ふつう by イエス

イエス

ふつう

 

Natalie Glasson 2011/8/29

 

今日は大きな愛を持って皆さんの下に来ました。ギフトではなく私自身の自然な表現としてその愛を差し上げましょう。

私はマスター・イエスです。

一個の魂として、私は何も軽蔑したり嫌ったりするものはありません。私の愛は何事にも誰に対しても強く、揺らぐことはありません。いつも愛として存在しています。愛を選択する時、私の選択は現実を活性化する創造主の愛になり、その時、私自身に集中でき、周囲のエネルギーそのものに焦点を合わせることができます。何かを嫌うなら、多くのライトワーカーがこの言葉に拘り悩んでいるような “普通”の話になります。私自身、地球の何回もの生涯の間、この言葉に苦しみました。 “普通”の という言葉は、日常何気なく起ることについて言っています。通常の、とか標準、普通、ありふれたという意味です。世代が進む中で、 “普通” という言葉は社会の中で極めて重要な意味を持ちました。殆どの人たちは普通でいようと躍起になり、他の人たちと同じようにしていようと、同じものを持ち、同じ経験をしようとします。 “普通” は、完全であることを意味する言葉と同じようになりましたが、それも思考によってそうなったのです。

この問題をお話しする時、私の生徒さんたちへの質問はいつものように、「なぜ普通でいたいのですか、なぜ標準でいたいのですか?」です。ある人たちは、全員がやっているように自分がやっている時には、自分は大丈夫だと感じると言います。目立ちたくない、他の人たちから認められ受容れられたい、というのです。他の生徒さんは、他の人と同じようにしている時が、全員と一緒でいられる感じがする、というのです。つまり、グループの一員でいたいのです。普通でいればあれやこれやと考える必要はない、という人もいます。創造主と一体になりたい言う生徒さんが時々いますが、地球では社会の一員でいられれば、それと同じような感じだと思うというのです。皆さんは、普通でないと仮定する場合、一線を越えて自分自身一人になった時のこと指し、それは不安だということを認めているのです。

殆どの魂たちは認められ受容れられたい、他の人のそばにいて一緒でいたい、そうすれば安心感がある、そう思っているのですが、それはよく分かります。また、自己発見や自己表現を怖れる思いは非常に強くパワフルで、判断を曇らせるということもまた事実です。本質的に私たちは創造主の魂の側面を持ち、大きなパズルの一片なのです。だから実際には、「普通」を追求するということは、パズルのピースであるあなたがどこに収まるのかの探求なのです。しかしそれは、地球上での話ではなく、内面と創造主の魂の中に求めていくことです。ピースが自分が帰る場所や休む所、安らげる所が見つからない場合、それはまた怖れにもなります。しかし、私たち自身の場所は皆創造主のエネルギーの中にあります。必ずしも場所ではなく、むしろ創造主と完全に繋がることを意味します。恐怖や知らないことは、それほど人間にとって乗越えるべき強力なハードルです。恐怖は、創造主との信頼関係と繋がりが途切れた状態であるので、理不尽でもあり、同時に創造の一つでもあることを理解しなければなりません。 “普通” に引き付けられるのは、他の人たちや創造主と一緒になりたいというニーズであることは分かります。しかし、その必要性を感じない人たちは、帰属意識(欲求)は他の人ではなく自分に折り合う問題だということを知っています。日常世界で創造主との繋がりが完全なものになる時、他の人との繋がりに対する欲求は雲散霧消し、内側で成長する満足感を味わうことができます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

世界をどう変えるか? by セント・ジャーメイン

セント・ジャーメイン

世界をどう変えるか? 

 

Natalie Glasson 2013-11-28

 

地球の光の皆さん。私の方から皆さんの兄弟姉妹でもある創造主の宇宙の魂たちの愛と尊敬の念を皆さんに送ります。皆さんはこの人生で驚くようなサポートを受けています。私たちは皆さんが地球で神聖な目的に向かって歩けるよう導いています。自分の目的が分からないかもしれませんが、皆さんは今まさにこの時、聖なる目的として生き、存在しているということを心からお伝えします。生きることを神聖な目的として受け留め、生きることが目的であるということを受け留めることで、魂の見方に立つことが出来ます。がむしゃらになることより満足することによって魂の言わんとすることを深く理解できることがよくあります。

 心を開いて創造主の宇宙の兄弟姉妹、ファミリーから流れる愛を受け取ってください。私たちは最も明るい光と波動で皆さんをすぐに元気づけたいと思います。すると、創造主を思い起こして地球に生きられるようになります。

 地球では非常に混乱がありますが、創造主の考え方をはっきりお話したいと思います。2012年に地球と皆さんの体に大きなシフトが起こりました。それから今、順応しているところです。小さな修正を積み重ねると、比較的楽に意識と波動が大きく変わっていきます。

この変化が皆さんの中にも起きて意識が向上したと気づいても、現実的にいつ、どんな変化が起こるのか分からないかもしれません。そこでどのように世界を変えることが出来るのかについてお話したいと思います。地球上の人たちとインナープレーンがひとつになってはじめて私たちは、地球の現実を変えることが出来るということをお伝えしておきます。あなた一人では世界を変えることが出来ません。それは、皆が大いなる創造主と一体になって達成できることなのです。宇宙の創造主の愛の波動は今私から皆さんに流れています。皆さんは私たちとひとつに結びついていることを知ってください。ですから私たちは一緒になって地球のいろいろな変化、変革を手助けすることが出来ます。地球を変えようとする同じ考えを持つ人たち同士が集まるのは大切ですが、必ずしもいろいろな事情によってすぐにそう出来るとは限りません。皆さんは地球に変化をもたらす神聖な役割があることを知っておいてください。私たちは、皆さんと一つになって地球の多くの人が目覚められるように手助けします。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

アセンションの波に整列する by アンドロメダ

アンドロメダ

アセンションの波に整列する

 

Natalie Glasson 2017-2-17

 

私たちアンドロメダ人は、皆さんに大切なことをお話しします。私たちは、インナープレーンの多くの光の存在と同じように、皆さんのアセンションを見守りサポートしています。皆さんが調和して、アセンションのエネルギーと波が地球と皆さん自身にアンカー出来るようにサポートしていきたいと思っています。インナープレーンや地球、皆さん自身の中でシフトが起きても乱れず調和できる時には、アセンションの段階、ステップを十分楽に進むことが出来ます。自分の中や周りでアセンションによる変化が発生して乱れる時にだけ、混乱の多い行程になります。私たちアンドロメダ人がそばにいますので、調和できるよう、また、導きやインスピレーションを得て理解できるよう、私たちを呼んでください。

自分がアセンションする時は、進んで全体としての自分のニーズやリクエストを知ろうとする時です。新たなエネルギー変化が来た時に、自分のニーズが変わることを知ることです。アセンションの大きなエネルギー変化が来ても穏やかにいられる時は、メンタル面、感情面、肉体面、スピリチュアルレベルのニーズを感じ取ることが出来、完璧に自分自身を大事に育てることが出来ます。アセンションのエネルギーが到来した時に、自分を大切にし、楽に転機・転換を乗り越える方法についてインスピレーションを得てください。そういう時には、誰もが手にできる意識や導きが届きます。進んで受け取ろうとする人は、その時のエネルギーの取り込み方だけでなく、どうやったらそれが出来るかについてインスピレーションが起こります。与えられますので、波長を合わせてください。いろいろ気づいたり知ったりすることがあります。各エネルギーには、やって来てアンカーして変化を起こすそれなりの目的があります。だから変化を受け入れアセンションを加速させる方法があるのです。

 

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

ジョセフのストーリー by 大天使ミカエル

大天使ミカエル

ジョセフのストーリー

真実への旅路

 

Natalie Glasson, 2011-10-10

 

皆さんが成長するこの時、私の導きと知恵をお伝えするため、ある物語をお話ししたいと思います。

大変美しくパワフルな魂が地球で肉体に生まれました。この魂をジョセフと呼びます。この魂は男性に生まれました。ジョセフは、すっかり大人になり、地球の世界をいろいろ学び多くのことに気づいてきました。彼が生まれた時の光はとても明るいものでしたが、今だに明るく輝いています。が、ジョセフは、もう彼自身について新たに気がつくことはありません。彼のマインドとオーラは他のことや気晴らしや娯楽、願望で一杯なのです。ジョセフは、何かが足りないと感じつつ何かを探すのですが、それが何か分かりません。しかし、物事がうまくいって幸せを感じていても、心の中には何かもの悲しさがあります。

ジョセフは、脱出して旅に出ようと思い立ちます。どこに行くのか、何をするのか知りませんが、開放感があり、ワクワクします。乗り物に乗って旅をしたい気持ちはありますが、歩いて行こうと思っています。そうすれば、自分自身で決めてやっていけます。ジョセフはどのくらいの長旅になるのか、どこに行くかは分かりませんが、荷造りをして、着るものや、生き残りの道具、道中楽しめる本などを沢山バッグに詰め込みます。バッグの重さにうんざりしながらも、情熱が自分を引っ張っていってくれるし、この荷物は必要なものだから、そう思うと、その重さを感じることもなく、軽く感じられるのです。彼は飛び跳ねるように歩き始めます。どこにいくのかはっきりしませんが、この旅を面白く楽しくしようと思っています。

そのうち、だんだんバッグが重くなってきます。彼の情熱は衰えてきて、バッグが忌々しくなり、それを持ってきた自分にも腹が立ってきます。もう縛られているという感じがします。ちょうどそれは家を出る前に感じていたものです。バッグの中を引っ掻き回して要らないものを捨て始めます。とうとう、生きていく上で最低限必要な、小さな物一つだけになりました。必要なくなったものを人の家の前のドアのところに置いて、どうぞ好きなものを上げます、残ったものは他の人に上げください、とメモをくっつけます。それでまた、情熱が出てきました。一日中何かしようとクリエイティブに考えていると、川のそばにきており、木に寄りかかって休もうと思います。本を取り出して読み始めると、本に書いてある夢の様な世界に引き込まれていきます。風が川のそばの木々に吹き抜け、彼の本は風で地面に吹き飛んでしまいます。本はそのまま放おって置いて急いで服を着て暖かくなります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

魂の願いと重なる by アンドロメダ

アンドロメダ 

魂の願いと重なる 

Natalie Glasson 2016−12−16 

 

 

私たちアンドロメダ人は、皆さんの中に存在する真実の鏡になってお話します。地球で皆さんが経験することを尊重し、皆さんのすることに私たちのエネルギーとサポートを提供したいと思います。私たちの愛と感謝の光が皆さんに流れる時、その光を受け入れられるようになってください。私たちアンドロメダ人は、皆さんに自分自身がとても力強い創造者であることを知ってほしいと思います。皆さんのエッセンスは、創造主によって生まれました。創造主は意図を作り上げ、それを育てて磨き上げ、体現してから意図を現実化します。その意味は、皆さんも地球で同じようにして現実化し創造できるということです。 

皆さんは、パワフルな創造者として、創造主の波動で自分のニーズや願いを実現することができます。あなた自身と魂のニーズと願いを成就することは、精神的進化に不可欠な側面です。創造主と魂とともに創造を行うには、あなた自身が、したいことやりたいことを意識的に考えて形にするか、創造主や魂からそういう意図を受け取るかする必要があります。一旦何らかの意図が受け入れられると、それを体現するプロセスが始まり、あなたは実現したいもののエネルギーになります。あなた全体が意図・目的と一体化(統合)する過程を経て、コードや鋳型(テンプレート)と実際に意図を実現するにあたって必要なものをすべてを備える創造のエネルギーを使って現実化します。 

「私はパワフルな創造者です。私は自分が意図するものに生気を与え、私の意図目的の実現を進める創造エネルギーを作り出します」。 

 

自分の中の創造エネルギーを創りだす練習 

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

💛 ショート 2016-10

10月26日

連結した宇宙

宇宙では生命はどうなってるのか?

その見事なパターンを見てください。

科学に新たな発想が生まれています。物質間は99.99・・・%が虚空なのですが、それを繋いでいる力は何でしょうか?

他の自然、天体・宇宙の生命との繋がりが深まり、今までにない世界観を知ってください。

「私が知ったことは、全てが繋がり結びついていることです。共鳴については知っている人はいますが、それはどうやって繋がり合うのですか?

私は物が空間を決めるのではなく、神聖なものが空間を占めている、決めると考えています。自然を観察すると、それがすべてを繋いでいるのが分かります。その時、このように見事に組織化されたシステムは何だろうと驚くのです。」

ナレーション: ナッシム・ハラメイン(Nassim Haramein)

不可視の第5と6の力~クライオン「物理と科学」参照


Sky, Sicily, Italy

★ 皆さん、いつもありがとうございます。入院は長引いて11/6から再開できないかもしれません。経過次第です。感謝、新しい光を分かち合えて幸せです。

 

10月22日

“理由があって人生に現れる”

何らかの理由があって目の前に現れたり、一定の期間一緒にいる人、生涯一緒にいることになる人が現れます。

その理由がそのどれかが分かると、その人に対してどうしたらよいか分かります。
誰かがあなたの人生で重要な人である時、その理由に向き合うことが必要です。
その人達はあなたが苦しし時に、あなたを手助けし、導きや案内をするためにやって来ました。
肉体的、感情的、精神的にもあなたを助けるためにやってきました。
その人達はまるで神の手のようです。その人達には、あなたが必要としている理由があってそこにいるのです。

その時、自分が間違ったことをしていなくても、あるいは何か不都合がある場合、その人は関係を終わりにしようと言ったり、何かが起こります。
時に亡くなったり、いなくなったり、時に暴れたり歯向かったりすることがあります。

知っておかなくてはいけないことは、自分のニーズが満たされ、願いが叶って、相手の役目が終わった、ということです。

その場合、あなたの祈りは聞き届けられ、もう動く時なのです。

人生に一定期間現れる人がいます。この時、今度はあなたが分かち合い、成長し、学ぶ番です。

相手は平和な心でいてくれ、笑わせたりします。
今までしたことがないようなことを教えてくれるかもしれません。
またその人は普通信じられない程たくさんの喜びを与えてくれます。
信じてください。それは本当です。しかし、一定期間だけでけでなく、生涯の関係になると、あなたに人生課題を教えてくれます。きちんと感情の基礎を固めなければならないことがあるのです。

あなたのすることは、そのような課題を認めることです。
その人を愛してください。そこで学んだことを他の人達や他のことにも生かしてください。

愛は盲目と言われますが、関係はどこまでも続きます。

14642093_1297605850270691_3317858303313512826_n

これから3か月から半年の間、大きなエネルギー変化が起こるので少し不調になる人がいるかもしれません。

そのシフトは、インナーアースで盛んに起こり、地球内部のアガーサのあらゆるシステム全般の改変と結びついています。彼らはその準備をしており、それによって、マザーアースの周波数が天の川銀河の周波数帯へと変更するのを支援しています。それは、新たな軌道修正だと考えられます。

天の川銀河は宇宙の聖なる秩序の元の位置に戻ろうとシフトを繰り返しています。天国の戦争の間、天の川と12のマスター銀河はすべて定位置から外れ、中には吹き飛んだ銀河もありました。地球もまた、軌道から外れ創造のすべてが完全に混沌としていました。

この時期は、変わりやすい変化に合わせて乗って行くことが重要です。水のようになることです。水が流れるように、時には曲がったり、回ったり、岩の間を抜けたり、氾濫する箇所もあります。

私は、あまり先々の計画を立てないように何度も言われましたが。一瞬ですべてが変わることがあるからです。だからと言って、計画や予定を立てないという意味ではなく、柔軟な態度でいること、そうすれば異常事態が発生した時には修正ができ、何かに備える態勢でいられるということです。

体全体のエネルギーも変わろうとしているので、消化機能が不調になったりしますが、それは神経系に関係しています。考えがまとまらない、じっくり考えることが出来ない時があります。魂に、したがって宇宙的に同調していない場合がそうです。

基底チャクラや仙骨チャクラ、太陽神経叢、喉のチャクラ、第3の目チャクラでは宇宙の中心の影響を強く受けています。

その背後には高遠な理由があります。アトランティス時代、人体のチャクラの上部ピラミッドが下位のピラミッドと一緒に閉じ始め、それから猛烈な勢いで恐怖に陥り、分裂と自己喪失感に激しく襲われ混乱した時に、人体のエネルギーシステムは文字通り動かない状態になりました。

日々、浄化して、チャクラのバランスを整えてください。特に最初に言ったチャクラを浄化してください。

不調な時は、自然の中で十分な時間散策し、素足になってマザーアースと繋がってください。また、落ち着いて冷静になることも大切です。私は、エネルギー場が動く時は、体全体が向上しようとしている時で、外に出たり横になるといいと言われました。体が変化に慣れるまでゆったりするといいでしょう。

無理をせず体を労わってください。アドレナリンが出過ぎると、体がエネルギー変化に同期できず、質的向上が上手くいきません。

それ以上に、ただ何もしない静かな時間を作るとか、瞑想をするなど自分を大切にしてください。そして、内なる導きに耳を傾けてください。外に出てマザーアースと繋がってください。彼女は、皆さんよりももっと大きくて速い変化に同期しています。

宇宙全体、天使、大天使などは、私たちがこの変化を乗り切れるようにここに集まって手助けしています。彼らに、肉体と感情体、メンタル体、スピリチュアル体に起こる変化を同化吸収できる方法について気づきをもらい、また手助けをお願いしてください。すべてが改変しようとしています。人間は、体や他のエネルギー体と切っても切れません。事実、エネルギー体は12あり、かつて、当初は24ありました。進化すると、もっと多くのエネルギー体が活発化して行きます。

 

Judith Kusel

http://www.judithkusel.com

 

10月20日

14705793_10207017120338647_5221854505567630418_n

Celia Fenn

馴染みのないエネルギーはますます変に感じます。大天使ミカエルにそのことを確認しました。それは、地球の大きなタイムラインが乱れている結果だと。

時間は、電磁気の実体で、イメージのホログラムによって創り上げられます。タイムラインが乱れる時に、その電磁気エネルギーは時空・物質の「深い貯水槽」、あるいは、「暗黒物質」に戻されて新たな創造に使用されリサイクルされます。

この時、私たちはそのタイムラインを壊滅的惨劇や大戦争などで終了させる必要はなく、新たな地球のタイムラインが形になる時にただ消えて行くということです。

それが、タイムラインの形成の「実験」です。その時に、古いものはチリジリになり、新しいものが同時に形成されます。それは、台風の目の中で、目には見えない力で周りを回転する渦巻きを見ている状態に似ています。

この電磁気グリッドは、太陽嵐によって加速しています。太陽は、地球が新たな物語を創作するのを手伝っています。

今後数日、また強い太陽嵐がやって来ます。なので、そのつもりでいてください。

*「時間」については、メタトロン「時間の本質」参照。

 

ザ・コレクティブ

Caroline Oceana Ryan  10-20

unnamed-1

こんにちは、皆さん! 今日皆さんにお話をする時間を持てて嬉しく思います。」

今起きている出来事に非常に不安を抱える人が数多くいます。その一方で、メンタル面感情面を含めて分子レベルでは激しく強い変化が生じ、この人生のカルマや、他の人生の古いカルマが消失しています。

このような疲れるほど負担感を感じる時には一人だけでいるのではないことを覚えておいてください!

余りに疲れる時は、ガイドや天使、ハイヤーセルフなどあなたのチームと一緒に腰かけて、もう抱えきれないものを彼らに手渡し預けてください。そのことを強くお勧めします。

夜中にエーテル界でやることを休みたいと伝えてください。今、エーテル界で精力的に動いているので、休みが欲しいと言ってください。

飲食の方法や睡眠について明確にしたいと伝えてください。この前段未聞の時に自分を優しく労わりたい、その方法を教えてほしいと伝えてください。

何か知恵や方向が分かるヒント、また心を休めたい時に、私たちや高次の世界にお願いしてください。

この大変動の時に一人ひとりをサポートしながらあらゆる面で皆さんを手助けするのが私たちの使命です。

また、この場を借りてお伝えしますが、エネルギーを送り、神聖な光と愛を送ります。今、皆さんは間違いなく刷新を行い、高いエネルギーを取り入れながら、それが生体機能に自然に加わり、もっと5次元にいられるような状態を構築しています。

いつも一緒にいます。ナマステ!

 

10月18日

ゲームの終わりⅡ 意識攪乱の武器

14725454_1286940524658272_4659016042058040043_n

恐怖は人間を操るマーケティング戦術でした。もちろん、今回の意識のシフトは、時には、大雑把で、この世的でない、でも素晴らしいものです。しかし、多くの人が混乱期にある時には、静かになって思いのままに意識を高められるようになってください。

変化は当たり前になっています。地球の変動、宇宙のイベント、ETとの接触、明晰夢、ビジョン、説明のつかない様々な感知や感覚などは、変なことではなく通常のことです。

この特別な転換期の異例な点は、人類全体が全く新しい今までにない高い惑星の意識を表す点です

自分を無力にさせ意識を曇らせる様々な古いマインドプログラムの中では光を輝かせるようにはなりません。人々を目覚めさせようと思い始めた人もいるかもしれませんが、旧式然とした思考パターンを乗り越えて進化することを忘れています。

意図・集中・思いと実現の間にあるギャップは消えて行き、否定的な思考プログラムと縁を切ることが不可欠です。

変わることが怖いと感じる時に、苦しみを利用してたじろがせる餌が依然としてあります。

陰謀論は、もう存在しない現実が今後も起こりうるのだと巧妙に説きます。陰謀論者は、あなたと本当のことの間に壁を作る方法を教えてくれ、考え方を低下させ感情的な反発心を起こさせ、あなたを檻の中に閉じ込めます。

それは、古いプログラムです。あなたの新しい光に役立ちません。つまり、非常に多くのその手の話は、いまだにアセンションの真実については抜け落ちているままなのです。そのようなプログラムを立ち上げ続けて来たエネルギーは、2012-12-21以降消えましたが、それでも人間は相変わらずそういう話を創作し続けています。面白いことに、古いものが崩れる時には、何が本当で何がまやかしで、完全に自分の進化を妨害する意図を持ったものが何かをハートで見分けられない人にとっては非常に厳しい時になります。

今の新しい光の波は何かをしてくれるわけでもないし、古い組織体制が何かをしてくれるわけでもありません。このシフトが闇を葬り去るためのカルマ的、黙示録的な意味合いとか、因果応報的な破壊手段だと考えている人は、真実から外れており、同じことは、自暴自棄的になって崩壊を待ち望む態度も同じです。シフトは人間だけでなく地球が辿る道で、ガイアは、既にシフトしており、(思いと現実化の)時間差が急速に消えています。

だから、今あなたは何をしようとしているのですかということをそういうことすべてが問いかけているのです。あなたは、ポジティブで心の籠った強い思いで何をしようとしているのですか、というだけでなく、潜在意識の古い考え方を捨てようとしていますか、と問われているのです。

真実に立ち返ってください。

何をしようとしているのですか?

I So Love You

Nicky Hamid

10月16日

プレアデス・ハイカウンシル・セブン

 Daniel Scranton 2016-10-14

 

new-path

私たちの知恵をお伝えできて嬉しいです。

今後あまり関わりたいと思えるものがないと思う人がいます。地球の人生であまり得るものがないと多くの皆さんは思っています。しかし、実際の所、そういう状況は計画したのです。このシフトを意識的に進め、他の人の手助けになろうとやって来た人は、自分でそのように設定して、長い間やって来たようなゲームにはのめり込まないようにしたのです。

今、世の中で起こることに殆ど引き付けるものがないというのは、実際には、いい方に働いているのです。世界は夢を描く人が必要です。世界には魔法使いが必要です。妖精が必要です。クリエーターが必要です。皆さんには想像力、構想力があります。幻想の向こうを見て新しい地球、新しい現実、新たな自分自身を感じられる人たちです。

この地球は変わりつつあります。退屈や不全感、大衆が惹きつけられるものに関心がないというのは、新しいことを創り上げるエネルギーを集める際に用いる手法です。仮に、地球に引き付けるものがあって、今できることをしてより良い人生を築いているとしても、あなたは、私たちが今お話ししている対象者ではないということにはなりません。

人生が非常に面白いと思っている人でも、もっと何かを探しています。あなたは、新たなことを探しています。そして、世界はそれを待っています。殆どの人が面白がってゲームに昂じているのに、自分はそれに興味がないという時は、自分の中にあるものをもっと探したいという思いが強くあるのです。

その思いがあなたを大きくさせ、これまで探し求めて来たものを創り出す手段を提供してくれるでしょう。だから、見るものが好きになれない、興味を引くものがない場合は、ただ目を閉じて自分の中の果てしない空間を感じてもっと高い周波数のエネルギーに繋がってください。そのエネルギーは、生かされてあなたが新しいことをするのを待っています。

私たちは、プレアデス・ハイカウンシル・セブンです。皆さんがとても好きです。以上。

 

10月15日

14716184_10154603291803185_2939569446302671706_n

Rumi

支えられ、抱えられたければ、両手を広げなさい。

 

10月13日

14705826_1135924993161142_5209776930012672037_n

Romeo Baron 2016-10-13

高次元の高い周波数、そのアセンションの波が最初に加速したのは、33年までだったことを教えられました。それが、最初のキリストエネルギーで、DNAと地球の意識が「新生地球」に整列し始めた時です。それが最初のきっかけになって2017年までにベールが薄くなります。私たちはその過程の第1段階におり、2016年末に第1段階が完了します(「9」)。

今回の冬至は、本来のキリスト意識が十分に地球に回帰します。宇宙のキリストエネルギーが一人一人のハートとマインドを大いなる目覚めへと上昇させます。ベールは薄くなり、人々は長い間生きて来た偽りの現実から学びます。それにエネルギーレベルで目覚める結果、すべての存在の為の変化が起こります。内部のこの変化が、2017年から2022年の間に現実になります。この世界が新しい現実へと変わる時です。

Within Love-Unity,

Romeo Baron

AscensionEnergies.com

 

10月11日

プレアデス・ハイカウンシル

人類とマザー・アースに貢献するライトワーカー

Valerie Donner 2016-10-3

ea58b5483cf27b3b0d8df294fee9f98a

こんにちは、プレアデス・ハイカウンシルのミラです。大体の人が知っていると思いますが、地球がアセンションを進む中で、私は、常時アースカウンシルと協力してやっています。

皆さんの中には順調に進んでいるのだろうかと思っている人がいます。皆さんは思った以上によくやっており、もっと大きな視点でそれが分かります。皆さんが感じていることや目にすることではほんの少しのことしか分かりません。私たちは非常に広く見ることが出来るので、どんどん加速しています。皆さんは非常に速く進んでいます。

アメリカも世界中も揺れ動いている事実を見れば、3次元がメルトダウンしているのが分かります。私たちは、びっくりしながら今起きていることや多くの人が聞かされていることを見ています。また、陰でどうなっているのかも知っておりますが、闇の勢力は相当慌てふためいています。無言の圧力を感じながら何とかコントロールを維持しようとています。勢いを失っていることを知っているのです。私たちは、彼らが光に合わせて行くか、他の選択をするか、どちらかに囲い込んでいこうと考えています。

闇の勢力は、自分たちのお金が深刻な経済難に陥っている人たちに役に立つことが理解できません。余りに近視眼的で、自分たちの欲望を維持追及すること以外目に入らないのです。その結果、いろいろなところで他の力や勢いが大きくなり、彼らにはますます厳しくなります。

このチヤネラーが前に話したように、私たちは上空と地上で活発に動いています。宇宙船で様々なところに行っていろいろなことをしています。大勢の人たちを監視してどうしているか、何が必要なのかをチェックしたり、また、人為的に大気が汚染され続けているのでそれをきれいにします。皆さんが私たちには大切なことを教えますので、上空を見ていてください。いろいろな形、大体は雲のような形ですが、私たちのエネルギーが分かるでしょう。私たちはテレパシーで交信しますので話しかけてください。聞いています。私たちには一緒に多くのことを学び合っています。だから、皆さんが快く感じてくれることに感謝します。

こころで私たち感じてください。皆さんに対する愛と好意を感じてください。したいと思っていた交流が出来ない状況が長く続いたので皆さんが注意してくれることが私たちには貴重なのです。そういう交流の仕方もやがては変わります。辛抱強くいてくれると助かります。多くの皆さんが、地球に生きることに疲れ消耗しており、私も何度も地球で過ごして苦労したので、疲労感が積りに積もっていることは分かります。

私たちは地球が大好きです。地球も皆さんのことがとても大切です。そのことを知ってください。皆さんが彼女のことを考え、瞑想して彼女にエネルギーを送る時は、彼女はとてもありがたい思いでいます。聞きたいと思えば、彼女は皆さんにも話かけます。

皆さんは変動の波に乗っています。大きく進歩しようとしています。人類は新しいことを発見しようとしています。それは、誰にとっても冒険になります。私たちはそこに居たくて待ちきれません。皆さんと知り合い、一緒に地球を立て直すことが出来ます。

私はプレアデス・ハイカウンシルのミラです。

 

10月5日

D.Lumie
D.Lumie

サラ

2012年に愛の時代が始まりました。愛の時代は、自分の精神的成長に責任を持つことを表し、長い間待たれて来た時代です。各人が怖れと不安か、愛を生み出し愛を味わうか、どちらかの選択が与えられていました。

多くの魂が地球と人類の意識に創造主の素晴らしい愛を根付かせる選択をしました。それで途方もない精神的進化のサイクルが始まりました。それまで顧みられなかった新たな道でした。

2012年は地球にとって際立った転換点でした。今、皆さんは2017年に始まるサイクルを準備しています。2017年、自分を新たな目で見、古い思い込みを手放します。意識して新しい見方や新しい現実、明快という点で新しい感覚を知っていきます。それで自分を見つめ直し、限界と思っていたものは幻想でしかないことが分かります。予告なしに変化を創りだそう、新しい方向や場所、分野に進み、今までにない意識を持つ新たな人たちに会いたいという感覚が生まれます。性格、あるいはエネルギーが変わってしまったと感じるかもしれません。すぐに行動を起こそうとするでしょう。あなたを引き留めるものは何もありません。山をも動かす力のある存在です。このようにして、役に立たないものは捨てることが出来ます。それが、考えること、ハート、魂を一つにします。

Channelled through Natalie Glasson 30th September 2016

 

15年前に、西式の断食道場で21日間の断食をしました。癌や肥満、いろいろな病気を抱える人が来ていました。その時に、責任者から説明を受け、また事前に本で知ったことは、「断食によって最後まで残った健康な細胞が癌などの病気の細胞を食ってしまう」ということでした。ノーベル医学生理学賞の報を聞いて思い出しました。

オートファジー

オートファジーの働き 国立感染症研究所 細胞化学部第2室
オートファジーの働き
国立感染症研究所 細胞化学部第2室

 

10月3日

treeoflife

大天使ミカエル

2017年 共同創造と共同実現の果実を収穫する年

Deborah Faith 2016-10-3

 

2016年は「9」の年、変容と乗り越える年になりました。これまでそのことが証明されました。2017年は、褒美を受け取り、労働の果実を刈り取る年になります。2017年は、自分が神聖なパートナーである共同創造者として同意をします。その同意書には皆さんの捺印がありました。波動を下げて地球で光のスピリチュアルな存在という役割を引く受けた時に捺印したのです。そして、皆さんは、高い光の周波数が自分の存在に繋がれるようにポータル、もしくは通路になりました。人間と一緒にガイアのアセンションを手助けするためでした。

皆さんが勇気を示したことに敬意を表します。これから、もっと高い意識に導いて自分が光であることを知る手助けをしたいと思います。

勇気ある皆さん、皆さんは、地球上で生きる上で必要なものを提供する「生命の木」に常時繋がっています。持たざる状態や欠乏、限界といったものは、最早不要です。自分の中に源の神聖なスパークがあり、このスパークは、皆さんを創造と実現が無限に広がるフィールドに直に繋げます。

建設的な選択をし、行き詰る思いや考え方を手放し、自分には無限の豊かさがあると思い知る時に来ました。皆さんには、自分が選択したことが全体に影響を及ぼすことを念頭に置いて、望む人生を創りだしデザインする能力があります。

したがって、2016年の残りを賢く生かし、自分のハイヤーセルフの力と密に共同して過ごしてください。ハイヤーセルフという名称は問題ではなく、大事なことは、大きな意味で自分が誰かを知ることです。そうやって今の瞬間の自分が新生地球の共同創造者であり共同実現者であることが分かり始めます。

光のマスターとしての皆さんは、あらゆることが可能です。出来ないことはありません。すべてが今の自分の中にあります。

皆さんにはパワーがあります!

 

10月2日

american-chestnuts_custom-810f532d59eeeff4709c3f34f224a010ffcb9691-s1500-c85

プレアデス・ハイカウンシル・セブン

 Daniel Scranton 2016-9-30

 最新メッセージをお伝えできて嬉しいです。皆さんは、銀河の協力者の予想を上回って来ました。その結果、クラウンチャクラからもっとエネルギーにアクセスできます。皆さんは、銀河の兄弟姉妹が送るエネルギーを活発に受信し吸収しています。

それは予想外に進んでいますが、その結果、体は送られてくるものに十分準備が整っていません。銀河のエネルギーを受け取ると、人間同士の関わり方が変わって来ることが分かります。既に目覚めた人は非常に思いやり深く、共感の情を感じて行きますが、まだの人は、皆さんのよく知るそういう繊細さをこれから伸ばしていきます。

それにより、物事が少々いい方向ですが、揺れ動きます。世界で起きていることを理解しようとする時に、実際、これまで繋がったことのないタイムラインにまで目を向け繋がろうとします。人類の関心は、より良い世界であり、アメリカの大統領候補者は、部分的に皆さんのその願いを大きくさせる責任を担っています。

お分かりのように、彼らは皆さんの救世主ではありませんので、皆さんがその責任を引き受けていきます。だから、この最新のメッセージを読もうとしてきた訳です。

皆さんは、これまで勝ち上がった大統領候補者を信じていないことが主な理由です。だから、その間、結果として自分たちの願いやお互いを気遣う心が大きくなり、人間同士、更に銀河のすべての存在と協調しようとする願いが高まり大きくなっていることに、それはいい点だ、有り難いと思うことも出来ます。

私たちは、プレアデス・ハイカウンシル・セブンです。皆さんがとても好きです。以上。

ジョセフのストーリー by 大天使ミカエル

%e9%9d%9e0d589aa3f223f69c4914f67937c0d3f2

大天使ミカエル

ジョセフのストーリー

真実への旅

  Natalie Glasson  2011-10-10

皆さんが成長するこの時、私のガイダンスと叡智をお伝えするため、ある物語をお話ししたいと思います。

大変美しくパワフルな魂が地球で肉体に生まれました。この魂をジョセフと呼びます。この魂は男性の肉体です。ジョセフは、すっかり大人になり、地球の世界をいろいろ学び多くのことに気づいてきました。彼が生まれた時の光はとても明るいものでしたが、今だに明るく輝いています。が、ジョセフは、もう彼自身について新たに気がつくことはありません。彼のマインドとオーラは他のことや気晴らしや娯楽、願望で一杯なのです。ジョセフは、何かが足りないと感じつつ何かを探すのですが、それが何か分かりません。しかし、物事がうまくいって幸せを感じていても、心の中には何かもの悲しさがあります。

ジョセフは、現状を脱出して旅に出ようと思い立ちます。どこに行くのか、何をするのか知りませんが、開放感があり、ワクワクします。乗り物に乗って旅をしたい気持ちはありますが、歩いて行こうと思っています。そうすれば、自分自身で決めてやっていけます。ジョセフはどのくらいの長旅になるのか、どこに行くかは分かりませんが、荷造りをして、着るものや、生きたいくための道具、道中楽しめる本などを沢山バッグに詰め込みます。バッグの重さにうんざりしながらも、情熱が自分を引っ張っていってくれるし、この荷物は必要なものだから、そう思うと、その重さを感じることもなく、軽く感じられるのです。彼は飛び跳ねるように歩き始めます。どこにいくのかはっきりしませんが、この旅を面白く楽しくしようと思っています。

そのうち、だんだんバッグが重くなってきます。彼の情熱は衰えてきて、バッグが忌々しくなり、それを持ってきた自分にも腹が立ってきます。もう縛られているという感じがします。ちょうどそれは家を出る前に感じていたものです。バッグの中を引っ掻き回して要らないものを捨て始めます。とうとう、生きていく上で最低限必要な、小さな物一つだけになりました。必要なくなったものを人の家の前のドアのところに置いて、どうぞ好きなものを上げます、残ったものは他の人に上げください、とメモをくっつけます。それでまた、情熱が出てきました。一日中何かしようとクリエイティブに考えていると、川のそばにきており、木に寄りかかって休もうと思います。本を取り出して読み始めると、本に書いてある夢の様な世界に引き込まれていきます。風が川のそばの木々に吹き抜け、彼の本は風で地面に吹き飛んでしまいます。本はそのまま放おって置いて急いで服を着て暖かくなります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。