神聖な本質 by カウンシル9

カウンシル9

神聖な本質

 

Eliza Ayres 2015-3-1

 

私たちはカウンシル9です。多くのカウンシルの一つですが、地球の進化と転換に関わっています。

今日、皆さんは新しい段階に入ります。恒星や惑星の微かなエネルギーは別のサインに入りました。このサイクルは、知らぬ間に皆さんに影響し続けます。そのために、占星学はかつて科学の一分野と考えられました。科学と形而上的な知識は、全く異なる世界のように思えますが、実は互いに支えあっています。

皆さんにはその世界について学ぶことがたくさんあります。原始的な社会といわれて来た先住民たちは、大多数の不自然な都市に暮らす人たちよりももっと地球のリズムと季節に敏感に共振する人たちです。皆さんの先祖たちは大地を離れ、郊外で職を見つけるように“奨励され”ました。そうやって、いとも簡単に少数の富裕層の支配下に入ったのです。事実、畑と森にいた多くの人が土地開発や戦争と疫病によって居住地を追われました。

今、皆さんの世界はもう一つの大きな転換期を迎え、新しいパラダイムに進もうとしています。長い間世界を意のままにし、計画を進めようとしている者に対する抵抗が起きている場所があります。第3次世界大戦は、既に起きているはずでした。でも、皆さんの世界は、支配的立場でいようとする者によって苦汁をなめています。

かつて世界から隠されていたものが、これから明らかになろうとしています。主要メディアとは別に、警告を発する人が現れ、勇気あるジャーナリストやレポーターたちが秘密のカーテンを引き始めています。その秘密は、世界を操りコントロールする人間たちの秘密です。皆さんは、「黙示録」という聖典に書かれた時代の中を進もうとしており、個人、全体のあらゆる秘密が暴露されていきます。

世界も個人もその真実が明らかになります。宇宙の光線は地球全体にも肉体にも浸透しますが、その時に、多次元DNAが繋がります。少なくても、そのエネルギーに反応する人には真っ先に浸透します。

皆さんの中には、ETDNAマーカーを持った人がいます。このETは人間として肉体を持ち、スターシードとして知られている人もいます。リサ・レニー(Lisa Renee:「説明責任」はそういう人たちを周波数の所持者と呼びました。高く速い周波数をアンカーして世界に大きな影響を与えることが出来る人たちです。そのような人は、人類の転換や変容をもたらす役割を担っており、変圧器のようになって強いエネルギーの強度と電圧を下げて肉体のヒューズが飛ばないようにするのです。

本質的に肉体は電磁気的です。だから、銀河や宇宙の光線に自然に反応します。その光線はまだ人間には分かりませんが、皆さんの性質を別のものに変える目的があります。皆さんは銀河の人間になろうとしているのです。

DNAは科学によって大きく間違って解釈されています。DNA研究者は混乱して来ました。ヒトのDNAには、僅かですが、アヒルや植物に見られる遺伝子があります。知っていますか? また、他の動物と同じDNAを持っているよう見えても、それと人の遺伝子マーカーには大きな違いがあります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

聖なるメッセージ – 太陽の子供たち

太陽の子供たち

聖なるメッセージ

 

エレーヌ・ディジョルジョ 2017-6-13

 

 

その昔、銀河のカウンシルが招集され、無数の光の存在に神話の合図が届けられました。合図を受け取ったのは、太陽の子供たち翼を持つ天使的な存在サン・ランナー(太陽の使者)レインボー戦士、その他多くの星団の輝ける存在たちでした。遠い遥かな所から集まって来て光の存在による大きなサークルが作られました。その輪の中心に、回転する銀河の愛の存在が入り、天界の光で集まった光の存在をもてなし、次の言葉が伝えられました。

 

回転する銀河の愛はこう切り出しました。

皆さんにはこれから大転換が起こる世界に生まれることが期待されています。この呼びかけに応える皆さんは、恐怖と分断の幻想が広がる場所に行くことになります。銀河の進化は、一つのサイクルの終わりと新たなサイクルの始まりの両方に差し掛かっています。私は、才能溢れた皆さんに私の代理大使として活躍していただき、惑星地球に愛の存在をアンカーすることによって周波数を上げて変容させる任務を引き受けて欲しいとお願いをしています。まさに皆さんがそこにいるだけで、地球上の意識の妨げになる恐怖の波動が愛に変わっていきます。この神話で皆さんは、高い黄金の新しいリアリティの無邪気な聖なる子、聖なる創造者の役目を果たしていきます。

回転する銀河の愛は続けました。

他の旅で、皆さん一人ひとりは自分を“ナビゲーターのように感じ”て意識を目覚めさせ、純粋な愛と情け深い奉仕に尽くすことが出来ることを証明しました。サン・ランナー松明所持者として皆さんは、既に光を高く掲げるということを実際に示して見せました。また、皆さんには、揃って地球の種族に生まれて、物質を変える先導役としてガイアとその子供たちを手助けしてほしいと思います。

地球にこの変容が生まれるのは、宇宙に数ある奇跡の中でも非常に希少で非常に尊いことです。皆さんの壮大な愛が地球を大きく助け、変容のアルケミーを引き起こして新たな次元のリアリティが始まります。皆さんは、ただ、自身の波動で変換を行うハーモニーの魔術師でいてください。

ベールを被ってそこで恐怖と分離分断を経験するのは計画の内です。そうやって自分の中から恐怖と分離分断を変えることが出来ます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

親戚スターシード by ジェタリア

あなたの親戚スターシード

 

J’Tar’ia’h En Ra El  2017-1-20

 

宇宙船内にいるあなたの親戚スターシードは、話をしようとしています。あらゆる手段でコミュニケーションしようとしています。彼らは、夢やビジュアルなサインを使って接近し、更に彼らがずっといるような感覚をサイキック的に感じることもあります。聴いていますか?感じますか?

寝ていると思っていても、あなたは実際には宇宙船の中で仕事をしています。宇宙船内でスキル学習のためのスターシードの予備校に出席しています。基本的にあなたは毎晩銀河の明るい未来のために学習しています。

寝ていると思っている間に宇宙船や高次元では様々な要因やテストによって、次のような近未来の主な役割と仕事が決まってきました。

*人間と他のスターピープルとの連絡調整(リエゾン)役

*7次元ホログラフィック宇宙船のメディアジャーナリスト

*休養と再会のために故郷の星に帰省

*アシュターコマンド下、この太陽系勤務

*ツインフレームと宇宙探索

*宇宙農場勤務

*連盟内の連絡調整役

*委員

*エンパス・ヒーラー

*銀河連合勤務

*アーティスト

*役者・舞踏家

*パイロット

短期間であっても上のようなポジションの殆どには、船内で暮らすことが必要条件です。他の銀河の惑星や例えばパラレルリアリティなどの別次元やもっと高い周波数などに行くこともあります。

宇宙船や旗艦、ライトシップなどで暮らしている時は、宇宙(コズモス)から来た存在とも交流します! 彼らについては、ベールを被った今の人間が現実的に見たり感じたりするものとは比較できないでしょう。

今現在の人間が親戚スターシードを完全に理解することは出来ませんが、愛に溢れた多次元存在のスターシードとの再会は歓喜に満ちています。

船内では非人間のファミリーがいます(彼らの風貌は、ほぼ間違いなく皆さんの未来の姿になるでしょう)。彼らはどんな姿か? どんな感じなのか? 近々接触するであろう、他の存在の特徴を幾つか以下のように上げて見ます。

 

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

あるETのメッセージ by ロン・ラドホフ

あるETのメッセージ

 

Ron Radhoff 

 

 

以下のメッセージは、素晴らしいETのリーダーの一人からのものです。ここで人類との繋がりについて語られ、彼らが私たちが新生地球という時代に入る時の手助けについてはなしてくれます。


地球は常にETと繋がりがありました。私たちは、皆さんの歴史上、違った時期に何度も地球にやって来てテクノロジーや知識、知恵、生命そのものの発展を手助けしてきました。時々肉体で来たこともあります。つまり、肉体に生まれたり、インプラント(訳注:ウオークイン?)しました。

地球に非常に近いところ、プレアデスオリオンなどのところに私たちの基地があります。それで地球に起きていることを観察するのが容易になります。人間は私たちの宇宙船の幾つかを見て来ましたが、視覚で捉えられない波動の宇宙船もあります。すべて、地球外にあります。

私たちは、地球上で高次の存在とも繋がっています。普通は、メンタル面で繋がっていますが、それが一番よく繋がれます。皆さんの多くがETを見たいと思っていますが、既に見た経験があるのですが心当たりがないだけです。しかし、私たちは肉体で皆さんと一緒に歩くことはありません。

皆さんはニューエイジやゴールデンエイジと言っていますが、そういう時代が来るように私たちは手助けします。私たちの惑星は発展したように、地球がもっと進化した惑星になって平和と喜び、兄弟愛に満ちた時代になるよう私たちは願っています。でも、皆さんは、攻撃的で非情な傾向を克服して優しい精神的特徴を身につけない限り、太陽系の外に出ることは出来ないでしょう。地球をじっと見ている進んだ存在は、将来的にその可能性があると考えており、皆さんの性質が変わり、宇宙に出て宇宙レベルの友好関係に加われるようになることを待ち望んでいます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

スターシードとアースエンジェル by メラニー・ベックラー

79e974321f73ac19cc31436936811796

スターシードとアースエンジェル

Melanie Beckler

 

スターシードとアースエンジェルとは何か? 同じ存在か?

しっくりしない、合わないという感覚を感じたことはありますか? あるいは、地球に生きてはいても、元々ここにいたのではないと、漠然としながらもいつもそう感じていたことはありますか? なぜなのか、どこなのか、どういう意味か分からないけれども、“ハートはどこか、故郷に引っ張られ帰りたい”という憧れがありますか?

あなたの魂は、どこか宇宙のほかの所から非常に上手に地球に旅をしてきたかもしれません。今、地球に生まれた時には間違いなく人間ですが、実際には、元来、かつて他の次元世界や宇宙の魂だった人が数多くいます。

 

ここでは、高次元から地球にやって来た魂、いわゆるアースエンジェルとかスターシードとして知られる魂について取り上げます。

アースエンジェルは、3次元にいながらも、それよりも、神聖でスピリチュアルな世界という高次元の世界にいた魂のことです。スターシードは、本質的に、他の惑星や星団、宇宙、銀河に端を発している魂のことです。スターシードは他の3次元世界から地球に辿り着いたり、アースエンジェルのように多くの生涯を高次の世界で生きたりしています。

殆どのスターシードは、愛と光の道を歩く選択をしますが、中には、恐怖と闇の中を生きる選択をする者もいます。

スターシードとアースエンジェルはなぜ地球に生まれるのですか?

その答えは簡単です! 地球上の生命のゲームを経験するためです。他の人に役立ち尽くし、無条件に愛するためです。また、テストするためです。

高次元出身のスターシードやアースエンジェルは、3次元世界の密度になる決意をしました。それは、他の人の役に立つという特別な目的に集中するためでした。彼らのミッションは、しばしば人類のアセンションと精神的進化を手助けすることも含め、人類のマザー・アースとの関係全般を修復するためです。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

スターシード?その21のサイン by Tanaaz

are-you-a-starseed

スターシード?その21のサイン

Tanaaz

 

時々他の惑星にいたという感じがしますか?

場違いな考え方に思えますが、スターシードは、実際に他の星団や惑星、太陽系、銀河にいたことのある魂です。

スターシードは高度に進化した魂です。地球に新しい知識と知恵をもたらして地球の意識が上昇できるよう支援するために派遣されました。

スターシードはいろいろな星の出身のため、様々なオーラや波動を持っており、それによってこの世界とは違う特定の情報にアクセスできます。通常、その情報には、地球を向上させる手がかりや新しいテクノロジーを開発する糸口があります。

スターシードは、中心部分で、地球は自分の本当の故郷ではないことを知っています。そのために、場違いの感覚や孤独感が生まれます。

スターシードはまた、宇宙人に誘拐されたり、エイリアンと出会うなどの夢を繰り返し見たことがある、あるいは、宇宙船のようなものから地球に落とされたなどと訴える人がよくいます。

スターシードたちにとって社会や政治の数多くの規制やルールは不要なものに映り、バカげていると感じることもあります。そしてしばしば、自分で自分の進む道を創り上げ、新しいやり方を探し出すことがあります。

スターシードはまた、非常に直観的でサイキック、共感力があります。彼らは、周りの人たちに非常に敏感で、タイムトラベルや宇宙、宇宙人の生活にとても興味を持っています。

よく見られるスターシードの外見は、大きな目、長い首、天使のような面立ちです。

自分はスターシードかもしれないと感じる場合には、主に以下のような特徴があります。

 

1. 地球は自分の元々の惑星ではないという強い感覚がある。

2. 居場所がそぐわない感覚があり、社会のルールは自分の考え方になじまないと感じる。

3. 宇宙人や宇宙船の夢をよく見る。

4. 非常にサイキックで、直観的、周りの人に敏感で感受性が強い。

5. しばしばUFOを見たり、宇宙やタイムトラベル、スピリットの世界に強い親近感がある。

6. 自然に技術について分かり、問題に対して普通とは違うアプローチをする。

7.  他の人の感情に共感しやすく、人の気持ちを受けてしまう。

8.  あなたの体は、他の人に比べて違った反応や動き方をするかもしれません。

9.  非常に知的ではあるが、型にはまった従来の知識には関心がない。

10. 常に、目覚めているか、目的通り行っているのか疑問を感じる。

11. 目的意識をもって社会に溶け込むのに苦労する。

12. 周りの人は、あなたが変わっていると感じたり、あなたに対して用心深く慎重に接する人がいる。

13. 動物や子供たちはすぐにあなたになつき、あなたに対して好奇心を持っつぃる。

14. 長時間大勢の人を相手にすることが出来ない。

15. 集団の中にいることに不安を覚え、雑談が苦手。

16. 地球の人生での目的や使命観を覚えており、思い出す時がよくある。

17. 自分が他の惑星や銀河の出身であることや、その場所について覚えている人がいる。

18. あなたはオールドソウルで、子供の時や若い頃は、年齢よりも大人っぽいところがあった。

19. 地球の人生で退屈したり、失望したりすることが時々ある。特に、自分はどこから来たのかを考えるとそう感じる。

20. 周りの人より早く問題解決方法を見つけられると感じる。俗世間の愚痴や不平不満は賢いとは思えない。

21. 技術や物理、工学、宇宙、形而上学などの分野で生まれつき好奇心がある。

 

スターシード内部には、元々「目覚まし時計」がセットされており、自分の運命・目的を成就するためにそれぞれの人が違った時点で目覚めることが出来ると考えられています。

あなたはスターシードとして、絶えず目覚めを起こし、成長し続けているようだと感じているかもしれませんが、一旦何かを始めると、あっという間に物事を実現してしまう傾向があります。

 

シリウスの光のファミリー(3つの太陽の国)

私の記憶では少なくともシリウスAでは4種類のシリウス人がいました。

タイプ1:青い人々または人間

上のような人々が特にシリウスAで大勢を占めていました。彼らの身長は160センチから210センチ位。スレンダーで両性具有、体毛は一切ありません。シリウスに転生した第一陣の人たちは白色矮星の紫外線の影響により青みがかった皮膚をしています。

シリウス人は古代エジプトの建設に関わり、テクノロジー、ヒーリングに長じた素晴らしい戦士です。

タイプ2:ネコ族

この種族は、オリオン戦争で惑星を破壊された後に琴座からやって来ました。彼らは琴座の避難民でしたが今ではシリウス人として知られています。彼らはヒューマノイド型猫族で非常に高い知性を持ちスピリチュアルです。

1011108_10152028311029064_566482229_n

タイプ3:人魚(女性はマーメイド、男性はマーマン)

シリウスの人魚はシリウスにおいて第2の多数派で、地球のマーメイドとマーマンを見守っています。西アフリカの原住民の人からは地球の人魚を「ドゴン」と呼ばれました。シリウスの人魚は地球のドゴンと接触し、シリウスの軌道について、またシリウスA,C、更にAがBよりも遥かに小さいことなどを教えました。ドゴンによれば西アフリカの空から半分魚、半分人間の種族が舞い降りてきてドゴンの故郷など多くのことを教えたということです。ドゴンは天体の知識が豊富でシリウスに関連したエジプトの女神イシスなど何千年も前のことを知っています。シリウスの人魚は難破して生き残った人をヒーリングしました。

dffc4a61e9949ffbbd651602a2f1c0f5

シリウス人の特徴

  1.  ネイティブ・アメリカンやアフリカ系アメリカ人、中東の人はシリウス人の生まれ変わりであるという見方とは違い、シリウス・スターシードはほとんどの地球上の人種に生まれます。
  2.  シリウス人は衝突や怒りを露わにすることを好みませんが、特に大切な人や自分の名誉を守らなければならない時はやむなく自分の信念を守ることがあります。
  3.  シリウス人は非常にユニークでユーモアのセンスが抜群です。ただそれは気の許せる親しい人といる時に限られます。
  4.  シリウス出身の人は地球と自然とのつながりを深く感じます。
  5.  多くのシリウス人はアメリカ・インディアン(マヤ人としても)として何度も過ごしました。
  6.  シリウス人は非常に視力がよく他の人が見えないものを見ることが出来、視覚的に学びます。
  7.  シリウス人は歌うことも聴くこと、音楽をこよなく愛します。
  8.  シリウス・スターシードは自然にも技術にも優れバランスがとれていますが、その好みは技術、海洋生物、水に限りません。
  9.  瞑想時に自分がブルーの肌をしていた前世を思い出すことがあれば、あなたはシリウススターシードかも知れません。

タイプ4:エルブ

エルブについてはいろいろな本にこのタイプのシリウス人が描かれています。「ロード・オブ・ザ・リング」ではエルブは遥かな「永遠の太陽の国の大きな海」から来たと言われています。そこにでは、背の高い人間のような、魔法を使い、美しく優雅な存在として描かれていますが、それは適切です。

地球に数多くの命があるように、シリウススターシステムには非常にバラエティに飛んだ生命や植物があります。シリウスは天の川銀河と同じように、数々の生命と惑星で成り立っています。

images1

シリウス・スターシードの特徴

未来志向、過去に拘らない傾向。ただ、過去を振り返ることを嫌がるので、過去の傷が内に籠りやすく、鬱屈しやすい。夢想家と思われており内面世界で生き生きとする。そのために3次元世界のことを知らない、忘れやすい傾向にある。とく無関心に見られる場合があり、実際それは心がどこかに行っているのです。表面上静かでおとなしいですが、内面の動きは活発です。シリウス出身の子には学習や集中力持続に問題があると思われることがあります。それは、地球の学校で教わるより内面世界に惹かれるためなのです。彼らは視覚に訴える学習法で最も効果をあげます。また自由に学べる学習法や選択コースのある学校に向いています。彼らは知性が高いですが、興味のないことには振り向きもしません。

遺伝子が起動する by アークトルゥス

遺伝子が起動する by アークトルゥス

Sergey  Mykhalyuk
Sergey Mykhalyuk

アークトルゥス

遺伝子が起動し

第1波のミッションが完了する

LIGHTLOVER1964(Maria Julia Bethencourt) 2016-1-1

 

「新年」を迎え、私たちは、この素晴らしい「今」、安らかな愛、どこまでも続く喜びをもって皆さんのもとにやって来ました。地球上のすべての人によって達成されたその大きさは、とても言葉で表現できません。

銀河の源からやって来るエネルギーは、キリスト意識が全グリッドにアンカー出来るよう助けになり後押ししています。

先頭ランナー(志願した銀河の魂)たちは、自分の中から浄化して自分内部の必要なグリッドを清め、自らのキリスト・アヴァター意識に踏み込みました。

人類は、この時、この創造を無限に体験できる方法は、降下することだけが唯一の道ではないことを思い出し始め、自分がマスター・エンジェリックのブループリントを持つ種であることを、本当の自分を思い出し始めています。今や、高いハートチャクラが開きだしています。

降下のサイクルは方向を転じ、この宇宙を支配する7大法則(訳注:①唯心論(マインド)の法則 ②一致の法則<上のように下も、下のように上も> ③振動の法則 ④二律背反の法則 ⑤リズムの法則 ⑥因果律 ⑦ジェンダーの法則)に合ったリズムに従い、アセンションのサイクルが始まりました。

ハートで生きると地球の周波数は上がります。やがて人類全体は2極的対立の3次元及び4次元を抜け出して上昇します。それが、一つ一つの魂に起こります。

人類は3次元マトリックスを抜け出して上昇し始めました。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。