春分~始まりと空白期間 by 大天使ミカエル

大天使ミカエル

春分 ~ 始まりと空白期間

 

CELIA FENN 2017-3-19

 

皆さん、2017年の春分に近づいています。北半球では春分、南半球では秋分です。春分の時に放たれるダイヤモンド光の波が勢いを増して地球をもっと明るく輝かせようとしています。

しかし、同時に、多くの皆さんは空虚感やなかなか前に進んでいないと感じてフラストレーションを起こし、怒りや失望を感じています。

それには理由があります。新たな時・変化のサイクルに入る時には、エネルギーが活発に変化し、皆さんには一息つく余裕が生まれ、来し方を振り返り、新しいことを始めたいと思います。

だから、今、皆さんは一時停止してまばゆいダイヤモンド光の津波の到来に備えながら、新しくやってみようと思うものにこころを同期させるチャンスがあります。またこのダイヤモンド光は、7月8月に地球全体を洗い尽くし、8月末の蝕の時にピークに達します。

移行時の空白期間とその目的

ここで言う「空白期間」(Empty Space)は、光の言語で金星と木星の後退期という惑星の運行を表します。

金星は愛と美とお金と関係の光のエネルギーです。また、それらのエネルギーは皆さんが前進する前に改めて再考を促す問題です。金星が第1宮の牡羊座から第12宮の魚座に後退し弧を描く時、惑星の新たな始まりが一時停止する結果、自分を振り返って夢と願いと今後の新たな現実に心を合わせることが出来ます。金星は4月中旬に再び前進し始め、4月下旬に牡羊座へと入り、その間愛と豊かさのこの惑星は新しい入り口でダンスをし、皆さんはハートと魂に合致するものの創造に焦点を合わせます。

木星のエネルギーは、7月初旬まで天秤座に後退している時に拡大します。天秤座はまた創造的な事業活動と共に結婚を表します。なので、男女関係と事業活動は、今年半ばまでは大きな展開を見せません。その頃のライオンのゲートに入る光の波と共に、自分内部で衝動が起こって進もうとし始めます。

皆さん、だから前進する中で休止する、以上のような惑星の動きによって、その間、まるで「空白」地帯にいるような感じがします。何も進まず少々イライラが募り見通しがつきません。

そのようになっており、すべて聖なる秩序です。その時は、古いパターンではなく自分の新たな多次元エネルギーの印との一致を図る時になります。

その時が、少し休んで瞑想をし、静かに新しいプロジェクトや課題の道筋をつける完璧なタイミングです。

 

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

タイムラインのエネルギーとPTD by 大天使ミカエル

2016-9-17に掲載しましたが、再度トップに掲載します。

reality2

大天使ミカエル

タイムラインのエネルギーと

タイムライン跳躍後ストレス障害(PTD)

 

Celia Fenn 2014-4-16

 

光のファミリーの皆さん、沢山の人が今のエネルギーで大変苦労しています。少しおかしいと思いながら現実に対して、「どうなってるの?」と思っています。

またある人は「私はここで何をしているのか?」と私たちに聞いています。そこで「新しい現実」「新しい時間と空間」について質問・疑問にお答えしたいと思います。

2012年の大ポータルを通過した時に皆さんは、時間と空間との関係が完全に新しくなったということを理解してください。沢山の人が「レインボー・ライト・ワリアー(虹の光の戦士)」になりました。そして時間と幾つものタイムラインに関係し、タイムラインを大きく越え(クォンタムジャンプし)始めました。それが地球で新しくやっていることで、非常に混乱したり不安になったりしていることなのです。人間としてはこのような時間感覚と創造に取り組むのは初めてのことです。なので、今自分のライトボディと多次元的存在を起動させて新しい現実を理解できるようになろうとしているわけです。

幾つもの現実・タイムラインとクォンタムジャンプ

そこでこの新しい時空の現実の性質についてお話しましょう。光のファミリーの皆さん、3次元の古い現実では一つの「地球」と一つのタイムラインがあると思い、時間は過去現在未来というように直線上で動いていたと思っていました。

多次元のリアリティになった今、実際に地球のリアリティは幾つもあり、アセンションの過程でいろいろな可能性が生まれます。幾つものタイムラインが空間の中でスパイラル状になって時間を形成していますが、その複数のタイムライン上で様々な可能性が模索されるのです。

皆さんはこの色々な地球のリアリティの中にいて、同時に幾つものタイムラインを経験していると言ったらどうですか? 皆さんは必要に応じてそのタイムラインを行き来できると言ったらどう思いますか? 皆さんはタイムトラベラーで、しかも、アセンションの過程で意識的にタイムラインを形成する責任があると言ったら、どう思いますか?

虹の光の戦士のチームは地球でまだ試したことのない一番大きなクォンタムジャンプの実験をしましたと言ったらどうですか?

タイムラインのシフトと飛躍の必要性

かつて、ハイヤーセルフが皆さんに別のタイムラインに移行することを要請した時は、「死」によって地球を離れる必要がありました。その後、別のタイムラインに別の肉体で生まれるのです。それがそれぞれのタイムラインの周波数が違うということです。かつてはタイムラインを変えると、精神と肉体は離れました。

アセンションと変容の過程を進み、ライトボディを活性化し、松果体のスイッチを入れたので、皆さんは余りストレスなくタイムラインを飛び越えることが出来ます。全くストレスがないというわけではありません。ある程度は感じます。でも「ダイヤモンド・コード」という私たちのガイドラインに沿って行けばすぐに新しいタイムラインがしっくり来るでしょう。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

💛ショート2017-01

新年、あけましておめでとうございます。

昨年は、ライトワーカーの皆さまの支えをいただき、

新たなフィールドに踏み出すことが出来ました。心から感謝します。

皆さまは益々気づきと悟りを得られ、深化します。間違いありません。

今年は光のレベルをもっと上げてパワーアップします。そのために痛い思いをしました。

今年もどうぞよろしくお願いします。


1月30日

「ショート2016-12」で触れましたが、下記に該当する方の1か月の期間延長(無償)を2月より順次実施したいと思います。

*対象となる方は、12/1より1/21までの期間、1か月以上アカウントが有効だった方。
*実施方法は、順次、期限満了1週間前くらいから 2日前から該当者の有効期限を1か月延長させていただきます。

*なお、当サイトの延長処理が間に合わずお支払いを継続された方は、次回の更新時(期限満了時)に延長させていただきます。

したがって、1か月と2か月の2種類の会員資格あるので、該当者全員の方の延長処理を終了するまでに最低でも2月初めから1か月から2か月間かかる見込みです。

適当なソフトウエアがないために手動での実施となりますので、万が一延長になっていない場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。それ以外に、皆さんにお願いをしお手数をおかけすることは何もありません。

 

1月25日

遅ればせながら1月21日(土)に退院しました。いつもありがとうございます。

加療の傷が癒え、体力が回復するのに少々時間がかかります。先月お話しした無料の1か月延長の件を実施したいと思いますが、当サイトに合うと思っていたソフトが合わずに不具合がありましたので、今少しお待ちください。

生きているとは、体内宇宙が絶妙なバランスにあり、地球というマクロな環境も同じく絶妙なバランスの中にあって初めて成り立つことを体が直感で教えてくれました。それは、いわゆる奇跡というものでしょう。強制的に血液のバランスを崩し、寝ては果てしなく泥沼の中に沈み込み、起きては千鳥足になり宙に浮き、重心を失っていることに気がついた時に分かりました。

報告ですが、今回は大体予定通りに先月29日に退院しました。放射線も抗がん剤も、健康になるため、ありがたいと気持ちを切り替えると前向きに肯定して受け留められ、エネルギーと顔を向ける方向が一変しました。

次回は10日の予定ですが、いろいろなところに支障をきたしています。当たり前が出来なくなった日常。じきにパワーを取り戻します。目下、先月触れた無料の期間延長手続きの方法を模索中です。お楽しみに。


1月30日

セリア・フェン

 2/2のポータルに近づき、太陽がまた活動期に入ります。

太陽の黒点が大きくなって、コロナホールが地球の正面を向き、そこから太陽風が直接地球に吹き付けます。太陽風は後2日で届きます。

2月2日は、8月8日を頂点とするエネルギーの開始にあたり、2/2、今年の私たちの経験の意味がはっきりします。

喉・副鼻腔・頭部に痛みを覚えたり、風邪やインフルエンザにかかる人がたくさんいます。それは、自分が分からなくなり、この新しい5次元環境の中に身を置くのに四苦八苦する結果、人類全体の喉のチャクラが活発に動くためです。だから、ハートと魂で自分の神聖なエッセンスを感じ、魂・スピリット・新生地球を意識し続けることが必要です。

 

1月25日

大天使ガブリエル

皆さん、次にどうしたらいいかはっきりしない場合は、単純にお願いしてください。自立した共同創造者はどう行動するか分かる時があり、分からない時もあることを知っています。はっきりしない時は、高次元のチームメイトに手綱を渡してください。それが、委ねるとか任せるとか、進んで導かれたいという意思を示し、手助けをお願いする行動です。それで常に、次の道筋が明るくなります。

~Archangel Gabriel

1月11日

9次元アークトゥルス・カウンシル

2極的対立ー闇と光

Daniel Scranton 2017-1-10

 

こんにちは、アークトゥルス・カウンシルです。皆さんにお話が出来て嬉しく思います。

皆さんは両極の世界に生きているので、また、それは未だ極めて対立した世界なので、とても出会わないようなことに出会ったりします。ほぼないと思えるような状況に居合わせます。兎にも角にもとても知ることはないだろうと思える人を知るようになります。

そのような現実の性質が不幸の元だいう訳ではありません。解決しなければならない問題というのでもありません。ただ存在するだけです。そこで、今度は、あなたがそういう状況や人たち、出来事にどう関わるかというのは、とても重要です。あなたは常に光を選ぶか、闇というものを打ち負かそうとして自分の波動を下げるか、どちらかの選択肢があります。

低い波動でも存在するに任せ、それに関連するものもそのままにさせると、自分でしたい人生を生きるようになります。振り子の向こうの反対側を見て、それは自分や幸せに対する脅威だと思う限り、恐怖の中で生きることになります。それに対する回答は、愛です。愛が生きる道、愛が道を明るくします。

光や愛に欠けたものを見ても、それを振い落そうとする必要はありません。それは、直すべき問題だと考える必要はありません。快く受け入れてあるがままにさせることは無条件の愛です。それが、皆さんが何にもまして経験しようとするものです。

また、無条件の愛が持てる時は、どんな経験、どんな人にも素晴らしさがあることを知り、それを変えようなどとはしません。それで世界がもっと素晴らしくなるものを消そうなどとはしません。

闇がなければ光はない。闇があるから、光は光が分かり、踊って楽しむことができます。皆さんは愛と光で成り立ち、そのために少々の闇があっても持ちこたえることができます。

私たちはアークトゥルス・カウンシルです。楽しくお話が出来ました。

1月10日

9次元アークトゥルス・カウンシル

銀河の自己

Daniel Scranton 2017-1-5

こんにちは、アークトゥルス・カウンシルです。皆さんにお話が出来て嬉しく思います。

皆さんに以下の様なメッセージを伝えることができて嬉しいです。地球にいる大勢の皆さんには、この数ヶ月間、実に大変な時でした。統合化の必要な別の自分を活性化する時は、人生は非常に混乱する時がよくあります。その際の混乱は、深いレベルで起こる変化の副産物に過ぎません。

皆さんはマスターです。自分がどのくらい成熟しているかを自分に見せています。進化の旅においては、人生が揺さぶられることが時々あります。その理由の一つは、本当に大切なことに意識を向けるからです。願っているような生き方をすることは、またもっとエネルギーを集める方法です。

自分のいろいろなところが一つになる時に、想像もつかないところに向かいます。困難な状況に身を置くことは、そうするための完璧な方法です。自己の拡大が否応なく起こり、もっと大きな見方を知ると、完璧な生き方をしようとする執着心やしなければならないとする思いを手放すことができます。

手放し委ねるという自分を改め再編するプロセスは、喜びと興奮を伴う経験です。人生で起こることは、何事も完全にすることよりはるかに大きな意味がと分かる時には、その変化を受け入れて、人生で起こることから多くのことを学び受け取理、身に付けることができます。

今、統合化の進む自分の他の側面は、地球に生きていた時の人生ではありません。銀河の過去生を一つにしているのです。その時が、本当の自分との調整の最終段階の一つです。またそのことによって、ETとの実際のコンタクトがますます近づきます。自分がこの銀河、宇宙からやって来ているという真実を知って認めると、銀河の自己の一部、意識的な創造者になります。

私たちはアークトゥルス・カウンシルです。楽しくお話が出来ました。

1月8日

Gregg Braden

ニューサイエンス心臓が単なるポンプでないことを明らかにしています。心臓は独自の知性を持つ“ニューロ・インテリジェンス”です。古代の人もそのように理解していました。この物質世界はフィールドの電磁気エネルギーで出来ています。科学者は身体の電磁気フィールドと外界のフィールドとがコミュニケーションをしていることが分かっています。だから、体に語りかけると癒しが起こります。フィールドに繋がって家庭や地域が穏やかになります。フィールドはすべてに繋がっています。

学校では大脳が身体諸器官のマスターだと習いましたが、そうではなく、心臓です。心臓は最初に形成される器官です。心臓が最初に鼓動する理由は謎ですが、心臓は他の器官を制御しながら他の器官が形成されます。心臓が大脳に信号を発して脳内の化学物質が放出されます。

心臓と大脳の関係を理解する鍵は、両者間の電気信号です。コヒーレント状態で0.10ヘルツになる時、1秒間に0.10のサイクルになる時、感情を感じます。コヒーランスが最大値に達し、その信号が心臓から大脳に送られます。すると大脳は約3分ほどで体中にDHEA(デヒドロエピアンドロステロン)のようなアンチ・エイジング物質、非常に強いヒーリング物質を放出します。ですからコヒーランス状態になると穏やかで平和的、協調的になります。

今科学が明らかにしているのは、コヒーレント状態になると自分だけでなく周りに広がることです。個人の磁場が世界の磁場に重なるからです。人生の中にコヒーレントな状態を創り上げると、お互いに平和になり一緒になって問題解決したりします。自分がその状態になると自分のフィールドの中にいる他の人が意識せずとも同じ体験をし始めます。それは同じフィールドだからです。これは、比較的少数の人のハート言語で世界が影響を受けるということです。この科学は古代と現代を繋ぐ知識です。

1月6日

エネルギー受信機

Judith Kusel 2016-12-30

 

今のエネルギーの流れは非常に強力です。不調だという人もいれば、調子がいいという人もいるでしょう。いずれにしても、マザー・アースにきちんと深くグランディングして、彼女のエネルギーを吸収できるようにさせてもらってください。

黄金の根っこが足の裏から伸びて行きます。それから地球のいろいろな層を通過して地球の真ん中にあるサン・クリスタルピラミッド(Sun Crystal Pyramid)まで行き、根っこをその中にしっかりとアンカーしてください。するとその時に、根っこが包まれるように感じるかもしれません。

その後、黄金のエネルギーをピラミッドから足まで引っ張って体の胴体の所、太陽神経叢とハートセンターにしっかりと繋げます。特に、松果体と脳下垂体の高次の受信機を開けるようにしてください。

そこにもっと多くの光を通し、さらに、上部のチャクラ(ハート、喉、第3の目、クラウン、コーザル、ソウル・スター、ステラ―・ゲートウェーチャクラ)に通す必要があります。

ハイヤーセルフにその上部のチャクラをきれいにして薄暗い曇りを取り除き、心の目、心の耳、心で知る力をかすめている灰色がかった霧状のものを取ってほしいとお願いしてください。

もうひとつ、喉の後ろ側には隠れて見えないエネルギーセンターがあります。飲み込む所、でよく“ちっちゃな舌”と言われます。その所です。ピラミッド上部がきれいになるにつれ、それがこれからどんどん活発に動いて高くて強力な宇宙のエネルギーを受信できるようになります。私たちは光と音の高次の周波数を受信できるようになります。

音の周波数はこの喉のエネルギーセンターに作用しますが、その時にそこで何かを感じるかもしれません。あるいは、音叉のように振動する感じがするかもしれません。実際に、このセンターはアンクのような形で、上が輪になり、末端が脊髄まで伸びて、輪の所は松果体と脳下垂体を囲んでいます。

アルコールは避け、中枢神経を圧迫する有害物質を摂取しないでください。上質なエネルギーを遮断します。アルコールや他の物質は第3の目、松果体と脳下垂体、よってアンテナであるコズミック・センサー全体に蓋をします。そこは、第7セントラルサンから大量にダウンロードして来る高次の波動をキャッチするところです。

(Judith Kusel)

http://www.judithkusel.com/

Photo Credit: Gary Ozborn

 

1月5日

オーバーライト 

Steve Rother 光の灯台2004-01

しかしまた理解して欲しいのですが、前進しようとして何か引っかかりや窮屈さを感じるならば、それはそこから何か利得を得ようとして窮屈さを選んでいる、そのように理解してください。そこで何が得られるのか見つけてください。窮屈さの中にあるギフトを見つけてください。そうすれば、最早制約するものや自分を縛るものではなく、それが一つの贈り物に変わるのです。それがギフトの中にだけ残っていて、それが分かる時、手から離れていきます。その時、自分をマスターするプロセスが起こります。その時に人生でネガティブだった物事をポジティブなものに変え始めるのです。その時に、人生に魔法が起きるのです。それが今目の前にあります。

天使界の役目は、人々をこの脇のドアに静かに導くことでした。皆さんは創造し始めますが、そのたびにそれがどこで行われるのか知りません。どこに一番高い可能性が収まっているのか知りません。だから皆さんはスピリットに導いてくれるようお願いするのです。それが、私たちの言う “オーバーライト”  のプロセスです。私たちは、柔らかい光の導きで皆さんを光で照らします。私たちの光を皆さんの肩に照らして導くようにします。それが“オーバーライト” のプロセスです。それは、優しく導くシステムで、皆さんがヒューマン・エンジェルになるにつれそれが分かります。

職を変える人が大勢いるでしょう。このオーバーライトシステムが稼働すると、住む場所を変える人が多くいるでしょう。以前そこになかったドアが突然開いたりするでしょう。また、どこに行くのか考えたりせずに、ただ単に橋から降りるだけで、脇にあるドアの中に入っていきます。その時は、足の向くまま、スピリットが導くままにしてください。その時理解できませんが、創造の可能性が幾つもあります。創造する場所がどこか、幸せがどこにあるのか分かるために、一生懸命になり過ぎないことが大切です。ただ、光があなたの肩に射すのを感じてください。

皆さんはスピリットに導きをお願いしたのです。自分のハイヤーセルフにもっと繋がるよう、もっと人生で直接働いてくれるようお願いしたのです。

 

1月4日

1/13:天国への階段が開く

マンディー・マシューズ~THE 12TH ROAD 2017-1-2

 

11日後(1/2現在)の1月13日

女神の統治が訪れる

ミスティック・ローズのシスターたち、

マザー・メアリー、マグダラのマリア、シェキナ、ソフィア

これから女神のエネルギーが一つになって神々しい光がいや増し

幸せが運ばれ、魔法が戻って来る

 

無限の輝きが

さざ波の如くやって来る

ヴォルテックスのように光の輝きが渦を巻いて泡立ち

女神の意識が黄金の光の道へと流れていく

ゴールデン・ホワイト・マザー・ゴッデス(女神)

マンディ・マシューズ(Mandy Matthews): 光のカウンシル、アガーサのチヤネラー@オーストラリア

1月2日

9次元アークトゥルス・カウンシル

目的はすべてアセンション

Daniel Scranton 2016-12-11

こんにちは、アークトゥルス・カウンシルです。皆さんにお話が出来て嬉しく思います。

皆さんは、重要なものが他にない、そういう地点にまでやって来ました。世界中で、あなた自身の進化、意識の拡大、アセンションほど重要で大切なことはありません。この非常に重要なことを知っていると、現実という環境の中で自分を見失うことはありません。

起きていること、日常経験すること、生活環境で経験することに心奪われ、囚われるのは簡単です。人生において環境の方が自分の意識の進化よりももっと重要だと思い込むのは容易いことです。しかし、どんな環境であれ、すべてがあなたの意識を大きくするきっかけを提供しているのです。それは、進化の次の段階に進むための完璧な仕組みです。

そこで疑問が残ります。その疑問とは、人生のあらゆることが自分を必要なところに的確に連れて行く上で、完璧であり最善になっていると見られるかどうかです。もし失望の淵にいるとしたら、そこは必要な場所だからそこにいるのです。今までで一番憤りを感じているとしたら、その状況はあなたにとって必要なのです。以前ほど収入がなく、人が自分から離れて行ったとすれば、そのような状況にいることが必要なのです。

人生が話しかけているところに行く必要があります。しかも喜んで行くことが必要です。また、もっと大きな世界を意識し続ける必要があります。大きな世界とは、常にあなた自身の進化であり、そうなる世界です。もし喜びと自由の人生を生きており、愛に包まれているとしたら、それもまた人生の一つです。それもアセンションの内です。

全体のために高い周波数を保つ必要のある人がいます。そこで、もしあなたが客観的に他の大部分の人よりもいい人生を送っているとしたら、それは、高い周波数を維持すること、感謝すること、愛を差し出し受け取ることが全体のアセンションの中でのあなたの役割だと認識してください。しかし、それでも、あなた自身のシフトほど重要なものは他にありません。

皆さんは、今、大きな飛躍が可能な地点、しかも、そうなる見込みが高い地点にいます。することは、集中力を維持することです。自分のアセンションに精進してください。それが、この人生の皆さん全員の目的です。

私たちはアークトゥルス・カウンシルです。楽しくお話が出来ました。

目覚める時

Daniel Scranton 2016-11-22

 

こんにちは、アークトゥルス・カウンシルです。皆さんにお話が出来て嬉しく思います。

自分が変わろうとしている最中は、どういうことが起きているのかが分かるとは限りません。経験した後にだけ成長したのだと分かり、経験して得るものがあったと納得するのが普通です。

だから、そう考えると、今経験していることについては考えようです。例えば、そういう経験をして目覚めることが出来るとしたら、すぐに有り難いと思え、経験していることに対する抵抗や反発心が消えます。

殆どの人が、人生で苦しい時にそのように考えられないのは、あまりに経験にのめり込み過ぎるからです。その時皆さんは、細部まで立ち入って劣勢を挽回し、何とか切り抜けようとするのですが、そういう苦しい時に目覚めが起こります。一度に目覚める訳ではありません。むしろ、目覚める瞬間を数多く積み重ねてそれを纏め上げるのです。皆さんは、幾つもの試練に直面し、築き上げたものが崩れ、また失い、そしてトラウマとして残る、そういう地点に向かいます。そういうものの殆どが、勝利やヒーリング、そして歓喜と同じように、目覚める経験の一部なのです。

自分に役に立つものを探す時は、間違いなく答えを見つけます。望まない人生を生きている時に、その原因や理由を探しても、納得し満足できる結論に至るケースはほとんどありません。

だから、疑いを差し挟まずに、今経験していること、苦しいこと、苦労は、向上する上で必要なものを与えてくれるということを心に留めておいてください。それが私たちの提案です。そこから成長に繋がるもの、為になるもの、役に立つことを探すことが出来れば、この人生はもっと素晴らしくなり、楽しくなり易しくなります。

私たちはアークトゥルス・カウンシルです。楽しくお話が出来ました。

Rumi

まずは、自分を探しに行きなさい。そうすれば、わたしも見つかります!

 

Rumi

良い悪いという思いのない開けたフィールドがある。そこで会おう。

2017 新たな始まりと神聖地球年 by 大天使ミカエル

大天使ミカエル

2017 新たな始まりと神聖地球年

Celia Fenn 2016-12-31

 

2017にようこそ! 新たな始まりにようこそ!

聖なる地球にようこそ!

ファミリーの皆さん、2017年の新年を迎えるに当たって、私たちは、皆さん全員が新たな始まり、新しい時間のサイクル、それに地球にとって非常に特別な時を迎えられて心から喜ばしく思います。今年は、「聖なる地球」のエネルギーがますます現実になる年です。目覚めて高い意識で生きる人たちが、自分の創造的な目的に従い、人生の神聖さと神聖な地球自身を祝う年です。

去年8月のライオンのゲート以降、地球は「タイムライン・シフト」という大きな転換を果たし、結果、この数カ月に巨大な波と波乱がいくつも起こりました。それは、地球と人類を地球のリニューアル及び神聖な道の再建に導くために起きたことでした。

皆さんは、混乱と変化を見て、とてもそれが社会全体のためにならない、本当にこの状態でそうなるのか、と思います。しかし、それが、地球と人類、生きとし生けるものの最善のために、ダイヤモンド・ハート戦士レインボー・アース戦士が立ち上がっていく道筋なのだということを知ってほしいのです。

その新しいタイムサイクルは今始まり、その軌道で皆さんは穢れのない蘇った地球へと向かいます。しかし、皆さんの創造と現実化の努力なしではそうはなりません。皆さんは、この今のために生まれた、そういう時なのです。今は、自分の魂とスピリット、さらに人生に対する深い情熱に繋がらなくてはならない時、意思を定めて望むような地球を創り上げる時です。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

アトランティスの乱気流・ビッグフット by セリア・フェン/メタトロン

「純粋種を保とうとする者によって虐げられ続けた状態が生じたと同時に、破壊的な威力が生まれ支配する者たちによってそれが使用された。ベリアルの子供たちは自動的に動くもの、遺伝子工学で生まれた『もの』(訳注:「以外のもの」)を従えさせ、仕えさせた。その『もの』は労働に使用され、土地を耕すため、労働者や職人の仕事をさせるために所有されたのだった。」

エドガー・ケーシー(Edgar Cayce)

今の乱気流とアトランティスの回帰

セリア・フェン 2013-5-20

 

現在のエネルギーは5月25日の月食が頂点ですがそれ以降開放感が訪れます。新たなエネルギーに乗って、「信じ」て人生が「流れる」ような気分になります。

でも、この強い否定的エネルギーがこんなに深いところから感じられるのはなぜでしょうか? これは、私たちの起源の「話し」に関わっており、だから私はトルコのアナトリアに来たのです。ここは、地球で記録上最も古い、地球の文明の街です。つまり、アトランティス後に人間が建設した最初の場所の一つです。(訳注:クライオン「知られざる歴史」そこでは、スター・ビーング(ET)がスターゲートを創ったり、地球に影響を与えるような空間を作って干渉されるようなことはなくなり、長い独自の文明を歩む旅が始まったのです。

そのようなことを目論んだ存在には、エジプト・ギザのシリウス、エーゲ海域のアンドロメダ、イラン・イラクのニビルなどでした。大天使ミカエルが私たちの起源を説明しているように、私たちは、聖なる計画、「アダム・カドモン」のテンプレートに従ってエロヒムの天使たちによって創造されました。創造の天使のチームの計画として、スターゲートを開いて私たち人間と交流を開始するためにチームを派遣したスター・ネーションにとって私たちもまた重大な関係がありました。

その中で、人間はレムリアのムーからアトランティスへと進化しました。この時に、スターゲートを通過するエネルギーは作為的なものになりエロヒムの創造のワークを奪おうという試みが始まりました。アトランティス人は、エロヒムにとっては忌まわしく嫌悪すべきDNAの実験工作を開始しハイブリッド人間という生き物を作りました。スター・ネーションのすべてがこの種の実験に関わっていたわけではないということを付け加えておきます。この実験は主に、ニビルのエネルギーによって行われたのです。

エロヒムは銀河的関係とスターゲートを閉鎖してそれに対処しました。その結果、人間は自分独自の道と時間で進化するようになったのです。誰も干渉することは許されませんでした。ですから私たち人間は、地球文明に向かうアトランティス後の長い旅を開始したのです。私たちの深部にある記憶には、アトランティスの断絶(崩壊)とスターゲート閉鎖というトラウマをいまだに抱えています。スター・ビーング(ET)が地球工学を使って実験を行い、地球を不安定化させた時に、地球を物理的に破壊する出来事が引き起こされたのです。

エロヒムは、地球はこの時点から「自由意志と選択」の法に従って彼女自身の運命を決めるように司令しました。

この長い旅で人間は、「自由に発展した文明」として再び銀河と繋がることが出来る程の自由を得るために、アトランティスの断絶(崩壊)というトラウマを開放する厳しい道程を歩かねばなりませんでした。エロヒムと天使たちは、私たちが一本立ちするまで何千年も私たちを導いてきました。私たちは何度もつまづきながら助けを求め、ポータルを設置したスター・ビーングが神であると想像しました。また、彼らが如何に人間を創造したか、数々の物語を作り上げようとしました。もちろん彼らは神でも創造主でもありませんでした。私たちと同じ存在であり銀河のファミリーです。私たちは夢や瞑想の中、静かで強力なスターゲートのこだまの中で繰り返し彼らに会って来ました。

今はしかし、2012年を超えてスターゲートは再び開き、人間はヒューマンエンジェルと銀河的人間として前進を始めています!スターゲートが開き、アトランティスのエネルギーは「開放」という形で人類の潜在意識から抜けました。だから今2つの変化が起きています。1つ目は闇と恐怖の古代アトランティスのエネルギーの解放です。2つ目は、銀河のグリッドに繋がりスターゲートの高次の意識と光との連結することです。もちろんそれが原因で一時的にエネルギーはかなり荒れて混沌とします。それも前に進むに従い治まるでしょう。

どうか、今は非常に荒れた時です。太陽フレアあり、磁気嵐が吹き荒れています。しかしそれも過ぎていき、すべてが良くなります。私たちは「過去」を癒し、「銀河の未来」に繋がっていきます!

© 2006-12 Celia Fenn and Starchild Global http://www.starchildglobal.com

nickverbelchuk

大天使メタトロン

サスカッチについて

J. Tyberonn 2013-8-25

 

こんにちはマスターの皆さん、私はメタトロンロード・オブ・ライトです! アセンションした新生地球元年のこの素晴らしい日に皆さんを歓迎します!

今日は特別なセッションです。ですから興味深い込み入ったこの問題について質問を受け付けます。

Q: 地球の「地下の空洞」には何者かが住んでいると言いましたが、その地下の住人にはイエティデヴィックはいるのですか?

メタトロン: いいえ、彼らは違います。その存在はいますが、インナーアースに入ったレムリア人や初期のアトランティス人ではありません。

Q: イエティについてお話してください。それは「ビッグフット」と同じですか?

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

💛 5次元で生きる by 大天使ミカエル

ザ・グループは常に情熱に踏み出すことを言っています。それが日常生活を3次元から5次元に急速に変えていくと言います。ザ・グループは、次元とは磁場、であるといい、私たちの波動が変わると、自分の周りの磁場が変り、人間関係も仕事も住む場所も変わると言っています。私も不思議な不思議な人智を超えた経験をしました。磁場が違うと、出会う人も変ります。人が離れていきます。次々離れていきます。そして、全く新しい人と繋がります。仕事も離れます。追いかけると苦しみになります。以下にミカエルの言っているとおりです。

from-above

大天使ミカエル

3次元の幻想を手放し

5次元で生きる

Celia Fenn 2012-1-19

 

皆さん、ライトワーカーの皆さんが今のエネルギーの本質を知りたいというのでこのメッセージをお届けします。また、生きているのがどうしてこんなにも難しいのか、それも知りたいと言っていますね。何も上手く行かないように思える。誰からも何からも支えてもらえず諦めを感じている。疲れて消耗し、不安に思い、まるでもう前に進めないと感じる。

ええ、そのように感じていますね、確かに。皆さんは3次元ではもう生きていけませんよ。地球は変化し今やしっかりと5次元に繋がっています。でもほとんどの皆さんは3次元の生活を続け、まるで何も起こっていないかのようです。

ある朝起きて辺りを見ると、変わっている、そんなことを期待しているのを知っています。でもそうではありません。ライトワーカーとしての役割は、自分で変化を創りだすことです。真実真理と5次元のリアリティで生き始めるのは皆さん次第です。

3次元の幻想を持ち続けると、ストレスとを引き起こし、疲れてきます。形の崩れた3次元の仕組みは最早皆さんの人生を支えてくれません。金融経済は、かつてのように生活をサポートしません。人間関係がいつまでも続いて安心で大丈夫だと思っていた昔のようには行きません。肉体は疲れ、同じようには行かない、そう感じています。皆さんに言いましょう。もう手放して、完全に新しい現実を受け入れてください。もうその時なのです。

しかし、ライトワーカーの皆さんをもっと疲れさせるのは、次元のリアリティ同士の間で常に揺れ動いていることです。それで、いつも周りの人の古いネルギーパターンに引き込まれます。そうやっていつもエネルギーの枠組みが変り見方が変わることも、疲労や不安、助けがないという原因にもなっています。

皆さん、皆さんのほとんどが新しいリアリティに少々戸惑っています。で、上手くやっていけるような説明マニュアルはないかなと思っています。ここでガイドラインを提供しましょう。しかし、まず何よりも、どうして不安定で一貫性のない現実になっているのか、そのことを理解していただきたいと思います。

アセンションの変化を知らない人たちは今何が起きているのかを知りません。説明できません。一番ストレスと不安を感じています。その人たちは収拾のつかない混乱とカオス状態の証拠にだけ目が行きます。やっぱりカオスだと思うのです。益々混乱し不幸になります。しかし、その人たちはそういうことを感じながら、益々目覚め、何が本当か理解し始め、皆さんと一緒に新しい現実を創って行きます。そのことを理解しておいてください。

ここで簡単に5次元のリアリティについてお話しますので理解してください。3次元と5次元の一番重要な違いは、時間と空間の変化です、違って感じるのです。時間と空間は3次元に固定された現実でした。5次元では3次元の時空が流動的になり、大きな幻想として認識されます。

5次元の時間は「永遠の今」または現在として感じられます。昼と夜のサイクルは、サイクルそのものが機械的な目印のようなものとして理解されますが、創造的な可能性のある今という瞬間に対しては、実際に影響や力が及ぶものではありません。つまり、今の瞬間経験し感じるものが、本質的に重要な体験なのです。過去とか未来はそこには関わることがありません。この瞬間に創造し経験することは、意図を変えない限り、その通りにあなたが誰かであり何者かであり、何になっていくかその中身になります。

この原則を完全に理解したなら、必要なことをやり遂げる時間がないという感覚にどう対処したらいいか、それが分かるようになります。今の瞬間に注意を向けてください。その時あるものを十分に経験してください。すると、時間は永遠にまで広がっていきます。魔法のようですよ。でも5次元は魔法の空間です!注意を向け意図を定めるものが、だんだんパワフルになって人生に現れます。5次元の中で創造者としての自分のパワーがどんどん分かっていきます。

同じことが空間にも言えます。空間と距離は物質世界の幻想だということがだんだん分かっていきます。皆さんは、あなたの魂と心のファミリーに常に、すぐに繋がります。相手がどんなところに住んでいても繋がります。インターネットによって、いかに空間という幻想で分け隔てられているか、現実的にそのことを教わりましたね。皆さんには、テレパシー的に結びつく人との絆や繋がりを高め、維持する能力が備わっています。

このことを理解すると、一人ひとりはいつもエネルギーレベルで他の人と繋がっているということを理解するようになります。そして、地球と呼ぶものは、そこに存在するすべてのもの、動物も、意識のないものも全部一緒に素晴らしい共同創造を行なっているということが分かるようになります。事実、地球は本当に素晴らしい創造的な “結び目” なのです。沢山の創造者、 “神々” が共同で全員が了解した( “コンセンサス”)リアリティを生み出しているのです。このことが分かると、そのパラダイス・マトリックスを活用する方法を理解し始めます。そのマトリックスは、5次元パラダイスを共同創造するために設定されていたものです。その5次元は皆さんがこの惑星がそうなると元々計画したものです。

このような原理が分かると、創造の今という瞬間がどんどん開いていく、そういう冒険に向かって進みだすことができます。あなたの現実はどんどん素早く動き出していくようになります。皆さんの波動が今ではもっと高くなっているからです。物事は急速に起こります。物事は素早く変ります。皆さんは流動的で柔軟になることが必要です。すぐ起こる変化にオープンになることが必要です。自分のハイヤーセルフを完全に信頼することが必要です。ハイヤーセルフはあなたと同時に存在し、あなたが必要なことやあなたをどこに連れていくかを知っており、自信を持って信頼してハイヤーセルフが明かすことに従っていくことができますが、そのことも完全に信頼する必要があります。 

最後に、あなたの創造的な情熱に絶えず繋がっていることが必要です! それが、今、前進させる唯一のものなのです。でないと行き詰まります。5次元では、かつて通用したキャリアや仕事の “足跡(そくせき)” に向かって進むことはありません。今では、皆さんを前進に導くものは、創造的な情熱とエネルギーなのです。古いものを手放し、新しい創造と新しい現実の流れの中に入る用意はありますか? 古いものを抱えていればいるほど、それに応じて不安やストレスを感じていきます。自分の創造性が展開する方向に進む時こそが、創造の情熱に繋がる時なのです。これが、自分が誰なのか、という多次元の経験の本質です。それが、新しい5次元の地球のギフトです。

このメッセージで今現在の問題を理解し、素早く移行して5次元の喜びに進んで頂きたいと願っております。

© 2006-16 Celia Fenn and Starchild Global http://www.starchildglobal.com 

554819-1024x768-stormy-calm-night

ダイヤモンドスターファイアで踊る by 大天使ミカエル

14642387-1207508745959642-2735582755917425772-n

大天使ミカエル

ダイヤモンドスターファイアで踊る

10/10&11/11ゲートウェー

Celia Fenn 2016-10-9

 

皆さんは激しくパワフルな時代に生きています。今、ダイヤモンド・ライトとダイヤモンド・コードが火のようになって地球を活性化しており、私たちはその光をダイヤモンド・スターファイアー(Diamond Star Fire)と呼んでいます。

ダイヤモンド・スターファイアーとは何か?

それは、皆さんの宇宙的存在・魂・創造的エネルギーの実体のことです。また、「魂の火」とも呼べる、強力な電気的火花のエネルギーであり、創造プロセスの中において宇宙的な目的と願いが光の中で活発に踊り出すエネルギーです。「エンジェルの火」と呼んでもよく、魂は、その神聖なエッセンスを知っており、天使的なスターファイアが体に宿ることを受け入れています。

それは、宇宙のハートの中で純粋なホワイトライトになって燃え盛る光と火です。また、新しい現実に進む時に、皆さんのハートと魂の中で燃え盛る光と火でもあります。 

皆さんの多くが、ダイヤモンドスターファイアが自分のライトボディの中心線上で揺れ動く時に、神経系全体、また細胞の深いところ、マトリックスでそれを感じています。DNAが活発に新しい形とパターンになる時に、揺れ動き、舞うのです。

まさに、その時に、神聖な創造知性がダイヤモンドファイアを送り込んで古いものを焼き尽くし、予定されているものを作り出します。だから、その時、ダイヤモンドスターファイアが体の中を流れてライトボディと肉体に取り込まれてそれが分かります。魔法とダンスに任せて、ただ神聖な創造力にその実現を任せてください。その時に新たなことが起こります。

10/10と11/11のゲートウェーとダイヤモンドスターファイアの点火

皆さん、これからすぐにパワフルな時が2回あります。あなたの内部と地球でソウルファイアが活発化します。それは、10/10と11/11のタイムゲート、時間のポータルです。

10月10日は1/1/9という新たな始まりのエネルギーで、2つの1は始まりを表し、9は完結の(完了とマスターし終えた)エネルギーに共振する数字です。皆さんは、変容し新しいエネルギーに習熟しています。その結果、新たな現実で新しいサイクルと創造が始まります。

この日以降、体の中をダイヤモンドファイアが動き回るのを感じるでしょう。ただ、ダイヤモンドファイアがそれ自体の持つクリエイティブな知性に従えるようして、どうなるのかを理解してください。結果をコントロールしようとしないでください。ただ夢を見、願い、ダイヤモンドファイアがその夢と願いを実現させるようにしてください。

11月11日の2番目のタイムゲートは、非常にパワフルな移行が起こります。11/11ゲートウェーは、「マスターアクティベーションポータル」であり、11/11/9のパワーは、2/2/9ですが、マスターナンバー「11」と「13」を起動し、2つの「2」という聖なる女性の叡智を熟成・完結させます。この時、ダイヤモンドスターファイア聖なる女性のエネルギーを体現します。それは、スターファイアとソウルファイアのパワフルな流れが松果体を活性化し、左右の脳のクリスタル・スカル(頭蓋)の“聖杯”に入ります。それからハートセンターから体中に流れ込みます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。