スピリットと繋がる by 大天使ミカエル

大天使ミカエル

スピリットに繋がる

 

Ronald Head 2013-3-26

 

今朝はチャネリングメッセージのソースについてお話しましょう。そのようなメッセージを受け取る人たちのために、それがどういうことなのかを分り易く簡単に説明します。

これから膨大なチャネリング情報に接していきます。皆さんの内面構造が変化して、今後の人生でチャネリングが起こります。自分個人のメッセージを受け取るようになるでしょうし、またこのチャネリングや他のメッセージのようにそれをもっと広く伝えたいと願うようになる人もいるでしょう。

皆さんは、これまでも、宇宙のすべての情報を伝える周波数の大海原の真ん中にいたのです。そのことを理解してください。まさしく、信号が飛び交う中、適切なチューナーを装備したラジオやテレビの前に座っているのと同じ事なのです。皆さんはそのような新しい受信装置です。そして皆さんのチューナーは一人ひとりの変化の具合に合うように調整されようとしています。

それには、意識して自ら進んでやろうとすることが必要です。古い荷物をきれいにしてアセンションのプロセスに前向きになって理解しようとすると、あなた自身に関する情報が流れてきます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

喜びのワンネス by アイシス

アイシス

喜びのワンネス

 

Rosalie Muir 2012-3-28

 

こんにちは、光の皆さん

今、大勢の人の感情が激しくなっています。それは、もっと高い次元と波動に入る前の癒しの最後のステージに関係しています。皆さんは、その波動に合わせようとしており、それは上手くいっています。

第1に、まだ引きづられる多くの問題があり、それは人間らしいところ(レベル)ですが、しがみついている限り、いわゆる問題というものは解決することができません、そのことを知っておいてください。問題はあなたのこめかみでうづいて病を引き起こしますが、今はまだそれがわかりません。背後にあるのです。振り返らず前を向いてください。鳥を真似してください。鳥は後ろを振り向きません。前だけを見て飛びます、皆さんも同じです。

羽根を伸ばして新生地球を楽しみにしていてください。今年皆さんの3次元的願望やその必要性は消え失せ、新しい人生の道を切り開いていきます。そのために皆さんはここにやって来たのです。ここで学び、母なるガイアと一緒にアセンションをしに来たのです。

第2に、神・女神にまつわる過去生のトラウマは、当時神に背いたと感じたものでしたが、神との繋がりが強すぎて、あなたなりに神の道を守ったことが原因で火あぶりにあい、あるいは追放されたりしたのです。そういうことがあったのです。知っているとは思いますが、今ではこういうことはありえません。当時の記録はあなたの潜在意識に残っているかと思うでしょう。神・女神は、今溶け合おうとしています、あなたという創造主になろうとしているのです・・・・

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

植物界グリーン・レイ&エメラルド・フレーム by メタトロン

 

 

大天使メタトロン

グリーン・レイ&エメラルド・フレームの

聖なる起動

 

James Tyberonn 2013-7-7

 

マスターの皆さん、こんにちは。メタトロン・ロード・オブ・ライトです。このメッセージを読む皆さんに無条件の愛でご挨拶します。

上昇した地球でグリーン・レイと聖なるエメラルド・フレーム(エメラルドの炎)がフル稼働していくことについて喜んでお話しましょう。はるか昔の光明の時代に予見された待ちに待った出来事です。輝きの時代には、地球はもっと多くの次元と繋がり、皆さんはこの上ない程幸せに地球の様々な王国(界)とコミュニケーションをしました。その輝きの時代には、皆さんは地球の動物、植物などの世界や元素と完全にはっきりした意識で会話できたのです。その時代はエメラルド次元の完全に広がった時代でした。その時が、戻ってきます! 

皆さんの多くがこのエメラルドの進化を進めアンカーするように再度声がかかっています。その時が近づいています。その時は、普通にはない、広範なコードを運ぶ3重の彗星エネルギーが痕跡を残します。コードを受け取ろうと長い間待って来ましたが、多くの人にとってそれは魂の約束であり聖なる契約です。新たな幕開け、新たな性質を身につけ新たな見方に立てる時です。

グリーン・レイ無限ゲートが動く

新生地球は12次元にまで拡大して来ました。今皆さんの12のチャクラは直接その各次元に繋がり、20のチャクラオムニアースのスペクトル内のサブ次元内部に繋がっています。

皆さんの意識は益々広大になっていきます。だから、論理的に言えば、皆さんの意識は地球のあらゆる他の生命形態をもカバーしていくということです。地球全体のアセンションが拡大すると、人間の周波数も拡大を起こします。地球全体の王国との距離が縮まり皆さんの意識に入るようになるということです。それが、パラダイムシフトです。すると、皆さんはガイアのあらゆる意識体とガイア内部に存在する意識体ともはっきり繋がることができるようになります。地球の共同創造者として、その一翼を担う存在に向かうためには繋がることが必要条件です。

地球がアセンションすると共に、チャクラを通じて次元に繋がり易くなります。新生地球元年の2013年のはじめに、 “新たになった” チャクラの最初の聖なるコードを受け取り、それがインストールされました。それが、グリーン・レイが活性化したことによって起きました。

8月には、エメラルド・フレームに穴が開いて、その中でグリーン・レイ無限ポータルが発生します。その開口が一番大きくなるのは、2013年8月12日から21日にかけてです。

また、4次元、8次元、9次元がこのエメラルド・レイ(エメラルド光線)によって形成されます。8次元と9次元は蘇ったエメラルド・フレームの穴によってトート(訳注:Thoth. 古代エジプトの神、人間を創った親に当たるET)の地球コードを完全に受け取り始めます。 

それが2013年の第8の月から始まり、第9の月の秋分に完了します。グリーン・レイの活性化はペルセウス座流星群で始まり、8月20日の満月にピークになります。(天体の動きは新生地球においてエネルギーシフトを起こすきっかけになり、それがニューパラダイムの仕組みの基本です)

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

神聖な動物を尊重する by 大天使メタトロン

 

大天使メタトロン 

神聖な動物を尊重する(抜粋)

 

James Tyberonn 

Tyberonn’s Book: ‘Beyond 2012 – Wisdom Along the Path’

 

動物は本当に皆さんの教師でしたが、動物たちは“人間”のような進化の道を選びませんでした。前にも言った通り、動物の世界は、地球で魂を進化させるのではなく、人間の魂をサポートするのが目的です。

間違いなく、動物たちがいなかったら人類は種として前に進むことは出来なかったでしょう。

動物は、地球の他の世界にいる存在を非常によく知っています。また、常に人間にそのことを教える能力を持っていました。極めて残念なことに、今皆さんは、どれほど動物の世界から教えてもらってきたのかを忘れています。広大な平原に暮らす民族や先住民たちは、動物の植物への関わり方や行動を見ながら治療や栄養について学びました。人間は、接触しない方がいい植物を注意して観察する一方、育てる植物が何かを学習しました。人類は動物を見ながら、それだけでなく、直接動物とテレパシーで会話しながら生きていく方法や社会行動を学びました。

初期の時代の人類は、動物の本能が示す知性や知恵について遥かに知っており、理解していました。そしてまた、動物を賢明な教師たちだと見なしていました。その結果、動物たちは、人間を認め、相当な程度に人間と関わりました。

アメリカ先住民が智恵の所持者であり教師として称える動物のスピリット、またはトーテムは、動物の高次の集合意識の見本です。「スピリット」という形でエーテルになって人間を短期間支援する動物界の意識を表したものです。実際に、先住民の社会と個々の動物の素晴らしい知性が調和して共存できるよう、儀式が執り行われました。

動物たちは元素や精霊鉱物、火、気などの意識を知っており、また直感的にコミュニケーションをしています。そのことを理解することは、肉体が変化し地球が変動するこの時の人間にとっては大きな手助けになります。また、何らかの意味を人間に提供してくれます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

元素・ユニコーン・ドラゴン・妖精(3) by 大天使メタトロン

ireland-landscape

クライオンのリー・キャロルさんは、9/11までアイルランドでチャネリング講演をしていましたが、9月13日にFBに次のような(抜粋)紀行文を寄せましたので掲載します。また、難解ですがメタトロンがアイルランドの特性についてメタフィジカルな説明をしていますので前回の続編(3)として併せて掲載します。
 
私のキャロルという名前はアイルランド人です。髪も赤みがかっています・・・
アイルランドが特殊なのは、妖精や小人など特異な点ですか? そういう話は巷に溢れています。アイルランドの大半の人は知っています。多くの人には文化的なものですが、本当に実在するという人も多くいます。そういうエネルギーが間違いなく感じられます。
私は人生、エネルギースポットを歩いてそこでチャネリングをしたり冒険旅行をしているのでそういうエネルギーに驚くことはほとんどありません。でも、アイルランドは別です。まるで、ガイアが樽だとしたら、その栓に当たるほどのエネルギーいっぱいの所です。地面や木々、水から溢れだして来そうな感じなのです。感じることが出来るんですか? もちろん!
妖精についてどう思いますか? ずいぶん前にクライオンが多次元エネルギーがどういうものか話してくれたことがありました。妖精が目の前に現れる時のようだと言ったのです。妖精はこちらがこういう姿で現れてほしいと思っている姿で現れます。尚且つ、その時の体験は本物なのです。シャスタ山や他の場所では多くの人が光を見ました。だから、光は存在しますが、アイルランドでは、それが非常に強いので、至る所、あらゆるところにいます。

Lee Carroll 

by Lee Carroll
by Lee Carroll

大天使メタトロン

元素・ユニコーン・ドラゴン・妖精(3) 

James Tyberonn 2012-5-6

 

物質・反物質のキリスト磁気プラズマ

地球の磁力線は、北極で出現し、カーブを描いて下り、南極に入り、卵型の磁気圏をかたどっています。しかし、地球内部では、磁力線は南極から上昇して北極に抜けます。この地球内外の磁場はイオンプラズマ化しています。物質的、反物質の形状で磁力が流れます。そのようなことが、反物質のパラレルアースで生じると、事実上その構成要素が決まります。反物質プラズマには、反電子、反陽子と言われる粒子を含む多くの帯電粒子が含まれます。

バイオプラズマ生命体(妖精など)は、反物質バイオプラズマの中のフィールド内に豊富に存在します。

だから、地球内外には、電磁気の流れがあり、それは大気中と地球上空を一方向に流れる偏西風を発生させ、地下では反対方向の流れを生じさせます。

したがって、卵型の磁気圏内で、お互いに反対方向の電磁気が流れています。それらは、幾分、皆さんの縦走線やカレーライン(Curry Lines)として地表に剥きだしになっているものに似ています。まだ理解されていないのは、それらは、反物質プラズマ、反磁気、反電気という形で流れていることです。そして、それが、地球のエネルギーネットワークになり、一瞬でマイクロブラックホール(陽子)を受信しマイクロホワイトホール(電子)を放射して、物体の地球と反物質の地球、パラレルアースが結び付いていることです。

(訳注)カレーライン:自然の荷電したグリッドネットワーク。両極から対角線上に走っている。Dr. Manfred Curry and Dr. Wittmannによって発見された。そのライン同士の間隔は凡そ3メートルとされている。また、交差地点もあり、そこではプラス&マイナス、プラス&プラス、マイナス&マイナスが重なり、プラス同士が交差するところでは細胞の成長が加速し、マイナスが重なるところでは、発火しやすくなるとカレー博士は考えている。

反物質プラズマは、縦に走るラインの層を使って流れのネットワークを形成します。

緯度51度の地点は、高純度の反物質プラズマをもつ螺旋状の偏西風が進入する地球の幾何学上の進路・方位になります。このプラズマは特定のノードで物質に変わります。ケリッグ・マイケル、ニューグランジ、ストーンヘンジ、エイベリー、バンフ、ルイーズ湖、バイカル湖、トーレス・デル・パイネ、パタゴニアなどはすべてこの緯度の範囲にあります。そういうわけで、それらの一帯は異常なほど電磁気に帯電しており、素晴らしい調和を見せながらも極めて多次元的な性質があるのです。鉱物資源によって電磁気的に共振しているため、そういう地域だけが反物質フィールドを維持できるのです。

上のようなヴォルテックスは、グラビトン、ポジトロン、反ブラズマのパルスと絡まって、プラズマ螺旋を形成し、それが、アイルランド、イギリス、ヨーロッパ、カナディアンロッキー、バイカル湖、アルゼンチンとチリ南部のパタゴニアの一帯で発生し蓄えられます。それらの地点は緯度が51度です。

その結果、パラレルアースはそれらの地域と重なって存在しています。バイオプラズマ生命体はそのような豊かな土地に存在します。反物質の途方もないエネルギーが、帯電した物質に変換されて滲み出るのです。しかし別々の次元で共存しています。反物質のフィールドは、その地域では、簡単に人の微細体によって感じ取ることが出来ます。分かりますか?

天使的なフィールドの地域は、上のような特性の結果、バイオプラズマのマトリックスになります。

バイオプラズマの生命体は、実在します。事実、皆さんの微細体とチャクラは反物質、パラレルアースのプラズマ球体(空間)に繋がっています。バイオプラズマ生命体は、もっと密度の低い生命体であり、普通肉眼では見えません。非常に高い周波数で存在し、そのエネルギー帯には極めて高度の生命体が豊かに存在し、速いスピードで進化しています。

アイルランドは、その独特な鉱物群と変則的な重力によって、エーテル界は極めて透明です。

479708a243f37724b9bf191aa76527ff

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

創造の車輪 by 大天使ミカエル

29e0da98eeebc7ebe543c288e95a3caa

あなたの創造の車輪

Ronna Herman 2008-2-28

 

マスターの皆さん、分かると思いますが、愛・命・光の大きな垂直の柱が、最高の創造主のハート・マインドから流れ出ているとイメージしてください。 この生きた光は創造のパワーの源、すべての創造の生命線です。では、大きな光のスポークが中心軸からいろいろなレベルに水平に伸びているとイメージしてください。これは、「造形者」であるエロヒム(Elohim)と多くの天使界が神聖な青写真にしたがって行っています。このようにしてオムニバースが創られました。創造の各車輪は宇宙になり多くの天体、銀河、終わりのない世界を含みます。

スポークは、巨大な光の柱の中心から延びていますが、それは現実化の道筋です。また命の燃料が供給される源流なのです。この宇宙は一番新しく創られたものです。その場所は梯子の一番下の横木に当たる位置です。その中に銀河や星団、太陽系、惑星などと同時に、鉱物、植物・野菜、動物、そして大事なあなたがいるのです。前に説明しましたが、次のことを本当のこととして受け止めていただいたと思います。私たちは “堕落した宇宙” に存在するのではなく、完全なスペクトルではなく光の半分のスペクトルの宇宙に存在するのです。完全なスペクトルの宇宙はメタトロニック・ライト(Metatronic Light)と言います。あなたの神自身はこの神聖な光の完全なスペクトルを持っています。あなたはできるだけ多くの光を引き寄せ、取り込みながら光の道を歩くのです。

皆さんには、創造について別の全体像を分かりやすくお話しようと思います。創造のプロセスがどうなっているのかを説明し、オムニバースの複雑な創造過程を理解できるように、また最高の創造主のエッセンスを持つアダマンティン粒子、生きた光でどう維持されているのかを説明しようと思います。そのことを頭に入れると、すべては “今の瞬間” に起きているというコンセプトをもっと理解できます。より良く知るためにはストレス状況を乗り越える、そのようにお話することがよくあります。新しい見方によって気づきや洞察を得て解決に至ることがよくあります。父母なる神がこの宇宙を含む創造の車輪を見下ろしていると思ってください。神は、中心の柱や、顕現されたこの宇宙の一番端を含む横に伸びたスポークと車輪全体を見下ろしています。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。