蝶が羽ばたくとき(字幕)by クライオン

内容が非常に多岐にわたり1個1個がクライオンのキーワードです。映画の “Back To the Future”のような未来図にはびっくりです。 字幕「何を予想しますか?」(2016.12.4)と同日に行われたメッセージです。(46分)

2016-12-4@ニューポート、カリフォルニア州

Music Robert Coxon

皆さんのアカシャは壮大さでプンプンします。ライトワーカーとして時代の先を行っていたのです。魔法を使うたびに罰せられました。魔法は、他の人がそう見ていただけのことです。皆さんから見れば、見えないだけで真理です。真理の扉を開く時、自分の中の神がするように現実を創ると、その度に、毎回、酷い目に遭わせられました。それで、自尊心がなくなったのです。そういうことは終わりました。苦しみは終わりました。低い自尊心は終わりです。但し、皆さんがそう望めば、選択すればの話です。

ベールは皆さんの意識に反応し、十分な数の人間が既成概念から抜け出し成長して故郷に、前に見たことのある故郷の平和で穏やか、恐怖のない世界に帰るとベールが上がります。ベールが薄くなった時、突然、ある特定の発明が成し遂げられます。ワイルドカードが起こります。

物理上のあることについてお話しします。多くの人がこれを聞きます。あっけにとられて、信じられないといった表情になるでしょう。「タイムトラベル」は聞いたことがあると思います。その粒子が理解できた時タイムトラベル出来ます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ライトフィールド・テクノロジー by 大天使ガブリエル

大天使ガブリエル

光合成と光が融合した人間

 

Shanta Gabriel 2015-5-22

はじめに

 

新しい蝶々

最近、蝶になったような気がすると感じる人が多くいます。私たちはさなぎを卒業したばかりで、たくさんあった脚が消えてどこにいったのだろうか、大きなまだ湿った羽をどうすればいいのか、そう考えています。このような変身は、次元が変わり間違いないと思っていたものが通用しなくなっている状態を指しています。

大天使ガブリエルは、私が1990年代前半に彼に繋がった時に、よくこのことを話していました。高い周波数に簡単に慣れるには、天と地の光の橋になることだと言っていました。体のエネルギー状態を変えるための触媒として神聖な光を使えばいいと言うのでした。光は、私たちが、目的通り神聖な人間に変わるためのツールになるのです。

私たちが魂と天使界の導きに波長を合わせる際にはスピリチュアルな繋がりを意識する必要がありますが、神聖な光には意識がそうなる特性が備わっています。平和、調和、喜びというスピリチュアルな特質は、単なる一人間の私が考えるにはちょっと高尚過ぎるなと思いましたが、私自身の意識を変えるためにまさに必要なものでした。

大天使ガブリエルは、私がその特性を身につけ地球に降ろすことの重要性を教えてくれました。それは、世界を本当に変えられる一つの方法だと。大天使ガブリエルは、自分のエネルギー場に取り入れるこの特性は、私だけでなく、私の波動によって地球の意識を変えることにもなるとはっきりと言い切りました。神聖な光を体に身につける時は、その高い周波数の輝きが磁石のようになり、明るい光を発するようになると言いました。

神聖な光の導管になることで、私は望んでいた変化を体験することが出来ました。90年代前半の頃、それは私には初めて聞くことでした。私たちの殆どは、蝶が世界のある所で羽を羽ばたかせると、地球の反対側に影響を与える、という話はまだ聞いたことのない話でした。

(訳注)「バタフライ効果」「光合成」「バイオフォトン」について以下を参照。

* バタフライ効果: クライオン字幕「何を予想しますか?」

*「光合成」「バイオフォトン」: メタトロン「植物界グリーン・レイ&エメラルドフレーム」、「樹木の神聖なエネルギー」、ギャレット・ジョン「未来から来ました

それを聞いてから、私はやることすべての照準を地球の平和に合わせました。1994年、大天使ガブリエルかのメッセージを伝え始めた時、私のミッションは、地球平和同時に一人ひとりが平和になる、でした。活動の舞台として、そのことが私の働き方を明確にするのに役に立ちました。

私の言ったりしたりすることは、世界にもっと平和をもたらすのでろうか、それとも混乱させることになるのだろうか、どちらなのか、ということです。

大天使ガブリエルから25年間薫陶を受けながら、彼のメッセージの数々のしっかりした命脈は、人間のこころに架ける内なる平和の橋として、神聖な光を生かして地球平和につながるようにすることでした。彼の愛のある言葉は私がもっと調和して愛と平穏になることを意図しており、それで彼の言葉の力強い特性をアンカーして世界中に広げられるようになることでした。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

何を予想しますか?(字幕)by クライオン

2016-12-4@ニューポート

Music  Robert Cocon

聞きますが、地平線にあるものを感じませんか? 光がやって来るのを感じませんか、見えませんか? 苦しみが終わろうとしているのを感じませんか? それは、いわゆる、偶然にも、気の動転や心配事が続く、苦労とも言えます。計画したものではなく、同時多発的に起こるものです。そういう状態になって引っ掻き回されます。

だから、心に素晴らしく優しい神のこころをもつあなたは、2017年、日の当たるところに出ることが出来ます。喩えで言えばそうなります。自分でやることは済んだ、今度は地球と一緒にやろう、と思います。

皆さんが、ここにいる理由について言いましょう。自分という小さな世界で悪戦苦闘するためにいるのではありません。これから地球に起こることは、皆さんが何を予想するかにかかっています。それが、ライトワーカーのもつパワーなのです。皆さんは、そのようにパワフルなのです。地球の命運は、皆さん全員の手と考えの中にあります。

ローレンツという人(エドワード;気象学者)がいますが、今夜、また彼について話します。彼は、蝶々の羽ばたきについて深いことを語りました。2,3週間蝶々が羽ばたくとハリケーンが発生すると。自分では知りませんでしたが、彼は、そこでシンクロニシティやエネルギー、意識について言っていたのです。どんなに小さな変化でも皆さんが起こすと、時間経過とともにそれが、大きな変化を生み出すのです。蝶々の皆さん、どんな注文をしますか? 一つだけですか、それとも地球の大きなエネルギー変化ですか? 皆さんはこの次にどういうことを予想していますか?

ホピ・ロック

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について