アークトゥルス・グループ 2017/2/12

アークトゥルス・グループ 2017/2/12

 

Marilyn Raffaele

 

皆さん、私たちは、皆さんが期待していた平和と調和とは反対の問題が多く持ち上がっている中で勇気を持ち続けていることを褒め称え、素晴らしいと言いたいと思います。皆さんが目にしていることは、世界が目覚めるために必要なのですが、疑問を持たないでください。目覚めて、少しでも独りよがりを乗り越えるためには、強烈な経験をしなければならない人たちがまだいます。多くの人が幻想に捕えられて身動きが取れないでいます。

各人の本質は、何をしようと、自分はこういう人間であると信じようと、神聖です。地球上の誰もがワンネスを思い出すために、ばらばらになった感覚を経験することを選びました。しかし、何度も人生を経験する中で、分離分裂の中で自分を見失い、知らず知らずのうちに2極的対立の3次元的幻想を創り上げて催眠状態に陥りました。

よく見て、何事にも感謝してください。皆さんは大衆の目覚めと古いものの崩壊を目撃しているのです。それが、人類が望んだことであり、そうして現実になりました。目をつむっている人は目を開け始め、既に目を開けた人はもっとはっきり見えるようになっています。しかし、目覚めの起こり方に関しては、いかなる予断や裁きもしないようにし注意してください。

皆さん、今、パワフルな時に生きています。これ以上ないほど強烈に、向こう側から光と支援が多くの人にやって来ています。皆さんは、自分自身が進化し、更に、自分の動きや言葉によって、あるいは単に光を抱えることによって他の人たちを手助けしようとして、この好機を生かすことを決めました。そのことを分かってください。

もう一度、力についてお話ししましょう。恐怖は、あるものが他のものを支配するという信念に根差しています。恐怖の対象は、体や病原菌、法律、人、あらゆる環境、高所から見下して審判をする神であったりさえします。恐怖は自然に人間に近づきます。幾多の人生が2極的対立の網の目に絡まり、その世界を叩き込まれてきました。細胞の記憶に刻まれた恐怖は、浄化されて明らかな理由も原因も見当たらなくなるまで今後の人生にも表れ続けるでしょう。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

アークトルゥス・グループ 2016/11/20

love-each-other

アークトルゥス・グループ

2016/11/20

Marilyn Raffaele

 

こんにちは、皆さん。皆さんには世界が逆方向に戻っているかのように見えても、すべてがプランにしたがって進んでいます。古いものと新しいものとが衝突し合う結果、光のパワフルなエネルギーが新たな意識世界を創り上げています。光の新たな周波数が情報を明るみに出し、それを嫌う、旧態依然のままで得をする人間たちを炙り出しています。

すぐに変わるわけではありませんが、そういうことが変化をもたらします。大多数の人が変化していることが分かるには時間が必要なのです。直観的に知る人は、見ているものが何か分かります。そして、表面の背後にあるものを知ることが、古いエネルギーを消すのに役に立ちます。

一人ひとりが、自覚のあるなしに関わらず、十分に目覚めに向かう道を歩いていますが、全員が同じ時に同じレベルで目覚める訳ではありません。オールドソウルは数多くの人生を経験し学んできた人たちです。他方で、新しい魂は地球での経験は数回しかないので高い意識に向かう前にもっと人生を経験する必要があります。

地球と生きとし生けるものを純粋な光と思い、世界中に光と愛を送り続けてください。それが、本当の姿なのです。それであなたはライトワーカーになります。ライトワーカーは、見かけに関わらず誰もが神聖な光のスパークであることを悟り、その真実を単に知るだけでなく、人に伝える人です。

ライトワーカーは、スピリチュアルな才能に恵まれ、ヒーリングをしたり教えたりチャネリングをしたりする人と考える人が多くいます。しかし、誰もがスピリチュアルな存在で、目覚めた目と耳を使って行うことは何でもライトワークになるのですが、そのような考え方は、その事実を切り離して考えることから派生します。

ライトワークは進化した意識状態の自然な結果であり、意識しなくても感受性のある人のエネルギーを高めることが出来ます。日常のとりとめもないようなことでも、愛と光のエネルギーが本当に流れていれば、それもライトワークになります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

アークトルゥス・グループ 2016/9/11

302335_403775336349114_711087409_n

アークトルゥス・グループ

2016/9/11

Marilyn Raffaele

 

こんにちは。皆さん、今日は多くの人の記憶に残り、多くの人がいまだに痛み悲しむ記念の日です。無駄なことは何も起こりませんし、亡くなった人たちは、他の人の目覚めを促す出来事の一部になることを前もって決めたのだということを知っておいてください。最愛の遺族に途方もなく深い悲しみを残して突然逝ってしまいましたが、誰も死んではいません。

この最愛の人たちは、自分さえよければいい、そして何かしら“守られている”という風潮の社会が暴力による恐ろしさと心の痛みに気がつけるよう、またそれまで隠蔽されて来た多くの問題に眠気眼が開くようにするためにそのような形で役に立つことを選びました。この惨事は、“和平”と正当防衛の名の下で同じような苦しみを他の人たちにもたらしてきたアメリカ合衆国という国に対する重要な教訓になりました。

「911」という出来事は、平和やワンネスの意味・あり方、また遠く離れて見えなくても暴力では平和にならないことに改めて高い意識、気づきをもたらしました。“遠い話”とか、「我々vs彼ら」とかの図式はなく、あるのは、皆同じだということなのです。

平和は進化した意識のあり方です。そのあり方は、3次元思考や策略・計略によって生じることは決してありません。平和の実体である平和の意識になって初めてそれが外に現れる時に真の平和になります。

平和はライトワーカーの役目です。皆さんは目覚めており、そうやって毎日の生活の中にワンネスの光を持ち込みます。皆さんは、それぞれの人の中に源という唯一のパワーの源泉があり、源だけが実在し、源が唯一の実体であることを知っています。余りに多くの人は、他の人が平和にしてくれることを待ち続けて傍観しています。理解しているリーダーは少数ですが、善意があっても、真の平和は、名実ともに平和を創り上げる平和の意識にならなければ現実化しません。

個人も多くの“リーダー”も平和を求める振りはします。その一方で、自己利得と自己の正当性や正義を追求・達成するために、暴力的な意識によって行動を起こし、それで沢山の人が傷つくかもしれないとしても意に介しません。自分たちのしていることは“人類の善のため”だと自分にも他の人にも言って行動を正当化します。“平和に見せかける”時代は終わりです。誰もが自分に正直でいようとし、また、過去の廃れた考え方自体が消えてなくなるからです。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

アークトルゥス・グループ 2016/7/10

☮☾

アークトルゥス・グループ

2016/7/10

Marilyn Raffaele

アークトルゥス・グループより心からご挨拶します

 

非常に多くの人が暴力と苦しみを経験する中、希望が持て理解できるようなことをお話ししたいと思います。高次元のパワフルなアセンション・エネルギーが地球と一人一人に影響を与えており、起きていることが分からない人たちはフラストレーションと恐怖心を起こして暴言を吐いていますが、それがその当事者の唯一の手段です。

この高いエネルギーによって、旧態依然としたものすべては表に露わにされ、誰もが変わってほしいと願い始めています。しかし、しばしば言ってきたように、皆、その人の意識状態に従って考え、また行動します。だから、今、そのような意識状態の人がいる結果、多くの暴力事件を目にしています。目覚めていない人も、いる人の場合も、新しい強力なエネルギーによって根深いところが共振し、怒り、否定的感情が浮上しています。古いエネルギーが表面化する時は、そのほとんどが自覚され、浄化され乗り越えられるものですが、まだ完全に3次元で人生を見る、目覚めていない人たちは、2極的対立と分離分断の構図で問題を解決しようと行動します。

誰もが、権力の側も“犠牲者”も、この新しい高次元の光の周波数を受けています。感情は表面にまでせり上がり、一体何が起きているのか理解できません。だから反応は、意識レベルによって違って行きます。

人種間の憎しみは過去生で深いところに埋まった細胞の古い記憶です。その憎しみは、犠牲者・加害者どちらの場合であっても、分離分断のエネルギーの中で何度も生きた結果です。カルマ的要因も関わっています。今黒人でいる人は、前世では人種差別主義の白人や奴隷所有者であったこともあります。同時に重要なことは、目覚めを支援する目的で暴力行為を受けることも、心を込めて魂の計画の中にいれた人たちがいると言うことを知っておくことが重要です。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

アークトルゥス・グループ 2016/6/12

your path

アークトルゥス・グループ

2016/6/12

Marilyn Raffaele

 

皆さん、ようこそ。世界が新たになるにつれ、過去幾世代も続いた考え方をしていれば安全だと思いしがみつこうとしても、昔の考え方や固定観念は消えて行きます。

数年前を振り返ってその時の考え方と今とを比べると、大きな違いが分かります。今では動物の権利が認められていますが、20年前、そのようなことを口にする人はいませんでした。男性も女性も共に、また全体としても、女性性のエネルギーは男性性に劣っておらず、共に全体を成す対等なエネルギーであると認められようとしています。

生まれながら劣っているとか、罪がある、欠陥があるので正すことが必要だという思想を教え込まれて育った人たちは、自分の本当の姿を知り始め、そういう思想によって知らず知らずに明け渡していた力を取り戻そうとしています。

多くの皆さんは、これまで苦痛や怒り、無力感の原因になって来た問題も、かつてほど左右されないということに気付き始めています。拘らなければ、もともとそうだったのですが、ただ消えて行くだけです。もうエネルギーの滞留する場がないのです。法則に従って、神聖な意識に置き換わります。

このような真実が理解できると、悪に反発し、誤りに対して攻撃したり、必要なものから遠ざけ分断していると思うものに対して争うなどの姿勢や意欲がなくなります。何事も、探し求めるものは既に十分自分の中にあり、神聖な法則によって確保されているということが分かり始めます。進化とは、自分とは何者なのかを経験するために、誤った思い込みや信念の数々を乗り越えるところにあります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。
アークトルゥス・グループ 2016/5/15

アークトルゥス・グループ 2016/5/15

10959365_10206140248366063_4250107476072972120_n

アークトルゥス・グループ 2016/5/15

 

Marilyn Raffaele

 

皆さん、こんにちは。たくさんの光が地球のいろいろなところに当たっているので驚きながらも嬉しい思いでいることと思います。皆さんの目が見開き、聞き耳を立て始めています。新たなことは何もなく、逆戻りしているように思えるかもしれませんが、そうではありません。

今知り始めている多くの汚職や買収問題は、これまで大衆の目に触れない状態にあったもので、その隠れた動きを暴こうとする人は誰でも排除され多くの人の目に触れることはありませんでした。今や、汚職や腐敗はこれ以上許されないという世界中の人の意識の高まりや、最新の技術を使って事実が明るみになっています。世界中が自立し始め、皆、自分で選択できるのだということが分かり始めています。そういうことが、アメリカの政治のシーンに表れています。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。