季節は巡る by ガイア

マザー・ガイア

季節は巡る

 

Pamela Kribbe 2014-2-5

 

私は地球の声です。あなたの足元、大地から話しています。真冬の中から話しています。真冬は必ずしもそう思わなくてもあなたにたくさんのことをもたらしてくれます。ライフフォースは冬、中心に返ります。冬の季節はその中心で周ります。その中心はあなたの内部の光の中心です。内部の深い所で燃え盛る火です。あなたの中のスピリットのパワーです。

冬には外側の部分がなくなります。枝は裸になります。命は幹と根の中に潜り込み、自然に静寂さが訪れます。でも、この静寂、この空は命がない状態、魂がない状態ではありません。それを感じてください。森や野原を歩く時も命はそこにあります。見えませんが感じられます。命は中に引き、春に芽を出すためにまた力を蓄えます。

力を蓄えるのは新しいものを生み出すためですが、新しいものは何度も周期的に現れます。冬、春、夏、秋、そしてまた冬。そのようなサイクルは人生でも起こります。魂のエネルギーが完全に力を発揮する時があります。ハートの光がこの現実に結びつく時です。完全にあなた自身が表れます。過去にそのような時があったことを思い浮かべてみてください。次のように自分に尋ねてみてください。「自分の力を完全に発揮した時はいつだったか? 何を、どこで、誰と自分の力が発揮できただろうか? エネルギーが十分に流れただろうか?」。その時を感じてみてください。

力を伸ばして一番輝く、真っ盛りの夏の時がサイクルの中であります。その後に、エネルギーが引いていく季節があります。それは再度エネルギーを整え直す時です。それから魂の力を表すためにサイクルは巡ってその後も更に伸びます。ですから、外に伸びる時と内に引く時のリズムを知ってください。もう一度伸びてまた中心に返ります。もっと楽しくなるために、世界と繋がり自分の力を分かち合うためです。

では、その中心を感じてみてください。臍のすぐ下のお腹がそこです。時々自分の人間らしいところを感じさせる所です。肉体の中心部分、深い所です。その所に深く入り、そこで自分の中に息づく強さを感じてみてください。あなたのハートはあなたの天使的な所、つまりハイヤーセルフに繋がっていますが、その腹部は “ドキドキ” させる人間らしい所です。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

アセンションプロセスと次元の分離 by 大天使ミカエル

大天使ミカエル

アセンションプロセスと次元の分離

Méline Lafont 2014-2-10

 

今現在ガイアは異なる波動、次元に分かれています。一方では3次元の古いマトリックスがあり、他方では4次元5次元6次元のいろいろな周波数があります。すべてそれがガイアの今にあります。そういうわけで多くの人が異なる次元を感じるのです。実際皆さんは多次元なのでますますそのような様相を呈しています。

地球には瓜二つのホログラムの実体があります。それはどこか遠くにある別の世界のことを言っているのではありませんが3次元マトリクスを維持しようとするガイアが反射した姿のことです。ガイア自身はもっと高い周波数にあります。皆さんが光の高い周波数でいられると、この古い3次元から離れてこのガイアのアセンションと一緒に進化します。その結果3次元マトリクスはもうそれ以上成長することはなくなり、ガイアの現実から消えていきます。

皆さんは今このプロセスを経験して大忙しです。私たちはいますぐこの3次元の現実を崩壊させることは出来ません。たとえそうしたいと思っても、少なくてもアセンションに乗っている人が数多くいても、そうすることが人類全体に役に立つと思いますか? だからステップバイステップで進めています。でも、私ミカエルに言わせれば、ガイアでは3次元の二極性が崩壊間近であることは間違いありません。すべての人、人類全体にとって最善になるには、時間がかかります。

古い3次元のマトリックスは存続して、複製であるガイアのツインのホログラフィックな地球の上で進化します。そこで二極性に囚われた人がガイアのアセンションのプロセスを遅らせることなく自分のペースで進化していきます。しかしガイアはエーテルレベルで既に高い周波数に達しそこに存在します。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

2011について by クライオン

illumination_26

2011について

Lee Carroll 2011-6-11

アリゾナ州 セドナ

 

こんにちは、皆さん、クライオン・マグネティックサービスです。ここいるのはコアになる人たちですね。それにオールドソウルたちが沢山います。座っている人全員がそうではありませんが、オールドソウルです、ほとんどそうです。オールドソウルの性質は、何度も何度も地球に生まれ変わって来てその都度違う生き方をし違う力を表現をしてきた人たちです。椅子に座りながら、心の中でそのことを知っています。物事がどうなっているのか知っています。心の中で、賢い人間はそれを知っていると感じています。

そこでまた、「生まれつき」ということについてお話しましょう。細胞の知性は生まれつきのものですが、よく、皆さんから離れたところにあります。知っていますね。生まれ持っているというのは、筋反射テストキネシオロジーのようなことをやろうとする時に確かにそうだと思えるものです。先天的というのは、DNAの中にあるものです。それが知性です。先験的なものはこう言います。「前にもここにいたことがある」。だから「ここにいたことがあるんだろか? 本当に?」と思う時、ぞくぞくしたり、感謝の気持ちが湧いたり、紛れもなくそうだったと喜んだりします。こういうものは内側から来る確信で、こんなふうに言っています。「あなたは大計画の中にいたんですよ、でも今ここではそれが何か分かりません。あなたは地球でいろいろな出来事が起こる舞台を設定しました。人類の意識が何千年も夢に描いたものだったんです。そして、ここにいます」。

皆さんは、ここに座りながら勉強中です。今起きているエネルギーについてもっと知りたいと勉強中です。意図してこのような学校という劇場に座っています。一人が大勢に話をし、大勢が一人に話をします。誰がここにいて、なぜいるのか、スピリットにいろいろ話しかけます。ここで娯楽に興じる人は殆どいません。私たちは誰がここにいるのかを知っています。隣りにいるからです。皆さんの中にシャーマンがいるのは分かっています。オールドソウルがいるのを知っています。レムリア人もいます。チベット出身の人が2,3人、インド出身の人が数人。

私はここである知恵を見ています。その知恵は、今日この集りで、これから賢明なオールドソウルに授けられようとしているものです。賢いオールドソウルを育てるために食べ物を上げようとしているのではなく、簡単なものを差し出そうというのでもありません。だから、複雑な話になります。そのために皆さんはここに集まったのですね。今日は、システムとシステムにないものについてお話しましょう。物事がどういう意味を持つのか、それを話して、古代の歴史を思い出して欲しいと思います。難解の中の非常に難解な話に踏み込みます。

更に数秘学について

『12』という本(DNAの12のレイヤー)を詳しく説明して始めたいと思います。その本にもっと情報を付け加えたいと思います。付け足した情報は活字になります。今経験している地球のエネルギーについてもっと知ることが出来ます。数秘学について始めましょう。ここにいる人を知っています。ここで勉強している人を知っています。今夜は怒らせるようなことを言うつもりは全くありません。古代の数字のシステムを勉強した人は、それがどんなに複雑か知っています。20分くらいで分かるものではないと思っています。でもそのようなことはしません。私たちはそのプロセスを検証します。2011に適用します。その数字にメッセージがありますか? 多分ありますね。では、数秘学から行きましょう。

数秘学は数字のエネルギー研究です。分からない人がいます。数字からエネルギーを何も感じないのです。勉強して理解することが必要です。それは必ずしも皆さんの3次元的性質ではありません。スピリチュアルなことは何でも3次元を超えています。それがまさしく数秘学のエッセンスです。次元のことを考えないでください。数字のエネルギーがあるのだということを信用してください。

それがお話したいことなのです。数秘学はシステムではありません。物理学を勉強し数字を扱いますが、物理学はシステムではありません。地図です。創造主が世界を動かしている数式の地図です。目の前に立てかけてある地図です。それを一旦理解すると、その地図をシステム化して、火星にロケットを打ち上げることが出来ます。だから、物理の地図を使ったシステムで火星に行くことができます。このように考えると、数秘学は難解なエネルギーの地図で、用途に応じてシステムを開発することが出来ます。だから、皆さんが理解したいというのは地図のことです。地図は地球でもっと楽に生きられるように役に立つものです。

地図は、どんなものでも、行き先を強いるものではありません。ただそこに広げてあるものです。地図を研究したいというその程度が、自由意志なのです。もっと勉強していくともっと人生が分かって役に立ちます。簡単な説明ですが、それで2011年の数秘学的な側面を見て行きましょう。

一番簡単なもの、オリジナルな古代のものを使いましょう。2011の数字をそれぞれ足してエネルギーがどうなるか。でも、数秘学を勉強していて分かる人もいますね。単純に一つ一つの数字だけをみるのではなく、すぐ足し算しようとします。それはいいのですが、適切ではありません。そこで、2、0、1、1を見る必要があります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

移行プロセス by ガイア

304608_415429251838691_1475922447_n

ガイアのメッセージ

 
Ute Posegga-Rudel 2012-9-25

 

こんにちは子供たちの皆さん。私たちは親密に繋がっています。人間界もこの地上の他の王国も、私自身も一緒にこの恵みを同じくしています!

しかし、エネルギーの密度によって、3次元の密度から上昇する程度は異なっています。

 例えば、私の素晴らしい自然のスピリットはどれも例外なく最も幸運です。新しい光とエネルギー、愛のギフトを創造主から直接、妨害されることなく享受しています!だから彼らの成長と進化は、新しい周波数がここに届いているのと同じくらい早く進んでいます。彼らは完全にその周波数を取り込んでいるのです。

 どんな酷い汚染であれ微細な汚染であれ、この変化を非常に難しくするのです。酷い汚染は化学的毒素などの人工的なものから発生しています。微かな汚染はあらゆる種類のネガティブな電磁波によって生まれます。そればかりか、否定的な思考や感情によっても生まれます。

 知っているように、私の体はそのような酷い汚染物質と微細なエネルギーによって汚染されています。だから、皆さんの体も動植物の数多くの体も汚染されています! こういうわけでこの移行は大変難しいのです。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

ショート 2016-07

7月28日

gaia

クライオン 「人間の鏡 – ガイア」

ガイアは人間の意識を映します。ガイアは人間がガイアに与える意識を反射します。戦争意識を出せば、ガイアは波動を低下させて人間のすることに合わせます。愛と思いやり意識を出せば、ガイアもそれに従って応じます。

それはとても複雑なことですが、地球の波動はどこも同じではありません。クリスタライングリッドでさえ、特定の地域で人間に起きたことを基にしていわゆる低い波動、高い波動の地点を創り出します。しかし、以前プレアデス人がやって来た場所が地球にありますが、彼らはその地域を浄化したので、その地域の大地の持つ純粋さが穢れ損なわれることはありません。

~ KRYON

 

7月23日

Colorstriangle

 

ザ・グループ

いま世界はなぜ狂っているのか?

Steve Rother 2016-7-23

 

この数か月、エネルギーの激しさが増してきました。世界中で2極対立が展開されています。苦労のない道がだんだんはっきりして来る時には、一つ一つの選択が重要になってきます。それが新しい世界、新しい次元です。普通の快適な状態が、突然、否応なしに中断する時には、ひとりでに緊張感が高まります。固まったままどこにも行けなくなるかのような時があります。殆どの人は変化の風から逃れ、風がなくなるまで長時間隠れて来ました。しかし、変化の風は決して収まりません。

自立の時代、多くの人が無力感を感じています。反乱や暴動が起きています。暴動はいろいろな形となって現れ、何年も続き、様々な呼び名がつけられています。今、物事を修正するのではなく、暴動のための暴動がしばしば起きています。最近の暴動はグローバル化しています。力を持つ企業、委縮する中間層と不適な政府。

皆さんは、長い間対立する世界に生きて来ましたが、私たちの見方考え方を覚えておくと役に立ちます。皆さんは対立が当たり前だということを最初に身につけました。基本的に2極は、物事を正反対に見なすことです。種としての人間は、相対立するものを追求し、同時に対立するものによって阻害され妨害を受けてきました。皆それぞれの違いをはっきりさせることが普通になり、その相違点が、自分のアイデンティティや個性になります。他の人にはない特別なものがあるわけです。単なるプライド以上にその個性は力を発揮し目的を追求する基盤になります。

今、地球では先祖代々受け継いだものがあるからと言って自分のものだと主張する者が多くいます。世代から世代へとそうやって憎しみが広がります。そうやって教えられます。そうやって、対立する世界に危機的状況がますます生まれます。

人間は、急激な変化が起こる時には何一つ新しいことをしません。恐怖に陥ると安心したいために来た道を戻る傾向があります。それは人間には自然なことで、良い悪いはありません。見ていて悲しいのは、支配目的でわざと恐怖を広めようとすることです。それは最も古い手口で、うまくいくこともよくあります。

大きな問題を巡って対立するもの同士がどういうゲームを行うか注目していてください。正反対の立場からもう一方を見てください。彼らは常に皆さんの注意を引こうとしますが、ほとんどその価値はありません。別の視点を探そうとすることが、大きな収穫を生みます。第3の視点を探せるようになることで、対立する世界から抜け出します。

「ムーの慣例集―第33項」―「人は2極の世界に生きているが3の倍数の中に存在する」。

第33の慣習は、何事も3番目の見方を知って対極の世界を超えるようになることです。2人の人間関係でも、何かによって第3の支柱が形成されないと安定しません。その支柱は、両者に共通するものです。それはすべての人に当てはまります。答えを求めて極端に走る時には、第3の視点で見ることで、ゲームから対立がなくなり、相互理解を深めます。

そういう見方のできる新しい世界が待ち望まれます。断崖に立つのではなくそこから離れるのは、安全であるばかりか、もっと広い視野が開けます。

人間は自立の時代に入りました。2極的対立の世界を出ることは、自分らしさを失うことではありません。全く反対です。皆さんの個性は今後の世界においてもっと大きな役割を発揮して行きます。皆さんの考える“弱さ”とは、実は、隠れた強さであるのですが、分からないでしょう。その強さが表に出る時、全く新しい世界が目の前に開けます。人と人をバラバラにさせるようなものではなく、似たところを探してください。そして、「3」という普遍的な数字を理解して世界を見てください。

 

7月14日

光の存在 ヒューマンエンジェル

人生の中では、正確な時と場で、正しいことを話し、やってくれる人が現れる運命的な瞬間というものがあります。その人たちの言葉や行動によって、自分の思いがもっとはっきりして、今の状況は一番いいことが起こるためにあり、だから問題に対処でき、困難な中でも自分をよく知ることができるようになります。こういう人たちは、ヒューマンエンジェルです。特別の時と場で他の人に役立てるように宇宙に任命された人たちです。

ヒューマンエンジェルになる選択

ヒューマンエンジェルの中には、生まれる前に、特別な時期に世界に積極的な貢献をする決意をする人もいます。他にも、宇宙に選ばれた人もいます。しかし、ヒューマンエンジェルは、すべて、意外な時に、しかも最も有り難いと思える時に目の前に現れます。

ヒューマンエンジェルはどういう人?

毎日仕事で他の人を援助している人の中にもヒューマンエンジェルもいるでしょう。でも、出会うのは数少ないかもしれません。殆どのヒューマンエンジェルは、普通の生活をしている普通の人ですが、正しい時と場で人が最も必要とする時に穏やかさや喜びを与えてくれ、手助けし心を癒してくれます。

ヒューマンエンジェルの役割

教師という立場のヒューマンエンジェルに会ったことがあるかも知れません。その時の一言で、心が動き、それ以来人生が変わりました。しかし、道で挨拶をしてそれによって時間に遅れて、事故に遭わなかった、そういう時があったかもしれません。その人もヒューマンエンジェルです。彼らは、たった一言や笑顔以外他に何かをしてくれるわけではありませんが、それによって自分の強さが戻ったり、相手の単純な行為で助けられたりします。

あなたもヒューマンエンジェルかもしれない

ただ知らないだけで、あなたもヒューマンエンジェルかもしれません。運命や直観に導かれるようにもっと困難や苦しい状況に遭う他の人を見ると、自分には今はまだその時期ではないのかもしれないと思えるかもしれません。しかし、それでも、自分がヒューマンエンジェルだと思うと、相手が苦しく手助けが必要な時に、手助けをして少しでも楽にして上げられると思うでしょう。

ヒューマンエンジェルは、必要な人すべてに自分の内なる光を提供します。目の前に現れて人生が変わってしまうことがあります。彼らには困難がありますが、私たちが失望している時に喜びや安心感を与えてくれ、また教えてくれるのが、彼らなのです。

maxresdefault

ライトワーカーへの特別なクラリオン・コール

Emmanuel Dagher 2016 7-11

 以下は、ライトワーカー、ウェイシャワー、エンパス、ピースキーパーに向けたクラリオンコールです。

皆さんには、これまで以上に、過去の幻想を振り返り人類全体の意識に一体何が起きているのかを理解することが求められています。

コントロールし続けようとするメディアや古い仕組みは、分離分断と被害者がなくならない、いつになっても変わらないことを言い聞かせようとしています。

これは、平和と優しさ、愛、豊かさ、自由、生きとし生けるものをすべて尊重するという人類の可能性に気がつくのを妨害しようとして攪乱していることでもあります。

面白いことに、私たちは、やっぱりこの時が来たなと思っていることです。混乱が続く今、大きな突破口を開く機が熟しています。

この突破口を開く道は、粘り強く愛のこころを維持する時にどんどん大きくなります。

愛のこころは、非現実的で空想でも弱いものでもありません。愛は、宇宙で最も力強いしっかりしたエネルギーで、それで生きとし生けるものすべてが結び付きます。それでも、愛は、常にすべての存在に耳を傾け、育み、尊敬の念を持ち、思いやります。頭で分離分断の幻想を生み出そうとしてもそれは変わりません。

だから、ライトワーカー、ウェイシャワー、エンパス、ピースキーパーの皆さん、今、本当に何が起きているのか、その本当のところを知る時であって、世界中を浮足立たせる恐怖と不安のストーリーに言いなりになって埋没する時ではありません。

実は、人種や性別、レッテルなどどんなに頭が作り出そうとも、私たちは「一つのファミリー」なのです。

あなたの魂は、そのどんなレッテルにも縛られません。レッテルは、今の状態を変えたくない、その決まりきったやり方なのです。

世界が、誰もが、自分が永遠で聖なるものであることを思い出した時にはどうなりますか?

あなたには、先ず、自分自身の中、更に、すべての人に神聖な神のところがあることを知ることで、その時がすぐにも到来する場を生み出す力があります。

以上が、あなたへのクラリオン・コールです。

その点で、私たちだれもが同じなのです。

Emmanuel

©2009-2016 Emmanuel Dagher/Magnified Manifesting. All Rights Reserved

 

7月11日

335259_401091776624510_1772082589_o

 

プレアデス・ハイカウンシル・セブン

何か大きなことが起きている

Daniel Scranton 2016-7-10

プレアデス・ハイカウンシル・セブンです。私たちの知恵をお話しできるのはとても嬉しいです。

地球規模でも意識の進化が起きています。だから、人生を振り返って随分やって来た、進歩したことが分かる時、世界レベルでも同様に変化していることが分かります。前に進んでいないことがはっきりするからですが、世界のある特定の部分や問題を見ているとそうは思えないかもしれません。

世界は、しかし、途方もなく前進しており5次元の地球になりつつあります。だから、世界中で何かが起こると、見聞きするに値するとなって、多くの人が気遣い、愛を送り、許し、共感し、それも報道されます。

世界全体で何かが起きている、変わることが必要だと思う時は、先ずは、自分の中を見つめてください。自分の中で出来ること、変えられることを見つけてください。起きている出来事の中にも自分の波動が映っているかどうか見て、あればその波動を変える意思があるか確かめてください。

先ず、自分の外の世界が変わらなければならないと思いますか? 皆さんはそうではありませんね。皆さんは心の動きを変えようとしますね。皆さんは、何かもっと大きなことが起きていることを知りたいと思っています。自分がその大きな中にいる、それが知りたいということを私たちは知っています。多くの皆さんが自分の人生だけでなく自分の外で起こることに対しても責任を引き受けようとしていることを嬉しく思います。

私たちは、プレアデス・ハイカウンシル・セブンです。どの皆さんもとても好きです。以上です。

 

7月9日

13615279_1253937871292495_382855283431779022_n

大天使ガブリエル

個人も全体も変動という激痛・苦悶の中にいます。根本的に変わる間は、物事はもっと悪くなるように感じます。変わるために、非常に多くのことが起きては意識に変化が起きています。皆さん、希望を失わないでください! この激しい様相は、間違った方向に進んでいるのではありません。そうではなく、修復に向けた願いをこれ以上無視され放置できなくなっているということなのです。本当に変わることは可能であり、変わろうとしている印です。

改善する前の悪い状態の例をあげましょう。体がよくあるウイルスに感染した時のことを考えてみてください。最初感染した時は気が付きません。でも、その時が一番危険な時で、ウイルスが広がっても体は反応しません。それから、何かがおかしいと体が気づき、熱を出します。その時に対処が必要だと知り、健康回復を考えます。だから、最悪な時に、実際には治そうとしているわけです。それから、免疫系が、体が治った時の状態を思い出し、それから病気の峠を越えて問題が解決します。その時、皆さんは健康のための新たな枠組みを作ったわけです。

皆さん、特に問題に直面する時は、したいこと、その願いと意図をしっかり手にしてください。問題となっているものは、新たな答えの導き出し方と、一番変える必要があることなのです。望んでいないことが起きても、それで逆に、願いを実現しようとする決意を強くし、その願いが自分と周りに実現するようにしてください。自分に正直になってください。お互いに助け合ってください。皆さんは誰もがこの時に一緒に生きていること、宇宙全体は皆さんの味方であることを知っておいてください。

~Archangel Gabriel

7月7日

13620830_1253136784705937_8632577558878640006_n

大天使ガブリエル

 体に入った日、誕生日は、魂が、占星学的な力であなたの人生が一番支援されるように選んだ特別な日です。その日は、あなたのパワー・デイ(強運日)であり、完全に整列する日です。誕生日には、そのエネルギーを存分に生かすことを強くお勧めします。

静かにこれまでを振り返り、今後どうしたいのかを考えてみてください。いろいろな経験をしてきた自分、この1年自分を変えて進歩した点を褒めてください。今の自分をもう一度見つめてください。興味関心や願いは変わりませんか? 変わったのは何ですか? 何を変えたいですか? 何を続けたいですか? 新たに何をしたいですか?

自分のあらゆるところを快く思い、次の年にも継続してこうなっていたいというものをきちんと認めてください。次の一年の意図を定めてください。テーマになることを一語で、言葉で表してみてください。愛のある年、癒しの年、新たに始める年、などいろいろな宣言が出来るでしょう。

一番好調で効力のある日に意図を新たにして元気になれます。また私たちがお勧めしたいことは、ベールの私たちの方からの愛とサポートに気持ちを預けそれに浸ってみてください。私たちは皆であなたをお祝いしています。

~Archangel Gabriel

ガイアの刷新 by クライオン

maxresdefault

ガイアの刷新

Lee Carroll 2012-3-18

オーストラリア メルンボルン

 

こんにちは皆さん、クライオン・マグネティックサービスです。目の前のファミリーの皆さんのことは知っています。だからもう一度言いますが、誰がここに座り、誰がこのメッセージを聞き、誰が読むことになるかに関して何も謎に包まれたようなことはありません。皆さんとっては今という現実しかありませんが、全部が時間のない状態にあるのです。私は時間のないクォンタム状態にいて、そこでは誰がこれを聞き、読むのか、その可能性が詰まっています。だから皆さんには今この会場ににいるように思えても、私には全部が今なのです。

皆さんを何千年も前にお連れできたらと思います。ゆっくりと時間が戻り、ビルが消えていき、すべて粉々になり、先住民が姿を現します。その時に先住民のしていることを見ると、2つの重要なことを言っており、それは彼らにとって大切なことです。1つ目は、先祖を大切にすること、2つ目はガイアを大切にすることです。

先住民のエネルギーは土地に向いていました。食料や水をくれる土地ではなく、地球の大地のエネルギーそのものです。彼らの生活について知っている人は私が何を言っているのかが分かると思います。世界中の先住民に違いはありません。それは、彼らがガイアは母なる地球というエネルギーであることを直感的に知っているということなのです。そしてガイアが人間社会に繋がっていました。ただ今のように複雑なものではありませんでした。彼らは圧倒的なエネルギーを地球と繋がり、亡くなった先祖のエネルギーとも繋がっていました。

今日、そのような協調関係はまだ生きており、変りつつあるということをお話したいので先ほど触れました。彼らのしかたことについては分からないかも知れませんが、いまだにいろいろな点で協調関係が続いています。皆さんには不可解です。それが分かるようにその全体像、システムとそれがどう働いているのかをお話したいと思います。なので、人の分子レベルから始めても驚かないでください。

ガイアと人の結びつき

こういう前提があります。「意識が通用する所に、ガイアあり。ガイアが通用する所に、DNAあり」。皆さんが思う以上の関係があります。先住民は雨乞いをしませんでした。収穫の祈りをしませんでした。神を崇めませんでした。彼らの現実では地球を感じ、自分と同じだ、繋がっていると知っていました。それがすべてでした。だからいつも地球とひとつでした。雨も実りもガイアとの共同によるものでした。繋がる儀式を行いましたが、お願いの祈りはしませんでした。欲しい物が手に入らないと、繋がっていないことを知りました。現代の人は、そのような傾向を失っています。しかし、この繋がりは今だに生きており、働いています。(クライオン字幕「アファーメーションのパワー」参照)

では、DNAについてまたお話しましょう。DNA分子はユニークです。人のDNAはすべてに対してユニークです。動物が持たない、神聖さを補完します。ある特定の動物はたくさんのものが備わっています。動物でさえ転生するようになっており、人間という皆さんのために生まれてきます。しかし、動物の魂は皆さんの魂とは違います。皆さんのような神聖なスパークは持っていません。動物のサイクルは皆さんを助ける愛のサイクルです。

ペットの生まれ変わり ~ガイアのシステム

めったに話したことのないことをここでお話します。知っておいてください。地球の全システムは皆さんを軸にして巡っているのです。これは、人間のすることにガイアが反応する際、人間がより良く生きやすくするためのサポートシステムです。動物が好きな人は、その生命は非常に短いことを知っています。このチャネリングが本物であると思っている人は、次のことを信じてください。皆さんが愛着を持つ動物たちはまたあなたのところに戻ってきます。その魂は、あなたが求めればまさに愛の物語を続けて、また皆さんの目に止まります。それが、慈悲のサポートシステムで、人の中にある神聖さを大事にするのです。人間のDNAには私たちが何年もお話してきたようなクオンタムな性質があります。知っていますか? 私のパートナーはそのことについて昨日話したばかりです。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

ライトワーカーズ・ガイド(字幕)by クライオン

1192077-1366x768-[DesktopNexus.com]

2011-8-13  @マサチューセッツ州ハーバーヒル

どうか、自分を好きになり愛してください。鏡を見て、自分の目を見て「自分の中の神を愛しています」と言ってください。自分の中の神を見れば見るほど、見るものが好きになります。地球に恋をしてください。目の前で地球が起こす創造を見てください。草、木々、花々、動物たちの美しさを見てください。その全部が、ひとつになろうと大声を出しています。地球はひとつになって動きます。皆さんはそれが分かり始めています。このメッセージの初めから最後まで分かる人間は恵まれています。多分もう一度また初めから最後まで聞いて私が話していない、微妙なところを知りたくなるでしょう。このメッセージのエネルギーは今聞いていない人にも、後でこれを読む人、いま読んでいる人に届けられるものです。私にとっては、今、そういう人たちに話しているのです。そういうすべての人が対象です。オールドソウル。そういうわけで皆さんはここにやって来ました。戻って来ました。そういうわけで、あなたがやって来ることを知っていた人の下に生まれたのです。前に、信じない人でも神は祝福すると言いました。あなたは、たとえ両親が今生きていてもいなくても、その両親の代理なのです。両親がベールの向こうにいた時、あなたの人生の可能性を知っていました。オールドソウル、あなたが何をするか知っていたのです。今この時のあなたを知っていたのです。それで両親もライトワーカーになるのです。そういうシステムは皆さんの想像を超えた素晴らしいものです。3次元のすべてを越えています。皆さんが蒔いている意識は理解し合い愛の意識になろうとしており、20年前に私たちがそうなると思った通りです。進み続けてください。マッチを擦ってください。愛してください。

私は人間を愛するクライオンです。
そして、そうなります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。