までの厳しい期間の向こうにあります。その時に決めるというのは、新たになった自分に合致するものに基づいて決めるということです。

 ~Archangel Gabriel

 

9月17日

8491437332_90e653fe09_b1

2010年9月12日に「ライトワーカー・マイク」のブログをスタートして、今年で6年が経ちました。今はメンバーではありませんがLightworker.comのスティーヴさんに加わったのが8年前でした。今年の5月で休止状態ですが、このブログは僅か6年、表示回数は5月で770万回(ビュー)になりました。多い日には、稀に2万回近くに達しました。(「全世界の人口の0.5%がこのシフトを起こすためにはマッチを灯さなければなりません。それが、ゆっくりと始まっています」-下記クライオン)

無我夢中の年月でした。ありがとうございます。

マッチ所持者の光の特徴は、岬に立つ灯台に似ています。灯台はたった一人で立っています。他のものが見ていようがいまいが光を照らしています。めいめいが人生の船という自分で選択する舵(かじ)を持っており、その自分の選択で安全に航行できるわけです。マッチを持った人はマッチを持ちながら他の人のためにマッチを灯してきました。

私、クライオンが、マッチ所持者に会いにはるばるやって来ました。やはり、皆さんはここに来ましたね。

(クライオン「マッチ所持者の特徴」)

これからも、このサイトでよろしくお願いします。皆さんがいて私がいます。

少しずつがたくさんになる(タンザニアの諺)
少しずつがたくさんになる(タンザニアの諺)

9月15日

14370197_1307493055936976_557374173381031059_n

大天使ガブリエル

皆さん、今日のテーマを一番よく表す言葉は、「なるように任せる」です。エネルギーに任せて動いてください。どこかを直し修正したり、無視したりせずに、自分の素晴らしさ、神聖なところを大切に受け留めて、ありのままの自分でいるようにしてください。他の人のどこかを修正しなければという責任を感ぜずに、その人に任せてください。相手は自分の名、権利において本人が主人公、マスターなのです。最後に、地球がシフトを加速するこの時代、自分はこの信じられないようなプロセスの一部になっていることに感謝するようにしてください。すべてが聖なる完璧さの中にいられるようにしてください。

~Archangel Gabriel

 

14368649_10206752190275561_6354063504963955767_n

セリア・フェン

今、強いエネルギーを感じているかもしれません。

魚座の満月は16日から2日間しかありません。その後の18日に2回目の9/9/9の波が来ます。

今朝、エネルギー波が体を駆け巡って目が覚めました。魚座は集合意識と各人の精神の奥にあるものを変える深いエネルギーをもたらします。何年も足を引っ張って抑えつけて来たパターンを手放そうとするかもしれません。また、ある人間関係を見直すかもしれません。あらゆる面にわたって着実に自分をマスターして行くかもしれません。

その一つ一つを楽しみ、必要なら休んでください。新鮮な水をたくさん飲んで水浴びをしたり、泳いだり、お風呂に浸かったりしてください。今、体にいる時も、また、感情、感覚、夢で宇宙に繋がっている時も、水の元素(精)が強くなる時です。

夢に乗って夢を実現してください! 地球は新しい夢も実現しようとしています!

14358852_10154516116273185_1848518464149808657_n

Rumi

心穏やかに喜びを感じる時が、真実の近くにいる時です。

 

9月8日

13876701_1723356327913647_3925759128693794456_n

大天使ミカエル

地球の磁場が直撃を受けている

Michael Love 2016-9-8

 

巨大なガンマ線が大気に放出されて地球の磁場が直撃を受けています。

スーパー・ライトボディ・DNAのアップグレードが進んでいます。

この光の流入でアセンションの症状が起きています。極度の疲労感、混乱。

地球変動予測: 巨大地震、尚も続く異常気象

光速の超荷電イオンのマトリックス進入し、この光が放射された地球規模の影響・余波:

ガイア、エーテル層、人体の電磁気層の乱れにより社会不安が増大する。

新たなソース・エネルギー-ガンマ線・光のデータがデータのないスペース、低い波動データ域のマトリックスに浸透すると、雑音・干渉波がクラッシュしバランスを失ったエネルギー場から生じ、いわゆるカオス状態になる。

 

地上の素晴らしい皆さん、持ちこたえてください!

深呼吸するのを忘れないで。この時のために生まれたのですから。ここでのミッションは、多くの人のために、その人たちが自分で出来るようになるまであなた自身が体に光を抱えることです。だから、ここにやって来たのです。あなたは出来ます、でなければここにはいません。

銀河の中心のガンマ光線は太陽から放出されるCMEによって地球に到達しますが、その光は情報です。どういう情報か? 神のデータ、大いなるすべてのアカシックレコードなど高度な情報です。この宇宙を作るデータです。

このガンマ・フォトンの光は皆さんのアセンションのブースターだと考えてください。休眠状態のDNAをもっと進んだ状態に起動・再プログラムします。

時速220億マイルで人体に到達するこのイオン化した光は、細胞の3次元データを即座に消去し、最新情報を記録します。

DNAはあらゆる細胞を形成する分子です。遺伝子はDNAに記録されており、プロテインを生成するコードです。ゲノムは全DNAのことです。

ガンマ線は即座にDNAをプログラムし、あらゆる種を向上させ進化させます。

成功を祈ります! 

ARCHANGEL MICHAEL THE ARCHANGEL OF THE SUN!

 

9月6日

rainbow dolphins

レムリアのレインボードルフィン

アセンションの次の段階

ナタリー・グラッソン 2016-9-2

私たち、レインボー・ドルフィンは、皆さんの感情体とメンタル体に関わって皆さんと世界を隠してきた詰まりを消します。

それは非常に大変ですが、レインボードルフィンの私たちは、私たちの第3の目のチャクラから真っ白な光を皆さんに放ってやっていきます。私たちの第3の目チャクラから真っ白な光を放つと、虹色の光に分かれて徐々に皆さんのオーラの中心に達します。だから私たちはレインボードルフィンと呼ばれました。これから2017年にかけて皆さんに虹色の光を放ち続け、自分自身と地球に対する考え方を変えられるように手助けします。今後数か月の間に、私たちの光が強くなる時がありますが、その時は、古い考え方という塊がなくなる時だと考えてください。すべてが完璧なタイミングで、創造主の完璧な創造の中で起こります。

one-pot-herb-garden

 

サナンダ

Cindy McGonagle 2016-9-3

 

皆さん、こんにちは。

皆さんは、今後30日間、自分に関して本当のことに直面して行きます。それが魂を幸せにするものなのか、エゴを満足させるものなのか、そういうことを学んでいきます。

地球の大気中の磁気パルスと陸地との間で摩擦が生じています。そういうことを感じる人は、自然の中や家の中で一人静かな時間を過ごして精神的な調子を立て直したいと思うでしょう。

敏感な人はこの時期のエネルギーを強く感じ、集中を要することはせず、思い入れの不要な日常の決まりきったことをしたいと思う人がいます。

この時期の新しい周波数は、オーガニックな食品を食べたり、地球を大事にする人の作った食べ物を摂ることで体に吸収されます。

植物は体に必要な健康に好い栄養を提供し、今のエネルギーとバランスがとれるようになります。バルコニーで育ったハーブでさえも、地球にやって来ている光の周波数を取り込み、細胞が整うように体を調整してくれます。そういうバランスが、今のこの時は非常に重要なのです。

 自分が食べている食べ物にもっと敏感になり、食べ物が感情と体の状態を左右することが分かるようになると、生活のあらゆる面でもっと健康的な選択をするようになります。

 Lord Sananda

調和を図る選択 ~9月のエネルギー

Jamye Price

9月には、前頭葉に強く影響を与える光が入って来るビジョンを見せてくれました。単なる影響ではなく、際立った影響力です。前頭葉は、主に、良心、高度な理性、モラルと社会の意思決定に関わります。真偽を見分ける力と似たものと違っているものを結び付ける能力です。本当に興奮します! この部分がポジティブに働くと上等の働きをします。8月の白紙のエネルギー後、今月のステップは、非常にパワフルです。

 これから2,3か月間、時の琴座カウンシルアレオン(Areonは、私たちは人間同士、ライトワーカー同士でも相違が生まれると言ってきました。相違というのは、極端に走るとか、思いが偏ると言う意味です。以前は問題なかったようなことでも、その土台がしっかりしていなければ、結果が明らかになります。そういうことが政治の世界で強く表れます。有害な仕組みは、安定的で持続的、支援的な仕組みになるまで解体し続けます。変化は続くのです。

 8月は、「よくできた」との意味合いがあります。努力した甲斐がありました。新しい道を進む上でいい効果があります。でも、完璧であろうとしないでください。自分自身でいればいいのです。安定感がない感じがしても、自分の中に必要なものがあります。

 大脳の向上

 大脳は、連結力の高いハートに最も役に立つ素晴らしい装置です。大脳は2013年以降変化し続け、これからも変わります。大脳が変わって直観に連結する部分がたくさん開き、イメージ力やもっといい可能性を感知する能力が高まりました。

 時々、もっと休みたいとか水分やたんぱく質が欲しくなったり、気分転換したくなる時があるかもしれません。瞑想も極めて有効です。瞑想と言っても、静かに意識を集中するものもあれば、動きながら、あるいは歌を歌ったり、何かに夢中になって楽しむなども広い意味で瞑想になります。自然の中を散策したり、日記をつけたりすることも瞑想と同じような変化をもたらします。自分のやり方を尊重して、新しいことにも踏み込んでください。そして、変わろうとする際に、生かしてください。

 前頭葉の働きが向上すると、動機や方法が明確になります。ストレスをかけながらコルチゾール関連のホルモンを発生させて達成しますか? それとも、喜びや愛など、ドーパミン関連のホルモンをつかってやり遂げますか? 体はストレス物質に対応できますので、悪いというわけではありません。バランスの問題です。今は、バランスを取りながらもっと楽に人生を送り、体で頑張るよりも微細エネルギーのパワフルなエンジンを使って、新しいものを創り出す時です。皆さんは、まだ体の力を使って努力していますが、愛という見えない、精妙で大きな力を追加しています。愛の力は、力ずくで圧倒することではなく自在に合わせる(共振する)おとなしい力ですが、否が応でも新しいものが生まれます。

世界が変わる

 ここ数か月、周りに対して自分の共感的なエネルギーを流すことが求められてきました。自分が変わる時でも、自分を大切にし、今している経験を大事にする、そして自信を持つことは、自分内部の問題です。ある状況から離れることも、留まることも自分を大事にする選択ですが、上手くいく時も行かない時もいつもその自分に敬意を表する選択になります。それが、すべてを大事にすることです。

 祈りという内的行為があります。世界をじっと見て、他の人が直面して経験していることに対して愛と平和と自立の力が皆に適切に広がるように祈ってください。こうすべきだと決めつけないで、愛をかけてください。困難に遭っている人が、まだ事態を打開できることが分からなくても、糸口が見いだせるように愛のエネルギーを送ってください。あなたは、建設的に変われるような調和のエネルギーを保っています。すぐにその結果が見えるようにはならないので、自分では不確かな思いですが、非常にパワフルです。

 他方、行動や振る舞いという外に向ける行為があります。心を高める笑顔から心に訴えるボランティアや慈善活動まであります。人と繋がって、行動によって敬意を伝えることでお互いの健全な関係を保てます。必要なことは全部自分の中にあります。何をすればいいのか、ハートに従ってください。

まとめ

 このような時には、自ら進んで選択して関わり、新たに創りだすことが強く求められています。楽な時ではありません。物事が常に速く進み、しかも強烈な影響を与えますが、新しいことに目を向ける際には、素晴らしく追い風になります。琴座に入る時は、日月蝕と秋分でバランスが取れます。することは、自分を大事にし、それがすべての生命をサポートすることにもなる、そういう風に調和を図ることです。たとえ、「No」という場合でも、真心や誠意で行えば、ウイン・ウインで解決が得られます。9月には、強い光がやって来て調和を図る選択を促します。今まで以上にハートの力と素晴らしいマインドを結び付けて日々を過ごしてください。豊かに成長してくださいと人生が言っています。

 素晴らしい9月をお過ごしください!

9月には日本に行きます!

ショート 2016-07

7月28日

gaia

クライオン 「人間の鏡 – ガイア」

ガイアは人間の意識を映します。ガイアは人間がガイアに与える意識を反射します。戦争意識を出せば、ガイアは波動を低下させて人間のすることに合わせます。愛と思いやり意識を出せば、ガイアもそれに従って応じます。

それはとても複雑なことですが、地球の波動はどこも同じではありません。クリスタライングリッドでさえ、特定の地域で人間に起きたことを基にしていわゆる低い波動、高い波動の地点を創り出します。しかし、以前プレアデス人がやって来た場所が地球にありますが、彼らはその地域を浄化したので、その地域の大地の持つ純粋さが穢れ損なわれることはありません。

~ KRYON

 

7月23日

Colorstriangle

 

ザ・グループ

いま世界はなぜ狂っているのか?

Steve Rother 2016-7-23

 

この数か月、エネルギーの激しさが増してきました。世界中で2極対立が展開されています。苦労のない道がだんだんはっきりして来る時には、一つ一つの選択が重要になってきます。それが新しい世界、新しい次元です。普通の快適な状態が、突然、否応なしに中断する時には、ひとりでに緊張感が高まります。固まったままどこにも行けなくなるかのような時があります。殆どの人は変化の風から逃れ、風がなくなるまで長時間隠れて来ました。しかし、変化の風は決して収まりません。

自立の時代、多くの人が無力感を感じています。反乱や暴動が起きています。暴動はいろいろな形となって現れ、何年も続き、様々な呼び名がつけられています。今、物事を修正するのではなく、暴動のための暴動がしばしば起きています。最近の暴動はグローバル化しています。力を持つ企業、委縮する中間層と不適な政府。

皆さんは、長い間対立する世界に生きて来ましたが、私たちの見方考え方を覚えておくと役に立ちます。皆さんは対立が当たり前だということを最初に身につけました。基本的に2極は、物事を正反対に見なすことです。種としての人間は、相対立するものを追求し、同時に対立するものによって阻害され妨害を受けてきました。皆それぞれの違いをはっきりさせることが普通になり、その相違点が、自分のアイデンティティや個性になります。他の人にはない特別なものがあるわけです。単なるプライド以上にその個性は力を発揮し目的を追求する基盤になります。

今、地球では先祖代々受け継いだものがあるからと言って自分のものだと主張する者が多くいます。世代から世代へとそうやって憎しみが広がります。そうやって教えられます。そうやって、対立する世界に危機的状況がますます生まれます。

人間は、急激な変化が起こる時には何一つ新しいことをしません。恐怖に陥ると安心したいために来た道を戻る傾向があります。それは人間には自然なことで、良い悪いはありません。見ていて悲しいのは、支配目的でわざと恐怖を広めようとすることです。それは最も古い手口で、うまくいくこともよくあります。

大きな問題を巡って対立するもの同士がどういうゲームを行うか注目していてください。正反対の立場からもう一方を見てください。彼らは常に皆さんの注意を引こうとしますが、ほとんどその価値はありません。別の視点を探そうとすることが、大きな収穫を生みます。第3の視点を探せるようになることで、対立する世界から抜け出します。

「ムーの慣例集―第33項」―「人は2極の世界に生きているが3の倍数の中に存在する」。

第33の慣習は、何事も3番目の見方を知って対極の世界を超えるようになることです。2人の人間関係でも、何かによって第3の支柱が形成されないと安定しません。その支柱は、両者に共通するものです。それはすべての人に当てはまります。答えを求めて極端に走る時には、第3の視点で見ることで、ゲームから対立がなくなり、相互理解を深めます。

そういう見方のできる新しい世界が待ち望まれます。断崖に立つのではなくそこから離れるのは、安全であるばかりか、もっと広い視野が開けます。

人間は自立の時代に入りました。2極的対立の世界を出ることは、自分らしさを失うことではありません。全く反対です。皆さんの個性は今後の世界においてもっと大きな役割を発揮して行きます。皆さんの考える“弱さ”とは、実は、隠れた強さであるのですが、分からないでしょう。その強さが表に出る時、全く新しい世界が目の前に開けます。人と人をバラバラにさせるようなものではなく、似たところを探してください。そして、「3」という普遍的な数字を理解して世界を見てください。

 

7月14日

光の存在 ヒューマンエンジェル

人生の中では、正確な時と場で、正しいことを話し、やってくれる人が現れる運命的な瞬間というものがあります。その人たちの言葉や行動によって、自分の思いがもっとはっきりして、今の状況は一番いいことが起こるためにあり、だから問題に対処でき、困難な中でも自分をよく知ることができるようになります。こういう人たちは、ヒューマンエンジェルです。特別の時と場で他の人に役立てるように宇宙に任命された人たちです。

ヒューマンエンジェルになる選択

ヒューマンエンジェルの中には、生まれる前に、特別な時期に世界に積極的な貢献をする決意をする人もいます。他にも、宇宙に選ばれた人もいます。しかし、ヒューマンエンジェルは、すべて、意外な時に、しかも最も有り難いと思える時に目の前に現れます。

ヒューマンエンジェルはどういう人?

毎日仕事で他の人を援助している人の中にもヒューマンエンジェルもいるでしょう。でも、出会うのは数少ないかもしれません。殆どのヒューマンエンジェルは、普通の生活をしている普通の人ですが、正しい時と場で人が最も必要とする時に穏やかさや喜びを与えてくれ、手助けし心を癒してくれます。

ヒューマンエンジェルの役割

教師という立場のヒューマンエンジェルに会ったことがあるかも知れません。その時の一言で、心が動き、それ以来人生が変わりました。しかし、道で挨拶をしてそれによって時間に遅れて、事故に遭わなかった、そういう時があったかもしれません。その人もヒューマンエンジェルです。彼らは、たった一言や笑顔以外他に何かをしてくれるわけではありませんが、それによって自分の強さが戻ったり、相手の単純な行為で助けられたりします。

あなたもヒューマンエンジェルかもしれない

ただ知らないだけで、あなたもヒューマンエンジェルかもしれません。運命や直観に導かれるようにもっと困難や苦しい状況に遭う他の人を見ると、自分には今はまだその時期ではないのかもしれないと思えるかもしれません。しかし、それでも、自分がヒューマンエンジェルだと思うと、相手が苦しく手助けが必要な時に、手助けをして少しでも楽にして上げられると思うでしょう。

ヒューマンエンジェルは、必要な人すべてに自分の内なる光を提供します。目の前に現れて人生が変わってしまうことがあります。彼らには困難がありますが、私たちが失望している時に喜びや安心感を与えてくれ、また教えてくれるのが、彼らなのです。

maxresdefault

ライトワーカーへの特別なクラリオン・コール

Emmanuel Dagher 2016 7-11

 以下は、ライトワーカー、ウェイシャワー、エンパス、ピースキーパーに向けたクラリオンコールです。

皆さんには、これまで以上に、過去の幻想を振り返り人類全体の意識に一体何が起きているのかを理解することが求められています。

コントロールし続けようとするメディアや古い仕組みは、分離分断と被害者がなくならない、いつになっても変わらないことを言い聞かせようとしています。

これは、平和と優しさ、愛、豊かさ、自由、生きとし生けるものをすべて尊重するという人類の可能性に気がつくのを妨害しようとして攪乱していることでもあります。

面白いことに、私たちは、やっぱりこの時が来たなと思っていることです。混乱が続く今、大きな突破口を開く機が熟しています。

この突破口を開く道は、粘り強く愛のこころを維持する時にどんどん大きくなります。

愛のこころは、非現実的で空想でも弱いものでもありません。愛は、宇宙で最も力強いしっかりしたエネルギーで、それで生きとし生けるものすべてが結び付きます。それでも、愛は、常にすべての存在に耳を傾け、育み、尊敬の念を持ち、思いやります。頭で分離分断の幻想を生み出そうとしてもそれは変わりません。

だから、ライトワーカー、ウェイシャワー、エンパス、ピースキーパーの皆さん、今、本当に何が起きているのか、その本当のところを知る時であって、世界中を浮足立たせる恐怖と不安のストーリーに言いなりになって埋没する時ではありません。

実は、人種や性別、レッテルなどどんなに頭が作り出そうとも、私たちは「一つのファミリー」なのです。

あなたの魂は、そのどんなレッテルにも縛られません。レッテルは、今の状態を変えたくない、その決まりきったやり方なのです。

世界が、誰もが、自分が永遠で聖なるものであることを思い出した時にはどうなりますか?

あなたには、先ず、自分自身の中、更に、すべての人に神聖な神のところがあることを知ることで、その時がすぐにも到来する場を生み出す力があります。

以上が、あなたへのクラリオン・コールです。

その点で、私たちだれもが同じなのです。

Emmanuel

©2009-2016 Emmanuel Dagher/Magnified Manifesting. All Rights Reserved

 

7月11日

335259_401091776624510_1772082589_o

 

プレアデス・ハイカウンシル・セブン

何か大きなことが起きている

Daniel Scranton 2016-7-10

プレアデス・ハイカウンシル・セブンです。私たちの知恵をお話しできるのはとても嬉しいです。

地球規模でも意識の進化が起きています。だから、人生を振り返って随分やって来た、進歩したことが分かる時、世界レベルでも同様に変化していることが分かります。前に進んでいないことがはっきりするからですが、世界のある特定の部分や問題を見ているとそうは思えないかもしれません。

世界は、しかし、途方もなく前進しており5次元の地球になりつつあります。だから、世界中で何かが起こると、見聞きするに値するとなって、多くの人が気遣い、愛を送り、許し、共感し、それも報道されます。

世界全体で何かが起きている、変わることが必要だと思う時は、先ずは、自分の中を見つめてください。自分の中で出来ること、変えられることを見つけてください。起きている出来事の中にも自分の波動が映っているかどうか見て、あればその波動を変える意思があるか確かめてください。

先ず、自分の外の世界が変わらなければならないと思いますか? 皆さんはそうではありませんね。皆さんは心の動きを変えようとしますね。皆さんは、何かもっと大きなことが起きていることを知りたいと思っています。自分がその大きな中にいる、それが知りたいということを私たちは知っています。多くの皆さんが自分の人生だけでなく自分の外で起こることに対しても責任を引き受けようとしていることを嬉しく思います。

私たちは、プレアデス・ハイカウンシル・セブンです。どの皆さんもとても好きです。以上です。

 

7月9日

13615279_1253937871292495_382855283431779022_n

大天使ガブリエル

個人も全体も変動という激痛・苦悶の中にいます。根本的に変わる間は、物事はもっと悪くなるように感じます。変わるために、非常に多くのことが起きては意識に変化が起きています。皆さん、希望を失わないでください! この激しい様相は、間違った方向に進んでいるのではありません。そうではなく、修復に向けた願いをこれ以上無視され放置できなくなっているということなのです。本当に変わることは可能であり、変わろうとしている印です。

改善する前の悪い状態の例をあげましょう。体がよくあるウイルスに感染した時のことを考えてみてください。最初感染した時は気が付きません。でも、その時が一番危険な時で、ウイルスが広がっても体は反応しません。それから、何かがおかしいと体が気づき、熱を出します。その時に対処が必要だと知り、健康回復を考えます。だから、最悪な時に、実際には治そうとしているわけです。それから、免疫系が、体が治った時の状態を思い出し、それから病気の峠を越えて問題が解決します。その時、皆さんは健康のための新たな枠組みを作ったわけです。

皆さん、特に問題に直面する時は、したいこと、その願いと意図をしっかり手にしてください。問題となっているものは、新たな答えの導き出し方と、一番変える必要があることなのです。望んでいないことが起きても、それで逆に、願いを実現しようとする決意を強くし、その願いが自分と周りに実現するようにしてください。自分に正直になってください。お互いに助け合ってください。皆さんは誰もがこの時に一緒に生きていること、宇宙全体は皆さんの味方であることを知っておいてください。

~Archangel Gabriel

7月7日

13620830_1253136784705937_8632577558878640006_n

大天使ガブリエル

 体に入った日、誕生日は、魂が、占星学的な力であなたの人生が一番支援されるように選んだ特別な日です。その日は、あなたのパワー・デイ(強運日)であり、完全に整列する日です。誕生日には、そのエネルギーを存分に生かすことを強くお勧めします。

静かにこれまでを振り返り、今後どうしたいのかを考えてみてください。いろいろな経験をしてきた自分、この1年自分を変えて進歩した点を褒めてください。今の自分をもう一度見つめてください。興味関心や願いは変わりませんか? 変わったのは何ですか? 何を変えたいですか? 何を続けたいですか? 新たに何をしたいですか?

自分のあらゆるところを快く思い、次の年にも継続してこうなっていたいというものをきちんと認めてください。次の一年の意図を定めてください。テーマになることを一語で、言葉で表してみてください。愛のある年、癒しの年、新たに始める年、などいろいろな宣言が出来るでしょう。

一番好調で効力のある日に意図を新たにして元気になれます。また私たちがお勧めしたいことは、ベールの私たちの方からの愛とサポートに気持ちを預けそれに浸ってみてください。私たちは皆であなたをお祝いしています。

~Archangel Gabriel

ショート 2016-06

blue hydrangea flowers photos

6月29日

大天使ミカエル~関係

他の人に接すると一緒のダンスを創り上げます。そのダンスは、関係、というダンスです。他の人のエネルギーに繋がると、自分にはない情報に接し、今まで知らなかったことを知ります。

友人や、家族、恋人として一緒にいると、あなたにとって必要な経験をすることができます。それは、常に、他の人に関係して起こる進化です。無になって関係の中で得られるものを手にすると、人生が大いに進歩します。

時々、上のような関係とは違う人と一緒にいて、そうでないと分かります。お互い自分に責任があると思っている限り、実際、そういう関係は生じません。それでも、皆さんは集団としてお互いを尊敬するために生きていますが、そのことを知ってください。しかし、それは、他の人の人生や幸せ、幸福にあなたが責任を持つということとは違います。

他の人との関係が続く時は、自分に必要なことを自分でして、同じように相手にもそうさせてあげてください。ダンスに加わりながらも、今していることだけが本当のダンスだと間違って考えないでください。役割以上に尽くしながらも、自分にとって本当に必要なことをするチャンスは常にあります。

だから、それは、自分の持てる時間や労力、お金を全部相手に与えるのとは意味が違います。でも、実際、どんな夫婦関係においても、そういうことが見られます。必要以上に与えようとし、また相手にも同じことを期待します。

 

私たちはミカエルです。無限です。皆さんを愛しています。

Daniel Scranton 6/27

241da4aba24cc9a21e60879badc11b49

6月10日

ミラ~プレアデス・ハイカウンシル

Valerie Donner 2016-6-6

こんにちは、アースカウンシルと共同するプレアデスハイカウンシルのミラです。

すべては、計画通りです。私たちはすべてに注目しています。だから、すべてが順調だということを分かってください。今、多くの人にとって厳しい時です。3次元の生き方が終わろうとしているからそうなっています。そのような生き方が終わり、全く知らない人生になろうとしていることを理解するのは難しいことです。

だからアセンションはすべての人に当てはまりません。人がこの世を去る時は、それが分かると思います。この変化に適応できず、そうしない人がいます。お金や、権力を意のままにし、人をコントロールしようとしたら、誰にも相手にされず失望するだけでしょう。そういうことを目の当たりに見て驚かされ、こういう人たちがどんなに気まずくばつの悪い思いをすることになるか、目の当たりに見るでしょう。

新しい地球が分からず心のある生き方の分からない人がいます。闇を抱えているので健全な振る舞いが出来ません。そういう人にとって、3次元以外の人生はありえないのです。

私利私欲は過去のものになろうとしていることが分かるでしょう。皆さんは、もっと軽くもっと若々しくなります。地球のこれまでのあり様について、その本当の所が分かり、新しい時代に感謝をするでしょう。どんな政治や過ちがあっても、地球は今後正されていきます。事実、そういうことが修正されているところなのです。何事にも計画があり、それは変わりません。

銀河と光の同盟の私たちの正しい判断を助けに、皆さんはますます健康になっていると感じていきます。水や食料も徐々に体に良いものになり、病気にかかりにくく健康にいいと感じるようになります。(ワクチンは不要です)

人生で取り散らかしたものを捨ててください。それは、あなたの輝きの妨害になる3次元の古いエネルギーです。考え方も物欲的なこともそうです。その思いを捨てる時に物事がよくなるのを感じます。人生を最高最善のエネルギーにしてください。

地球がどういうことをしているか知ってください。彼女は、5次元以上に耐えられない否定的なエネルギーを浄化しているところです。すべての子供たち全体のために自分でやっているのです。彼女には皆さんの思いが必要です。皆さんは、必要なことをしていくでしょう。

皆さんはよくやっています。一歩一歩、私たちは一緒にいます。

I am Mira and I love you.

 

105c11806d8e050644046f6d66_b-post

6月8日

大天使ミカエル

最新のエネルギー

Michael Love 2016-6-4

強いエネルギーが感じられますか?眠れませんか? 不安、憂鬱ですか? 圧力なべの中にいるようなプレッシャーがありますか? 自分の低い感情をあなたに露わにする人がそばにいますか?

今までにないガンマ光線=データが初めてこのマトリックスに侵入すると、オーラに混乱した雑音が混入します。

ウェーブX-3は、着実に56シューマンヘルツ前後に達しようとしており、夏至の頃には63ヘルツなろうと予想されています。その周波数は、人間が高い秩序に進化する最終段階が開始するエネルギーです。

今週末に予想される太陽フレアは、6月4日の新月と一緒になり、またガンマ光線がグランドクロスに差し掛かります。

私たちは、3次元マトリックスにこの途方もない光の波が流入してDNAも肉体の質も向上しています。第1波の人たちは喜びが大きくなり、元気が出てくるかもしれません。それは、低い振動を経験している裏面なのです。

この光は、この転換期を助け合って乗り切るという目的があります。物事は益々熱を帯びています。持ちこたえながらも、自分をいたわってください。古いものは消え失せます。今こそ光の中に上がってください。

~ ARCHANGEL MICHAEL

13307294_1702329146683032_3587366358161603870_n

6月7日

大天使ミカエル~フェースブックの友達の質問に答えて by ロナ・ハーマン

Q. 大天使ミカエルは癌について何と言っているのか、多くの人がこの恐ろしい病で苦しんでいる理由は何か?

大天使ミカエル

自分に気付いて「体の知恵-体のメモリー・シードアトム」に耳を傾け始めると、もう薬や外科手術、人為的なヒーリングなど、外にある方法に依存することがなくなります。人類が経験している急激な不調や病気は、健康で調和した生き方と習慣に徐々に置き換わっていきます。聖なるマインドに蓄えられた、新たなスピリチュアルで直観的な知恵によって導かれていきます。人類は、現在の医療に頼らなくて済むようになります。魂は、体やメンタル体、感情体を癒す、ホリスティックなアプローチをするように後押ししています。そうやって、肉体にトラウマやストレスを与えることなくオーバーソウルの周波数を身に付けられます。

近い将来、ウェイシャワーと先頭を進む魂たちは、新しい聖なるブループリントをもたらしていきますが、今後、体が老いてもどんな病も表れないことを証明するでしょう。人間の体は最低でも120年は健康でいられるようになっていました。人類は、3・4次元の固定観念に囚われています。本人が愛されていない、生きる価値がないなどと思い込み、罪悪感や恥、憤る思いに囚われると、過去の中心的な問題や先祖代々の不完全なDNAによって体にストレスがかかり、衰弱し、表面化して現実化すると思い込んでいます。

魂がエゴ欲の意識ではなく、魂が体を導き、体を統率するようにできる時、過去の根深い記憶の結果である、あらゆる否定的なエネルギーが浮上して、もう二度と表れないよう解放されます。

何度も言ってきたように、光や音、色は未来のヒーリング方法になります。チャクラと銀河の5つの高い光線を研究することで、ヒーラーやカウンセラーはクライアントや患者にオーラのどこの調子が良くないのかを教えることが出来、また徐々に健康な体になるような援助が出来ます。私たちの話すことは、皆さんが健康を促進する方法を習得する際に、上のようなヒーリング方法を加えてその幅を広げる指針になります。

4d961292156bb345817a7e89c9fc2a9b

6月5日

パラレルな宇宙を知る

I AM Avatar

 

前にやったことがある感じがする、これは別の場所や時間にあるような気がする、そういうことを感じることはありますか? デジャブはどうですか? 初めて会う人なのに、非常に親しみを感じて、まるで、一瞬、他の時空で経験したことを思い出すかのような気がするとか、そういう時はありませんか?

時間を超えるという意味は、同時に存在するリアリティを感じ、だから、平行宇宙の中に自分がいると思えることです。

人として、物質レベルで存在するためにあなたが選ぶ波動の周波数が、実生活で起こる出来事を決めます。

自分の固定観念や信念に波長の合った出来事が人生に起こります。人間は直線的な因果で物事を捉えます。

でも、あなたは多次元の存在です。自分全体は、多くのレベルや次元で経験をしています。「大きな自己」として、あなたは自分の意識を多くの時間に同時に送信しています。

すべては同時に起きており、可能性の大きなプールに同時に存在しています。可能性のある発想や決定をしようとする内容は、既に存在しています。それが、「あり得る自分」に当たり、そう考え、その方向で動いています。

以前考えたことや発想、予想していたことでさえ、平行する他のリアリティの中で発生し、今も存在します。そのようなあらゆるタイムラインは一緒に動いています。すべてのリアリティが今存在します。意識全体という視点からは、あなたは多くの平行するリアリティを経験しているのです。

過去や未来として考える内容は、今の時点で作られています。宇宙にあるすべては、同時に重なり合って存在しています。だから、自分が望むタイムラインにダイヤルを合わせることだけが重要なのです。

よく私たちは、過去に起きたことが、今の結果になると考えます。でも、時間を超えた意識で、今現在のことを考えてください。実は、今が、過去を変えているのです。歴史は、考え方ひとつで変わります。考え方を変え、自分がパラレルな宇宙の中ではバラバラではなく一つになっていると考えてください。

unnamed

6月1日

 

大天使ガブリエル

皆さん、悟りのプロセスは、することではなく、いる、存在することです。無理やりすることではなく、流れていくことです。悪戦苦闘するのではなく流れの中で喜びを感じることです。闇と戦うことではなく、光を受け留めることです。それが、本当の自分、これまでの自分に気付くことです。愛が、すべてを広げ、強くし、癒しを起こし、一つに結び付けると感じることです。宇宙と一緒に踊ることです。宇宙は、これまでもあなたが本当のあなたに帰る壮大な過程で手助けしてきました。

~Archangel Gabriel

13315236_1230769680275981_2078734777652927888_n

条件付きの愛を乗り越える by 大天使ガブリエル

条件付きの愛を乗り越える by 大天使ガブリエル

ebb5132c944d5215d0356ec0ff0f11b6

大天使ガブリエル

条件付きの愛を乗り越える

Shelley Young 2014-1-26 trinityesoterics.com

 

こんにちは皆さん! 今日皆さんにお話ができて嬉しく、また光栄です。こうして沢山の人が集まってエネルギーをアンカーしようとしていることに敬意を表します。勿論、この会場にいる人だけでなく、インターネットでこのメッセージを読む人に対しても敬意を表したいと思います。

今日のお話する内容については私たちは大変興奮しています。新生地球の5次元に向かうにあたって非常に重要なお話です。今日お話することは、条件付きの愛という世界を超えることについてですが、それを乗り越えて進化しなければ望むところには行けないので、今日のこのテーマは非常に重要です。その世界を乗り越えなければ決して前に進むことは出来ません。

殆どの人がこの人生で古い時代の信念の世界で生きてきました。世代から世代へと引き継がれて至るところが古い考え方になっています。そして皆さんは条件付きの限定的な愛というモデルのプレッシャーのもとで何度も人生を送った経験があります。それでも、必ずしも状況は今と同じではありませんでした。つまり、皆さんは無条件の愛と存在の中で生きていこうとしたのです。でも、多くの人が分離分裂の幻想に落ち込んでいたのは悲しいことでした。3次元モデルが支配しエゴが目指す世界が生まれたのです。エゴに基づくモデルは、人間はバラバラだ、あなたは劣っている、価値がない、そして執念深い神の怒りに触れ罰を受けたくなければルールを守らなければならない、そういう社会的な規範が作られてきました。宗教の教える教義は、少数の者のためにあり、大衆を従わせるための権力構造を創り上げる方便になり、腐敗しました。源は、実際には常に無条件の愛でした。皆さんは無条件の愛から生まれ、無条件の愛の中におり、身体を離れる時には無条件の愛を知ります。アセンションは、簡単にいえば地球に生きている間に生まれ持ったその無条件の愛を思い出すこと、自分の神聖な真実を思い出すことです。

 

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。