地球の磁場 by ハトホル

http://sedonanomalies.weebly.com/earths-magnetic-field.html
Sedonanomalies

ハトホル

地球の磁場

Tom Kenyon 2008-3-24

 

私たちが見る、現在の地球の状況をざっとお話しましょう。地球の磁場は乱れた状態、あるいは形を変えています。それは次元を超えて起き、その実質的結果は、揺れがますます激しくなり、地場の強度が増している状況です。この磁場の変形は、急に波が高くなったり急に落ちたりするのと似ています。波の揺れは束の間のことですが、際立ってはっきりしています。それが、人間の意識に非常に変わった影響を与え、特に肉体(がその影響を受けます)です。多くの人で、疲労感が増し、退屈な意識になっています。(前回言ったように、そのような症状はまた、宇宙空間の深いところのエネルギーが動き、銀河と太陽系にやってくる時に起こります。)

しかし、今回ここで言っている乱れは別のカテゴリーです。これは、磁場そのものから起こり、宇宙空間の深いエネルギーに反応しています。地球の融解した核の動きに反応しています。例えを使って言えば、磁場は宇宙と会話をしています。しかし科学は、そのようには考えていませんが、私たちから見れば、磁場は、そのような宇宙からの来訪者、つまり元々精神的進化を促進する性質を持つ宇宙深部のエネルギーと会話しています。

磁場の乱れに直接関連する別の症状は、短期記憶力のはっきりした変化です。記憶は自分の神経系の磁場の一機能であり、地球の磁場の一機能です。脳は、それ自体が構造を持つ瞬間的な重力場、非重力場によって情報を処理します。そして、記憶は、地球の磁場の変動に直接影響を受けます。

しかも、短期記憶の異変が大きくなることは予測可能です。一つの文を話すと、急に次の言葉が続かずに途切れたり、訳が分からなくなったり普通の文章になりません。脳の障害というサインの場合もありますが、大多数の人でその傾向が増えるのが分かるでしょう。短期記憶の故障が一般大衆で広がると、これは、人類にとっていい意味で新しい状況になります。その状況は、関わり方次第でチャンスにもなれば、苦にもなります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

ショート 2016-11

[お知らせ]

ライトワーカーの皆さま、購読いただきありがとうございます。

前回10月27日から11月6日まで入院につき中断しましたが、再度、入院治療のため11月29日より2017年1月中旬頃まで一時掲載中断、あるいは断続する可能性が生じましたのでお知らせします。

前回は癌の摘出手術でしたが、今月末からの入院は、再発防止のための放射線及び抗がん剤治療です。11/6は転移もなく早期退院が出来て大喜びでした。しかし、それも糠喜びに終わり気落ちしましたが、皆さまのご期待と励まし、まごころをいただき、再度この事実を受け入れることが出来ました。ありがとうございます。

今度の入院治療は長期になり、未経験と体調体力次第のために掲載スケジュールについて明確にお知らせできないので結果的にご心配される方もいるやもしれません。しかし、PC持ち込みが可能なので可能な限り病室内で翻訳を続けます。変化変更があれば何らかの方法でお知らせできると思います。但し、電話での応対は出来ません。「会員について」下欄の「お問合せ」よりお願いします。

皆さまとの繋がりで「生きよう」と思うことが出来ました。心から感謝申し上げます。

皆さまのご健康と幸福を心からお祈りしています。

愛と光 – ライトワーカー・マイク

006538-2


11月26日

 

11月22日

dc5b58097b66a6412cfb5190b089647c

9次元アークトゥルス・カウンシル

人生の万華鏡

Daniel Scranton 2016-11-20

 

こんにちは。私たちはアークトゥルス・カウンシルです。皆さんに繋がれて嬉しく思います。

人生には、他の人生を一つに結び付ける働きがある、そんなことがあり得るのだろうかと思ったことはありますか? ちょっとそう考えて見てください。これまでやって来たこと、他の人生で経験してきたこと、他の次元で経験してきたことすべてが、今の人生に貢献してきたのです。その結果、関連して続いているという感覚が生まれ、進化している感じがします。

あなたが生きていることに行き当たりばったり起こることは何もありません。この人生で選択したことは、きちんと計算された通り正確でした。だから、その場合、ある種、あなたは経験の万華鏡の中で生きていて、この人生での出会いややることなすことは、他の人生に影響を及ぼし、またその逆も真なりと言えるのです。

自分から逃げることは全く出来ません。意識の進化は、この連続性にあります。そこで、皆さんが、今お話ししているこのような考え方とその現実に納得して心が引き付けられるとしましょう。その場合、それを知って何か為になることはありますか? それでどうしますか?

生きていること、経験していることが出鱈目に起きているのではないと分かる時、人生が明快で易しくなり安堵する感覚になります。大きな視点で見た時、心が静まり、すべては計画にしたがって進行しているということを知ります。私たちがここで言っているのは非常に大きな計画です。皆さんの進化とアセンションのことをお話ししています。

どの経験も、しかもその細部に至るまでも、次の経験、更にまたその次の経験を創る方程式になります。だから、自分の波動に注意を払うことが非常に重要になります。波動は、すべての中心にあるからです。波動は、最も重要なディテールを創り、ディテール(細部)からすべてが生まれるのです。

あなたが人生の旅路の万華鏡になる時に、どんな波動を出したいか、はっきりさせてください。人生の複雑さや素晴らしさのすべてが今の瞬間に合流してきました。その細部の複雑さと素晴らしさに感謝してください。

私たちは、アークトゥルス・カウンシルです。皆さんに楽しくお話が出来ました。

 

11月20日

この音とライトランゲージによってあらゆるレベルのデトックスを活性化促進します。 今に生きることで自分のものでないもの、調和しない経験を手放せるようにします。 by リリー・ウオン(ロバート・コクソンのパートナー)

クリスタライン・ストラクチャーを活性化する
ライブチャネリングによるミュージック・聖なるコード・ライト・ランゲージ
2016 アーカンソー、ホットスプリングス
by ロバート・コクソン

大天使ミカエル

次元同士や他の世界との境目が薄くなっています。亡くなった人たちはあなたの話すことを聞くことが出来ます。亡くなった人を思うと、すぐに彼らに分かります。ここで肉体を持つ友達同士は、もっと容易くお互いの考えを聞くことが出来ます。あなたが話すこと、考えることは、他の人を傷つけもし、癒しもします。私たちは、ここであなたが自分の気持ちを癒せる言葉に変えられるようにします。それであなただけでなく地球全体も向上します。自分を大切にする心のこもった言葉で自分を向上させることから始まります。過去を回想する時に自分に優しくなると、過去が癒えます。

キンバリー・ドーン

000109-2

世界は平和になりつつある

本当だろうか?世界は平和になっているのだろうか?技術とソーシャルメディアの発達で過去になかったいろいろなことを目撃しています。だから、世界が平和になっていることを否定する人もいますが、本当はどうなのでしょうか?

ハーバード大学心理学教授のスティーヴン・ピンカーは「ニュース報道は組織的に世界を間違って見せている」と言っています。

実際、世界が平和になっていることを支持する証拠や数字があります。

下のグラフは、戦争による死者の数がずっと減少し続けていることを示しています。

10万人当たりの戦士者数
10万人当たりの戦士者数

ピンカーは、「暴力の減少が、人類の歴史上最も顕著で有り難い傾向」だと言っています。

彼はまた、1945年から1990年までに30の戦争が、チベット、ウガンダ、ギリシャ、中国、モザンビーク、アルジェリア、ガテマラで起こり、それぞれにつき10万人が殺害されたと述べ、「去年のウクライナは例外として、紛争地域は中央アフリカから中東、南アジアの三日月地帯へと縮小した」。更に、他の、殺人や死刑、拷問、家庭内暴力などの暴力が減少したことを統計的に示しました。戦争に関しては、メディアの操作による要因以上に、勃発している地域が減っているのです。

近年の平和例

ここ数年、イラン、ペルー、チャド、アンゴラ、スリランカ、レバノンなどでの戦争が終結しました。また、この9月、アフガニスタン政府はイスラム党と平和協定を結び2001年タリバンとの戦争以来最初の和平に調印しました。

更に、10月、パレスチナとイスラエルの女性が一緒に「希望の行進」と称して2週間平和行進を実施しました。国連でも123か国によって核廃絶の決議が通過し多くの国が核廃絶を主張し世界中の核を放棄する決意をしました。1週間前、コロンビア政府と反政府勢力が50年内戦終結に合意したニュースも流れたばかりです。

出来ること

マーチン・ルーサーキング博士は「平和を愛する者は、戦争を愛する者以上に効果的に平和を組織化できるようにならなければならない」と言いました。

その一つは、「一斉瞑想」に参加することです。この一斉瞑想については、33か国、250に及ぶ研究機関で600回に及ぶ一斉瞑想の効果の実証研究が行われてきました。その効果は、「マハリシ効果」と呼ばれました。最も有名な研究は、3週間、毎朝夕に7000人が同時に瞑想をした時に、世界中のテロが72%減少する結果を得たことです。信じがたいと思う人もいますが、社会科学、社会心理学、クオンタムフィジックスの分野では、極めて重要視され評価を受けています。

平和を醸成する方法はたくさんあります。反暴力を訴えたり、笑顔でいる、人々と深く繋がる、感謝を伝える、同時瞑想を行うなどで平和の波を世界に広めることが出来ます。あなたは、今すぐ、何が出来ますか?

~ The Mind Unleashed

11月19日

supermoon

エンジェリック・ガイド

ムーンベーダーズ

Taryn Crimi 2014-8-17

確かに皆さんの月には、そこに住む存在がいます。その存在は皆さんの言葉で言えば「ムーンベーダーズ」です。でも、もともと月の住人ではなく他の文明から来て「ムーンベーダーズ」という今の文明社会を形成しました。月の表面の温度差がかなりあるために、殆どの存在は50マイル(80km)地下内部にいます。「ムーベーダーズ」にはいろいろな種がいます。地球オリジナルの存在を皆さんは「地球人」と言いますが、ここにいる種のいくつかはヒューマノイドで人間にかなり似ていますが、皆さんとは全く似ていない者もいてヒューマノイドの作りにはなっていません。

月は地球の軌道に引き付けられており、そのために月の裏側を見ることは出来ません。正面か明るい面しか見ることが出来ません。この固定した軌道によって地下は安定しています。気温は常に華氏87度に保たれています。少し暑いですが住人は順応して南国状態です。熱は、新鮮な水分が万遍なく保たれる温室のような効果を上げています。降水はなく、また地下約15mにある貯水層から水がなくなることはありません。

月の表面には幾つかの構造物がありますが、地球からは見えません。反対側を見るには宇宙空間に出て月の周りを廻る必要があります。そうすれば見ることが出来ます。尤も地球の構造物とは似ていませんが。今言ったように、住人の殆どは月の内部にいるので、表面は大気や水がなく、常に太陽光線があるわけでないので生き物はいない状態です。しかし、内部には大量の新鮮な水があり、そのために内部に住めるようになっています。また光を採り入れる巨大な穴があって、そこで太陽光が強くなり大量の自然光が月の内部深くまで浸透します。

月の表面には観測所があり、そこから地球を含む数々の文明を眺めることができます。また宇宙船の着陸基地もあり、他の惑星との離発着に使用されています。洞窟内部は多様性に富んだ種を収容することができ、月の文明社会は比較的大きい規模になっています。月は宇宙を移動する者の中継基地として使用され、そこで休憩を取ります。定住する者もいて、その存在がいわゆる「ムーンベーダーズ」です。

月はそこに住むものにとって故郷と呼ぶ天体でもあります。お分かりのように、宇宙はかなりの多様性に富んでいます。このメッセージがお役に立ち、楽しんでいただければと思います。

愛と光を込めて
私たちは皆さんのエンジェリック・ガイドです。

Copyright © 2012-2014 by Taryn Crimi. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is copied in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this copyright notice and links are included. http://www.Angelic-Guides.com

you-are-unique

良い悪い正しいも間違いもない

光の灯台2014-08

私たちの目を通して物事を見ることが出来れば、審判したりすることはありません。審判は、正しい、間違いが存在しなければ全く通用しません。作用と反作用があるだけですが、地球で何度も繰り返し起きています。しかし、それに対する答えが分かるような極まった段階に来ました。それに必要なことは何か? 皆さんの心の中を変えることが重要です。だから皆さんの多くがここにいるのです。それが人類の次の進化になります。実際、それが、考え付かないほどの長期間、闇だったところに光を灯す機会になるのです。

いろいろなチャンネルをひねって、そこに映るいろいろな人たちのいろいろと違った気持ちを知るには何が必要ですか? その人たちの否定的な気持ちに影響されないでいられますか? 何度も繰り返される憎しみの感情に影響されずにいられますか? 父親が息子に「彼らがこっちに何をしたかよく見ろ! 何をしたのかよく見ろ!」と大声で言います。それで息子は、大人になったら復習しようと決めます。こういうことが何度も繰り返されます。マスターたちが言いました。「汝の敵を愛せ」と。今、まさにそうする時です。今、一人ひとりの現実はそのことに迫られています。なぜなら、正しい間違い、白黒、上下、愛恐怖はないのです。全部同じエネルギーの一部なのです。

非常にはっきりと、皆さんは「エンパワーメントの第3の波」に入りました。第1の波は、そこに居続けてリーダーに従うことです。第2の波は自分に従うことを学ぶことでした。自分の歩く道を見つける方法を学びましたが、でも地球上での違いや隔たりを巡って何度も争ってきました。第3の波は前の2つよりももっと難しいものです。調和です。どうしたら調和できますか? 他の人の目の中に自分を見ることが鍵になります。それはどういうことか? そこで「私は単なる一介の人間で、大きなことや地球を平和にできるような人間ではありません」と思っているかもしれません。でも、あなたはそうする人なのです。実は、一人ひとりが今までの地球になかった波動を人類の集合波動に追加して塗り替えるのです。集合波動こそがエンパワーメント時代の新生地球の新しい人類の結果と行方を決めます。皆さん一人ひとりが心を開いて問題をいろいろな角度から見る責任があります。苦しみや過ちが起きています。そしてその相手に対して怒りを覚えます。人間は長い間そういうことを続けていきます。皆さん、そうである限り、いつも怒りの感情が生まれてそれが続きます。ある特定の人たちや民族、地域の人に対する怒りが世代から世代へと続いていきます。

皆さん、あなただけしかいません。ハートを一つにできますか? たとえ武器を取って敵対しようとする人でも、その人の目の中にいる自分が見えますか? 自分の心に恐怖心を抱えて友達と一緒にその恐怖心を露にする時、相手が恐怖するのは自分の問題なのだということが分かりますか? それが分かると、地球が変わります。皆さんは、今、まさに臨界点にいるのです。そういう問題が解決されないうちは先へは進むことが出来ません。だから、今、地球を大きく変えるために最も低い波動に関わっているのです。
今、新しい人間が夢から覚める時です。皆さん、正しいは存在せず、間違いも存在しません。あるのはあなただけなのです。

 

11月17日

Scenery 1920x1080 (16:9 ratio) widescreen wallpapers - Mega Free Wallpapers - http://tinyurl.com/MegaFreeWalls or http://megafreewalls.blogspot.com/

大天使ミカエル

信じる

Victoria Cochrane 2016-11-16

 

皆さん、「信じる」が今日のテーマです。信念は考え方と行動の原動力です。あなたは信じることを築き上げ、それが現実になります。

地球上の生命は、数多くの意識の次元で構成されています。一番低い次元は3次元であり、そこでは、人間の意識はエゴや物質主義、貪欲、自己本位などの性質とくっついています。この次元の中には多くの波動のレベルがあるので、3次元で高い意識になるのは可能です。しかし、このアセンションの今の時期に3次元に留まり続ける人たちは、ドラマや貧困、私利私欲、崩壊、憎しみ、戦争、家庭内暴力、深刻な鬱などを経験し続けます。

低い波動の意識を上げることが出来ないと、悲惨な状況に立たされるかもしれません。だから、窮乏意識や被害者意識は過去の大きな重荷と一緒に存在し続けるわけです。もし、高い次元の意識に上昇しようとすれば、過去を捨て、許さなければなりません。低い意識レベルでいる限り、自分がとった行動や人間関係の問題における自分の責任を自覚して引き受けようとしない傾向があります。他の人たちを非難したりあざ笑うなどは、自分の真実に向き合うことに比べるとはるかに楽なことです。しかし、このような思いや考え方は、育ちや経験、他の人との関わり合いなど社会文化的に教え込まれて形成された誤った考え方に基づいています。

皆さん、真実にはいろいろなレベルがあり、それが信念を形作ります。信念の多くが本質的に宗教的信念です。宗教は神の光と愛に近づく目的を持ちますが、殆どの宗教は、考え方の違う人たちに対する分離分裂、批判と審判と非難を説きます。神や創造主はそのような命令を下していないにもかかわらず、暴力とテロの多くが、神やアラーの名の下で実行されます。事実、神は全く宗教を必要としていませんし、神は皆さんと切り離れていません。宇宙のすべてはひとつであり、誰もが神と一つ、お互いにひとつです。神は、すべての中で最高の真実であり、神の光は、どんな罪を犯しても本人を許します。

神に批判や非難はありません。神の愛は無条件なのです。神の愛は最も高い意識レベルで、その意識によって、人間は仲間に対して共感して思いやり、辛抱強くなり、相手を認めることが出来ます。古い信念や考え方を手放すことで過去を捨て意識を4次元に上げることが出来ます。そうする時は、可能性に満ちた現実を創り上げています。

皆さん、そうなります。必要なことは、信じることです!

I AM Archangel Michael.

 

11月15日

スピリチュアリティと科学の融合!

グレッグ・ブレイデン ~意識・感情の力

薬剤を使用せずガンを消した北京の病院!膀胱がんが消えた!

ある感情を持つ時に身体の中に電磁場が生まれ体の外に電磁場を広げる。

研究の結果、その電磁波は身体から1メートルという距離ではなく何キロにもわたって広がることが分かっている。だから今いる建物を越えて世界に影響を与えている。だから皆が一つの感情でひとつ(コヒーレントな波)になると、世界が変わる。

これは古代の叡智ーテクノロジー。 この映像は北京の病院で3~4センチの膀胱がんが消えた様子を撮影したもの。西欧医学で治療不能と宣告された女性。この病院では薬剤を使用しないで治療する、古代の方法を採用している。 3人の人がハートで一斉に「もうガンは消えた」という同じ感情を起こしている。 そしてわずか3分足らずでガンが消えた証拠映像。

左右2つの映像の左はヒーリング前の映像、右は実際にリアルタイムで撮影している映像。2分40秒で腫瘍が消えている!なぜならフィールド内のすべてが結びついている事、言葉がフィールドに与える影響が理解できないので現代科学ではこれが「奇跡」扱い。でも奇跡ではなく、これはテクノロジーです!

ヒーリング中の3人の言葉、チャンティングの「ワッサー」という言葉は「もう治った」という意味。「これから起こる、いつか起こる」ではなく、「もう既に起きた」という完了した意味。ここが重要。フィールドは鏡になって「今」の感情エネルギーを反射している。こうして出来たフィールド「聖なるマトリックス」と呼び、過去や未来ではなく、「今」を映し出す。

西欧科学は感情が体の外に影響を与えることが全く理解できない。

1. DNAは直に物質世界に影響する。

2. 感情はDNAを変化させる力があり

3. DNAは世界を変える力がある。なぜならフィールドですべてが結びついているから。

マックス・プランクの「マトリックス」は「マトリックスが導管になって実験結果を映し出す」。1887年に既にエーテルですべてが結びついていることを提唱したのがマイケルソン・モーリーの実験。ただその結果の解釈は貧弱だった。そこで、100年後の1987年米国空軍が同じ実験を再現して科学誌「ネーチャーNature」に掲載した。「フィールドは実在する」という論文だった。これによってマイケルソン・モーリーの予見を再度証明し、それまでフィールドは存在しないという教科書の常識や世界観がガラリと変わった。


salusa

interstellar-team-and-black-hole

サルーサ

暗黒太陽

Lauramultidimensionalocean 2016-11-13

 

皆さん、元気になってください。大事な地球上で楽にしてほしいと思います。

2日前の夜、天の川銀河中心部にある暗い太陽(ブラックホール)についてローラに話しました。彼女にこの銀河で最もパワフルな太陽のイメージを見せました。この中心部の太陽は、銀河にあるすべての太陽と繋がっています。この暗黒の太陽程パワーがあり影響力のあるものは他に何もありません。

その太陽は、私たちの太陽系と、特に皆さんの太陽に大量のエネルギーを送っています。ヒーリングエネルギーを送り、愛と祈りを送っています。この暗黒太陽は、いわゆる“暗黒物質”(訳注:「多次元」クライオン)と反物質で出来ています。銀河全体がこの暗黒太陽とその重力に引っ張られていることについては、私たちにでさえ多くのことが未解明です。私たちは、この暗黒太陽が銀河と宇宙にエネルギーを放射するところを装置を使って遠隔測定し記録することに成功しています。

記録した波動は、長く持続しませんが、非常に高くパワフルです。波動のパワーは宇宙と銀河、この太陽系の惑星などあらゆるところの隅々にまで達し、人間のハートと魂にも達します。

今回のスーパームーンでは、いつもと同じように暗黒太陽はこの満月にも匹敵するほど活発化しています。いろいろな点で非常に活発で、波動は極めて高い状態です。今後の地球は混乱や苦難に直面していきます。暗黒太陽が、銀河の意識が十分に高くなったと見立てるまで混乱は続きます。

事実、困難や試練はすべて限界を克服するのに役に立ちます。闇という偽装もまた、人類の進化と光に関わっており、その一部です。皆さん、光と闇は全く同じ宇宙と創造主の構成要素であり、実際に最終的なゴールは同じなのです。

暗黒太陽に、祈りや崇拝、生贄は不要です。暗黒太陽は、光がその限界に達する所まで私たちを駆り立てるために存在します。暗黒のセントラルサンは、銀河全体の高次元上昇を促進するために拡大しています。

その太陽は、一人ひとりの中で生きています。私たちの一部なのですが、通常の理解力、知性で理解することは出来ません。しかし、皆さんがもっと目覚めると、皆さん自身がこの生きた存在の一部であることを知り、自分の存在の一部であることがますます分かります。

マヤ人はこの暗黒太陽を良く知っていました。彼らは本当にこの太陽を理解し、コミュニケーションしていました。

アトランティス文明は、この太陽の意思に反する決定をし、物理法則と重力の法則を無視しようとして、結局悲劇的な最後に至りました。

どうか皆さんには、この荘厳な存在(太陽)を無視しないでください。また、アトランティス時代の二の舞にならないでください。もう皆さんはその課題を学びました。暗黒太陽という存在を知り、そのパワー、その意識を知ってください。

また、無視と自分には関係ないという意識、驕りというアトランティスの波動を創りだして歴史を繰り返さないでください。将来地球に起こる出来事でも人類は謙虚になることが求められます。暗黒太陽は、アセンションの最後の段階まで人間のアセンションを促進する唯一の存在です。

私は、シリウスのサルーサです。皆さんのこころと意識にあるセントラルサンで素晴らしい月をお過ごしください。

SaLuSa

Channel: Multidimensional Ocean

「ブラックホール」:クライオン「多次元の宇宙」「コズミックラティスⅠ」「コズミックラティスⅡ」参照

 

11月12日

002120-2

エンジェルズ

Ann Albers 2016-11-12

 

友人の皆さん、皆さんをとても愛しています。

私たちは、皆さんの多くが、この人生、失望したような感情を抱いていることを知っています。多くの人が他の人に失望しています。もっと多くの人が人生に失望しています。元気を出してください! 呼吸する度に、誰もが変わることが出来ます! 誰もが期待や予想などのしがらみから自分も他の人も自由にすることが出来、ありのままの自分になって、そのままの人生を生き、踊ることが出来ます。

今、皆さんの声を聞いています。「もっと優しくされたい! 自分はもっとよくできると思う。他の人がもっと正直になればいいんだ! 子供たちは親の言うことを聴かないといけない」、などなどたくさん出てきます。皆さんもそういう期待をすることがあると思いますが、その通りに行かない時はどうなりますか? 他の人が期待通りにしない時はどうなりますか? 期待するのも結構ですが、人生や他の人は期待通りにはならないことはもう知っていますね。あなた自身でさえ、必ずしも自分に対する期待や予想通りに行きません。その時どうしますか?

もっといい考え方は、「優しくされたい。でも、そうならない時は、次にどうするか考えよう」「頑張るけれども、結果が出ない時は、学ぶとしよう」「私といる時は他の人は正直でいてほしい。でも裏切られた時は、離れるか、信頼を回復するために必要なことが何かを優しく教えてあげよう」「子供には私の言うことを聴いてほしい。でも、そうでない時は、地球にいる時の子供たちの課題について心を込めて教えてあげよう」。

皆さん、自分も他の人もベストを期待してください。でも、それに応えられない時は、柔軟でいてください。今の瞬間、ありのままの自分、ありのままの人生を愉しんでください。現実がそのようになると、もう人生に逆らう必要はなくなります。過去の期待に縛られることはなくなります。今の導きに心を開き、目の前の人生に対処します。

そのようにしてあなたは自由になり、自分や人生の状態、他の人の状態、今・ここの瞬間の状態に応じて最善の行動をとることができます。

祝福を! 皆さんをとても愛しています。

The Angels

 

Dr Emoto
Dr Emoto

ザ・カウンシル

今度はあなたの番

Ron Head 2014-11-7

(訳注「ザ・カウンシル」:ガイド、マスター、天使・大天使、光の存在、聖なる存在の総称)

最近、私たちの故郷の元に帰ってきた人についてお話したいと思います。彼が皆さんにもたらしたこと、一般的考えられることとは違う見方を示したことについてお話したいと思います。江本勝というマスターについてお話します。

この人は水に取り組みました。水には意識があること、言葉で表せないほど、考えられないほど水は美しく、しかも様々な形になること、またその形に同じものは二つとないことを彼は皆さんに見せてくれました。皆さんもそのように彼について考えています。確かに、彼はそういうことをしました。しかし、そこにはそれ以上に彼の重要なメッセージがあったのです。

彼が取り組んだ研究の論理的帰結を辿ると本当に驚くべきことが浮上します。皆さんの殆どは少なくても自分自身が自分の世界を創っているということは何かしら知っています。頭ではそう理解しています。でも、常時そうしていることについては納得していないかもしれませんが、頭では分かります。

彼のしたことは、思考や言葉、感情は、物理的に身の回りのものを変えるということを事実で紛れもなく説明したことなのです。皆さんは自分の世界を変えられるし、まさに創っています。創られた周りのものは、考えること、言葉、感情によって変わり、目で見てそれが分かります。

では、今度は皆さんの番です。このことを知った上でどうしようと思いますか? それはそれとして、いずれその殆どを忘れるかもしれません。あるいは、この知識を腹に据えた時には2人といない自分らしさを発揮する勇気が出ると思うかもしれません。周りに影響を与える自分というものを想像する必要はありません。もう経験して知っています。彼は、ハートとマインドにあるものが実際にあるものに影響を与えることを視覚的に証明して見せました。だから皆さんは力があります。事実何とかしようとしなくてもそう出来るほどパワフルなのです。

目的をもってそうした時にどれほどパワフルになるか考えてみてください。

皆さんに無条件の愛でお話ししました。では、いい一日をお過ごしください。

Copyright © Ronald Head. All Rights Reserved. : http://oraclesandhealers.wordpress.com/

 

11月9日

streetlight_sorcery_by_tvurk-d6b8fuf

アークトゥルス・カウンシル

人間の進化

Daniel Scranton 2016-11-8

 

こんにちは。私たちはアークトゥルス・カウンシルです。皆さんに繋がれて嬉しく思います。

実際に、人類に繋がれて光栄です。大変な逆境・災難、奴隷状態、処刑に遭いながらも乗り越えてきた人たちに繋がれて光栄です。皆さんは、これまでよりももっと繋がり合い、結束しています。皆さんの進化に関われることは誇りです。皆さんを私たちのファミリーと呼べて誇りです。

皆さん全員にとって始まろうとしていることがあります。皆さんが創り上げたもの、これから通過しようとしているものです。それは、大きな転換、もっと良くなる変化です。そこに進むに当たって、人間に何か犠牲を強いるようなことは何もありません。進化の次の段階に進むに当たって、大きな自然災害や壊滅的惨事に遭遇する必要はありません。

皆さんは、比較にならないくらい早く目覚めています。人間の意識は、極めて高くなっています。自分自身の真実を隠すことは出来ません。ここにいるのは、真実を発見するためです。また、一致すると思う自分自身をはっきりさせるためです。皆さんは、自分はどういう人間なのか、今後どういう人間になりたいのか、毎日それについて選択をしています。

合衆国の大統領選でだれに投票するか考えあぐねている人が多くいます。人間の課題解決を進めるには、どういう選択がいいのだろうか、と思っています。だから、個人ではなく人類に投票してください。もはや、自分の人生や世界を支配できるほど皆さん以上に力のある個人はいません。

何をするにしても、することによって自分にとって正しいところに身を置きます。しかし、常に最初に自分を元気づけることを忘れないでください。選挙結果がどうなろうとも、人に頼って自分の力を預けないでください。皆さんは、アセンションのゲームで勝利しています。私たちは、皆さんの大ファンなのです。

私たちは、アークトゥルス・カウンシルです。皆さんに繋がれて嬉しいです。

 

11月7日

ritto

プレアデス・ハイカウンシル・セブン

波動を変える

 Daniel Scranton 2016-11-7

 

私たちの知恵をお伝えできて嬉しいです。

自分の波動が少しでも変わったことが分かれば、願いの波動を出すことが出来ます。願いが叶うまでの道筋を事細かに見定める必要はありません。まして、何を願っているのか具体的化させる必要もありません。必要なことは、あなた自身、望む現実を築き上げるその波動のフィールド(場)にいることです。

だから、自分の波動が変化したことを特定する時、宇宙に向かって出す波動を精妙にすることが出来ます。その精妙な波動変化を特定するには、自分を知る能力が必要になります。あなたは、あなた自身の出す波動であり、自分に繋がり、我に返って、自分を知り続けることが、創造者として最も効果のある手段の一つです。

感じていることを受け入れ自分に素直になることが、創造においては強力なツールになります。自分の波動を感じ始めると、その際に出来ることがあります。一番簡単に波動に気づく方法は、頭主導からハート主導に転換することです。

ハートは、少しでも自分の波動が変わるとそれを感じ取ります。しかし、頭は、考えを生みだしますが、その考え方について十分知っている訳ではありません。慎重に波動を出す意識的な創造者になろうと思えば、ハートに波長を合わせ、気持ちの面に細心の注意を払って、波動を特定できるようになってください。そうする時に、波動を変えることが出来るようになります。

私たちは、プレアデス・ハイカウンシル・セブンです。皆さんがとても好きです。以上。


starseedcrystals

皆さん、一時中断しお騒がせいたしました。事前にお知らせした通り、本日11月7日より再スタートします。スピード退院です。

今回は、2か所の腫瘍(ガン)の摘出でした。昨日退院したばかりで、まだ、噛む・飲み込む・それと同時に呼吸するという当たり前の作業に不具合があり、右半身の神経系に触る手術でしたので、全体の回復には相当の時間がかかるものと思われます。ですが、出来ることからゆっくり始め、好きなメッセージを訳しながら体に高くてポジティブなエネルギーを通して回復を図りたいと思います。

今まで通りには行きませんが、コツコツとじっくり素敵なメッセージを提供し、今までと同じようにお楽しみいただきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

手術の28日から退院直前の11/5まで、家で毎朝仏(親先祖)様に供えるグラスの水が、知らぬ間に瞬間的に半分になる不思議なことが毎日起きていたようです。退院した昨日からその現象がなくなったようです。

多次元の宇宙 by クライオン

hubble-twisted-galaxy-eso-510-g13

多次元の宇宙

Lee Carroll 2003-11-15

ニュージャージー州ラザフォード

 

こんにちは、皆さん。クライオン・マグネティックサービスです。

神は直線的ではなく、皆さんも直線的ではありません。地球にいない時は、神という多次元のライフフォースの中にいます。何年もこのことを言ってきましたが、今ほどそれが重要な時はありません。

クライオンのエネルギーはこのセミナー期間ここにいました。皆さんが来る3日前から一行と一緒にいました。スピリットとはそういうものです。皆さんがやって来る可能性は分かっていました。予め決まっていたのではありません、皆さんが自分でそうしようと許可をする可能性が分かっていました。同じように、これを読むか読まないかは、自由です。

今朝触れましたが、皆さんはここに到着した時に挨拶を受けお祝いされました。遅れた人も挨拶されお祝いされました。深い所でそれを感じた人もいれば、感じなかった人もいます。多分、読んでいる人は、今その時、何か変化していると思うかもしれません。それは自由です。皆さんが神聖であることをテーマにしたイベントに参加しようとするかどうかは、皆さんが決めることです。

皆さんの多くは、他の人たちが、「素晴らしいライトワーカーになりたい」と言っているのを知っています。皆さんは、この本やあの本をその人たちに読んでほしいと思います。でも、その人たちは、いつになってもスピリチュアルなことの枝葉末節に拘り、言わば、スピリチュアルなロッカーを開けようとせずにライトワーカーの服を着ます。その人たちは尻ごみをしています。でもそれも適切なことです。その時には、重んじる態度を示し形式に拘り、自分で自由にやっています。私たちは、また、そういうことについてファミリーを評価しなくていいということもお話ししました。ロッカーを開けさせるような決まりはありません。それも本人の選択です。中には非常にスピリチュアルな人もいます! 皆さんは、小さな体の中に素晴らしいものがあると知っているので、彼らも自分たちと同じように知ってほしいと思う時は、歯がゆい思いをしますね。

皆さん一人一人はスピリチュアルなことをしています。人生は簡単ではありません。スピリチュアルなロッカーを開けて灯台になろうとすると、例えて言えば、岩山で光を灯して他の人が困っている時の道案内をしながら、自分のように同じ光を手にしてほしいと願います。皆さんの光が輝けば輝くほど、周りの人に対する願いや気遣いが大きくなります。

それは、「神は皆さんを完全に熟知している」ということなのです。皆さんは全体に繋がっています。「神が知っている」ということは、「あなたが知っている」ということです。あなたがいなければ神はいません。誰もあなたを知りません。あなたが「いる」からです。 “I am that I am”という言葉は、同じ言葉を繰り返しているように思えますが、それは、神聖なあなたを多次元で主張する言葉です。地球の言語で説明するのは難しい言葉です。学校や生きている現実の中で得られる言葉ではありません。人間は自分は神と切り離れていると見なします。それが、2極的現実です。だから、人間は自分で考えていることを誰かのせいにしますが、見えないからです。

皆さんのことについて話しましょう。皆さんはこの特別な時に地球にいます。先週は知っての通りハーモニック・コンコーダンス(11/8~9というエネルギーに入りました。更に、ハーモニック・コンコーダンスの時には星が六芒星を形成し、同時に日食が起こります。太陽は11年の活動周期にあり、太陽フレアによって地球にエネルギーが注がれています。「何という偶然の一致なんだろう、天体の動きとスピリチュアルな出来事が同時に起きている」という人がいます。その2つが繋がっている証拠は当然ありません。しかし、考えてほしいことがあります。この2つのコンバージェンスは両端のブックエンドのようなものです。ハーモニック・コンバージェンス(1987の11:11と先ごろ経験したハーモニック・コンコーダンスは適度な間隔のブックエンドなのです。共に、人間に疑問を投げかけ、共に機会の窓であり、共に、地球に必要なエネルギーを届けました。

では、科学者の人に聞きます。先週か先々週に起きたのと同じくらい強い太陽フレアがあったのは、前回はいつでしたか? いつでした? 1987年でしたね! すごい偶然の一致です! 両側にブックエンドがあるわけです。これは、スピリチュアルなイベントではありません。地球が最近になってバランスが取れたことは、皆さんが求めていたことです! それを目指して皆さんはやって来ました。そしてそれが始まりで、天と太陽系、整列、すべてのエネルギーが一つに結びつきました。

宇宙のすべてはそのことを知っています。別の所にいるファミリーは、そのことを知っています。すべての神聖な存在は自由意思のこの惑星を見ています。皆さんも見ていますか? でもここでじっと考えて自分は普通の人間だと思っています。もう一度言います、普通であろうとなかろうと、今、尋常でない時なのです。オールドソウルは目覚めようとしており、隠れた意識が表れて、地球の行く末をリードしようとしています。

皆さんの中には、ベールの向こうで待っていた人がいます。今のような時代になるまでやって来ようとしませんでした。分かりますか? まさにこの今の時代です。「でも、クライオンの言っているエネルギーを起こすには年を取りすぎているよ」という人がいます。本当ですか? なら、老化を止めてはどうですか? そういうことが始まり、ゆっくりと肉体の老化が遅くなります。それは皆さんの能力の範囲内のことです。

老化は細胞との了解事項です。それだけです! だから、完全には肉体の問題ではありません。DNAが神聖な自分と同意しているのです。「長く生きられる可能性があります」とDNAは言います。だから変わり得るのです。そういう古い誓いを捨てたら、体の時計に時間調整するように話してください。冗談だと思っていますね。なら、科学が解明されるまで待っていてください。その時には、今話したこともおかしいことでなくなります。その時に、今話したことを思い出せますか? 次回会う時は、その了解事項について話しましょう。

皆さんが求めてきたヒーリングエネルギーをこの会場に広げてください。豊かさ、人間関係、細胞とのコミュニケーション、自分個人の成長にヒーリングが起こるようにしてください。負傷した体が治るのにどのくらい時間がかかりますか? 経験したような古い考え方を捨ててください。その時間を半分にしたらどうですか? 私が誰に話しているか分かりますね。読んでいる人。自分の細胞に話しかけて、古い世界の意識通りの結果になる前にヒーリングを起こしてはどうですか? そういうことが出来ます。

面白いことを話しましょう。皆さんはいろいろと多次元について分かろうとしています。先週末のハーモニック・コンコーダンスは地球に届いた単なるエネルギーではなく、ベールを少しばかり持ち上げました。見えないものが見えるようになりました。これから旅に出ましょう。科学の話をしましょう。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

物理と科学 by クライオン

shutterstock_313063250

物理と科学

Lee Carroll 2007-6-17

クライオン・サマーライト・カンファレンス

カリフォルニア州シャスタ山

 

今回のチャネリングは、物理と科学です。今まで話したことのない新しい概念がたくさんあります。リーにとっては非常に難しい内容で、クライオンがもっと“近づいて”正確に訳せるようにしました。非常にパワフルな2007年6月17日に行われた「クライオン・サマーライト・カンファレンス」でのメッセージです。

 shasta04

 


こんにちは、皆さん。クライオン・マグネティックサービスです。今朝、この会場に入って来て私たちのいることを感じた人たちがいます。私たちは昨日からここにいました<シャスタ山のイベント2日目>。

普段はそうでもないですが、パートナーは今気にしていることがあります。私たちは、よく愛について語ります。また、いつものように彼がチャネリングに入る際の状態についてよく話します。でも、今日話すのは科学です。彼の工学的な頭と知識とすっきりした導管を使ってお話ししましょう。では、パートナーに「リラックスしてください。ゆっくり話していきましょう。あなたが理解できるような言葉を使います。だから分かると思います。ゆっくりゆっくり行きましょう」と話しています。

なぜ科学のような話をするのか疑問に思う人がいます。皆さんはスピリチュアルなことを聞きに来て、私たちも昨日そのようなことを話しました。私には一瞬前ですが、その時にスピリチュアルなことをたくさん話しました。で、これから、別の方面である科学について話します。聞く必要のあることです。これから話す、聞いたことのない物理の真実と以前話した内容が繋がるでしょう。そのような内容ですが、将来いつか、この内容を再度見返して、科学が発見したことと比べる人がいるでしょう。その時に、本当のことが一つに結びつきます。その時に、スピリチュアルなメッセージは本当だった、ステージにいる男が観客を喜ばせるため、科学について推測しているのではなかった、そういうことが後で分かるでしょう。これから話すことは高度なコンセプトで、いずれ、翻訳されます。見て、聞いて、その時を待ちます。

私はクライオン・マグネティックサービスです。きちんとやって行くには、振り返りを行って内容を繋げる必要があります。前に占星学について話しますと言いましたが、それには、生物学に少し触れて行きます。占星学だけでなく、皆さんと地球に関わっていくので合わせて理解することが必要です。

DNAの磁気的性質

皆さんのDNAは複雑です。洗練されており、どれもそこにある理由があります。ジャンク(がらくた)DNAは存在せず、無秩序ではなく、素晴らしく設計されています。無秩序で乱雑そうに見えますが、そうではありません。その全体は、次元を超えた仕組みの中に非常に簡潔に収められ、それで鎖が素晴らしく働きます。3次元では二重螺旋です。皆さんは、長年それを一本の撚糸・鎖と見なし、それが自分足らしめるすべての系譜を司っていると考えて来ました。DNAの鎖の端は、テロメアです。この長い鎖は、年齢と共に複製に次ぐ複製をして短くなる以外どうすることも出来ず、最終的にはそれで死に至ると思われて来ました。

見過ごされていたかに見えましたが、最近の、おそらく最も大きな発見の一つは、テロメアが、皆さんと磁気グリッドを結び付けていたというのです。テロメアは実際には繋がって一つになっているという発見でした。DNAは鎖ではなく輪になっているのです。この事実が分かるまで時間がかかりました。細部にわたって緻密に理解する作業でした。だから、突然、DNAは紐状ではなく輪であるとなり、面白いことが始まり出しています。というのは、この輪の中に電流が走っているのです。人間は、生物的電気装置であり、大脳とシナプスと筋肉反応は、すべて、体の何兆もの数のニューロンが発火して動きます。だから、体の電気は突如DNAにも及びます。輪の中を電気が走るわけです。しかしそれは、あまりに極微の世界なのでどんな優れた装置をもってしても電気の動きを突き止めることは困難です。

そこで、科学者の人に言いたいのは、その電流を探してください。そこに流れているのは分かるでしょう。それだけでなく、まさかと思えるでしょうが、生体物質の中で電気が流れていることが分かるでしょう! DNAには伝導性がないはずですが、あるのです。超電導に近いです。だから、一本の輪に電流が流れています。電気の初歩では、電気が輪になって流れると、磁場が発生します。したがってDNAの各二重螺旋にはそれ自体で磁場があります。小さいですが、何兆もの二重螺旋には磁場があるので、人間は磁性体になります。だから、皆さんはその時、DNAには実際に磁場があるという科学的証拠を体現して立ち上がるのです。

これは、磁気の働きによるので今までにないことを教えてくれます。磁場の一つが別の磁場と重なる時、インダクタンスという現象が起こります。インダクタンスは、2つの磁場が重なり合いコミュニケーションをしてエネルギー交換が起こる、魔法のような作用です。電気製品で毎日利用されています。分かることは、インダクタンスは環境から適切・不適切両方の磁気的指示を受け取りながらDNAを変更する原動力(エンジン)だということです。

そういう理由があって、長時間磁場に自分を曝さないように繰り返し注意してきました。しかしもう一つ分かることは、突然、地球の磁気グリッドから皆さんが情報を受け取る可能性が生まれるということです。自分の中にDNAという磁気発生装置があることは知っていますね。そういうわけで、こういう話をする私は「クライオン・マグネティックサービス」なのです。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。
銀河のイベント(字幕) by クライオン

銀河のイベント(字幕) by クライオン

shasta-ground

シードペアレントについて、会ったことがないから、奇妙な話だから、ニューエイジだからETを信じないといけないとか、そのように言っていると、真実が分かりません。真実はこうです。皆さんはその星の出身なのです。それ以上はっきりしていることはありません。その星に系譜があるのです。地球のもので体が出来ましたが、内部にあるものはプレアデス製なのです。だから、プレアデス人に可笑しい名前を付け、彼らは征服しに来ると怖がり、‟リジー”だとか言っても、紛れもなく皆さんはプレアデス人です。それ以上明確なことはありません。彼らはスピリチュアルな親です。

この会場の500人以上の人がシャスタ山にいるのは偶然ではありません。今夜、アダマが来ていること、オーレリア・ルイーズ・ジョーンズがここにいるのは偶然ではありません。長い間彼らは待っていました。シードペアレントが皆さんの周りに立っています。

2014-6-14 シャスタ山サマーライトコンファランス

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。