ワイルド・ウーマンの復活 by マグダラのマリア

Mary Magdalene

マグダラのマリア

ワイルド・ウーマンの復活

Pamela Kribbe  2012-3-19

 

こんにちは、皆さん。

今日は3人でやって来ました。イエスとマザー・メアリー、それに私、マグダラのマリアです。ここで皆さんとご一緒できて光栄です。皆さんは私たちの兄弟姉妹です。私たち3人のこころは一つです。私イエスは、この女性の友人たちとは特に一緒にいることができます。私はよくキリストのエネルギーの代表として見られています。しかしそれは全部が全部その通りというわけではありません。私の人生のそばには2人の女性が一緒でした。その人達は私の使命に必要な人達でした。当時は、私がやっていたように、女性が公の場にで教えを説くというのは到底受け入れられることではありませんでした。しかし私の母とマグダラのマリアはともにスピリチュアルな戦士でした。彼女たちは私がキリスト意識の種を蒔けるように手助けしてくれました。

今日は男性女性のエネルギーについてお話しします。この二人の女性のソウルメイトと私はひとつの声で話をします。皆さんの歴史では女性のエネルギーは非常に深く傷ついて来ました。地球の男性と女性の両方にとって、それは重要な結果をもたらしました。男性支配(優位)で苦しんだのは女性だけではありません。男性もまた傷ついたのです。

先ず最初に女性の傷についてお話ししましょう。どうか女性のことを思い受けべてください。彼女は女性全体のエネルギーを代表しています。その女性のエネルギーは暴力を受け貶められてきました。その結果女性たちは力を宿した体の下の方から身を引きました。特に性的暴行を受けた場合には感情的なトラウマを引き起こし、意識が下の方に行かなくなります。これで自分を知ることと自分自身でいること、グランディングすることができなくなります。心の目で、ある女性を思い浮かべてください。その女性は女性全体のエネルギーを表しています。その姿を見ると、下腹部のところに空洞のようなものがあることが分かると思います。

そこから意識を引っ込めているのです。その結果彼女は自信がなく不安定です。土台がないからなのです。下腹部からは激しい苦痛の叫び声が聞こえてくるでしょう。女性も男性も、皆さん全員の方にお願いします、どうかこの女性に、下腹部に光を当ててください。同じようにして自分自身にも光を当ててください。

では、マグダラのマリア(Mary-Magdalene )がお話しします。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

Q&A by 奉仕する者

以下のチャネリングは、「キリストの再臨」の続編。同じ日のメッセージ、同じチヤネラーです。内容の中には異論を感じるところがあるかもしれません。また、一部省略しています。

今回の大統領選挙は、強烈なワイルドカードです。2016は、足すと9。彼は、45代大統領になる予定です。何という偶然でしょうか!45は「9」です。9と9でもっと意味が強くなります。~ クライオン「地球のワイルドカード」(2016.11.19)

奉仕する者

Q&A

 

ジェームズ・マコーネル 2017-4-16

 

オム・マニ・パドメ・ハム オーム、オーム。こんにちは。

(Om Mani Padme Hum. Om, Om. )

奉仕する者です。いろいろなことを話してきましたが、「信じれば、それを目にします」。今現在、必要は事が起きているのは今まで話してきたことを実現するために必要なのです。そのことについて、そのショーについて、計画通りだということを話してきました。いいですか?

 

Q: タイムラインが分岐すると言うのは、徐々に何年もかけてそうなるのですか?

奉仕者: 理解してほしいのは、分岐は既に起きています。しかし、それは高次元の高い波動で起きました。つまり、上のように下も、で、高次元の高い周波数で生じ、3次元的の現実になってだんだんそのことが分かるようになります。しかし、3次元でのことが変わるということを理解する必要があります。皆さんは、3次元の幻想から高次元の波動に向かって進んで行きます。皆さんは4次元のいろいろな段階にいます。だから、何かを願ったり要望したりすると、今までよりももっと速くそれが現れます。ベールが外れているためです。その高い波動の中を高く上がって行くと、今までよりもはるかに早く物事を実現できることが分かるでしょう。大勢の皆さんは既にそのことを知っています。そうですね。カルマ的なことに関してもそうです。何かをすると、たちどころにそれに対する反応が表れます。すぐに続いて起こります。そういうことも分かってきていますね。

 

Q: 前に、紫外線から肌を守る必要があると言われましたが、最近あまり気が進みませんし、本当だろうかと思います。本当のことでしょうか? 何か変わったのでしょうか?

奉仕者: それは、「太陽に当たらない」という仕掛けです。そうやって日の光に触れないと、意識が生き生きしません。そうすると、どうなっているんだと思います。だからそれは、カバルが意図的に太陽のエネルギーから皆さんを引き離すためでした。彼らは人々を太陽から引き離すために、日よけをさせたり、いろいろなことをしてきました。太陽は良くないと。

しかし、事実は正反対です。日光は良いのです。ただ浴び過ぎはよくありません。砂漠のど真ん中にいたら、外に出て太陽に長時間当たりたいと思いません。役に立ちませんが、短時間なら、ビタミンDやプラーナなどを吸収して気分が生き生きするので有用です。そういうことすべてがアセンションして行く過程の一部です。そういうことすべてが必要なのです。だから、暗い部屋にいた場合、太陽に当たらず一日中暗い部屋に籠っているので、殆ど、深刻な鬱状態に陥ってしまうと思いませんか?

そういうことが、プログラムというもので、太陽に触れないようにさせてきました。ケミトレイルなども同じです。分かりますか?

 

Q: イエスは地球内部の存在エイリアンレプティリアンなどを知っていたのですか? 彼らは悪魔ですか?

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

空が神聖になる時 by 大天使メタトロン

大天使メタトロン

空が神聖になる時

宗教は精神性へと進化する

(人類の長期的展望)

 

James Tyberonn 2017-3-9

 

マスターの皆さん、こんにちは。メタトロン、エンジェリック・ライトです。ティベロン・クリスタラインサービスと一緒にお話しします。無条件の愛で皆さんを抱擁します。

世界全体が不安定な現在、エイブラハムから生まれた宗教同士の間に憤怒の波が起きています。必要な解決策の一つは、いずれ3つの族長的な宗教同士が和解することです。大変な道のりであっても、ネガティブだと考えることでさえ時と共に愛に返っていきます。

宗教と真実

今回、宗教についてお話ししたいと思います。それで皆さんと大いなるすべてとの関係に対する理解が深まります。神は愛です。マスターの皆さん、人間が精神性を考え、すべての原理主義的宗教を超え、人間の最も崇高な倫理を大事に受け留める時が来るでしょう。神、「大いなるすべて」が知っているのは優しい心根だけで、教条主義的な宗教とは無縁です。多くの人生に生まれる中で、皆さんは現在の殆どの宗教的原理や教義を知っているばかりか、記録史以前の記憶にない知識、宗教という形態・様式以外の精神的叡智や知識も経験してきました。

しかし、新生地球5年目の2017年現在、宗教的な考え方がいまだに大きな影響力を持ち続けています。悲しいことに、現在の主要な宗教は現実の厖大な真実を十分受け留め理解することはほとんどできません。その中でも、仏教が一番近い位置にいますが、それでも特定の重要な分野については手付かずのままです。仏教徒に教えられた欲を完全に棄てるという教えは、自分を拒絶することにもなりかねません。エイブラハムの3つの宗教には、「わが道以外に道なし」、原罪と怒れる神、という熱狂的な教えにおいて様々な排他的主張があり排外的程度に違いがありますが、悲しくも歪んでおり、対立と戦争をもたらしてきました。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

人類の長期的展望 by 大天使メタトロン(抜粋)

大天使メタトロン

人類の長期的展望

空が神聖になる時

宗教は精神性へと進化する(抜粋)

 

James Tyberonn 2017-3-9

 

世界全体が不安定な現在、エイブラハムの宗教同士の間に憤怒の波が起きています。必要な解決策の一つは、3つの族長的な宗教同士がいずれは和解することです。大変な道のりであっても、ネガティブだと考えることでさえ時と共に愛に返っていきます。

しかし、新生地球の5年目の2017年現在、宗教的な考え方がいまだに大きな影響力を持ち続けています。悲しいことに、現在の主要な宗教は現実の厖大な真実を十分受け留め理解することはほとんどできません。その中でも、仏教が一番真実に近いですが、それでも特定の重要な分野については何も知らず無言のままです。仏教徒に教えられた欲を完全に棄てるという教えは、自分を拒絶することにもなりかねません。エイブラハムの3つの宗教には、「わが道以外に道なし」、原罪と怒れる神、という熱狂的な教えにおいて様々な排他的主張があり排他的なレベルの違いがありますが、対立と戦争をもたらしてきた歪んだ形です。

新生地球が拡大する移行のエネルギー時には、新しい考え方が台頭します。新しい人間は、原理から原理、グルからグルへと駆け込んでいては宗教を超える真実は分かりません。特定の神学に熱心にしがみついていては真の自己は分からず、身をもって経験することは出来ません。本を読んで盲目的にそれを受け入れ信じ込むことでは、真実を悟ることは出来ません。自己の真実の旅、その確かな証拠は、他のものからでは見つからないのです。皆さんと神聖なものとの関係、神と言われるものとの関係において自分の間違いないアイデンティティを指導者や教師が証明してくれると期待し頼るのは間違いです。多くの場合、そのようなことをしても、次から次へと主観的な籠を変えるだけです。

間違いなくイエシュア・ベン・ヨゼフという開眼したキリストが歴史上にいましたが、彼の多くの真実のメッセージは、恐怖に基づく支配と政治的操作と勝手気ままな体制維持のために既存の政府兼教会によって後になって改竄されました。言っておきますが、皆さんの考えるような磔は、歴史上、3次元で起こりませんでした。

このようなイオン化した光のコードのエネルギーが流入して様々な変化が起こり、それによって多次元の意識と知恵にもっと繋がることが出来るでしょう。前に話したように、人間はゆっくりとシリコンベースの クリスタル風の身体に変わります。アーカンソーとブラジルのクリスタルヴォルテックスに生まれる新しい世代は、既に微妙な生理的変化を経験し始めています。ただし、そのような博愛的変異は、今後2世代ほどの間は医学的に認知されません。これまで機能していなかった大脳の部位が動き始め、もっと大きな意識をもたらします。それによって12キリストチャクラから33チャクラシステムに拡大し続けます。

大いに期待された、皆さんの宇宙の先祖との“コンタクト”23世紀までに始まっているでしょう。皆さんの体は、ケーシーや他のものが予言したような新しいタイプになります。基本的な形は変わりませんが、シリコンベースの肉体でもっと発光性を帯びて行きます。人間のオーラは目に見えるように輝き、ある程度、オーラの個性・アイデンティティが肉体の特徴より際立ちます。人種的な差異はそのまま存続しますが、違いは少なくなります。オーラのスピリチュアルエッセンスから放たれる色やエネルギーは、身体的特徴を凌ぎます。人間の体は、3次元的物質的成分上、密度が薄くなり、体毛はほとんどなくなります。もっと大脳の活動が活発化する結果、頭蓋骨はもう少し長頭で前頭部が広くなりサイズも大きくなります。

 

The above channel is Copyright Protected  © All Rights Duly Reserved 2017. ©Earth-Keeper.com and James Tyberonn.

* 後日全訳します。

新しい人間の5つの課題 by クライオン

divine-mother2

新しい人間の5つの課題

Lee Carroll 2016-2-7

カナダ, アルバータ州レッドディア市

 

こんにちは、皆さん。クライオン・マグネティックサービスです。また、言いますが、マグネティックサービスというのは、喩えです。地球の磁気グリッドには、いわゆる意識の構えというものがあります。磁気グリッドなくして皆さんは地球で生きられないと前にお話ししました。地球の磁気的性質は、皆さんの意識がシフトすると変わらざるを得ないと前に言いました。そうやってすべてがやって来るものに備えるためでした。元々、それが私の奉仕の目的でしたが、私のグリッドグループがそれを達成した今、私はメッセンジャーに過ぎません。

「じゃあ、クライオン、あなたは本当はどこから来たの?」と今まで言われてきました。今朝、私は何らかの存在(エンティティ)ではない、一人ではないと言いました。たった一つからメッセージがやって来ると考えるのが、人間の考え方の癖です。そうではなく、私の源は、皆さんと同じように創造主です。私は、純粋な愛と共感を代弁し、この椅子に座る人間を通して話をします。

それは、あまりに突飛すぎますか? イエスという人間が死んでから30年後、異教徒への伝道者が監獄にいました。そういう境遇でしたが、彼の名はパウロで、彼は、いつか聖書になるものを書き記していました。一人腰かけるこの男は、喜びに包まれ、涙が頬を伝わって落ち、ほの暗い独房の中で、彼は言葉を刻んでいます。後に何百万人がそれを読むことになります。人々はそれを、神の言葉と呼びますが、そうではありません。それは、神の感化を受けた、パウロの素晴らしい言葉です。それが、チャネリングです。彼は、神の素晴らしさ、不思議さについて、地球で起きたこと、愛のマスターについて、直接情報を得ています。

しかし、現代人が椅子に腰かけて創造主から大転換について最新情報を伝えると、多くの人が異議を唱えて「不可能だ!」と言います。それも皆さんの判断ですので、良い悪いはありません。でも、見定めてください。少なくともこの状況を考えて感じてください。今聞いているエネルギーを見定めてください。今、言葉を聞きながら、その内容が分かりますか? それとも、感じますか? 皆さんに対する愛と気遣う心を感じるようにしてください。しかし、もう、そんなことはあり得ないと決めつけていますか? 

オールドソウルの質問

今日は、目覚めたオールドソウルがよくする質問に答えていきましょう。「クライオン、スピリット、神様、この新たなエネルギーでは、オールドソウルは、この流れを高めるだけでなく自分に役立つようにするには、どんなことをすればいいのですか? これからどんなことが起こりますか? 私たちは何が出来るのですか? 何をすることになっているのですか?」。

皆さん、この質問に答えると、その答えは時間とともに進化して変わるということをお話ししました。可能性は変わります。だから、皆さんはそれまで経験したことのない現実の中で生きています。初めて経験しながら生きています。まるで、昨日、一昨日のことのよう感じますが、潜在的な力によってすべてが変わってしまっています。皆さんが個人的に思うような変化は、まだ起きていないかもしれませんが、それでももっとよくなっています。状況は常にダイナミックで流動的です。一定のスケジュールにしたがってまとまったことが起こるわけではありません。皆さんの意識がいつも人生の可能性を変えます。素晴らしいです。

これから以下のことをお話しします。他の世界で皆さんの経験と同じようなことが起こりました。皆さんの中には、既に経験している人もいます。そのほかの世界に皆さんはいたのです。アカシャが言っています。「また同じような状況だ。どうしたらいいか知ってるよ。前に経験してるからね」。だから、今回が初めてではありません。今、地球では、人間が大きく変わろうとする寸前です。この今のエネルギーに結び付くために何が出来ますか?

5つのコンセプト(課題)

今日は、5つのコンセプトについて話します。簡単なことではありません。皆さんの達成項目ではありません。個別具体的な項目ではありません。それは、むしろ、課題、コンセプト、心の持ち方で、最初のコンセプトは、この問題について話す度に登場します。

1番目

経験することを知っている。知っているとは、英語でざっくりと、信念を固めるという意味があります。例えば、生まれた時から経験的に知っているので重力は存在すると信じています。目には見えませんが、強く信じているので疑うことも考え直すこともしません。ただ、“ある”だけです。皆さんは重力を知っています。でも、例えばそれは、子供の頃の「抜け歯の妖精」(訳注:抜けた乳歯をコインに換えてくれる妖精)のようなものを信じるのとは訳が違います。重力は知っており、重力は最後に息を引き取るまで自分に繋がり、離れません。皆さんは重力を信じています。

これから皆さんが向かうエネルギーは、これまで経験したものとは大きく違うと信じ、知ってほしいと思います。それが、1番目で、第一の基本です。そのことを強固な信念にしてこれからすることをニュー・ノーマルとして新しいエネルギーを認めるようにしなければなりません。それは、過去に戻ることではなく、新しいプランです。例えるなら、一度死んでからそれまでよりも少ない重力を持って戻って来て、もっと多くのことが出来るようになるようなものです。それが永遠に続くので、そのように認識する必要があります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

アバター・アセンデッドマスター・光の偉大な存在 by 大天使ミカエル

10308177_805983686157699_1270315363757076664_n

大天使ミカエル

アバター・アセンデッドマスター・光の偉大な存在

Ronna Herman LM-9-2016

 

マスターの皆さん、皆さんにはそう思えないかもしれませんが、このサブ宇宙で素晴らしく驚くようなことが起きています。皆さんは、今では、銀河や特にこの小さな地球が重要な出来事の焦点になっていることは知っています。地球が創造される前に、地球がゼロポイント、あるいは新たな創造の中心課題になることが決まりました。それによって、天使界、共同創造の神々、光の偉大な存在、オムニバースのスターシードが地球に彼らのエッセンスを送り出し、それによって創造主の大計画の成就を支援するために光や叡智、彼らの願いをもたらしていこうとしたのです。

全人類と地球の魂の意識は、父母なる神に繋がるために、ある程度内に向かい、また上昇しています。その間、創造主は自らの中心からマルチバース全体、グレートセントラルサン、多次元、幾多の創造された世界にかけて、私たちが創造主の名の下で尽力してきたその素晴らしさや壮大な成果を収穫して取り込む路を開いています。着実に意識が拡大している皆さんは、ユニークで前例のない時代に生きていることは知っています。 

宇宙のグレートセントラルサン内の拠点から離れたことのない光の偉大な存在たちは、了解の上で自分を分割させて神のスパークを低減し、自分の輝き、愛と叡智を地球にもたらしたのです。例に上げるのは少数ですが、イエス/イエシュア/ジェシュアという敬愛する存在、偉大なクマラブッダロード・メルキゼデクラマクリシュナ、更に光輝く天使界などはこの若い宇宙が生まれる前の遥か昔に創造された、遥か彼方の宇宙からやって来ました。

皆さんの知る多くのアセンデッドマスターやアバターと同じように、私たち大天使界は、霞むような遥か古のオムニバースに始まりました。アセンションの高度な道を歩く多くの皆さんもまた、間違いなく、意識を個別化して他の宇宙で生まれました。

(訳注)オムニバース:マルチバースと創造主自ら創造したすべて、宇宙・世界。

聖なる計画は完璧でした。今地球で生じていることに向けて、その下地は遥か昔に準備されました。上のような偉大な存在たちは、人類が幾つもの大きな目覚めのサイクルをうまく進んで悟りの領域に入れるように、次元を何段階も下げて6次元に広がる輝ける光の都市に居を移してきました。更に、地球の神聖なエッセンスには、そのホワイトファイアメモリーシードアトム、鍵とコードが刻まれました。それで、地球の目覚めを引き起こし、人類の目覚めのプロセスも加速するようにしたのです。

 私たちは自分たちのことを話題にしたくありません。こちらの最大の喜びと使命は、創造主に奉仕し、私たちが守護する人たちに尽くすことです。だから、信用される必要はなくまた望んでもいません。しかし、地球での私たちのミッションを十分理解してもらうこと、いつも密接に繋がってきたことを理解してもらうのは必要です。敬愛するイエス/ジェシュアは2000年前に地球に来ました。大天使ウリエルレディ・グレースと一緒に、彼は第6光線の、献身、許し、慈悲、感謝、精神的滋養、神への信心といった徳と資質を根付かせました。

愛溢れるレディ・メアリー第5光線の女性の大天使は、大天使ラファエルと共に、委ねること、無私、献身、ヒーリングなどの特性を放ちますが、キリストの光のイエスという存在を世に出す栄誉を授かりました。しかし、メアリーは、創造主と人類に奉仕するためにもっと素晴らしく大きな任務と機会を与えられたのです。彼女は、もう一度創造主のもつ男性・女性の特質の調和を図るプロセスが開始できるよう、地球に来て女神の資質を最大限に根付かせました。

皆さんの多くは、イギリスにある「ミカエルメアリーライン」というものを知っていると思います。イギリスの諸島、ドイツ、フランス、また他のあまり知られていないヨーロッパ地域と世界中には「レイライン」が走っています。「聖なる計画」と歴史上の謎や奇跡になったものについてもっと理解してほしいと思います。

(訳注)「ミカエル・メリーライン」「レイライン」:「元素・ユニコーン・ドラゴン・妖精(3)」(メタトロン)参照。

michael-mary-ley-line

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

壮大な自己の3分割(字幕)by クライオン

Melbournestage3

2010-3-14 @メルボルン

あなたは一人でこの3次元にやって来ます。たった一人で、それまでいた所とは全然違います。繋がっていません。何かがありません。乳児は神の恩寵が与えられています。だから、最初の6ヶ月の乳児は、ベールの向こう側の一部が見ることができますが、それは驚くことではありません。乳児は部屋の隅の微かな光を見て笑顔になり、その光にキャーキャー言います。次元を越えて神聖なファミリーの姿を見、ファミリーは、「2,3ヶ月は神の腕の中で甘えていいよ、私たちが大切にしているから」と言ってくれるのです。部屋にいる母親はその時、子供が部屋の隅を見て喜んでいるのを見ていますが、そこには何もなく、でも子供はうっとりしています。母親には何も見えません。こういうことが人間のための愛のシステムなのです。

中東でのある日没の頃でした。約2000年前です。ある愛のマスターが1本の木に釘付けになってじっと見ています。彼は天を見上げて、「なぜあなたは私を見捨てたのか?」と言いました。「どこに行ったのですか?」と言いました。なぜ愛のマスターがそんなことを言うのかと皆さんは思うでしょう。彼は、ハイヤーセルフと強く繋がり、創造主のエッセンスを持ってあちこち歩き奇跡を起こし、周りの人にそれを見せた人です。その彼がなぜそんなこと言うのか?何があったのか? 何か間違いをしたのか? もう分かりますよね。彼自身のエネルギーがシフトするその短い間、それまでいた、彼のすべてがいなくなったのです。そして、彼は、人生で初めて、寂しい思いをしたのです。でも、そのすべてはまた戻って来ました。戻って来ました。分かりますね。それが一緒にいたガイド、天使です。以上が、2番目です。

978396-bigthumbnail

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。