植物界グリーン・レイ&エメラルド・フレーム by メタトロン

 

 

大天使メタトロン

グリーン・レイ&エメラルド・フレームの

聖なる起動

 

James Tyberonn 2013-7-7

 

マスターの皆さん、こんにちは。メタトロン・ロード・オブ・ライトです。このメッセージを読む皆さんに無条件の愛でご挨拶します。

上昇した地球でグリーン・レイと聖なるエメラルド・フレーム(エメラルドの炎)がフル稼働していくことについて喜んでお話しましょう。はるか昔の光明の時代に予見された待ちに待った出来事です。輝きの時代には、地球はもっと多くの次元と繋がり、皆さんはこの上ない程幸せに地球の様々な王国(界)とコミュニケーションをしました。その輝きの時代には、皆さんは地球の動物、植物などの世界や元素と完全にはっきりした意識で会話できたのです。その時代はエメラルド次元の完全に広がった時代でした。その時が、戻ってきます! 

皆さんの多くがこのエメラルドの進化を進めアンカーするように再度声がかかっています。その時が近づいています。その時は、普通にはない、広範なコードを運ぶ3重の彗星エネルギーが痕跡を残します。コードを受け取ろうと長い間待って来ましたが、多くの人にとってそれは魂の約束であり聖なる契約です。新たな幕開け、新たな性質を身につけ新たな見方に立てる時です。

グリーン・レイ無限ゲートが動く

新生地球は12次元にまで拡大して来ました。今皆さんの12のチャクラは直接その各次元に繋がり、20のチャクラオムニアースのスペクトル内のサブ次元内部に繋がっています。

皆さんの意識は益々広大になっていきます。だから、論理的に言えば、皆さんの意識は地球のあらゆる他の生命形態をもカバーしていくということです。地球全体のアセンションが拡大すると、人間の周波数も拡大を起こします。地球全体の王国との距離が縮まり皆さんの意識に入るようになるということです。それが、パラダイムシフトです。すると、皆さんはガイアのあらゆる意識体とガイア内部に存在する意識体ともはっきり繋がることができるようになります。地球の共同創造者として、その一翼を担う存在に向かうためには繋がることが必要条件です。

地球がアセンションすると共に、チャクラを通じて次元に繋がり易くなります。新生地球元年の2013年のはじめに、 “新たになった” チャクラの最初の聖なるコードを受け取り、それがインストールされました。それが、グリーン・レイが活性化したことによって起きました。

8月には、エメラルド・フレームに穴が開いて、その中でグリーン・レイ無限ポータルが発生します。その開口が一番大きくなるのは、2013年8月12日から21日にかけてです。

また、4次元、8次元、9次元がこのエメラルド・レイ(エメラルド光線)によって形成されます。8次元と9次元は蘇ったエメラルド・フレームの穴によってトート(訳注:Thoth. 古代エジプトの神、人間を創った親に当たるET)の地球コードを完全に受け取り始めます。 

それが2013年の第8の月から始まり、第9の月の秋分に完了します。グリーン・レイの活性化はペルセウス座流星群で始まり、8月20日の満月にピークになります。(天体の動きは新生地球においてエネルギーシフトを起こすきっかけになり、それがニューパラダイムの仕組みの基本です)

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

ブレークスルーが近い by カレン・ダウニング

人の人生にとって最も強力なパワーは、第一に、太陽です。次が、接近した配置の惑星もしくは生まれた時に優勢な惑星です。しかし、人間に与える影響力という点で、太陽、月、どんな天体の動きをもってしても個人の意思の力に勝るものはないことを理解する必要があります。

エドガー・ケーシーEdgar Cayce

 

春分は本当の意味で新年です。その時に、エネルギーの波がやって来て、新たなキックスタート、フレッシュな始まりになり、新たな段階が人生に訪れます。3月の春分は農夫に種蒔きを知らせ、木々の花粉が飛散して花々が満開になることを告げます。同じように、人生に新しいことを始めるよう促します。

占星学を信じるか否かは意見が分かれます。しかし、信じても信じなくても、地球の人生は宇宙の重力波に完全に影響されます。しかし、探求する賢明な人にとって今回の春分という太陽上のイベントの日は、それに留意して有効に活用することが出来ます。月曜日の春分に全く新しい目で人生を振り返るだけでなく、この日、占星学的新年のゴールと意図の種を慎重に考えながら蒔く格好の時になります。

James Tyberonn

春 分

ブレークスルーが近い

 

Karen Downing 2017-3-17

 

重要な突破口に近づいている時に、それをどうやって知りますか? 主に、自分の内外で知るサインが3つあります。そのサインを具体的に指摘する難しさは、その表れ方にあります。正反対でありながら崩れないでバランスがとれている、という点です。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

神聖な動物を尊重する by 大天使メタトロン

 

大天使メタトロン 

神聖な動物を尊重する(抜粋)

 

James Tyberonn 

Tyberonn’s Book: ‘Beyond 2012 – Wisdom Along the Path’

 

動物は本当に皆さんの教師でしたが、動物たちは“人間”のような進化の道を選びませんでした。前にも言った通り、動物の世界は、地球で魂を進化させるのではなく、人間の魂をサポートするのが目的です。

間違いなく、動物たちがいなかったら人類は種として前に進むことは出来なかったでしょう。

動物は、地球の他の世界にいる存在を非常によく知っています。また、常に人間にそのことを教える能力を持っていました。極めて残念なことに、今皆さんは、どれほど動物の世界から教えてもらってきたのかを忘れています。広大な平原に暮らす民族や先住民たちは、動物の植物への関わり方や行動を見ながら治療や栄養について学びました。人間は、接触しない方がいい植物を注意して観察する一方、育てる植物が何かを学習しました。人類は動物を見ながら、それだけでなく、直接動物とテレパシーで会話しながら生きていく方法や社会行動を学びました。

初期の時代の人類は、動物の本能が示す知性や知恵について遥かに知っており、理解していました。そしてまた、動物を賢明な教師たちだと見なしていました。その結果、動物たちは、人間を認め、相当な程度に人間と関わりました。

アメリカ先住民が智恵の所持者であり教師として称える動物のスピリット、またはトーテムは、動物の高次の集合意識の見本です。「スピリット」という形でエーテルになって人間を短期間支援する動物界の意識を表したものです。実際に、先住民の社会と個々の動物の素晴らしい知性が調和して共存できるよう、儀式が執り行われました。

動物たちは元素や精霊鉱物、火、気などの意識を知っており、また直感的にコミュニケーションをしています。そのことを理解することは、肉体が変化し地球が変動するこの時の人間にとっては大きな手助けになります。また、何らかの意味を人間に提供してくれます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

空が神聖になる時 by 大天使メタトロン

大天使メタトロン

空が神聖になる時

宗教は精神性へと進化する

(人類の長期的展望)

 

James Tyberonn 2017-3-9

 

マスターの皆さん、こんにちは。メタトロン、エンジェリック・ライトです。ティベロン・クリスタラインサービスと一緒にお話しします。無条件の愛で皆さんを抱擁します。

世界全体が不安定な現在、エイブラハムから生まれた宗教同士の間に憤怒の波が起きています。必要な解決策の一つは、いずれ3つの族長的な宗教同士が和解することです。大変な道のりであっても、ネガティブだと考えることでさえ時と共に愛に返っていきます。

宗教と真実

今回、宗教についてお話ししたいと思います。それで皆さんと大いなるすべてとの関係に対する理解が深まります。神は愛です。マスターの皆さん、人間が精神性を考え、すべての原理主義的宗教を超え、人間の最も崇高な倫理を大事に受け留める時が来るでしょう。神、「大いなるすべて」が知っているのは優しい心根だけで、教条主義的な宗教とは無縁です。多くの人生に生まれる中で、皆さんは現在の殆どの宗教的原理や教義を知っているばかりか、記録史以前の記憶にない知識、宗教という形態・様式以外の精神的叡智や知識も経験してきました。

しかし、新生地球5年目の2017年現在、宗教的な考え方がいまだに大きな影響力を持ち続けています。悲しいことに、現在の主要な宗教は現実の厖大な真実を十分受け留め理解することはほとんどできません。その中でも、仏教が一番近い位置にいますが、それでも特定の重要な分野については手付かずのままです。仏教徒に教えられた欲を完全に棄てるという教えは、自分を拒絶することにもなりかねません。エイブラハムの3つの宗教には、「わが道以外に道なし」、原罪と怒れる神、という熱狂的な教えにおいて様々な排他的主張があり排外的程度に違いがありますが、悲しくも歪んでおり、対立と戦争をもたらしてきました。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

人類の長期的展望 by 大天使メタトロン(抜粋)

大天使メタトロン

人類の長期的展望

空が神聖になる時

宗教は精神性へと進化する(抜粋)

 

James Tyberonn 2017-3-9

 

世界全体が不安定な現在、エイブラハムの宗教同士の間に憤怒の波が起きています。必要な解決策の一つは、3つの族長的な宗教同士がいずれは和解することです。大変な道のりであっても、ネガティブだと考えることでさえ時と共に愛に返っていきます。

しかし、新生地球の5年目の2017年現在、宗教的な考え方がいまだに大きな影響力を持ち続けています。悲しいことに、現在の主要な宗教は現実の厖大な真実を十分受け留め理解することはほとんどできません。その中でも、仏教が一番真実に近いですが、それでも特定の重要な分野については何も知らず無言のままです。仏教徒に教えられた欲を完全に棄てるという教えは、自分を拒絶することにもなりかねません。エイブラハムの3つの宗教には、「わが道以外に道なし」、原罪と怒れる神、という熱狂的な教えにおいて様々な排他的主張があり排他的なレベルの違いがありますが、対立と戦争をもたらしてきた歪んだ形です。

新生地球が拡大する移行のエネルギー時には、新しい考え方が台頭します。新しい人間は、原理から原理、グルからグルへと駆け込んでいては宗教を超える真実は分かりません。特定の神学に熱心にしがみついていては真の自己は分からず、身をもって経験することは出来ません。本を読んで盲目的にそれを受け入れ信じ込むことでは、真実を悟ることは出来ません。自己の真実の旅、その確かな証拠は、他のものからでは見つからないのです。皆さんと神聖なものとの関係、神と言われるものとの関係において自分の間違いないアイデンティティを指導者や教師が証明してくれると期待し頼るのは間違いです。多くの場合、そのようなことをしても、次から次へと主観的な籠を変えるだけです。

間違いなくイエシュア・ベン・ヨゼフという開眼したキリストが歴史上にいましたが、彼の多くの真実のメッセージは、恐怖に基づく支配と政治的操作と勝手気ままな体制維持のために既存の政府兼教会によって後になって改竄されました。言っておきますが、皆さんの考えるような磔は、歴史上、3次元で起こりませんでした。

このようなイオン化した光のコードのエネルギーが流入して様々な変化が起こり、それによって多次元の意識と知恵にもっと繋がることが出来るでしょう。前に話したように、人間はゆっくりとシリコンベースの クリスタル風の身体に変わります。アーカンソーとブラジルのクリスタルヴォルテックスに生まれる新しい世代は、既に微妙な生理的変化を経験し始めています。ただし、そのような博愛的変異は、今後2世代ほどの間は医学的に認知されません。これまで機能していなかった大脳の部位が動き始め、もっと大きな意識をもたらします。それによって12キリストチャクラから33チャクラシステムに拡大し続けます。

大いに期待された、皆さんの宇宙の先祖との“コンタクト”23世紀までに始まっているでしょう。皆さんの体は、ケーシーや他のものが予言したような新しいタイプになります。基本的な形は変わりませんが、シリコンベースの肉体でもっと発光性を帯びて行きます。人間のオーラは目に見えるように輝き、ある程度、オーラの個性・アイデンティティが肉体の特徴より際立ちます。人種的な差異はそのまま存続しますが、違いは少なくなります。オーラのスピリチュアルエッセンスから放たれる色やエネルギーは、身体的特徴を凌ぎます。人間の体は、3次元的物質的成分上、密度が薄くなり、体毛はほとんどなくなります。もっと大脳の活動が活発化する結果、頭蓋骨はもう少し長頭で前頭部が広くなりサイズも大きくなります。

 

The above channel is Copyright Protected  © All Rights Duly Reserved 2017. ©Earth-Keeper.com and James Tyberonn.

* 後日全訳します。

エドガー・ケーシーのアトランティス by メタトロン& J. ティベロン

544440_339759572775998_1602085289_n

エドガー・ケーシーのアトランティス

一なる法とアトランティス黄金時代

J. Tyberonn 2012-8-9

 

エドガー・ケーシーは過去150年間で最も信用のあるチャネラーです。彼の医学的リーディングと過去世、過去の文明についてのリーディングは何百万人の人から絶賛され、バージニアにある彼の研究所、覚醒研究教会(A.R.E)で研究されています。その理事長John Van Aukenはケーシー・リーディングに関する25以上もの著書を出し12-12-12についても著名です。

 息子であるエドガー・エヴァンス・ケーシーEdgar Evans Cayceによれば、2500以上のライフリーディングがアトランティス人の転生に関するものであるといいます。また、ケーシーは、アトランティスの黄金時代は極めてスピリチュアルな社会で「一なる法」(’Law of One’)と呼ばれ、一なる法はポセイダという地域に率いられたといいます。ケーシー・リーディングで言われる一なる法は地球上で達成した最も高度な意識でした。光とエネルギーの最も高い周波数を放ち続けました。創造主/神に近い存在でしたが、他のアトランティス時代の者は権力と物質・利益で愛を支配しようとして断末魔に転落しました。

 ケーシーはアトランティスは科学で極めて高度な水準に達し、飛行機や、独特な飛行船(バルーン)、潜水艇、エレベーター、今のテレビに似た放送システム、コンピューター等の技術を持っていたといいます。クリスタル技術によって動力を起こしていました。工業用、動力全般に水晶が使用され、また神殿の水晶は高い振動数の共鳴場を起こし、チャクラを整え、ヒーリングや宇宙旅行、教育、若返りさえ可能にしました。

 工業用のクリスタルは動力源やエネルギー場を創り出したり、光学的な農環境や高次元トンネル、物質の移送、蒸気による地球内部トンネルの掘削、“吸引光線”(ものを引き寄せる光線)などに使用されていました。

 黄金時代では、地球の多くの魂の中にはまだ「人の形」ではない存在もいました。多くのETが光の身体に顕現し、特にシリウス人、プレアデス人、アークトゥルス人です。彼らの肉体は長い歳月を生きることが出来、中には若返りを繰り返して1万年も生きるものもいました。

 アトランティス2回目の崩壊後、大陸は5の諸島に分裂し、内3島がアーリアン(最大)、オージー(Og)、ポセイダでした。人のまとまりは失われ、アーリアの人々は軍事的、企業主導の魔力の虜になりました。アーリア人は小賢しくも欺瞞を用いてテクノロジーを支配しました。

ケーシーによれば、アトランティスはとてつもなく巨大な「メガトン級の爆発」によって破壊されました。最後の惨事は、ポセイダの一なる法の人々によって断固たる反対にあったにもかかわらず、アーリア人に依るテクノロジーの悪用によるものでした。

最後の破滅は数ヶ月間続きました。紀元前10,500年頃でした。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

時間の本質 by 大天使メタトロン

NYX

大天使メタトロン

時間の本質~クオンタム意識

James Tyberonn 2010-10-18

 

地球のある場所は、タイムホログラムと多次元的な性質にもっと楽に近づける場所です。アーカンソーとシャスタ山は、北アメリカで最も強力な場所です。地球全体では、・・・・富士山など最も強力な場所です。

個人の問題や障害は、過去の適切な進化が行き詰まり、自然に進化しない時に表面化します。あるシナリオでは、深刻な神経症が確かに発生します。それは、過去を変えていないからです。例えば、破滅的な出来事が起きて心的外傷を伴って命を落とすといった人生の場合です。成長するいろいろな理由があってそうなったのかもしれません。

自己嫌悪や不安、怒り、罪悪感、憤りなどの否定的思考を抑え込むだけでは不十分です。そういう感情はまた再発して直面し、置き換わることになります。自分の考えと感情を深く見つめて、自分の感情面がどのように誤った考え方に結び付いているのかを確かめることが出来ます。実際、因果の試行錯誤の本質は、最終的にクリアされるようにあなたを案内します。遅かれ早かれ、もっと良くなります。だから、否定的な感情が浮上した時には、その流れやパターンを認識するようにしてください。それから、すぐに幸せで楽しい気持ちに置き換えてください。

こんにちは。メタトロン、ロード・オブ・ライトです。無限空間からご挨拶します。無条件の愛で皆さんを歓迎します。

二極性の世界は、合目的幻想です。皆さんは、人間の夢を見ています。皆さんはフィルターを身につけたスピリチュアルな存在です。創造主の神聖なスパークです。そうして地球の大学に出席しています。だからそれは真実として受け入れる必要があります。そして、皆さんの立場から、物質的な見方を超えたもっと大きなリアリティがあることを理解してください。たくさんあります。また、愛は、その重要な要素、すべての核心となる“DNA”です。

 

時間の本質

時間と空間は同じメカニズムです。言葉で表現すると、空間は、二極性内のマトリックス運動様式で捉えられた凝縮時間です。二極性によって分離が生じ、連続した時間という意図的な幻想プログラムが働きます。従って、時間は空間の逆であり、ダイナミックで自由な流れです。どちらも、ブラックホールとホワイトホール経由で物質と反物質が内と外に正反対に向かって振動するというメカニズムにより、意識ユニットの高周波の閃光によって生じます。

内と外に向かう高周波(ハーモニック)の閃光は、時間と空間が同質の泡で融け合うポイントであるだけでなく、意識ユニットが点滅して同時にある各人生のどこに意識を向けさせるかの比率でもあります。このことが、プランク定数という魔法の比率で起こります。正確に1秒間に10×-34の力で起こります。この時、時間と空間は融合し非直線になり、トーラス状に動き始めます。空間はそれ自体の逆方向に折り返し、時間のユニットは、非直線的連続の量子化した過去、現在未来というプールの中に漂います。

オムニアース

分離した“生涯”はホログラフィックなオムニアースに繋がり、「時間分離」プログラムにインストールされています。発達した人間は、マカナ(ライトボディ)からオーバーソウル(ハイヤーセルフ)の中心に入ることが出来ます。そこで、連続した生涯が車輪のスポークのようにして繋がっています。このスポークはまるでファイバースコープのようです。あなたはコントロールパネルの中心にいて、その中心からどんな人生のどんな時も、非直線的な「今」を探求し変えることができるのです。

集団の時間プログラム(文明や時代)は、特別な地点・場所でオムニアースにアンカーしていますが(よく多次元が変則的に出現する場所と言われる)、そのような場所を訪問して、地上の時間の交点に入る必要はありません。むしろクオンタム意識によって入れます。このプロセスはメタトロニック・キーで説明しています。

 

Q 地球には、時間が歪む場所はありますか?

メタトロン: 確かにあります。前のメッセージでもこのことはお話しました。時間はある意味コンピュータープログラムに例えられます。皆さんの使う「Windows」はプログラムに歪みを起こす時があり、サブプログラムが絡み合った状態になってシステム全体を変形させてしまいます。このように、時間と空間は、地球のグリッドのリアリティが投影した直線的なサブ・プログラムだと言えます。ホログラムのプログラムがインストールされているために、量子的オムニアースは同時にある今からきちんと切り離されて、独立した人生という旅に見えるのです。

ウィンドウズが別の独立したプログラムを変形させるように、直線的時間のホログラム的地球のマトリックスのプログラムは、混在したり歪みを起こすような流れを持っています。幾つかのレベルでそのような歪みが生じます。先ずそれは、特定の地域で規則的に生じる、あるいは猛威を振るう波を起こす重力波が原因です。そうなると、まさに重力の歪みは、その地域の時空連続体に影響を与え、極地で起こるのと非常に似た次元の穴を開けます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。