ライトワーカーの役割 by ザ・グループ

1509126-1366x768

光の灯台 2015-2-15

 

ライトワーカーの役割

Steve Rother

 

 

故郷からご挨拶します

 

今日のエネルギーは皆さんには想像もつかないほどの魔法です。殆どの人が、今まで見たことがないほどの将来ビジョンを見つけました。皆さんは、出来事が起きてしまった後にだけ歴史を理解するという習慣があります。しかし、人類の進化史上で初めて、皆さんは時間の先を見ることが出来ます。でもそこには問題があり、修正する必要があります。多くのことが動いています。自分の経済状態を見通す時も、占星学で将来を見通す時にも、スピリットがどう見るのかを探ろうとしています。

皆さんは大きなシフトを経験しました。私たちは、12-12-12について予言しました。このポータルは実際殆どの人が思ったよりも遥かに大きいもので、皆さんは波を起こしました。この波は干満のある波で、前に進むと同時に後ろに戻ります。前に進む時には、達成したと思います。戻る時には、それは自然の流れなのですが、その時に、最悪なことが起こることがあります。でも、それは、このポータルを通過してから絶えず地球で起きて来ました。

 

前進と後退の波

そこで今、地球に新しいエネルギーが上陸しようとしています。皆さんが夢に見たもの、地球の意識的創造者になれる可能性を運んでこようとしています。そのエネルギーは素晴らしく、それによって大きな能力が明らかになりますが、でも、そのためには、修正しなければならないことがたくさん起こります。その修正というのは、やって来て引いていく波のようなエネルギーに思えるでしょう。

 

今が動く時

で、その面白い点は、自分を最高に生かす場を知ることが出来る点です。それに応じてこの波の中での自分のポジションを決めることが出来るという点です。この波によって苦しい目に遭ったり危険に晒されることはありません。必死に生き残る必要もありません。実際、皆さんがこの波を作り出したのですが、それは、今まで多くの苦しみを引き起こしてきたこの波でベストポジションにつくことが出来るということなのです。だから、すべてがきちんと揃うまで待つ必要ありません。そのことを理解してください。地球は今、動く時なのです。今は、始める時なのです。今回、タイムラインが交差すると、非常に多くの変化が起こることがはっきり分かるでしょう。11月半ばから11月下旬ごろまでそうやって進んで行きます。これからそこに向かおうとしています。

 

調和して生きる

その間、地球上ではいろいろな種類の紛争が起こります。皆さんがこの波をもたらしたのですが、この争いの波は引きませんでした。それも基本的には自ら起こしたからです。これからこのエネルギーは地球上に広まります。簡単に言えば、別のタイムラインを見ている人間がいるということです。私たちはそれを“過激主義”と呼んでいます。事実、これまで過激主義は宗教の世界で発生しました。特に、ムスリム(イスラム教)で集中的に起きています。この過激主義の紛争は起こる必要があるのですが、皆さんにとっては宗教とも調和して生きることを学ぶ必要があります。しかし、自分の力を何かに明け渡してしまうなら、将来問題を引き起こすことになります。だから、変わるためには、そういうことが必要なのです。

 

新しいエネルギーを恐れる

今生じていることで分かるのは、前進するものは進歩に繋がってきたということです。テクノロジーにしても短期間で大きく進歩しました。多くの皆さんが、確実なものになるような、スピリットの権利に関する宣言文にサインをしました。それは、実際に新しいテクノロジーやエネルギー、考え方を経験しながらこのタイムライン上を進むための鍵になるものです。自分のスピリットでさえもっと加速する際の鍵になります。いろいろなことをしなくても、これからは非常に素早くスピリットと直接繋がって、その繋がりを活発にすることが出来ます。それは全く新しいエネルギーであり、正直に言うと、多くの人が怖がります。誰が、ですか? 皆さんはタイムライン上でその方向に進み出しています。多くの人が、願っていたことは昔実際に存在したのだということを心から信じています。でもそれは、事実ではありません。今と同じように、当時もまた多くの問題がありました。当時は、テクノロジーがなかったので実態についてはよく分かりませんでした。進歩がもたらした成果を全部捨てて当時の社会に戻れば、最終的には幸せになるだろうと思っています。だから、そういう人たちは、モハメットの時代には大切なことすべてがあったと信じています。だから当時の社会に戻って、当時のいろいろな法も含めて何でも当時のように再建したいと思っています。

でも、この今の状況には当てはまりません。昔に戻ることが未来を保証すると信じ、それを声に出して言う人間がいます。しかし、皆さんは、問題から手を引いて別の面で沈静化を図らなければなりません。皆さんは、ライトワーカーとして、その鍵を握ることが出来ます。それはどういうことなのか?

それは、恐怖やテロから抜け出してちゃんと知るということです。そういうことが起きていますが、その方向で上手く進んでいます。当事者の彼らはテクノロジーを駆使して恐怖を広げて来ました。この地域は皆さんが思っていたほど進んでいません。この地域に関わること一つ一つを見直す必要があります。その人たちはこころからやっていると考えられれば、彼らに少しは余裕を与えることが出来ます。問題は、彼らは武力と力の違いが分からないことです。自分に力がないと思うと、彼らは武力に訴えます。皆さん、そのような行動は、イスラム社会そのものによって鎮静化させることが必要です。イスラム教の様々な分派同士の間で紛争が起きているように見えます。そこに、もう一つ別の国々が現れています。米国や有志連合ですが、それもまた彼らの共通の敵になって2者の争いに第3の問題が起きてしまいます。

 

ライトワーカーの役割

では、それは、問題から手を引いて問題解決は彼ら自身に任せればいいということですか? 皆さん、そうではありません。その地域に責任がありますが、皆さんが状況の本質が理解できれば、新しい可能性も生まれます。ライトワーカーの役割は何でしょうか? 平和の思いを強く高めるだけでなく、皆さんが思う“敵”を大事にする方法を考え始めることです。そこに、白や黒はありません。すべてはグレーの濃淡に過ぎないのです。その濃淡で調和する所を見つけてください。その地域の人たちは祖父母から次の世代へ、更にその親から子へと憎しみを引き継いで育ちました。彼らがそういう社会的な実験をしているとしたら、今後共同じように憎しみを引き継いで、憎しみの思いは変わらないでしょう。でも、それが変わろうとしています。時間はかかりますが、新しい方向を模索しようとする人たちは、そういう過去の繰り返しに苛立っています。そして、一方で、後退しようとする人々がいる。基本的にそういうことが起きています。

これから沈静化していくでしょうが、その殆どはそこに住む人たちによって生まれます。その人たちは同じ社会による戦争に関わりながら、そういうことが起きてしまうその責任を引き受けます。しかし、そこには、何世紀にも渡ってビジネスをしている企業や働く人たちがいます。でも、企業は現地の人たちとビジネスを続けようとします。その場合、どこに責任があるのですか? 戦争を止める可能性を見てください。するともっと多くのことが分かるようになります。結局、問題の根底には大多数が愛のない状態に置かれているというところを見てください。

 

恐怖を愛に変える

人間は恐れを抱くというのは分かります。後ろに下がって昔の考え方に戻ってしまうことは何度でもあります。その時に、一筋縄ではいかないような問題にぶつかります。そういうことが、地球上のあちこちでありました。そして、上手くいくという幻想に陥ります。それを許すか止めるかは、実は全体の意識にかかっています。皆さん一人ひとりがどういう態度で臨むか、正しいか間違いという考え方でいるか、それによって起こります。心を開いて、試練を起こす人たちも神聖な人たちであるということを理解するようにしてください。そのゲームに関わるか、あるいは、関わらないで別の見方をするか、どちらも出来ます。それは完全に皆さんにかかっています。正しいとか間違いはないのです。しかし、皆さんは地球のゲームをしていますが、今ここで生きる決心をしました。これから皆さんは、自分とすべての人のために神聖な場を作り出すことが出来ます。そういうことを始めて、どんな苦しいことや試練、テレビでテロを見ても、愛に変える力があることを知っておいてください。そのために皆さんはやって来たのです。

 

共通点を探す

なので、地球で起きていることを見たら、愛を送ってください。皆さんと敵に共通するものを見つけ出してください。すると、すぐに敵はいなくなります。それが、5次元の新しい考え方です。解決するには、それ以外ありません。

こころからお願いいします。お互いに尊敬の念を持って接してください。事ある毎に和してください。皆さんは素晴らしいゲームを演じていることを知っておいてください。そして、お互いによく演じあってください。

 

Espavo.

The group