スピリットの呼びかけ by 大天使ミカエル

スピリットの呼びかけ

 

Ronna Herman LM-09-2011

 

マスターの皆さん、神意識の光細胞が肉体の中に深く、深く入り込むと、DNAの周りの光の膜が消え始めます。このサブ宇宙での経験は、そのようにプログラムされていました。このことがアダム・イブ・カドモン・ライトボディの青写真に読み込まれ、DNA鎖の起動が2つずつ起こるようになっているのです。DNA鎖は、異なる次元に同調しています。今肉体の中で動いている2本の鎖は、1次元、2次元、3次元に合っています。お話したように、皆さんが低い次元に降りた時、2本ずつ増えるDNAは光の膜の中に収められ、光の高い次元に戻ろうとし始める時までそのままの状態に置かれたのです。

(訳注) アダム・イブ・カドモンライトボディ:  造形主であるエロヒムによって創造された男女両方の人の原型であるライトボディ(青写真)。多次元から降下するに先立って、このクリスタラインライトボディは光の黄金のエーテルの織物で囲われていました。この光は完璧に神聖な青写真を含んでおり、ダイヤモンドコア神細胞(Diamond Core God Cell)は、人の聖なるハートと太陽神経叢に当たる場所の深い所に収められた。

 

*1、2、3次元:DNAの2本鎖

*4、5次元:4本鎖

*6,7次元:6本鎖

*8、9次元:8本鎖

*10、11次元:10本鎖

*12次元:12本鎖

 

ハイヤーセルフ/オーバーソウルを取り込むプロセスをはっきりと理解するために、ハイヤーセルフの各面に数字を付けてみましょう。皆さんは、神自身の一面を光の球の中にもって生まれました。DNA内と全身のオーラフィールドと記憶細胞内の暗号が、人生の初期段階で経験する予定だった周波数でした。もし、全て計画通りに進んでいたとしたら、人生の若い時期、皆さんは魂のささやきまたは小突きに目を覚ましたことになります。また、魂と人格が一体になるプロセスが始まりました。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

聖なるブループリントをダウンロードする by 大天使ミカエル

新しい聖なるブループリントを

ダウンロードする

Ronna Herman LM-11-2014

 

マスターの皆さん、最も近くにいて一番親しい友は、あなた自身の魂、意識であることを忘れないでください。聖なるハートの中心で知恵に出会い共感する心を感じ、そこに辛抱強さがあることが分かり、そして、中でも非常に重要な、無限の神聖な愛がそこで感じられます。密度を持った当初から、人間は常に、絶えず何かを明らかにしようとしてきました。人間特有の性質として好奇心や追求するマインドが備わっていました。地球は再度、高度に進化した新しい人間という種を迎える準備をしています。スターシード世界奉仕者の皆さんには、メモリー・シードアトム(記憶の種)がコード化されており、それが、この驚くような夢を実現したいという、燃えるような願いを掻き立てるのです。皆さん個人のゴールは、この現在の3-4次元の現実の混乱の最中にいても自発的な存在、魂の息吹が入った存在になることです。

今日の、最も素晴らしく先進的なマインドの持ち主でさえ最も粗削りな夢になるのですが、それをはるかに凌ぐ新しい聖なる計画のクリエイティブなアイデアや発想の数々が、このサブ宇宙のグレート・セントラルサンから神意識の力強い光線に乗って地球に注がれています。アセンションの狭い道を歩く進んだ魂は、到来する時代の神の3つの主要な光線、三位一体を吸収し身につける必要があります。それは、「神聖な意志」、「愛と直感」、「知的で目的を持った行動」です。

両極の世界の目(中心)の中に、アセンション意識が回転する中心に入ったらどうですか? そこには静けさがあり、のどかで純粋な宇宙のライフフォース、アダマンティン粒子が充満しており、あなたの将来ビジョンが創られるのを待っている場です。まさに聖なるハートの中心に入る瞬間、父母なる神と最高の創造主の深い愛と慈悲を感じることが出来ます。次の永遠普遍の真実を受け入れてください。あなたは重要な使命を帯びた大切な息子・娘です。どんなことを話しても何をしようとも、その愛を消すことは出来ません。大脳の通路を開けて、オーバーソウルとハイヤーセルフの高い周波数を通してください。

非常に多くの皆さんが、いまだに過去の重い荷物を抱えています。この人生でした誤りやこれまでの数々の生涯で経験した辛い出来事や行いが記憶として深く根付き、それが今の条件付けになっています。そのような記憶を持っていたり、不公平だったという思い(重荷)を抱えていても何の役にも立ちません。肉体とオーラに積もった苦しい記憶癒す手助けを私たちにさせてください。私たちは、3-4次元の集合意識、その信念の乱れを浄化し、元々計画された2極的世界に戻していきます。恐怖心は戦おうとする幼稚で未開発の感情、逃げようとする感情です。恐怖心・不安があると気づきは生まれず意識は大きくなりません。低い人間の性質に備わったその基本、本能的パターンを取り除いて再プログラムする時に来ました。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

壮大さの鍵 by 大天使ミカエル

自己の壮大さの鍵は

自分にある

Ronna Herman 2011-4-11

 

マスターの皆さん、恐怖は力を奪う、そのことを忘れないでください。恐怖は愚かさと無力感を生み出します。大衆を操るためには、恐怖に陥り、低い次元の波動に掴まった人たちをそのままの状態にしておくことです。それで、大衆はバランスを失いその状態は広がります。マヤ、大きな幻想は、現実ではなく幻想の表れです。意識のアストラル次元には、大規模かつ非常に強いメンタルや感情、エーテル状の思考形態があります。大衆というものは、感情に大きく左右され、狭い心と考え方によって左に右に振られます。愛と怖れに大きく揺れると人間はバランスを失い、大半の人の信念は、その時々の最も影響力の強い考え方や情報にしたがって右に左に揺れます。肉体の闇に閉じ込められた大衆は、自由への渇望に目覚めると、暴力的になります。その時、光の高い周波数は、大衆の意識にゆっくりと浸透し始めます。

わが光の戦士の皆さん、そのような力のある浸食的な思考に影響を受けない最も良い方法は、魂/ハイヤーセルフと強く結びつくことです。スターシード/ワールドサーバー(宇宙の奉仕者)は、今、自分の内なる「聖なるハートセンター」で生きる努力をしなければなりません。それは、あなた方の「パワーセンター」のことです。高次の世界の才能を使い、善なることを行い、能力を発揮することを学ぶ時、その時は新たに獲得したスピリチュアルな才能をテストする機会になります。今、各高次のサブレベルに近づき、高度な情報と能力、才能を発揮し始めています。それで皆さんの力は高まり、しかも愛をもって、試行錯誤しながら、進化する変転の世界を楽に通過していきます。「道」を中心に据え、皆さんの神の意識が増大するにつれて、集中する能力は本当に大きく成長していきます。

皆さんは、スピリチュアルな感受性と順応性が高まる過程にあります。それによって、意識はもっと同心円状に幅広く拡大していきます。次第に順応し、もっと高い地点から一体何が起きているのかを、メンタル、感情、精神的なレベルというこの物理的現実で観察できるのです。自分の魂自身の囁きにもっと注意しなければなりませんし、高次の教師やガイドから来る直感やひらめきの声に順応するようにしなければなりません。内と外の世界の静けさに慣れていかなければなりません。あなた自身と一緒にいる内なるマスターの声に対する感受性と同調する能力を開発することもまた、極めて重大です。一度自分の心のつぶやきや話し方をマスターしてしまえば、マスターティーチャーのオーラの中で生きるようになり、あなた自身の「魂の光」は、世界に流れ出します。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

スターシード・ウェイシャワーですか?by 大天使ミカエル

スターシード・ウェイシャワーですか?

 

Ronna Herman  LM-3-2017

 

マスターの皆さん、前例のない時代を迎えており、特別な配剤がふんだんに用意されていますが、それを理解することがとても重要です。この時は、光の探究者の皆さんが自分の聖なる遺産や天与の才に繋がる盛大な機会になります。一つの大きな時代が変わるという稀に見る変遷の中で、宇宙法則により、天使界及びスピリチュアルな存在は、人類の中の、選ばれ目覚めた人たちとベールを越えて接触できます。しかし、進んだその素晴らしい存在たちに接したいという願いを皆さんの方から表明する必要があります。その存在は皆さんの意思に干渉するつもりはありません。特定のマスター、天使、光の存在を意識すると、彼らはその場であなたのことに気がついて反応します。あなたのその願いが強く誠実で一貫していればいるほど、それだけ彼らの輝きがあなたに降り注がれます。

ガーディアンエンジェル、ガイドが、また、やがては聖なる三つ組みが、混沌としたこの転換期にとって非常に重要な高い叡智の周波数を受信できるように手助けしようとします。この愛ある存在たちは皆さんの聖なるハートにある光を強めて注意を引こうとします。皆さんは、アセンデッドマスターや天使と意識的にコミュニケーションをする時を何世紀もの間待っていました。また、彼らの方でもその時が来るのを辛抱強く待っていました。光の存在と接することは、人間としての皆さんにとり大きな進化のステップです。接するとすぐに新しい意識になり力強い変容が皆さん内部で進行します。最初は、大体自分のガイドに繋がり、コミュニケーションが出来るようになるか、あるいは場合によっては、生まれる前に特定の存在と関わることを了解していれば、その存在との関係をすぐにでも確立するでしょう。

 (訳注)聖なる三つ組み: 「スピリットとは何か?」(2016-01)参照

3次元4次元での魂は、様々な密度のある創造を経験するために物質に溶け込んだ聖なる三つ組み(A Sacred Triad: 神意識の三つ組み=聖なるマインド、聖なるハート、ダイヤモンドコア神細胞)の内のひとつです。魂の第一の目的は、魂の宿主に神のエッセンスである魂の一部を吹き込むことです。魂のゴール、その最大の願いは、地球で繰り返し“個性豊かな自己表現”をしながら奉仕することです。その時、宇宙での膨大な経験で培った叡智を維持しながら、絶えずまたスピリットに上昇したいという衝動が持ち上がって来ます。

各聖なる三つ組みは、虚空と重い密度の中へと進みながら、その光の量を減らしました。5次元意識の一番重いサブレベルは、初め、メンタル体と神聖な意思と一体になることにが目標になるでしょう。各サブレベルだけでなく各意識界には、それぞれ固有の進化の法則があります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

ヴェシカ・パイシーズのミステリー by 大天使ミカエル

ヴェシカ・パイシーズのミステリー

 

Ronna Herman  LM-10-2012

 

ヴェシカ・パイシーズ(VESICA PISCES:魚座型シンボル)の図形は、一体になった父母なる神のイメージで最高の創造主の2つの側面を表します。宇宙創造の子宮、ヴェシカ・パイシーズがその中央です。ヴェシカ・パイシーズは光のポータルです。それは創造の子宮でありユニティコンシャスネスの源です。創造は、間にヴェシカ・パイシーズのポータルを挟んで永遠に続く二つの輪が交差しています。このポータルがフラワー・オブ・ライフのシンボルを生み出します。このヴェシカ・パイシーズの図形はスピリチュアルな世界と物質世界との間の道を創ります。

父なる神・母なる神

ヴェシカ・パイシーズ(魚座型シンボル)の白い部分は、創造主の “太陽” のための宇宙の子宮創造主の息子と娘が生まれる子宮。また創造主の光のアダマンティン粒子が大宇宙の光線になってこの宇宙に流れ出す宇宙の聖杯でもあります。

ヴェシカ・パイシーズ 三重の炎と第7光線のバイオレットフレーム(炎)

第7光線バイオレットフレームの時代は、進化のアセンションを先導する引き金になります。それによって三重の神聖な意識が地球と人類に劇的かつ直接的な影響力を与えます。加速が進むと炎は回転し、旋回しながら周波数を上げ、黄金の炎の周りでブルーとピンクの炎が一体になります。旋回することによってブルーとピンクの炎が混ざり合い、神聖なバイオレットの火を起こします。それは聖なるアルケミーです。そこで乱れた不調和なエネルギーはポジティブなライフフォースの実体に変わります。この浄化は、太陽の息子・娘、あるいは「光の太陽」である私たちが、今一度創造主の光であるアダマンティン粒子を父母なる神から引き寄せられるようにするために必要なのです。交差した輪は、最高の創造主の2つの側面がひとつになった父母なる神の象徴を創り出しています。中央のヴェシカ・パイシーズ、宇宙創造の子宮が中央にあります。このシンボルは私たちのダイヤモンド・コア神細胞の深いところに暗号化されています。そしてそれが創造主の光であるアダマンティン粒子で起動する時、三重の炎を上げます。

三重の炎

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

前例のない進化 by 大天使ミカエル

前例のない進化

Ronna Herman  LM-11-2012

 

地球の進化: 1次元から4次元

太陽系の進化: 5次元 ~ 5.5次元

銀河の進化: 6次元 ~ 7.5次元

サブ宇宙の進化: 7.5次元 ~ 12次元

 

皆さん、魚座時代の創造の黄金光線は、魚座時代の創造プロセスに必要な特別な特質や性質、そして計画・方式が含まれていましたが、2000年間地球と人類に降り注がれてきました。この創造主の光線は、今では引いて閉じようとしています。だから、まだ3次元や低位4次元の不均衡な波動で行き詰まっている人は、自分を見失ったように感じているわけです。過去にやった方法では何もうまく行きませんので、将来に希望がないように思われるのです。古い決まりや基準、既存の数多くの組織や宗教は、もう信頼できません。その多くが脱落しつつあります。3次元-4次元的世界観のほとんどすべての人種民族的、文化社会的、政治的境界は砕け散り、困難に直面しています。人類の意識は上昇し、前に進む勢いを止めることはできません。人類は元服を迎えました。全員が拡大した意識の流れに従うか、あるいは、惰性と混沌の罠に落ちるかです。

幸いなことに、益々多くの人が「自己に気づく」という高まった感覚を得るために内面に向かい目覚めています。この自己の気づきが、「聖なる不満」を経験して今度は高い魂の意識を求め始めるのです。地球上のどの社会、民族、どの国でも方向を模索し、高い理念の道を探しています。この現象は、地球に注がれる神意識の7光線によるものです。光線には魚座時代の神聖な青写真が含まれていましたが、完全に後退して、アクエリアスの時代の銀河意識であるもっと高い周波数、もっと精妙な12光線に置き換わっています。目覚めの初期段階、魂が人に入り込む前には、神聖なギフトである自由意志があるために高次の世界から干渉することはありません。自由意志は究極の素晴らしいギフトでもあり負担という荷物にもなりました。しかし、4次元半以上の紫の炎の周波数に共鳴するエネルギーの特徴(印)を獲得すると、その人は「これからは御心のままに。すべてに最高最善の結果を追い求めます」という言葉を口にしようとします。それによって個人の自由意志がハイヤーセルフの意志と地球の神聖な青写真に繋がります。その結果、その人の愛・光・命の柱から魂に魔法のような光の道が延びるのです。この「光の道」はしばしば「命の川(The River of Life)」と呼ばれ、本来の意識のエッセンスへと導きます。そこから必要な意識レベルに達した人は、新しい銀河またはサブ宇宙の聖なる青写真・ミッションのためにコード化したクリスタラインシード・アトムの一部を受け取り始めます。この新しいシードアトムは、将来のゴールデンギャラクシーに至る初期段階の創造的プロセスに加わるために必要な、高度な叡智や才能、特性を備えています。

(訳注)「命の川」:命の川は神の玉座から流れ、川の水はクリスタルのように透明。両端には12種類の果実のなる「命の木」があり、毎月1回実をつける。木の葉は国を癒し、太陽の光も夜もランプも必要なく、神が照らす。「黙示録22」

進化のプロセスは変化しています。人類の身体構造は徐々に精妙になり質を向上させています。聖なるハート・マインドに同調してきた人には導きと方向づけがなされていきます。また、同じく、個人の意思を聖なる意思に委ねて来た人にも同じ導きがあるでしょう。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

魂の進化 by 大天使ミカエル

魂の進化

Ronna Herman  LM-01-2012

 

マスターの皆さん、皆さんは愛と光の力を拡大する必要があります。それですべての創造が可能になります。自然の愛、動物への愛、人への愛、敵に対する愛、もっと重要ですが、自分を愛することです。本質的に、創造は、すべてあなたの一部なのです。あなたは、創造主の一つの側面なのです。神の意識が拡大すると、光を発散するオーラが広がります。やがてはその光の放射がだんだん大きく力強くなり、拡大して周りに強い影響を与えていきます。ゆくゆくは、地球と全人類に影響を及ぼしていくことになります。極めて多数の発達した魂たちがこの能力を取得しました。しかし、皆さんは、まだその力はありません。自分の力を認めていないからです。そのことを覚えておく必要があります。さらに次のことを覚えておいてください。皆さんの使命の重要なところは、低い次元にある光を強くすることにある、ということです。魂の意識が拡大すると、オーラの強さが増して影響を与える範囲が大きくなります。

道を志す者は、外と内面の両方の世界で自分を磨き、修練しなければなりません。自分に起こることや周りで起こることを意識的に観察するように努めることが必要です。そうやって自分を磨き、毎日の出来事で完全に意識を集中した状態でいられることが最も重要ですが、また物事に対して平然とした態度でいること、乱れた周波数に対応していくのを学ぶことも非常に重要なことです。その時に適切な行動が取れます。感情をコントロールして思考を整えていくことは、また自分をマスターする上で欠かせないことです。世界や人生に背を向けるのではなく、向きあうことです。高い視点から人生を見られるようになることは極めて決定的になります。一番大きな視点で見るように努力して、小さなことやドラマに陥らないようにしてください。

論理は、肉体的メンタルボディとマインドの役割です。真実だと思う知識や理論は、まだ明らかになっていない情報から叡智や知恵を引き出して自分で体験しなければなりません。ひらめきはハイヤーセルフとあなたの聖なるマインドからやって来ます。聖なるマインド聖なるハートの刺激や衝動に注意していく必要があります。あるいは、ハイヤーセルフが入り込んでくることに気づき注意する必要があります。そうやって、高次の世界の存在と徐々にコミュニケーションを取って行き、叡智を手にするようになっていくのです。

人類は当初、特に専属のスピリチュアル・ガイドのグループ、さらにはガーディアンとコミュニケーションをしていました。しかし、時間が経過してその能力やギフトは失われました。人間が物質的意識に深く沈んだ時、5感が創りだす感覚に没入し夢中になったのです。それから徐々に内に入って高次の意識世界と繋がる感覚がなくなったのです。低い3次元4次元は、明るくなくクリアではありません。靄がかかって、霞んでいます。その環境にいる魂はそのことが分かりません。そういう意識の状態が当たり前だからです。低い3次元4次元の現実は薄暗い迷路に繋がって、そこでいつまでも道を探しています。純粋な光の意識に戻れる道を探しています。この霧は、4次元の中間レベルに進んでいく時に、徐々に消えていきます。もっと高いサブレベルを横切っていくと、皆さんの世界はもっと明るくもっと軽くなります。光のレッスンを受け取るために意識を上げ、少なくとも4次元の中の第5サブレベルまで調整していく必要があります。このサブ宇宙には、各次元に7つのサブレベルがあります。第1サブレベルの一番低く重いレベルから一番高い、精妙なレベルまであります。マスターガイドはその中間で会おうとしているのです。しかし、非常に稀なケースですが、彼らは自分の波動を下げてこの極端な両極の密度にまで落とすことがあります。それは彼らにとって、あまりに居心地の悪い、不快なことなのです。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。